• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

a-waterのブログ一覧

2017年01月27日 イイね!

セイロンティー(ルフナ)

セイロンティー(ルフナ)今日から某大学院で週末潰しての授業。今回でもう4年目になりますか。

初日は18時スタートなので少し早めに到着して軽食を取ろうと徘徊すると、なんとセイロンティー専門喫茶店を発見!新しそうだから昨年オープンかな?

もともと紅茶の中ではセイロンティーが好きで、特にディンプラなど渋味が少なく丸い味のものが好み。最近増えてきた和紅茶もセイロンティーに似てクセがないですよね。

この喫茶店には、ルフナという低地栽培で甘みが強い茶葉があるというので注文。香りだけでなく味も黒糖を少し入れたかのような甘みがあります。2杯目は渋味も出てくるのでミルクを加えると、これまた丁度良い具合。

食事と合わせるなら、やはり珈琲よりも紅茶や緑茶。紅茶はミルクを加えてスイーツに移行するのにも向いています。

食後はキャンパス内の喫煙所で一服しながらマイボトルの珈琲を。これで若者と未来について考える英気がみなぎりますね。笑
Posted at 2017/01/28 00:09:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2016年01月10日 イイね!

嬉野茶

嬉野茶所沢では狭山茶を買おうとしながら、クルマを駐車しにくいという理由でスルーしてしまったのが心残りでした。やはり街中移動は自転車に限るし、繁華街ならクルマの流入規制をしてもいいくらい。

今日はご近所ポタで王子、十条、滝野川と廻り、帰りに巣鴨地蔵通りを走りました。ふと見ると、佐賀の嬉野茶の店を発見。というか、以前にも一度店頭の奉仕品を買ったことがあったかも。

故郷の福岡では八女茶が最もポピュラーだったし、嬉野茶も無意識のうちにたくさん飲んでいるはず。お茶も味噌や醤油と同じで、地元の水や料理に合った地元のお茶が一番馴染みがあるし、身体は急須のように地元のお茶を一番吸収していて、そうやって自分の味覚も出来ているのでしょう。

今日は試飲をさせて貰えるというので、煎茶と釜炒り茶をもらいました。お勘定の時に小城羊羹や丸ぼうろも売っていることに気づき購入。どちらも佐賀ですが、大好きなのです。

嬉野は温泉も有名ですが、そもそも日本に初めてお茶が伝来して茶の木が植えられたところ。煎茶の中興の祖と言われる売茶翁も肥前の人なので、嬉野は煎茶という日本の喫茶が生まれた場所と言えるかもしれませんね。
Posted at 2016/01/11 16:22:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2015年03月08日 イイね!

あんころ餅 圓八

あんころ餅 圓八大学教授オススメの金沢土産はあんころ餅。

どこにでもありそうなものですが、圓八のあんころ餅は売っていたら買っておかないとすぐなくなると言うので、金沢散歩の最初に買ったら形が崩れちゃった。笑

でも、確かに味は抜群。水分が少ない餡子が甘過ぎず、舌触りが良いのです。久しぶりに抹茶を立てて、満足の一服。

もう一つ、有名らしい長生殿と言う生落雁も、生は現地でしか買えないからというので買ってみました。落雁は口の中がパサパサになるのが苦手ですが、生だと大丈夫。高級な茶菓子ですが、個人的好みはあんころ餅だなぁ。笑
関連情報URL : http://www.enpachi.com
Posted at 2015/03/08 23:56:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2014年07月06日 イイね!

茶の思月園

茶の思月園「怒り新党」で知った茶舗、赤羽岩淵にある思月園にカミさんと自転車で行ってきました。まっすぐ行けば片道8kmですが、坂が嫌いなカミさんの為に調べておいた裏道ルート。

思月園は想像以上にマニアックな店主で、30分ほどあれこれ話を伺うことができましたが、店主が良いと認める茶園ほど後継者問題が深刻で、天候に左右される農作物の品質を保つことが難しいようです。

しかし、それでも思月園では全国のそうした茶園を守り育てるべく支援しているようで、驚くほどの数のお茶を扱っていました。私にはまだ何もわからないので、水出し煎茶ティーバッグと徳島の天空の山茶、そして店主の最初の著作「僕は日本茶のソムリエ」を買ってみました。

様々なティーセミナーも定期的に開かれているようなので、本を読み終えたら一度参加してみようっと。
Posted at 2014/07/06 20:16:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2014年07月02日 イイね!

茶問屋 冠城園

茶問屋 冠城園今日は比較的早くに帰路についたので、巣鴨駅の近くに茶舗があったよなと立ち寄ってみました。冠城園(かぶらぎえん)。

茶舗なんて何処も同じようなものかと思っていましたが、違うんですね、これが。こちらは茶問屋らしく、品評会などに出品される茶葉を落札して、茶を作っているそうな。だから東京では珍しく、わざわざ関西の品評会まで出かけるという。

抹茶になると京都の店が上位品を買い占めてしまうようですが、それでも茶園が手づくりした希少な茶葉を石臼で挽いて作った冠城園の抹茶は、東京大茶会で毎年使われているとか。その宮廷の雅、30g缶を頂いてきました。

ご主人の説明によれば、抹茶の元になるてん茶の評価は色々あれどやはり茶葉の色(から色)が最も重要だとか。宮廷の雅の元になった茶葉を見せて頂きましたが、なんとも表現し難い玄妙な鮮やかさ。手揉み直後の色を見てみたいものですね。

折しも今晩の「怒り新党」で「新3大・気軽には飲めないお茶」をやっていました。茶商・思月園の高宇氏が選んだのは、入間・茶工房 比留間園の八重奏、徳島・平松製茶工場の山茶、移動茶室・雲天庵で茶会を開いている眞茶坊さんの抹茶。

いやはや、私は気軽に飲みたいですが、茶に対するこれだけ様々な姿勢があるからこそ、珈琲豆も自家焙煎という日本独自の様式が生まれたのでしょうね。すごいな、日本人。

追記
思月園は何処にあるのかと調べたら、赤羽岩淵とお近くでした。週末晴れたら自転車で行ってみましょう。
http://homepage2.nifty.com/teashop-shigetuen/#sale
関連情報URL : http://www.kaburagien.co.jp
Posted at 2014/07/02 23:56:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「[パーツ] #カングー CCウォーター ゴールド http://minkara.carview.co.jp/userid/279801/car/2413998/8781933/parts.aspx
何シテル?   10/22 16:45
車は好きですが、メカには弱いです。 自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。 愛車遍歴は、カーデザイナーからデザインや機能性、文化や...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

CTEK WC56629 コンフォートインジケータアイレット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/21 10:34:14
WATT&#39;S / ELS FLEX ORANGE FILM 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/30 08:27:15
CAR☆MAN T10 SMD 5050SMD 5連発 電球色(ワームホワイト) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/29 23:49:01

お友達

自転車、カメラ、映画、珈琲、キャンプが好きな方、どうぞよろしく!
63 人のお友達がいます
Cruisin&#39;Cruisin' * toshiharutoshiharu *
minnjiminnji * Gon1892Gon1892 *
examineexamine * 大熊猫@大熊猫@ *

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
2010年3月納車。カラーは廃番のシルバーミスト。 折り畳むことが出来て、自分のサイズで ...
ルノー カングー ルノー カングー
孫と老親と自転車のある生活の中で「働くクルマ」として選んだ、終のマイカー(7台目)は、カ ...
ランドローバー ディスカバリー3 ランドローバー ディスカバリー3
デザインと機能性に優れ、生活に溶け込む欧州車が好きで、その集大成と思って買った初の英国車 ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
後輩の留学で2年間預かった、初ハイドロ。 高速での空飛ぶ絨毯のような乗り心地は唯一無二 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.