• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みやもっちゃんのブログ一覧

2006年06月30日 イイね!

ロータスヨーロッパ その2

ロータスヨーロッパ その2東京ロータスセンターに展示中!?
 先日、恵比寿ガーデンルームにて発表会を実施した新型ヨーロッパが、東京ロータスセンターに展示してあるというので行ってきました。

ショールームに足を踏み入れると新型ヨーロッパが「オレが主役」と言わんばかりに中央に展示してありました。
しかも嬉しい事に、恵比寿の時には周りに柵がしてあったのに、ショールームでは柵なしです。

これで内部までキッチリと見ることができます。


絶妙なボディライン
 恵比寿で見た時は、気がつかなかったのですが、一見丸みをおびたデザインの中にシャープなラインを見つける事ができます。
フロントカウル部分のライン、特にフロントバッチを左右に別けるラインが素敵ですね。


コックピットへ
 エリーゼと同じシャーシフレームを使用していますが、サイドシルを低くしています。
エリーゼもS1よりS2の方がサイドシルが低く乗り込み易くなっているのですが、ヨーロッパのそれは更に低く設定しています。
その為、非常に乗り込み易いです。エリーゼに乗るつもりでいると拍子抜けしてしまう位に楽なんです。


インテリア
 前回の日記で書いたように、基本的にエリーゼと同じですが質感が向上しています。
私の2002年モデルのエリーゼと比べると、その出来の良さは明らかです。
各部の作りこみ、スイッチの操作感も高級感を感じられるレベル(?)にまで上がってきています。

特に感心したのは、シフトレバーの操作感です。
シフトフィールに節度感があり、短いストロークでカチカチと決まります。
オペルスピードスターもこんな感じなんでしょうかね?

残念だったのは、メータフードですね。
全くエリーゼと共通なので目新しさを感じません。
計器類は、常に目にするところなんですから、新型車では新設計にして欲しいものです。


17インチホイール
 ホイールは、前後共17インチホイールになりました。
相変わらずフロントには、細いサイズが使われています。
なんと、175/55-17です。
エリーゼの16インチでも驚いたのに、今度は17インチでこの細さです。
アフターマーケットのタイヤ選びには、困りそうですね。


結構、良いかも!!
 新型ヨーロッパが発表になった時には、私は否定派でした。
写真で見たデザインと旧ヨーロッパのイメージには、大きな隔たりがあり受け入れ難いものでした。

しかし実車を自分の目で見て、今回のようにコックピットに座ってみると、これも良いかも!!
と思うようになってきました。
ボディラインのデザインは、見れば見るほどハマッてきそうです。

エリーゼとは、同じシャーシフレームを共用しているとは云っても、全く別のクルマです。
GTカーとしてツーリング主体に使用するのであれば、新型ヨーロッパを選択するのも良いかもしれませんね。

後は実際に走らせてみてどうかって事でしょうかね?
やはりロータスは「走ってナンボ」のクルマです。
ロータスらしいハンドリングが奢られている事を望みます。

年内には日本で走っている姿を見ることが出来るのでしょうか?
とても楽しみになってきました。


Posted at 2007/09/22 06:30:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | エリーゼ | 日記
2006年06月24日 イイね!

一難去って、また....

一難去って、また.... プジョー1007は、サイズ的に無理。

そんじゃダメだねって事で、ディーラを去ろうかとした時に、目に入ってきたのがコレです。

モデル末期のプジョー206です。 しかもCC。
デザイン的には、末尾が7番のモデルより、私の好みです。

電動オープンの魅力もありますよねぇ。

セールス氏曰く、「CCは、在庫限りになりますので、購入されるのであればイマしかありません」

ううっ、また物欲大魔王の降臨か!!
2006年06月21日 イイね!

気の迷い!?

気の迷い!? 実は、プジョー1007がかなり気に入ってしまいました。
(あのセミATは、嫌だけど...)

アシ車ってぇのは、やっぱ壊れない方が良いよなぁ。
アシ車ってぇのは、やっぱ荷物が積めた方が良いよなぁ。
アシ車ってぇのは、やっぱ同乗者に優しい方が良いよなぁ。

うーん、「欲しい」(笑)

でも、でも、でも、そんな気の迷いを吹き飛ばしてくれるある事実がありました。

それは、車高 です。

1007の車高は、1630mmなんです。
それに対して、私が借りている機械式駐車場は、1550mmまでの制限があります。

ダメじゃん!?  物理的に ダメじゃん!(笑)

そんな経緯で、1007への気の迷いは、収束したのでした!
2006年06月20日 イイね!

ロータスヨーロッパ

ロータスヨーロッパ新型ヨーロッパ
 新型ヨーロッパの発表会が恵比寿ガーデンルームにて開催されたので行ってきました。
我々の世代にとって「ヨーロッパ」と云うネーミングは特別なものがあります。
そういわゆるスーパーカー世代ですから、某漫画の影響をモロに受けている訳です。

私も「ロータス」というメーカは、「ヨーロッパ」で初めて知ったのでした。
その「ヨーロッパ」が復活したのですから、興味津々です。
前評判では、以前のモデルからコンセプトが変わってしまっていて、ちょっと残念な声も聞かれますが実車はどうなんでしょうか?


賛否両論のデザイン
 新型ヨーロッパのデザインがネットに公開された時は、大きな話題になりました。
デザインに関して、どちらかと言えば否定的な意見が多かったようです。
実際、私自身も否定派でした(笑)
これは「ヨーロッパ」と云うネーミングの影響が大きかったのではないでしょうか?

私も「ヨーロッパ」と云うネーミングを使わないでくれたら、もう少し肯定的に見る事が出来たかもしれません。

しかし、実車を見るとその印象は一変しました。
ネーミングの問題は依然として残るのですが、第一印象とは「結構カッコ良いジャン!!」でした。


内装は、エリーゼ??
 新型ヨーロッパのフレームは、エリーゼと共通のアルミバスタブシャーシです。
ですから基本的に内装は、エリーゼと共通になる事は理解できるのですが...コレってそのままエリーゼじゃない!?

もうちょっと捻って?欲しかったと云うのが正直な印象です。
これぢゃ、もう一台の買い増しなんて...出来ません(笑)
だって乗り込んだら同じだよ!
展示車は、プロトタイプらしいので市販車では変更されるのかな? いや無理かな?(爆)

せめて内装の完成度は上げて貰いたいですね。
GTカーなんですから、細かい部分も綺麗に仕上げて欲しいものです。


エンジン
 エンジンは、オペル製2Lターボです。
低圧ターボらしいので、低回転から有効トルクを発揮するのでしょうね。
ヨーロッパは、エリーゼのようなピュアスポーツ路線ではなく、実用性にターゲットを充てている事が十分理解できます。

トランクもエリーゼよりも大きな容量となっており、2人で小旅行に行くには十分でしょう。

最後になりますが、GTカーとして登場する訳ですから、
各部の仕上げには拘って欲しいですね。


Posted at 2007/09/22 06:27:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | エリーゼ | 日記
2006年06月18日 イイね!

プジョー1007

プジョー1007 以前から気になっていたモデルです。
新型プジョー(末尾が7のモデル)全体に共通した、「大口」のデザインは、個人的には受け入れ難いものがあるのですが、
1007に関しては、「大口」のセンターを通るバンバーのお陰で、なんとかなっている感じです。

両側スライドドアなので乗降性もグッド! 
しかも電動スライド機能付きで、リモコンでも動作します。

インパネも好みです。

うーん、これ良いなぁ! と感心していると、セールス氏に捕まってしまいました(笑)
早速、試乗車を用意してくれたりします。
(この日は、ミニで行ったので、ホットな客に見えたのかな?)

試乗車は、1.6Lエンジンのモデルでした。 1.4Lもあったのですが、とりあえずパワーのある方をチョイス。
乗り出して驚いたのが、これ本当にフランス車? って云う事。
サスにしっかり感があり、まるでドイツ車に乗っている感じです。
このしっかり感は、私の好みではあるのですが、「ネコ足」と云われたプジョーの乗り味を求める人には、どうなのかな?

唯一、気に入らなかったのが、ATです。
5ATとの事ですが、5MTに自動クラッチを装備したような機能なんですね。
乗り味は、変速ショックが大きくて、NG! 特に1速から2速への変速が気になります。
マニュアルミッションに慣れていない人が、運転する助手席にいるような気分になりました。

街乗りを意識したクルマの位置づけなのに、これでは...閉口ものです。

来年には、普通のATも登場するようなので、購入するのなら待った方が良いのかも!

プロフィール

「[整備] #ゴルフハッチバック ブレーキフルード交換 54467km時 https://minkara.carview.co.jp/userid/305531/car/768336/5641090/note.aspx
何シテル?   01/19 15:46
この世に生を受けて半世紀が経過しました。 依然として精神年齢は低いままではありますが、歳を重ねてくると... ”それはそれで良いのかな?”  と思えるよう...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ポルシェセンター青山 
カテゴリ:ポルシェ ケイマン
2014/03/30 10:14:42
 
オーセンティックカーズ 
カテゴリ:ロータスエリーゼ
2012/02/12 23:32:50
 

愛車一覧

ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2014年3月~  2014年3月28日に無事に納車となりました。    今後10年間を ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2011年2月~  2011年2月5日に無事に納車となりました。 ファミリーカーとして使 ...
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
2002年~2013年 10年8ヶ月間所有しましたが、現役引退となりました。 私の車歴で ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2008年~2011年 2011年2月5日に現役引退となりました。 走りと実用性を兼ね備 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.