車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月03日 イイね!
RVカスタムショップ RVランド水元公園へ自転車で行ったついでに流山のRVランドというカスタムショップを見に行きました。最近カングーを調べていて見つけたのです。

RVカスタムを得意とするようで、リビングセットやシンクがカスタムされたハイエースやエブリイがあるなど、車中泊仕様が真骨頂のようです。

そんな中、中古デカングーだけで色違いの5台もの実車が見られ、内1台はショップオリジナルのベッドマットが装着されたり、別の1台はブルーアンサンシエという希少色にオールペンされていたり。

商用車起源のカングーを、ドレスダウンと称してカスタムするための黒バンパー、鉄チン、マルチルーフレール。そう考えると、デカングー前期のファニーフェイスの方が気分かもしれませんね。それ以上に、助手席シートバックがフラットになる前期こそが道具性が高いと思えました。(後期も最新のは再びフラットになるのじゃなかったかな?)

写真は売約済みの1台。ショップオリジナルで、ベージュカマルグよりも濃い目のベージュマイカにオールペンされたもの。これもルノーのクラシックカラーだとか。うーむ、いい感じ。

現行標準色の中ではマロンショコラやグリメタンが好きですが、前期の肩の力が抜けた顔でドレスダウンするなら、こういうアースカラーが似合う気がしてきました。

因みにブルーエトワールという色の実車を見ましたが、これはディスカバリー3のケアンズブルーとクリソツで、良い色でしたがディスカバリーを手放したことが悲しく思い出されるからパスすることにします。笑
Posted at 2016/12/03 21:35:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ディスカバリー | 日記
2016年12月03日 イイね!
4Catsさんにお声掛けいただき、帰玉中のtaboomさんや白板さん、Iさんと共に、水元公園でおしゃべりしてきました。
伊佐沼バヴァルダージュならぬ水元バヴァルダージュ。

駒込から水元公園へはわずか15kmにもかかわらず自転車では実に行きにくいのが玉に瑕。走りにくい環七を避けながら、隅田川、荒川を越えラスボスの中川を越えればたどり着くのですが、綾瀬川と加平インター近くの東武線が伏兵として待ち構えていることをすっかり忘れていたので、結局1.5時間かかってしまいました。

けれど先週の下見が功を奏し、メタセコイヤの紅葉はピークを迎え、青空とのコントラストと相俟って、都内とは思えない眺め。
(一緒に観てくれましたか?)









ひとしきり自転車談義が一段落したところで、お約束の桜の樹で越冬する虫を拝見。
(相変わらず、ぞわっとしましたよ。)



白板さんは用事で先に帰られましたが、残った4人はこれもお約束の林やさんでランチ。
皆それぞれ迷った挙句いつものメニューを注文。私もいつものソースカツ丼。甘めのソースとカラシの組合せがジャンキー。
(でも、コレがテーブルにないと林やさんに来た気がしませんよね?)



噴水広場に戻って、taboomさんと4Catsさんは狭山での初日の出に行く約束を交わして、散会。
(また折々に水元公園で集まりますよ。)

振り返ると紅葉に囲まれた池には水鳥たちが静かに浮かんでいました。
(こういう写真をよく撮ってくれていましたよね。私のはあまり上手くないけど。)



私は娘の引越し先へと向かう為に江戸川へ。
が、まだ買い物中との連絡をもらったので、ならばと流山まで足を伸ばし道草することに。

江戸川沿いの道すがら、松戸近くのあの橋が見えるところや市川近くの河川敷を見ては、あの人を想ったのでした。






帰りは娘が借りていったフリードにポケロケを載せたので、今日の自走距離は久しぶりの50km。へろへろであります。

Posted at 2016/12/03 19:38:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2016年11月27日 イイね!
taboomさんの日記の「赤い樹」に触発されてメタセコイヤの紅葉を見たくなり、カミさんとクルマで水元公園に出かけてみました。

出かける時には小雨が降っていましたが、到着する頃は束の間降り止み、静かな晩秋の散歩を楽しめました。


















メタセコイヤの紅葉の見頃は次の週末ですかね。
Posted at 2016/11/27 21:24:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | Destination | 日記
2016年11月24日 イイね!
カングーの色(クルール)コカングーにするかデカングーにするかを決める前に、デカングーの色についての考察。
というのも、デカングーでは色をテーマにした「クルール」というシリーズがあるから、タマ数は少ないけれど出会い頭で買うならばクルール縛りでウオッチするのも良いかと。デカングーはベースの色もコカングーに比べて豊富だから、中古市場で単にブルー系と言われてもどのブルーなのかさっぱりわからんという事情もあり。笑

とりあえず、デカングー前期の顔で見ても、

2010年クルールでは、
オランジュ プロヴァンス(オレンジ)
ベール パリ(グリーン)
ブルー フランス(ブルー)


2011年クルールでは、
オランジュ アンダルー(オレンジ)
ベール ジャルダン(グリーン)
ブルー クレールメタリック(ブルー)
ローズ(ピンク)


2012年クルールでは、
ベージュ カマルグ(ベージュ)
ブルー エクスプレス(ブルー)
ヴェール パステル(グリーン)


2013年クルールでは、
タンタシオン ヴィオレ(バイオレット)
カルム ブルー(ブルー)
クラージュ ジョン(イエロー)


クルールだけでも、ブルー、グリーン、オレンジは複数回登場。写真では見分けがつきませんが、更にソリッドかメタリックかという違いもある?ハッキリ違うのは、ベージュ、ピンク、バイオレットくらい。

2014年に後期の顔に変わり、ペイザージュ(美しい風景)というシリーズも加わるともうチンプンカンプン。

で、写真で見る限り、好きなブルー系やモノトーン系で注目したいのは、2012年の全て、2011年のブルークレール、2010年のブルーフランス。白い鉄チンも似合いそう。カングーらしいイエローなら、2013年のクラージュ ジョンも。
あ〜、悩ましいけど出物次第だから単なる妄想?実車を見たら、また印象が変わるのでしょうね。笑
Posted at 2016/11/24 21:38:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | ディスカバリー | 日記
2016年11月20日 イイね!
カングー3種に試乗今日はDisco4さんのご厚意に甘えて、A:コカングー最終モデル(2009年)に試乗させていただきました。

そして、ルノー練馬ではB:最新の1.2Lターボ+6速EDC(AT)と、C:コカングーと同じ1.6L+4ATのデカングーにも続けて試乗し、帰りに再度コカングー、とカングー三昧の1日でありました。Disco4さん、お付き合いいただきありがとうございます。

さて、3種のカングーは試乗した順に
A:5ナンバー、1170kg、1.6L+4AT
B:3ナンバー、1450kg、1.2Lターボ+6速EDC
C:3ナンバー、1460kg、1.6L+4AT
なわけですが、AとBはボディ、エンジン、ミッションが違うため、ユーティリティ重視とドライバーの意のままに操作できるという共通点以外は全く性格の違うクルマ。設計年の違いですかね。
同時に、街乗りでのディスカバリー3と一番似ているのはCというか、スピードを出す気にならない点では乗り換えて違和感が少ないようにも感じました。

さて、マイカーを持たない生活をしばらくやってみるか否かが一番大きな分かれ道ではありますが、もしも継続する場合は安い中古車でとカミさんには言い渡されており、そうするとA:コカングーの一択と思っていました。

が、Disco4さんのコカングーはまだ距離浅でありながらもミッションやタイミングベルトなど手厚くメンテされた極上車。となれば、Aを選択しても同程度にメンテして初めて安心して乗れることになります。

また、ステアリングの取扱い易さを考えると息子はコカングーの重たいステアリングを上手く御することができるかどうか…。
加えて、デカングーのリアシートがワンタッチでフラットになるのは自転車を載せる際に便利だし、1.2Lターボ+EDCは金属チェーン&故障報告無しと聞くと、ストレス無く長く付き合えるだろうなと。これは新たな発見でした。

とすると、コカングー終売から7年、デカングーも間もなくフルモデルチェンジが囁かれる2016年現在において、コカングーを飼い慣らすことはマニアックなコトではあります。

まぁ先を急ぐ理由もないので、しばらく中古のタマに気に入った色や程度のものが出るか様子を見つつ、年明けのデカングークルール(紺?)の発表にも期待しつつ、考えをまとめましょう。

それと新旧カングーの実車を見て改めて確信したのは、カングーにはソリッドカラー&黒バンパー&白鉄チンを組み合わせたいということ。
過去のソリッドカラーの中ではマリンブルーやベージュ、グレー、白が好きなので、予算無視ならばオールペンという手もありますな。笑
Posted at 2016/11/20 23:42:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | ディスカバリー | 日記
プロフィール
「おはようございます。出発!」
何シテル?   12/03 07:43
車は好きですが、メカには弱いです。自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
かつ丼集会!! ② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/18 01:30:07
451のミニベロ 
カテゴリ:自転車
2014/10/30 01:14:23
 
ロイ飯田の怠惰な考察 
カテゴリ:自転車
2012/10/03 20:31:27
 
お友達
自転車、アウトドア、カメラ、映画が好きな方、どうぞよろしく!
37 人のお友達がいます
スプリスプリ * toshiharutoshiharu *
Disco-4@東京Disco-4@東京 * Gris BorealGris Boreal *
cc_buttercc_butter * taboomtaboom *
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
その他 その他 その他 その他
2010年3月納車。 折り畳むことが出来て、自分のサイズでオーダーできる小径ロードバイク ...
ランドローバー ディスカバリー3 ランドローバー ディスカバリー3
デザインと機能性に優れた欧州車、特に伊・仏・英車が好きです。 ■05年~: ランドロー ...
その他 その他 その他 その他
買い替えを検討しつつも15年ほど乗っているマウンテンバイク。その名は、brodie cl ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.