• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だまち @製造初年1981のブログ一覧

2016年05月31日 イイね!

517駅・3372位

517駅・3372位月末の話もう一つ。
駅メモの5月のイベントが「新駅アクセス」って事で、ある程度それを意識して動いてました。
紀勢西線を一気に制圧したり、近所でも微妙に残していた全くの新駅を通ってみたりして、本人的には「そんなに回ったけ?ww」て感じるには十分すぎる517駅。しかし、勿論上には上が大勢居るわけで、順位としては大して特筆するところもない3372位でした。

1位の人など、一月で5,000駅以上(日本中の対象駅の半分以上・・・・だと??)回ってらっしゃる訳で、一体どうやったらそんなに回れるのか非常に気になるところではあります。
Posted at 2016/05/31 22:31:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2016年02月22日 イイね!

近鉄名古屋線の産業遺産(木曽川橋梁の関西線乗り越え橋)

近鉄名古屋線の産業遺産(木曽川橋梁の関西線乗り越え橋) 名古屋から近鉄名古屋線に乗って向かって右側の車窓を見ていると、弥富を過ぎて木曽川を渡る直前に短い途切れたラーメン構造の高架橋が見えます。

 名古屋線から「999」の如く空に向かって列車を「発射」しようとしてるか、もしくは、石原プロなら「関西本線越え大ジャンプ」とかやってくれそうな気がせんでもない趣の高架橋です。
 
 これはかつて、近鉄名古屋線が木曽川を渡る為に関西本線の払い下げの旧橋梁を使用していた時代のもので、名古屋線が関西本線を乗り越える為の跨線橋の一部が撤去されずに残されているものです。


メガロポリス中央駅は弥富。


 昭和初期。大神宮前から桑名までの路線を開通させていた伊勢電気鉄道が引き続き名古屋への延伸を画策していましたが、桑名の先には揖斐川・長良川・木曽川の3大河川が立ちふさがり、金銭面・技術面で架橋に踏み込めない膠着状態となっていました。

 丁度その頃、関西本線が3河川に架かる各橋梁を架け替える事になり、伊勢電ではその橋梁の払い下げを受ける事に成功。伊勢電の経営破綻後、吸収合併した参急は伊勢電の計画を踏襲し名古屋延伸を完成しました(実際には子会社の関西急行電鉄による開通)。払下げの各橋梁は関急電→参急→関急→近鉄の初代橋梁となりました。


 関西本線初代木曽川橋梁も、関西線の汽車に代わって、近鉄の電車が走る鉄橋に転身した訳ですが、木曽川橋梁を挟んだ区間の近鉄の線路が関西本線の南側を走っているのに対し、払下げを受けた橋梁は関西本線(2代目橋梁)の北側にあった為に、近鉄は木曽川の前後でわざわざ関西本線を乗り越える線路を敷きました。その跨線橋の跡の一部がこの高架橋です。

名古屋線・関西線の木曽川橋梁の変遷概要。

明治28年関西鉄道開通→国有化→2代目架橋まで。


昭和3年関西本線が2代目橋梁に移行。
初代橋梁の払下げを伊勢電が画策。
払下げに成功するも、色々あって伊勢電倒産。


昭和13年関西急行電鉄により名古屋延伸開業。
木曽川の右手、近鉄が関西線と交差してる辺りに高架橋があると思って下され。
昭和34年まで。


昭和34年~
幾らなんでも老朽化が進んできたのと、単線なのと、関西線を乗り越えるムリヤリな線形のネック解消の為に2代目新橋梁建設。
その完成と同時に伊勢湾台風が襲来。名古屋線も大被害に見舞われるも、幸い新橋梁が無事で、復旧工事と標準軌化を一気に行う事を当時の佐伯天皇社長が決断。名阪ノンストップ特急運行開始前倒しで、新幹線開通前の黄金期を迎えたのは有名なお話。


昭和51年~現在
近鉄は関係ないけど、関西本線は3代目橋梁に移行。


空に向かう高架橋



途切れてる部分を見なければ現役の様にも見えます。


が、使われてないのでやっぱり劣化は進んでいる模様。




付近の新線を走る電車。


名古屋線と木曽川橋梁の複雑な変遷を物語る遺構です。


Posted at 2016/02/23 00:11:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2016年02月18日 イイね!

近鉄名古屋線の産業遺産(伊勢電のトラス)

近鉄名古屋線の産業遺産(伊勢電のトラス) この前の建国記念の日は名古屋の方に足を伸ばしていましたが、その途中、名古屋線にある「気になる物件」2箇所に立ち寄ってきました。

 桑名と近鉄長島の間にある揖斐・長良川橋梁。
名古屋線にある長大橋梁の内の一つ。現在の橋梁は昭和34年より供用されている2代目ですが、連なるトラスの内一連に、戦時中に廃止された旧伊勢電本線(廃止時は関急伊勢線)にあった宮川橋梁に設置されていたトラスが移築されています。


伊勢中川方の一連だけ形が違うトラス


二つの銘板が上下に並んでいる。
上が建造時のもので伊勢電気鉄道の名前が残る。下は揖斐川に移設・設置された時の近鉄になってからのもの。


名古屋方へカメラを向けて橋梁全体を撮影。
中央より、ちょっと右、川の中から伸びる棒は撤去された旧線・初代橋梁のケーソン(橋脚の土台)沈下点の標識。


木曽川橋梁の一部にも、同じく宮川橋梁のトラスが改修の上設置されています。


揖斐川・長良川・木曽川の河川に阻まれ名古屋に到達出来ず消滅した伊勢電ですが、このトラスは伊勢電が延伸したかった名古屋延長線の一部に生まれ変わり、宮川にあった伊勢電時代より遥かに永い間、お役に立っています。
Posted at 2016/02/19 10:33:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2015年11月23日 イイね!

冬の足音

冬の足音 緑に包まれた春から夏の駅跡も温かみと自然の生命感があっていいですが、草木が枯れ緑が消えた冬場の風景も何か鬼気迫るものがあって迫力ありますな、ここは。


9月12日撮影


10月18日撮影


11月22日撮影

9月以降は月1で登っており(流石に毎週はしんどくなったw)、次は12月に行く予定ですが、冬場は間違いなく積雪になるんで、雪に対応出きる靴を用意せなあかんな・・・。


昨日の京都は行楽シーズン真っ只中で、愛宕の山も登山客がかなり多かったです。
朝一に山に入って昼前に清滝・嵐山から脱出しましたが、道路の反対車線はひたすら大渋滞でした^^;
みんな、もっと電車バスを使おうぜw(←ぉぃ
Posted at 2015/11/23 12:26:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2015年07月12日 イイね!

最近訪問した廃線跡3題

最近訪問した廃線跡3題●信貴山急行電鉄・山上平坦線(山上電車) 2015.5.30
 「境界の彼方フリー切符」乗り倒しの際に見てきた、地元にごく近いけど中々見に行く機会のなかった珍しい廃線跡です。
 「普通の電車からケーブルカーに乗り換えて、山に登って、山上駅を降りたら“また、普通の電車”に乗り換える・・・?」という、日本では唯一、世界でもスイス辺りにしか例のないと言われる珍しい光景が展開されていました。

 ケーブルカーに接続していた高安山に、ケーブルカーからバス停への通路の裏手に山上電車が発着していたプラットホームが片面だけ残っています。
 草ぼうぼうで放置された状態だと思っていましたが、駅名標のレプリカと駅跡の来歴を記したカンバンが立てられ、立ち入って見物出来る様に綺麗に整備されていました。
 フォトギャラリー

 山上電車の跡はそのまんま信貴生駒スカイラインの高安山-高安山霊園-信貴山門のルートに転用されています。途中にあるトンネルも鉄道時代のものをそのまま流用してるそうで・・・。
 この区間をドライブされる際は是非、山上電車で走ってる気分で運転される事をオススメ致しますw(とか言いつつ、信貴生駒スカイラインは北の方の無料のごく短距離区間しか運転した事がないやつw)

●国鉄舞鶴線支線(中舞鶴線)2015.7.5 

 クルマに乗り始めてから、たまにドライブの目的地にしている京都の日本海側の舞鶴。
 赤レンガ倉庫群で有名な軍港がありますが、鉄道が主力交通だった時代に舞鶴線の西舞鶴・東舞鶴から分岐した支線・側線が港へ入り込んでおり、自分としてはどっちかというとそっちの方に興味があるわけですw
 興味がある割に今までスルーしていた鉄道の跡、今回初めてその一部、文化財として登録された北吸隧道が途中にある舞鶴線支線(通称中舞鶴線)跡を歩いてみました。
 フォトギャラリー
 舞鶴の観光スポットになった赤レンガ倉庫群にも初めてちょっと行ってきました。
 ここにも中舞鶴線より分岐した側線が張り巡らされていていた様で、観光用に整備された赤レンガ倉庫群にはその跡が明確に分かる様工夫されてましたが、ああいう配慮は嬉しい限り。
 赤レンガ倉庫にはまたいずれ行きたいと思いますので、レポはその際にでも・・。

●国鉄篠山線 丹波日置-村雲間の小橋梁跡 2015.7.5 

 こっちは、過去何度も見ている廃線跡。
 阪神高速が実質大幅値上になった2012年以降、篠山(福住地区)を経由してドライブする事が激減したし、最近は見に来る事が少なかったのですが、たまたま何気なく篠山線についてネットで見ていたら、篠山線の線路跡で有名なコンクリ橋に「線路を復活させる!」という記事(と言っても2年くらい前の記事w)を見つけたので、舞鶴の帰りに寄ってみました。
フォトギャラリー1 フォトギャラリー2
 
 篠山線と言うと、以前篠山線を擬人化(男子高校生化)した同人誌があったのを思い出す。
日本橋のメロンブックスへ上がるエスカレーター横に貼ってあったポスターで存在を知っり、まさかこんな所で唐突に「篠山線」という単語を目にするとは思ってなかったんで、なかなか驚いた訳でしたが、売ってたのが今はなくなったリブレットで、つまりBLな訳で、中身が気になるも自分としては手も足も出せずw 
 70年代に廃止された、いちローカル線まで擬人化してBLが成立する同人業界、おそるべし。いいぞもっとやれ。
Posted at 2015/07/13 00:08:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2017年08月15日 17:03 - 22:08、
132.06 Km 5 時間 2 分、
5ハイタッチ、バッジ34個、テリトリーポイント350pt.を獲得」
何シテル?   08/15 22:11
東京に生まれ関西で育ち・・・。 自分でも関西人なんだか東京人なんだかわかりません(;´Д`) 人と行動のタイミングがずれてたりしますが、人畜無害です(多...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

なかのひと 
カテゴリ:★その他
2008/09/24 22:10:23
 
【模型】三菱ギャラン(8代目)/レグナム 
カテゴリ:★フォトギャラリー
2007/04/15 22:03:08
 
【模型】日産レパード“Jフェリー” 
カテゴリ:★フォトギャラリー
2006/12/30 23:38:53
 

お友達

内容を十分ご確認の上、『ビビビッ!』と来た方・『キュピーン!』と来た方は是非m(_ _)m
94 人のお友達がいます
若年寄@若年寄@ * おぽんさん@GK1おぽんさん@GK1 *
Tak.@元痛車乗りTak.@元痛車乗り * かるたん(⌒∇⌒)ノかるたん(⌒∇⌒)ノ *
こまんぴゅーこまんぴゅー * 朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn *

ファン

62 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサー しーけー・いち・えー (三菱 ランサー)
8710で「ランサーで、ライトとグリルが一直線の奴(CK後期)」で検索してもらって最初に ...
トヨタ プロボックスワゴン トヨタ プロボックスワゴン
 会社の営業車の内の1台。  車種違いで4台使用している営業車の中でも、ある理由から「E ...
その他 その他 カリメロ (その他 その他)
ランサー以前の愛車。中二から使用。高校時代からは明石海峡大橋を見に行ったり、旧街道巡りや ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用写真置き場につき立入禁止(笑) ・・・入ってもいいけど、写真だけ見ても多分意味 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.