• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だまち @製造初年1981のブログ一覧

2017年09月24日 イイね!

多くは語りますまい。

 事故から1週間ちょっとが経過、次期車の目処も立ち(というか、もう前金10万渡してきた)心情的にも落ち着いてきたので改めて件の報告を。

 9月14日午前8時前、通勤途中に事故発生。渋滞で停止状態の所にノーブレーキの軽バンに追突され、3台が絡む玉突き。
車検明け直後という、全く予想すらしなかったタイミングで強制運行終了となってしまいました。

以下の写真は事故2日後の土曜日、車内整理と外せるパーツの取り外しに行った時に撮影。





大破したフロント部・リア部に対して、キャビンは無事。お陰で運転手もムチ打ちとデコに擦り傷を負った程度でまぁ軽症。とはいえ露骨な変形を伴わない程度ながら影響は及んでおり、運転席側フロントドア・リアドアともマトモに開閉出来なくなっていた。





窓も一枚も割れませんでした。






次の大台まで後一歩だったが・・・。


前のトラックのテールライトにめり込んだ判りやすい跡が出ていた。流石にトラックは頑丈で、該当するライトが内側に曲った程度の損傷に見えた。



自分は普段から「周りの動いてる車は基本的に全部敵だ」と思ってるので、周りにはつねに気をつけてたつもりだったが、不意打ちであった。ミラーから目を離した僅かな間に事故は起きた。

軽バンの前方不注意による10:0の事故で、その運転手と2人の同乗者は平謝りだったが(つうか、3人も居て何してんだよ)、いきなり襲って来た悲劇的な状況に対して悲嘆にくれてる合い間もなく、会社に電話し、警察を呼び、保険会社に電話し、実況見分に入り、いつもお願いしてる工場に電話したら驚かれ、レッカーを呼び・・・・。
あわただしいのなんの。。。朝から何なんだこれは、夢か現実か。ふと「あ~、空が青いな~(しみじみ」とか現実逃避してみたり。

検分が終わってしばらくしてからレッカーが到着して「主治医」の所へ回送。「こんなに酷い事になってるとは思わなかった」とは社長の弁。

とにかく車を預け、向こうの保険屋が用意した代車(現行アクシオのレンタカー1.3L。どうせならHVが良かったなぁ)に乗り込みへ家から近い総合病院へ。
が、ムチ打ち的症状の診察?は紹介状が無いと受け付けられない・・・と言う事で診察を断られる。

何だそりゃ。

代わりに、そこに紹介された整形外科へ。頚椎捻挫(ムチ打ち)の診断書を書いてもらう。

繰り返しかかってくる保険屋の電話に対応と打ち合わせもしつつ、事故を担当した某所轄に診断書を持って行き、朝から続いたバタバタは15時に漸く一区切りがつきました。もうどうせ仕事にならねぇけど、一応会社行くか~。



そして、ふと思う。

「あ・・・・、新しいクルマ探さなきゃ」 



事故ったその日の夕方にもう次期車考えてるなど

「冷たい」とか「キサマのクルマに対する愛情はその程度のものか!!!」というご意見もあるかもしれませんし、自身、こういう事態になったらもっともっと悲しむだろうと思っていたのに、我ながら意外ではあります。

クルマがないと通勤に支障が出る事もあり、ともかく半ば強制的にも新しいクルマの確保に関心を移す事にし、その日の晩には次期車を見つけるべくネット検索を開始していました。
また、もし悲嘆にくれる方向に自分の気持ちが向かえば、多分どうしようもないレベルに落ち込むであろう事は自分自身で判ってますので、ある意味では幸いかもしれない。

“特攻隊の勇士は既にヤミ屋となり、未亡人は既に新たな面影によって胸を膨らませているではないか”という坂口安吾の堕落論の一節を何故か思い出した。 

そうか、俺は未亡人なのか(違。


もう素人目に見ても“明らかに”修理不能な状態になった事で、まぁ、良くも悪くも心理的に吹っ切れてしまったと言うのが正直な所です。

これが「50万くらい持ち出しをかけたら直せる」とか、事故ではじゃなくエンジンやATの重要部の故障、足回りの老朽化等で走行不能若しくは走行が危険な状態になり、その修理にそれくらいかかる・・・といった中途半端に「何とかなる」事態に陥った方がよっぽど迷って悩んだかもしれない。果たして40万キロのクルマにそれを実行するのかどうか・・・・。



まぁ、追突して来た車の事は勿論許しませんがねw。
同乗者2人は電話がありましたが、ドライバーは電話もよこしやしねぇw。
これに懲りて安全運転に励んでくれ・・・って別に願うかと言うと、もうどうでもいいし、
まぁ、またもし事故る事があっても、俺と関係しないところでやってくれ。

・・・・・あんまりこういう事を言うと、「人を呪わば・・・」とか閻魔あいさんに言われますね。
自分とて絶対に今後絶対事故を起こす事はないと言い切る事は出来ないんで、やめときましょう・・・。

ムチ打ちの症状は波がありつつ続いていますので、完全に治るまでは通い続けます。

次期車は奈良に居た19年式で、この土曜に契約してきました。10月上旬に運用開始予定です。


前車は「至って普通のクルマ」でしたが(異論は認めるw)、次期車はそれに輪をかけて普通のクルマですw
多分、前車同様に色々徐々に自分なりの色をつけていく事になるでしょうが、当面はノーマルの持ち味を楽しみたいと思います。







「多くは語りますまい」とかタイトルにしたクセに、最近では一番長ったらしい文章になってしまったw






ご心配をおかけしました。


唐突な終焉を迎えさせてしまいましたが、守ってくれてありがとうという感謝の気持ちを最後に送りました。

そして、結果的には最後の週末運用になった9月9日・10日は遠征(試運転兼用)とイベント行きにより賑やかな車内での運行でした。あの日乗ってくれた皆さん、ありがとう。
Posted at 2017/09/25 00:36:51 | コメント(8) | トラックバック(0) | しーけーいちえー | 日記
2017年09月08日 イイね!

全検入場中。

全検入場中。 火曜日より車検の為ランサー入場中です。

ローターが削れてた(!)ので中古品探して交換になるとか、シートベルトの金具の部分が壊れて、ベルト着用警告灯が点かなくなったので交換(これも中古品w)になるといった、途中経過の報告を受けましたが、しかし大台手前で、まだその程度で車検パス出来る事に圧倒的感謝!

今回の代車は、多分初めて借りたと思うトッポBJ。
・広い!・軽だけどでかい!
・ガソリンゲージがE直前になったので15Lガソリン入れたらほぼマンタンになったw!
・タコメーター付き!・ランサーより良く走るw!

予定通りに行けば、本日金曜日夕方、出場予定です。
Posted at 2017/09/08 01:42:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | しーけーいちえー | クルマ

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!さくらライナー
2017年10月15日 16:19 - 17:51、
65.59 Km 1 時間 32 分、
バッジ51個を獲得、テリトリーポイント490pt.を獲得」
何シテル?   10/15 17:52
東京に生まれ関西で育ち・・・。 自分でも関西人なんだか東京人なんだかわかりません(;´Д`) 人と行動のタイミングがずれてたりしますが、人畜無害です(多...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

なかのひと 
カテゴリ:★その他
2008/09/24 22:10:23
 
【模型】三菱ギャラン(8代目)/レグナム 
カテゴリ:★フォトギャラリー
2007/04/15 22:03:08
 
【模型】日産レパード“Jフェリー” 
カテゴリ:★フォトギャラリー
2006/12/30 23:38:53
 

お友達

内容を十分ご確認の上、『ビビビッ!』と来た方・『キュピーン!』と来た方は是非m(_ _)m
95 人のお友達がいます
おぽんさん@GK1おぽんさん@GK1 * 朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn *
かるたん(⌒∇⌒)ノかるたん(⌒∇⌒)ノ * アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart *
若年寄@若年寄@ * てつインプ~てつインプ~ *

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサー 三菱 ランサー
2017/10/7~
三菱 ランサー しーけー・いち・えー (三菱 ランサー)
8710で「ランサーで、ライトとグリルが一直線の奴(CK後期)」で検索してもらって最初に ...
トヨタ プロボックスワゴン トヨタ プロボックスワゴン
 会社の営業車の内の1台。  車種違いで4台使用している営業車の中でも、ある理由から「E ...
その他 その他 カリメロ (その他 その他)
ランサー以前の愛車。中二から使用。高校時代からは明石海峡大橋を見に行ったり、旧街道巡りや ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.