• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2011年03月12日 イイね!

非常 物資の不足と、非常食が売れています。

非常 物資の不足と、非常食が売れています。帰宅難民で帰宅が遅くなってしまったが、それでも生活は続けなくてはならない。

食材などを買う為に、近所のスーパーに出向いたのだが、随分と商品の陳列棚の隙間が多いのが気になった。
そして、こうした災害があると何時もの事なのだが、非常食や飲料水があっと言う間に無くなってしまう。

今回も大きなスペースを使って、飲料水のコーナーを設けていたが、早い時間に行ったというのに、殆ど売れていた。

備えあればと言うが、日頃からこうした物を、そろえておく事が大事だ・・・その時に揃え様と思っても、揃わない可能性があるという事を痛感した次第だ。
Posted at 2011/03/12 22:20:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2011年03月12日 イイね!

難民 36Km歩いて帰りました。

難民 36Km歩いて帰りました。地震が発生し、揺れが収まると工場現場のチェックを行い、作業員全員を帰宅させた。

その後、デリバリーで二台のトラックが戻って来ていなかったので、戻ってくるまで事務所で待機。それも20時までに無事に帰ってきたので、ここで事務所を後にした。

川崎駅までは、バスが時刻表どおり動いていたのでバスで移動。この段階でJRは終日運休するかどうかが不明確だったので、近くの飲食店で夕食を取った。
夕食をとって、駅に戻ると、JRは終日運休が決ったという事で、改札口が完全にシャッターで閉じられてしまった。

さて、どうするか・・・・・

余りにも改札口近辺は寒いので、地下街に非難したが、通路沿いには帰宅を諦めた多くの人が、まさに数珠繋ぎで壁に沿って座っていた。
そのウチに、商店街の人が 「直接通路に座ると冷たいので、ダンボールを配ります。」 と言ってダンボールの配布を始めた。

まだ帰る手段は、と考え、レンタカーの使用を思いついたが、どのレンタカーも空きが無かった。

とりあえず行けるところまで歩いてみようと、川崎駅を歩き出した。

23時過ぎだというのに、道路はクルマが溢れ、歩道には、やはり帰宅を目指す人たちが列を作っていた。

僕は、この日はたまたま、運動靴だったので大丈夫だったが、多くの人は革靴。進むうちに、道端で休む人が増えて来た。

僕は、一時間でどのくらい進むかを決めて、目標を決めて先に進んだ。

「次は菊名だ」、「新横浜アリーナ」、「鴨居駅」・・・・

途中で、何台もタクシーを見たが、どれも乗車中で、さらに、横浜市内などの通常は、その地域で見ることの無いタクシーが多く走っている。横浜線に沿って歩いていたが、誤動作で遮断機が下りて警鐘がなりっぱなしの踏み切りや、駅と駅との間で地震で停車して、乗客が降りて無人の電車が異様な雰囲気だ。

さすがに四時間を越える頃から、足が疲れてきたので、コンビニなどで休息を取りながら、ようやくR16に出た。

日頃、見慣れている道路に出ると、不思議と元気が出てきて、それまで落ち気味だったピッチが上がり、川崎を出て6時間後に相模原へと到着した。

夕食を取ったにも拘らず、お腹が減ったので、簡単に「お夜食」を取り、遅い就寝。


今回の行軍は、正直、こうした災害時にはご法度なのだが、ある事情があったので止む無く強行した。川崎駅を出た段階では、朝になった段階でも運行が再開する見込みが無く行軍したのだが、革靴などの装備だったら、途中で歩け無かっただろう。

そして、心強かったのが携帯の存在。

通話は殆ど出来なかったのだが、携帯のGPS機能で、常に自分の位置が確認でき、最短のルートを選ぶ事が出来た。これで、効率よく移動ができ、ミスコースを防げた。

携帯、そのものの状態だが、一番通話が困難だったのが「ソフトバンク」。正直、一日経った現在でも、まともに使えない・・・・
次ぎに困ったのが携帯の電池の消耗具合。もちろん、使用状況や使用期間にもよるが、ドコモもAUもシャープの携帯は何故か電池の消耗が激しく、どんどん電池の残量が減って精神的にも、実用的にも非常に困った。
機能や写真が充実していても、電池の消耗が早いと、その機能も満足に性能を発揮できない。

性能だけでなく、こうした電池の消耗にもメーカーは気を使って欲しいと思うのだが。。。

約36Kmを歩いて、色々な事を考えたが、やはり終始思ったのは家族の事。

家族の顔を思いながら歩くと、不思議と足取りが進むものだ。

今回の地震で、改めて家族の大事さを感じた次第だ。
Posted at 2011/03/12 17:14:55 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.