車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2015年04月29日 イイね!
●5月2日
GW恒例、ダブクラ氏迎撃オフで滋賀へ。“お相手”がどんな人なのか、私気になりますw

●5月3日
例の物件探訪で今一度姫路へ。
おみむ氏のランティスに同乗させてもらいます。

●5月4日
深夜出発、朝現地着の予定で雛見沢へ。
その後、行けたら高山へ寄りたい気もするけど時間的に厳しいかな?
美濃太田泊

●5月5日
美濃太田を拠点に何かする予定w
・いつも通り?長良川で乗り鉄
・もしくは高山本線?
・美濃加茂に何回か行ってるくせに殆どやってない「のうりん」聖地巡礼をするw
・ちょっと足伸ばして名鉄博物館にいく
・太田宿散策?

ランサーはあまり動かさない予定。
美濃太田にもう1泊

●5月6日
帰阪。
基本的にさっさと帰るつもりですが、そう言ってさっさと帰った試しがないのでどうなりますやらw


てな具合になる予定。毎度ながら大阪に殆どいないw

半年ぶりに石川行って花いろ聖地巡礼に加えてゼロの焦点舞台訪問して、七尾辺りに泊まってみたい・・・って気もあったんだけど、新幹線開業後初めての連休で宿残ってなさすぎで断念w
しばらく石川行きは厳しいかもなぁ^^;w

今年のぼんぼり祭りはどうなりますやら
Posted at 2015/04/29 20:50:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2015年04月29日 イイね!
湯之鷺温泉行き快速急行です。途中、大日・枚方・京都南(以下ry いわゆる“行先表示幕”の種別とか行き先に法則はあるのか、何を基準に決めてるのか・・・と質問をもらう事があるので、簡単にまとめてみる事にしましたw
 
 聖地巡礼でよく訪れる事が多くなり、その中でネタとして作った“準急│豊郷”が嚆矢。
以降、新しい訪問先が出来る度に作った中で徐々に「法則」も決まっていったので、それ以前に作ったもので後述の通りでないものも存在してますが、今現在つくる物は大体以下の通りになります。

 ●当たり前ですが、クルマで出かける先どこでもかしこでも幕作る訳じゃないですww。
それなりに思い入れがある、とか、ブログのネタにしたいw、と言った「わざわざ幕作るだけのモチベーションを投入できる」行き先に限ります。
 ●また、実際にクルマに設置するのも、ブログのネタにする時や、ある程度旅気分でドライブしてる時のみとなります。
 ●行き先が聖地巡礼先なら、その作品の中に登場する地名に。また、廃線になった鉄道があればそこに存在した駅名にする事があります。

 ●種別は、一言で言えば「大阪からの距離」に拠ります。
大阪基点に具体的に何キロ・・・ではなく、どちらかと言うと、その地域まで運転して感覚的に近場か遠いかというウテシの主観ですw
 ●高速道路に乗れば快速急行・下道なら「普通」・・・といった作り分けをしておらず、一つの行き先で原則種別も一つですw(一つの行き先に、幾つも作るのメンドクサイw)
 イメージとしては、どの種別も全線走ってる「奈良線」ではなく、大阪から離れるにつれ種別が少なくなり、急行や快急が閑散区間の普通の一部を肩代わりしている「大阪線」かな。

 

 ●普通

ご近所です。ちょい乗りです。
イメージとしては高安行き普通とか、東花園行き普通w
大阪府内全域、阪神間、奈良県の一部辺りまでが範囲です。
時間短縮を優先する場合、阪神高速に乗ったりしますが、それでも普通ですw

●準急

 中距離です。
 遠すぎず近すぎず、下道往復でも現地でそれなりにゆっくりする時間が取れる、または、単純に現地まで往復するだけなら半日あれば行けるかな?・・・といった「感覚的に最も丁度いい距離のドライブ先」です。奈良行きの準急とか、榛原行きの準急・・・・に乗って長谷寺辺りまで行く(謎)イメージです。
 兵庫南東部・京都南部・福井最南部・滋賀南部・三重や奈良の一部・和歌山最北部ぐらいが範囲。

●急行

 中~長距離です。下道主体で日帰り出来る最遠距離。丸一日使ってガッツリドライブする行き先ですw
 範囲は岡山の一部、兵庫西部、兵庫や京都の日本海側、福井全域、滋賀北部、岐阜南部、愛知の一部、三重の大半、和歌山の大半・・・・ぐらいまで


●快速急行

 長距離です。基本的に泊まり前提になってくる距離の行き先です。
快速急行だから当然高速道を使う事が多い・・・筈なのに、実際には長距離を通行量の少ない無料道を有効に使って通行したいが為に、下道で尚且つ夜行運行になる事が多くなっていますw(特に往路)。

 深夜の運転って、楽しいんだよネェw

 運転実績があるのは広島・岡山・鳥取・石川・富山・岐阜北部まで。

 これまでの、所要時間の最長記録は2011年末の広島・三次行きで、深夜0時に大阪を出て三次着が13時ww。仮眠・休憩・温泉に入った時間も含むとは言えかなり疲れたw(当然ですが、中国道使えばもっと早いです)

 勿論、長距離でも、高速フル使用で日帰り往復する場合もあります。(2013年・広島・ランティス成人式行き等)


●区間快速

 以前、名阪国道沿道の伊賀上野等へ行く際には専ら所謂“非名阪”を使っていた頃に、墓参り等で名阪国道を使って“快速”運用する種別として伊賀上野行きに設定。
 後年、ガソリン代の高騰からくる低燃費運転志向や、クルマやウテシの老朽化wにより酷道運用が激減し、非名阪もメインで使う事はなくなり名阪を常用する様になった為、上記の意味での設定は終了。
 最近は、大阪からそう遠くなく十分日帰りできる距離ながら、ウテシが好んでワザと泊まり運用する事がある行き先に「短距離の快速急行」的な意味で設定する事があります。

なお、リアルの近鉄の種別から区間快速はなくなりました。


●特急はないの?
近鉄特急の表示幕にわざわざ「特急」と入ってないので絵面としてなんか地味な事(サニーカー以前の正面には特急●●表示があるけど、なんか作りにくいww)や、ランサーを特急に設定する程“速い”クルマじゃないし高級なクルマでもないし、基本「通勤車」だよね・・・って事で通勤車の幕しか設定しません(実際、通勤に使ってるし)。

次期愛車にうっかりランエボ(速いクルマ)やデボネア(高級車)なんかを選んじゃったらその時は考えます。


●競技


深夜に各地の私鉄で行われていると噂されるD仕業ですww
行き先で何かしら「競って」ます。
ホントにそのまんまレースやってるだけじゃなく、鉄道模型やらクルマの「競演」だったり。

なお、ランサーが競技に出る訳ではないので注意が必要である。通勤車ですから。

当初、快急とかと同じ「赤」でしたが、途中で実在しない紫色に変更。

●鮮魚
鮮魚列車を知ってる人以外には意味不明な表示でありますw。
舞鶴のとれとれ市場とか海産物で有名な土地に行く際に使用。





●こんなの使う時が来るのか?wって行き先も幾つか準備しておりますw
あんまり遠距離になったら鉄道使うしなぁ
10日ぐらい連続で休みがあったらフェリーで志布志辺りに上陸して、ゆっくり九州一週して戻ってくるみたいな旅行もいっぺんしてみたいけど、まぁねぇ・・・・
Posted at 2015/04/29 20:16:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 今日の行先表示幕 | 日記
2015年04月23日 イイね!
とある未来の遺跡 もう一年くらい前の今更過ぎる話ですがw、2014年5月25日、愛宕山にケーブル廃駅を探訪した翌日の夕方、モノレールの跡を見に姫路までドライブに来ておりましたw

 特に目的地無く阪神高速神戸線→第二神明と走ってきた途中で目的地を姫路のモノレールに決めた為、先般開業したモノレール展示室は残念ながら時間的に既に閉まっており、そこは改めてその内来る事にして、一部区間が残存している軌道跡を見て回りました。

 その日、自前のデジカメも持ってきておらず、一緒に来ていた妹のデジカメを借りて軌道跡の風景を撮影。
 そのまま1年近くデジカメの写真もほったらかしにしていたんですが、とりつきいさんが軌道跡を訪問されたのを見て、写真を貰ってようやくフォトギャラリーにUPしてみた次第ですw。

フォトギャラリー1
フォトギャラリー2
フォトギャラリー3
フォトギャラリー4
フォトギャラリー5












 高度経済成長期の真っ只中の昭和41年、博覧会の輸送手段として姫路駅前と手柄山の間、僅か1.8kmを開業。これを先行開業区間と位置づけた上で、臨海工業地帯への延伸や姫路市内に環状線を形成する計画、更には、北へ延伸して遥か鳥取に到達する壮大すぎる構想も存在したそうです。
 しかし、当初の目的の博覧会の会期の途中まで開業がずれ込んだ上に、会期終了後は終点が山の上の公園という事で日常利用に不向きで利用者激減。
 中途半端な営業距離に駅位置の不便さ、高額な運賃、赤字体質になった為に延伸も出来ず、唯一の途中駅は姫路駅に近すぎて途中で営業中止、採用した「ロッキード式」の開発元のロッキード社のモノレール事業撤退・・・。
 いろんな面で負のスパイラル、悪循環に陥ったモノレールは10年持たずに営業は中止になってしまいました。

 長らく残っていた軌道跡は徐々に撤去が進んでおり、駅と高層アパートが一体になった“近未来的な”建築だった大将軍駅も遠くない内に姿を消します。(一方、長らく封印されていた手柄山駅はモノレール展示室として整備開放されました。実にめでたい)




 モノレール跡にはどこか“未来的な”雰囲気が漂っています。“昭和30~40年代のアニメや特撮で描かれてた近未来”的な感じ。

 その頃想像されていた「近未来的な近未来」に比べると、実際の21世紀・2015年は至って現実的な未来となってるのはご存知の通り。(ポルノグラフィティのヒトリノ夜にそんな歌詞がありますが、そんな感じ)

 来るべき「近未来的な未来」への先駆けとして開業するも、諸事情であっという間に脱落し「現実的な未来」的な現在に亡骸を残すモノレールは、来なかった「近未来的な未来」への“よすが”と言えそうです。



とりつきいさんのレポを拝見するとこの1年の内に撤去された箇所もあるのが分かります。アパート解体前にもう一回くらい行ってみたいなぁ~。
Posted at 2015/04/24 00:23:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2015年04月18日 イイね!
トレーディングカードを集めてる訳じゃないけど 殆どそれに近いモノwを手に入れる機会が増えてきたのでトレカ屋でホルダー購入しました。
こうやって入れ物に入れると、空いてるスペースを埋めたくなりますねw
Posted at 2015/04/18 11:04:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | 趣味
2015年04月12日 イイね!
まだ残ってる大阪に帰って来ー…の、特に深い意味はなく港の方へw
再開発されて大分経ちますが浪速(貨)駅の看板、今日もまだ健在。

眠くなってきたんで、ちょっと寝ますw
Posted at 2015/04/12 16:22:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | LIVE(携帯実況) | モブログ
プロフィール
「こういうホーロー看板貼ってる金融屋で、2017年現在も営業してる店はあるのか気になる。(マルフクは廃業済み)」
何シテル?   05/28 10:29
東京に生まれ関西で育ち・・・。 自分でも関西人なんだか東京人なんだかわかりません(;´Д`) 人と行動のタイミングがずれてたりしますが、人畜無害です(多...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2015/4 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
リンク・クリップ
なかのひと 
カテゴリ:★その他
2008/09/24 22:10:23
 
【模型】三菱ギャラン(8代目)/レグナム 
カテゴリ:★フォトギャラリー
2007/04/15 22:03:08
 
【模型】日産レパード“Jフェリー” 
カテゴリ:★フォトギャラリー
2006/12/30 23:38:53
 
お友達
内容を十分ご確認の上、『ビビビッ!』と来た方・『キュピーン!』と来た方は是非m(_ _)m
94 人のお友達がいます
こまんぴゅーこまんぴゅー * chintachinta *
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn * 若年寄@若年寄@ *
アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart * 4zigen@バトガ4zigen@バトガ *
ファン
59 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ランサー しーけー・いち・えー (三菱 ランサー)
8710で「ランサーで、ライトとグリルが一直線の奴(CK後期)」で検索してもらって最初に ...
トヨタ プロボックスワゴン トヨタ プロボックスワゴン
 会社の営業車の内の1台。  車種違いで4台使用している営業車の中でも、ある理由から「E ...
その他 その他 カリメロ (その他 その他)
ランサー以前の愛車。中二から使用。高校時代からは明石海峡大橋を見に行ったり、旧街道巡りや ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用写真置き場につき立入禁止(笑) ・・・入ってもいいけど、写真だけ見ても多分意味 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.