• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だまち @製造初年1981のブログ一覧

2012年03月28日 イイね!

【のと鉄道の本気】湯之鷺巡礼紀行・2

【のと鉄道の本気】湯之鷺巡礼紀行・2 (続)
●湯之鷺にて
去年から数回、金沢・石川県内入りする様になってから、今回初めて西岸駅に来た訳ですが、普段は静かなローカル駅であろう駅は、短いプラットホームも駅前も既に人いっぱい(笑)
いろはのOPがエンドレスで流れてたり、駅前で物販してたりお祭り状態になってました(笑)

 ラッピング列車到着まで時間があったので、駅やその周辺を撮影したり、いろはグッズで一杯になってる木造駅舎内や保存されてる保線車両を見物したりしながら時間を待ちます。

 出発式の式典が始まり、のと鉄道の社長さんや、七尾市市長、湯涌温泉の組合長さんなど、関連するお偉いさんが勢ぞろいで祝辞を述べられるなか、甲高いホイッスルと共にラッピング列車入線。

気合のフルラッピング。空色と桜を背景にキャラが描きこまれ、何というか凄く“清々しい”デザインであります。

「しばらく停車してますのでどうぞ撮影してください!」という司会の方の言葉と同時にホームの殆どの人間が一斉に撮影開始(笑) 自分もそれを掻き分けながらなんとか撮影していきます。

 やがてラッピング列車の初の営業列車出発の時間が迫り、乗車します。
意外にも乗車せずにそのまま西岸で残って列車を見送るファンも多数。
 車内は混雑していて、車内の装飾はよく分かりませんでしたが、ドアの喜翠荘の文字がいい味だしてます。

 キャラの声優さんを起用した車内アナウンスは勿論良かったのですが、おぉっ!と思ったのが運転士さんの『この列車は“湯之鷺”発、七尾行きです』というアナウンス。
 その後も、停車時間がある駅では『発車1分前に汽笛を鳴らしますので、それまでは撮影したい方はどうぞ』とか『(キャラの)アナウンスの音の具合はどうでしょうか?聞きにくければ調整します』と案内。
心憎いサービスであります。

線路に平行して2車線道路が通ってますが、様子を見てると、やはり、中にはこちらを注目してるドライバーさんもちらほら。

和倉温泉まで乗車し、ラッピング列車を見送りました。

フォトギャラリー1(出発式)
フォトギャラリー2(いろは列車)
フォトギャラリー3(いろは列車)

●ヤセの断崖
ラッピング列車出発式立会い&試乗を予定以上に堪能して満足しまくったので、もうそのままホテルへ直行して寝ようかとも思ったのですが(ぉ)、西岸駅と共に行く予定に入れていた“ヤセの断崖”に立ち寄ります。
 能登半島の東側にある西岸駅から、能登半島の西側に移動してかつ少し北上したところ、まぁ近くと言える範囲、せっかくなので立ち寄ります。そこだけ単独で見に行く事はないだろうし。

 フォトギャラリー4
 フォトギャラリー5

 ゼロの焦点のクライマックスのシーンのロケ地にして、そこから転じて、2時間サスペンスラスト30分前の『事件のすべての真相が分かる断崖絶壁』のステレオタイプ・シーンの原型となった場所であります。
 思ったより“絶壁してないな”と思ったのは、後で調べてみたら5年前に起こった能登半島沖地震で大きく崩落してしまったためとの事(´・ω・`)。
 ヤセの断崖への行き帰りに通った国道にサイクリングロードがぴったり平行しており、集落の中にぽっかりと大きな駐車場を設けたところがあったので止めてみたら「北陸鉄道能登線・三明駅跡」の碑が立っておりました。やっぱり廃線跡だったか。
 これも後で調べてみたら三明駅(終点だった)でゼロの焦点でヒロインが能登線を降りた後、断崖へ向かうバスに乗り換えるシーンが撮影されてた場所の成れの果てでした。しまった、そんな由緒ある場所(?)だったら、もうちょっとちゃんと見ときゃよかった(←こんなんばっか)。

 ヤセの断崖の他にあと一つ、日本で唯一?、砂浜を走れる自動車道路「千里浜海岸」(先般、探偵ナイトスクープの「アテンザに惚れた女の子」の撮影が行われた)に行ってみたかったんですが、当日は閉鎖されてた様で残念。

 国道を走り、金沢市内に戻ります。 行きにはまだ開いてなかった「ふくひさ!!」でようやくこってりラーメンにありつき、後はホテル行って寝るだけ。

 そういや、ホテルどこで取ったけ?(ぇ

 Yahooトラベルで確認すると・・・小松?
てっきり金沢市内だと思ってた。すっかり忘れてた(笑)

この一日で520㎞も走ってしまったので、明日に備えて途中で給油。30L弱の給油で燃費17.58KM/L。記録更新であります。やっぱり夜間運用は効くなぁ。

1時間ばかりかかって小松着。 能登半島めぐりの1日が終了しました。




・・・・・・と、ここまで小松の現地で書こう!!!と思ってたのですが、泊まったビジネスホテルにネット環境がありませんでしたとさ(汗。
Posted at 2012/03/28 22:40:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2012年03月27日 イイね!

【鉄的活動報告】鉄道PV、近鉄電車でNo,Thank you。

【鉄的活動報告】鉄道PV、近鉄電車でNo,Thank you。 先ごろコッソリと(ナニがこっそり?)デジタルカメラを新調致しました(ジョー●ンで13,000円也)
 前のカメラが、通常の写真撮影はまだ問題ないものの(それでも、最近ピントが合いにくくなってきていた)動画に至っては撮影途中にエラーが発生して録画が中断、短時間は勿論、最近やってないものの車載動画とか絶対無理な状態になってましたんで、丁度いい機会でした。
しかも前のカメラから比べて価格3分の1ぐらいじゃなイカ?

 前置きが長くなりましたが、カメラ新調記念に(なんじゃそりゃ)また鉄道PVを作ってみました

前作の時に次は近鉄名古屋線でとか言っておきながら、結局3度地元での撮影になりましたが(笑)、今回のネタはけいおん二期の後期ED「No,Thank you」。
けいおんの中でも一番好きな曲であり、その映像もよく知ってる訳で、出来るだけあわせたい~・・・と思いつつも、出来上がってみたら大体以前並みの仕上がりになりました(笑)

ところで、去年まで車載動画と鉄道PVを掲載させてもらってた動画サイトZOOMEがしばらく放置してた間に、いつの間にかサイト丸ごと閉鎖になってしまってました。おーまいがー。
って事で、今回よりようつべに移動しております。

さ・す・が・に!近鉄奈良線もいい加減飽きてきたので、次のネタはどっか別の路線になるかなぁ・・^^;
今ある構想では阪急神戸線か近鉄南大阪線系統になりそうです。
Posted at 2012/03/27 23:12:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2012年03月27日 イイね!

【鉄的活動報告】第15回突放禁止運転会。

【鉄的活動報告】第15回突放禁止運転会。さる3月11日突放禁止(仮)の運転会に参加してまいりました。

去年は、特に中盤ごろやや引きこもりぎみになってた事もあって(汗)、ワタシ自身の参加はほぼ1年ぶりになりました。
久しぶりでしたが、楽しかった~!
毎度恒例の「開始直後に全線停止して」開催されます撮影会は国鉄特急色(鉄に詳しくない方でもクリーム色に赤帯の特急電車は1回は見た事あるはず。特に以前は定番だった色です)。
極めて形式が多岐に渡る為、ヤードを占領してる車両も多種多様。こんなにあったんだよね~^^;

私鉄なのに国鉄特急色を纏った名鉄8000系という変り種がある代わりに、何故か抜けている定番の筈の183系とか(笑)
前の583系勢ぞろいもある意味ものすごかったけど、特急色勢ぞろいも壮観でありました。

なお自分の参加車はキハ80系1本のみ(笑)
整備してない485があるし、それどころか、この1年殆ど増備もしてないから何とかしたいなぁ(汗)

参加のいつもの皆様、お疲れさまでした。
次回も彦根でお会いしましょう!!

フォトギャラリー1
フォトギャラリー2
Posted at 2012/03/27 22:38:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2012年03月27日 イイね!

【2012年一発目】湯之鷺巡礼紀行・1

【2012年一発目】湯之鷺巡礼紀行・1前までの携帯ブログで書いてました通り、この週末土日を使って、金沢・・・というより石川県まで特攻してまいりました。

夜行快速急行「湯之鷺号」
というカンバンは作ってませんがね^^;

去年、数回金沢訪問した際にはいずれも、午前3~5時ぐらいの未明というか早朝の時間帯に大阪出発、金沢着が昼過ぎから午後2時ぐらいという行程でしたが、前回の広島遠征で『日付変わるぐらいの時間から、朝まで夜通しぶっ飛ばす運用も可能である』という結論を得ましたので(笑)、今回もそれを踏襲。
土曜の午前1時過ぎに出発。湖西道路区間(これも今は無料だし)を除いて下道オンリー。湯涌温泉に想定よりちょっとだけ遅れて7時半過ぎ到着。表定速度(停車時間も含めた平均速度)47kmでした。
滋賀→福井の県境の峠越えでトレーラーの大群に邪魔されなければもうちょっと早かったかな?(笑)
到着後、直ちに白鷺の湯に直行し夜行運転と日ごろの疲れを癒す乗務員(笑)

その後、しばし温泉街を探索してから9時過ぎ離脱、やや眠気がでて来たのでr10の途中、路肩が広くなってるところで停車し30分ほど仮眠zzzz

フォトギャラリー1(夜行快急湯之鷺温泉行き)
フォトギャラリー2(湯涌温泉にて)


 ●能登はいらんかいね~
今回早い時間に石川入りしたのは、金沢市内は今回はパスして能登半島に向かう為で、午後に金沢入りでそっから更に北上するのは気分的にシンドイからなんでした(だったら最初から高速で石川入りすりゃいいじゃんって話ですが、行きは何となく下で行きたいので駄目(笑)

仮眠から目覚めた後、山側環状から東金沢東方をパスし北上。
ちょっと早いけど前回訪問で気になってたラーメン屋「ふくひさ!!」で昼飯にしようと思ったけどまだ開いてないorz
開店時間まで1時間半も待てなかったので、やむを得ずふくひさはパスして、なおもR8→R159を快走。

幸い、途中にチャンピオンカレーを発見したのでカツカレーにウインナーをトッピングして早い昼飯にする。

しまったカレーの写真撮るの忘れた。
腹ごしらえして、なおも北上、七尾・和倉温泉に入り。

 ●萌える「のと鉄道」
 「花咲くいろは」の聖地巡礼の一環で、湯之鷺駅こと、のと鉄道「西岸駅」に行くのが今回の目的の一つ。
クルマで直行してもいいのですが、せっかくなので微力ながらローカル線への貢献も兼ねて(往復たった1000円だけどね(笑))西岸までのと鉄道に乗車することにしました。

(金沢からJR七尾線乗車も考えたけど、まぁJRは別にいいかと却下(笑))

それに加えてこの24日はのと鉄道で“いろは”のラッピング列車が運行開始するという事で、運がよければ見れたらいいな~ぐらいに思ってたんですが(例によって運行情報とか何も調べてきてない(爆)
駅の張り紙でラッピングトレインの出発式が西岸駅、それもあと1時間ぐらいで始まるらしい事が判明。
これは運がいい。これはもう出発式に立ち会うしかないではないか!

2両編成のディーゼルに乗り、西岸駅に着くと・・・なんかもう既に人大杉なんですけど(笑)

以下続く

フォトギャラリー3(のと鉄道)
フォトギャラリー4(のと鉄道)
フォトギャラリー4(湯之鷺にて)
Posted at 2012/03/27 20:39:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2012年03月24日 イイね!

気になってた店に来てみたが

気になってた店に来てみたが残念、まだ準備中だったorz
Posted at 2012/03/24 10:13:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | LIVE(携帯実況) | モブログ

プロフィール

「広告リンクのアイコンでちょくちょく見かける左下の美女が気になる。」
何シテル?   07/20 09:55
東京に生まれ関西で育ち・・・。 自分でも関西人なんだか東京人なんだかわかりません(;´Д`) 人と行動のタイミングがずれてたりしますが、人畜無害です(多...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

なかのひと 
カテゴリ:★その他
2008/09/24 22:10:23
 
【模型】三菱ギャラン(8代目)/レグナム 
カテゴリ:★フォトギャラリー
2007/04/15 22:03:08
 
【模型】日産レパード“Jフェリー” 
カテゴリ:★フォトギャラリー
2006/12/30 23:38:53
 

お友達

内容を十分ご確認の上、『ビビビッ!』と来た方・『キュピーン!』と来た方は是非m(_ _)m
94 人のお友達がいます
若年寄@若年寄@ * 朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn *
Kei@DB8Kei@DB8 * ZERO@sky323ZERO@sky323 *
おぽんさん@GK1おぽんさん@GK1 * セフィローセフィロー *

ファン

62 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサー しーけー・いち・えー (三菱 ランサー)
8710で「ランサーで、ライトとグリルが一直線の奴(CK後期)」で検索してもらって最初に ...
トヨタ プロボックスワゴン トヨタ プロボックスワゴン
 会社の営業車の内の1台。  車種違いで4台使用している営業車の中でも、ある理由から「E ...
その他 その他 カリメロ (その他 その他)
ランサー以前の愛車。中二から使用。高校時代からは明石海峡大橋を見に行ったり、旧街道巡りや ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用写真置き場につき立入禁止(笑) ・・・入ってもいいけど、写真だけ見ても多分意味 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.