• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2011年08月28日 イイね!

【PP1】【オフ会】BMA関西 泉大津PA

【PP1】【オフ会】BMA関西 泉大津PABMA(BEAT Midship Amusement)関西オフに初参加してきた。

会場が泉大津PAで、会社からすぐ近所なので、休日出勤の行きしなに泉大津PAに寄り、早めにお先に失礼させて頂いて出社した(ちなみにまだ会社)。
泉大津PAというロケーション、午前オフという時間帯・・・・が、なんとも有り難い限りです。





皆さん、キレイに乗られているなあ・・・という印象。
あと、小物にコダワリがあるなあ・・・という印象。

私は、ビート入手して1.5ヶ月が経過したが、実はまだ一度も洗車できていない。(凹みの補修とか、ステッカー剥がしたりとか、そういうことはやってるのだが・・・)
仕事が忙しい中、チョコチョコと必要な軽作業はやっているつもりだが、全く洗車していないのも、なんだかmyビートが気の毒に思えてきた。
反省。。。



参加された皆様、ありがとうございました。
先に失礼させて頂いてスミマセン。。
今後とも宜しくお願い致しますm(u_u)m



●ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2011/08/28 20:18:38 | コメント(5) | トラックバック(1) | イベント・展示会・オフ会 | クルマ
2011年08月27日 イイね!

【PP1】WEDS TC-005 + NEOVA AD07 レビュー

【PP1】WEDS TC-005 + NEOVA AD07 レビューせっかく実装したウェッズ・スポーツ TC-005 + アドバン・ネオバ AD07だが、その後、出張やら雨続きやら・・・で、全く乗る機会がなかった。

久しぶりに雨の降らない日(なんか兵庫県の方は大雨警報とか出まくってたケド)だったので、ビートで通勤した。




Honda Beat PP1 TC-005

見た目的には、やっぱりテンション上がる。



車高がやたらめったら高いのが気になるし・・・
ポジキャンなのも気になるし・・・・
シルバーのボディ色には、ホイールは白じゃねーよな、と思うし・・・(いずれ塗るつもり)

それでも、やっぱりテンション上がる。



F: 155/65R13 エンケイ・コンペティションS + BS プレイズ
    ↓
F: 165/55R14 WEDS SPORT TC-005 + ADVAN NEOVA AD07

R: 165/60R14 エンケイ・コンペティションS + BS プレイズ
    ↓
R: 175/60R14 WEDS SPORT TC-005 + ADVAN NEOVA AD07




「13インチ→14インチにするとビートらしい軽快感がなくなる」
・・・と複数の方に聞いていたので、きっとそういうものなんだろう・・・と思っていた。
タイヤ幅も広くしたし、銘柄の違いによるグリップレベルも全然違うだろうから、きっとステアリングは更に重い感じになるんだろう・・・・と。それはそれで、きっと自分の好みだろう、と。

・・・しかし、朝の通勤時、「あれ???」という印象。

以前より、はるかにフロントの動きが軽い。
ステアリングが軽い。
アクセルオフでノーズが入る。

???

13インチ×5Jのエンケイ・コンペSより、14インチ×6JのTC-005の方が軽かったりするのだろうか?
TC-005は4.1kgと聞いている。




AD07、これ見よがしな「グリップしてます」感ではなく、むしろ、やたらとフロントの動きが軽かったことに少し拍子抜けした。

ただ、まあ、プレイズのサイドウォールの柔らかさ、ブロックの柔らかさによるゴムの「グニュッ」とした感じはなくなったし、ちょっとのステアリング操作に対する一次応答性が非常に良くなったので、ああ、良かったな・・・と。


帰りも街乗りは同じ印象。



ところが、通勤路の高速ワインディングコースや、「裏山」を走ってみたら・・・・

・・・やっぱりネオバはスゴかった。



タテにもヨコにもグリップするとか・・・
高剛性な感じが気持ち良いとか・・・
そういうのも、まあ、あるんだケド。

なんか、そういう話じゃなく、笑うほどスピードのレンジが違う。
タイヤ交換前とはケタ違いにコーナリングスピードが違う。勝手にペースアップを促される(・・・・のは、私が未熟だからか?)。

ただただ「笑うほど」って気分だった。

スピードのレンジが違うケド、前よりずっと安心感がある。

ブレーキを強めに踏んでもロックしなくなった。



B4でAD08を履いて初めて「裏山」を走ったときも、

「今までと違って、ブレーキングやアクセルワークを真面目に行わなくても、小手先のハンドルさばきだけでどうにでも曲がってしまう。同じスピードレンジで走れば、ハンドル操作だけでなんとでもなってしまうので、運転ヘタになってしまいそう。」

と感想を書いているが、う~ん・・・・ビートではまたちょっと表現は違うかなあ。
「同じスピードレンジなら小手先で」ではなく、「同じ運転の仕方なら極端にスピードレンジが上がる」みたいな感じ。

B4では、
BS RE-050(215サイズ)→ピレリ P ZERO NERO(225サイズ)→AD08(215サイズ)
という変遷だったが、今回はプレイズ→AD07、しかも幅UPということで、B4でのネオバ投入よりもインパクトがあって当然か・・・。


もちろん、

タイヤのグリップレベルが上がった分、純正サスペンションの柔らかさが露呈したり・・・
純正サスの特性で、ロードインフォメーションはまだ不十分だったり・・・・

・・・と、いくつかはあるのだが、なんかそういうのは些細なことだと思えてしまう。
ホントに、笑うしかない感じ。



●ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2011/08/27 02:16:54 | コメント(7) | トラックバック(0) | ビート | クルマ
2011年08月24日 イイね!

【PUMA】faas 300、border tracker cap

【PUMA】faas 300、border tracker capPUMA × りらっKUMA


本日は浜松に日帰り出張。
朝早く出発し、早めに大阪に戻ってきたので、心斎橋のプーマストアに寄って帰った。

毎回紹介しているように、PUMAのドライビングシューズ(FUTURE CATとかSPEED CATとか)はたくさん所有しているのだが、ドライビングシューズはドライビングシューズだけに、ソールが薄く、歩くとスゴく疲れる。
普段の通勤はクルマでの移動だけなので問題ないが、休日に出かけたりすると足裏が悲惨な疲れ方をする(体重の所為もデカいと思われる)。

で、以前から、ウォーキングシューズかランニングシューズを買おうと思ってたのだが、なかなか機会がなく入手できていなかった。
で、妻の了承を得て購入。


■プーマ ファース300

PUMA ファース300、185094-28、28LIME PUNCH-PUMA SILVER-FLUO

Item No. : 185094-28
Col : 28LIME PUNCH-PUMA SILVER-FLUO




他にもいろいろカラーバリエーションがあって、シルバーのものも好きな感じだったし、ファース500にも同じように黄緑のモデルがあったが、履いてみて気に入ったのはファース300の黄緑色。
とても好きな配色。
汚れそうだけど。

かなり軽い。
修行を終えて、鉛入りのターバンを脱いだときみたい。





今回から赤箱ではなく、CLEVER LITTLE BAG(エコバッグ?)付。

PUMAのスニーカーがエコのため???に、赤箱を廃し、CLEVER LITTLE BAGになるって話は随分前(もう2年ぐらい??)に報道されてたが、それ以降もPUMAのスニーカーを購入しても普通に赤箱だった。

「この袋、欲しかったんですよ」と店員さんに言ったら、やっぱり随分前から報道されてたが、最近ようやく(日本にも?)入ってきたとのこと。


■プーマ ゴルフボーダートラッカー ゴルフキャップ



No: 866139

帽子も買った。
ビートでフルオープンで日中、運転するには帽子が必須なので。

PUMAのキャップは3個もってたが、気に入ってた黒いキャップが1つ、どうしても見つからない。
最後に被ったのは岡山国際サーキットでのB4最期の日
クラッシュの後、混乱と失意の中、バタバタとB4を積車に積んで出荷・・・・の際に紛失したみたい。

あとの2つのうちひとつはゴムが伸びきっている・・・ので、フルオープンで運転すると脱げる。
もうひとつはかなり気に入ってるのだが、メッシュじゃないので、夏には暑い(かぶってるケド)。

ので、メッシュ地の帽子が欲しかったのだ。


なんかボーダーの配色が、PUMAというよりは、ポール・スミスや、ときどきラコステが使いそうなパターン?




接客してくれた店員の女の子がとてもかわいく、実際の経験年数は知らんケド、(良い意味で)素人臭さと一生懸命さが残っていて、免疫がないのでクラクラした。



●PUMA(プーマ)コレクション目次はこちら
Posted at 2011/08/24 23:27:58 | コメント(4) | トラックバック(1) | PUMA | ショッピング
2011年08月22日 イイね!

【DVD】【PP1】エンスーCARガイドDVD ホンダ・ビートの限界突破!!

【DVD】【PP1】エンスーCARガイドDVD ホンダ・ビートの限界突破!!米子へのハードな日帰り出張から夜遅く帰宅すると、Bumblebeatさんからのステキなお届け物が!

以前から、ちょっと気になっていた「エンスーCARガイドDVD ホンダ・ビートの限界突破!!



「残念なDVD」とお聞きしていたので、

ウンウン、きっとREVスピードの付属バリに低クオリティで退屈なんだろう・・・・

エンスーCARガイドのビート本は3冊揃えたが、どれも内容薄くて、微妙な感じだしな・・・↓
【書籍】エンスーCARガイド HONDA BEAT
【書籍】ホンダ・ビート ブック プラチナ (エンスーCARガイド DIRECT)
※もう一冊(青い表紙)は随分前に購入したが、未ブログアップ

・・・と、自分自身に言い聞かせながらも、それでもやっぱりワクワクしながら、晩飯を食いながら観た。



確かに・・・
まともな出版社が出してるとは思えないクオリティの低さだ。



ポストプロダクションのレベル・・・・特に音関係が酷すぎる。

やたらデカいジングル音に慌ててTVの音量を下げると、肝心のインタビューが全然聴こえない。
インタビューを聴くために音量をUPすると、エンジン音やジングルが爆音で鳴り響く。
正直、集合住宅じゃなくて良かった。。。

音量調整ぐらいは廉価版のAdobe Premiereなんかでもサクッとできるだろーに。(もう6年間ぐらい触ってないので、Premiereのことはうろ覚えだが・・・)
いわゆる本専門の出版社だとポスプロ用のソフトって安いものももってないのかなあ??




司会のオニーサン・・・・
妻と私の会話

「(妻の)嫌いないつも(=REVスピードDVD)のノリだよな」
「ああ、でも、この司会の人はいつも(=REVスピードDVD)と違ってホモっぽくないね」
「見た目は割とマトモなのにね」
「売れない芸人みたい」
「おもんないネタ(『このビート、私にください』)を何回も言うからどうしようもないよね」

妻が二階に避難してから、私は、

「いや、でも、ここまで空回ってて寒い司会は、一巡してむしろ面白いのかも」

と、ワケわからなくなった(笑)




さて、そんな、ポスプロのクオリティの低さ、司会の寒さなのだが・・・・


噂と違って、個人的に内容はかなり面白かった!!!!!


内容は、

BEAT GARAGEのデモカーの試乗・紹介。
サーキットでの、いろんな仕様のビートの同乗レビュー。
「烈BEAT(ビートのワンメイクレース)」のレポート!
オートマック代表、BEAT GARAGE代表のインタビュー。

・・・など。


「エンスーCARガイド」書籍は、カスタマイズされたクルマの紹介をしていても、ほとんどドレスアップ系の紹介のみで、正直、私個人としてはイマイチ退屈なのだが、DVDの方は完全に走り系のチューンド主体!!

で、紹介されるクルマも、それぞれに方向性の違ったチューンナップをされていて、かなり面白く観れた。
見た目もそれぞれカッコイイ!

ちゅうか、サーキット行きてぇ!!!


私のビートの今後についての元々の構想からは全くブレはないのだが、早くチューニングを進めて行きたいっ!!!という思いが非常に強くなる、刺激的なDVDだった。

トータル41分。REVスピDVDみたいにのんべんだらりと無駄に長すぎないのも◎。



Bumblebeatさん、ありがとうございます!!!
何度も繰返し観ます!!!



エンスーCARガイドからデルタのDVDも出るんだね。観たい・・・(買わないケド)



●ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2011/08/23 00:31:58 | コメント(5) | トラックバック(0) | DVD | クルマ

プロフィール

「【サーキット】予定 2017.10.26 CCMC鈴鹿フル、2017.12.05 KRS走行会 http://cvw.jp/b/242406/40585183/
何シテル?   10/16 20:46
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
230 人のお友達がいます
てぇかむてぇかむ * 学生ビート学生ビート *
Garage KGarage K * C.A.MC.A.M *
es355es355 * あばると@おとうちゃんあばると@おとうちゃん *

ファン

312 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 年に2回の ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.