• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みやもっちゃんのブログ一覧

2006年12月24日 イイね!

オイル漏れ? 実は...

オイル漏れ? 実は...オイル漏れ?
 先週末は、久々にFSWに行こうかと思い、早朝からエリーゼをマンションの駐車場から引っぱり出しました。
エンジンを暖気している間に、何気なくエリーゼを駐車していたスペースを見ると...何かがあります。

近くによって見ると、赤い液体が流れているのです。
何コレ? と恐る恐る手で触ってみると、ヌメっとした感覚があります。 
間違いないくオイルです。

漏れている位置が左リアタイヤの前辺りなので、真っ先にドラシャを疑いました。
先日の日記に書いたように左ドラシャブーツは、そろそろヤバイ状況だからです。
でも、ドラシャ・グリスにしては柔すぎるのです。
漏れているのは、グリスではなく間違いなくオイルです。

ん~? そうすると、何コレ? エンジンオイル(モチュール)は、こんな色ではないし、ひょっとしてミッションオイル??
残念な事に、今使っているミッションオイル(ニューテックUW-75)の色を覚えていなかったので結論を出せません。
ミッションオイルにしても柔すぎる感じもするのです。

それにアンダカバーを覘いても全くオイルが漏れている様子がなく、頭を抱えてしまいました。

とりあえずFSW行きは、キャンセルしました。
また走れないジャン(哀)


いつものオーセンティックカーズさんへ
 自分では結論を出せそうもないので、オーセンティックカーズさんに持ち込む事にしました。
元々、ある理由により午後には行く予定でしたしね(後述)

オーセンさんに到着し、早速見て貰う事にしました。
いつもの凄腕A工場長にお任せです。

ジャッキアップし、アンダーパネルを取り外し下に潜って貰いチェックをしたのですが、オイル漏れの跡は発見できません。
念の為、ミッションオイルの色と量を見て貰いましたが異常なし。

じゃあ、一体あの液体は何なんでしょう?
エンジンオイルでも、ミッションオイルでも、LLCでも、ブレーキフルードでも、クラッチフルードでも、グリスでもありません。


赤い液体とは...
 じゃあ、何なんだ! あの赤い液体は~???

左リアタイヤ前に漏れた跡があり、結構柔らかめのオイル?
ん~っと考えていると....ヒラメキました。

コレって「エアフィルタオイル」ではないのか?
早速、サクラムのエアダクトを見てみると、そこには赤い液体が流れ出した跡がクッキリとありました。
あ~なんともアホらしい結末!?

>A工場長様
お騒がせして申し訳ありませんでした m(__)m


新しいお仲間
 この日は、別件でオーセンティックカーズさんにはお邪魔する予定でした。
その別件とは、10月に初参加させて頂いたオープンカーのイベント「秋軽」で、知り合ったEさんがエリーゼを購入を検討する為に北の国?から東京に来るという情報を得たからです。


お買い上げ~!
 試乗の後、早速契約されていました。
準備の良い事に、実印、印鑑証明などを全て準備済みでした。
もう来る前から購入するのは決めていたみたいですね(笑)

>Eさん
納車が楽しみですね~。お披露目を楽しみにしてますよ~!

Posted at 2007/09/29 20:12:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | エリーゼ | 日記
2006年12月18日 イイね!

今後のメンテナンス計画

今後のメンテナンス計画5年目に突入すると
 私のエリーゼも5年目に突入しています。
エリーゼを購入した当時は、「もっと壊れるんじゃないのか?」 と考えていたのですが、
この考えは良い方向に違っていたようです。 

エリーゼは以外?と丈夫ですよ!
不動となったのは、イモビが解除できないトラブルが1回あっただけです。

メンテナンス費用も、国産車に乗っているのと、ほとんど変わりません。
まぁ、私の場合サーキット走行が多かったので、その分は余計に掛かってますけどね。
特に5年目に突入しているので、消耗部品類は逐次交換していく必要がありますね。

今回の日記は、今後のメンテナンス計画について書いてみます。
実施記録ではなく、あくまで今後の予定です(笑)


ブレーキロータ
 ブレーキロータをチェックしたら、磨耗が進んでいる事が判りました。
新品ロータの厚みは、26.0mmなのですが、
 フロントが25.2mm
 リア  が25.5mm
でした。

マニュアルによると、使用限界は、24.9mmですので、
フロントは、そろそろ寿命ですね。
リアは折り返し地点?くらいなのですが、偏磨耗が進んでました。

記録によると前回の交換は、18250km時ですから約10000km走行しています。
現在使用しているのは、EBC製のブレーンタイプなのですが純正ロータよりは寿命が短いようですね。 まぁ価格が半額以下なので、納得できますけどね。


ブレーキパッド
 ロータの磨耗と同様に、ブレーキパッドの磨耗も進行していました。
現在は、ウィンマックスの505を前後に使ってます。
505は、市販品のType-Cのテストモデルです。
Sタイヤ使用を前提に作ってあるので、ラジアルタイヤだと少しばかりオーバクォリティな感があります。
特にABSのないKエンジン搭載車だと、タイヤが温まるまではロックコントロールがシビアになります。

次回、交換時は、フロントのみを503(市販品Type-B)に戻す予定です。
フロント503、リア505の組み合わせにするつもりです。

これを読んで、「エッ、それダメなんじゃないの?」と思った方は、かなりのタイトロープレーシング通です(笑)
そうなんです、上記の組み合わせは以前、私が禁忌として日記に書いた組み合わせです。
詳しくは、この日記をご参照下さい。

 ブレーキパッド交換(SP505
 EST2004最終戦 参加記
 SP505リターンズ

では、何故その組み合わせにチャレンジするのか?って事なんですが、
リアが先にロックしてしまうのは、パッドの問題ではなくキャリパーに問題があったからと判断したからです。
2年前に上記組み合わせをした時は、リアキャリパーの動作不良があり、
それが原因でリアがロックしたと考えています。
リアキャリパー交換の記事は、この日記をご参照下さい。

さぁ、この組み合わせが吉とでるか凶とでるか楽しみです。
交換はロータとセットと実施する予定です。 年明けかな?


ドライブシャフト・ブーツ
 先日、サクラムのマフラーを装着している時なんですが、
凄腕A工場長が「あ~っ!」って叫びます。
この人の「あ~っ!」は、怖いんだ!
必ず何か問題を見つけた時の合図なんだなぁ~(笑)

「えっ、今日は何、なに、ナニ~?」 って恐る恐る聞いてみると、
「コレェ~」と指が左側のドライブシャフトブーツを指しています。
「なんかオイリィだよね。 これ近々お亡くなりになるかも!」
って事でした。
どうやら前回の茂木走行で、逝っちゃった(逝きかけた)みたいです。

なお写真は撮り忘れました。


PCRサスのピロボール
 サスペンションのチェックをしていたら、PCRサスの左前上側のスフェリカルピロボールに軽いガタが出てました。
(ガタと云うより、クリアランスが広がって動き過ぎる感じ)

昨年OH時に「PCRサービスセンターから「ピロは全部替えておいた方が良いですよ~」と言われていたのにも関わらず、予算の都合で放置したのがマズかったみたいです。

ピロボールだけ交換するのはメンドーなんで、次回のOH時に合わせて実施しようと思います。


ご苦労様でした
 最後にオマケですが、マフラー交換で外したJanSpeedのマフラーです。

4年間の激務を終えて退役となりました。
サイレンサー部分を指で叩くとカンカンと高い音がしており、
内部が空になっている事が良く判ります。

お疲れ様でした。このマフラー誰か使います? 要らないですよね??

Posted at 2007/09/29 07:58:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | エリーゼ | 日記

プロフィール

「この週末は、やっと日常が戻ってきた!? http://cvw.jp/b/305531/43669474/
何シテル?   01/25 13:34
この世に生を受けて半世紀が経過しました。 依然として精神年齢は低いままではありますが、歳を重ねてくると... ”それはそれで良いのかな?”  と思えるよう...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ポルシェセンター青山 
カテゴリ:ポルシェ ケイマン
2014/03/30 10:14:42
 
オーセンティックカーズ 
カテゴリ:ロータスエリーゼ
2012/02/12 23:32:50
 

愛車一覧

ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2014年3月~  2014年3月28日に無事に納車となりました。    今後10年間を ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2011年2月~  2011年2月5日に無事に納車となりました。 ファミリーカーとして使 ...
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
2002年~2013年 10年8ヶ月間所有しましたが、現役引退となりました。 私の車歴で ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2008年~2011年 2011年2月5日に現役引退となりました。 走りと実用性を兼ね備 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.