• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2016年09月20日 イイね!

壊れるのが早すぎやしませんか

壊れるのが早すぎやしませんか Gopro Hero 3+シルバーエディションをドライブレコーダーとして使いだしてから1年8か月ほど過ぎた。その性能には概ね満足している。スペックから想像しただけの機能はちゃんと果たしている。バッテリーの持ちがもうちょっと良ければ、画面に日付、時刻が写り込めばいいのに、などと小さな不満はあるが、これはこれで完成した形だと思う。

 ただ、最近は内蔵時計の時刻が保持されなくなってしまった。ほんの数秒でもバッテリーを外すと内蔵時計が2013年1月1日に戻ってしまう。後でファイル整理するときに、撮影日時でソートしようとしてもうまくいかない。些細なトラブルだが、けっこう不便である。

 こういう電子機器って1,2年で壊れるものが多い気がする。値段もそれなりに安いが、1,2年で使い捨てと考えると本当に安上りなのか疑問である。3万円、5万円の商品でも2年ごとに買っていれば10年後には15万円、25万円である。せめて5年使える品質にならないものか、と思うのは時代遅れの発想だろうか・・・。
Posted at 2016/09/20 01:27:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブレコーダー | クルマ
2016年08月11日 イイね!

常時録画準備

常時録画準備 ベトナムでバイクに乗るとき、Gopro3+をドライブレコーダがわりにずっと回している。このカメラでは、電池パックの寿命が1時間半、MicroSDカード32GBで4時間15分録画できる。だから、遠くに出かけるときは約1時間25分ごとに止まってバッテリーを交換、3回に1回はメモリーカードの交換をすることでずっと連続して録画することができる。

 最初ベトナムに来たとき、MicroSDカードは1枚、バッテリーは3つしか無かった。これでは4時間15分しか録画できない。バッテリーはモバイルバッテリーから充電できるので、まずMicroSDカードを3枚追加購入した。往路で8時間、復路で8時間、合計16時間分あれば全旅程を録画できるはずと考えたのである。

 しかし実際には、1日12時間が標準的な走行時間になってきた。1泊旅行を全部録画しようと思うとMicroSDカードが6枚必要である。また、モバイルバッテリーもナビがわりのスマホの充電などにも使うからGoproのバッテリーの充電に追い付かなくなってしまった。そこで、MicroSDカードを2枚追加購入し、バッテリーも4つ追加した。

 そして今回、2泊3日の記録を残せるよう準備を整えた。MicroSDカードをもう4枚追加、全部で10枚にした。40時間の録画が可能になり、3日間の走行記録が残せる。また、バッテリーも4つ追加し合計11個にした。充電なしで15時間連続録画できるようになり1日12時間は余裕である。宿で充電するための充電器も2個同時に充電できるタイプを2つ用意して、3回転させれば11個のバッテリーを充電できる。

 こうして録画してきた動画は家に帰ってから編集してブログの素材などに使っているのだが、編集が終わるまでに次の旅行に行くような場面も想定される。そこで、2TBの外付けHDDも購入した。ここにファイルを一時退避させておいて、次の旅行も録画することができるようにである。

 本当は全部動画に撮ってくるんじゃなくて、気に入った景色のところでちょこちょこ止まってゆっくり写真を撮ったり眺めたりする旅行をしたほうがゆったりできていいのかもしれない。だが、休日が限られる現状では「ひたすら走る」スタイルになりがちだ。1日500キロのハイペースも今後とも維持することになりそうである。

 
Posted at 2016/08/12 00:38:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブレコーダー | クルマ
2015年11月01日 イイね!

カメラ位置の調整

カメラ位置の調整 去年ベトナムに来てスーパーカブ50をレンタルしたときからずっとGoProを使ったドライブレコーダーを装着してバイクに乗っている。装着方法は胸に着けるベルトを使っている。ヘルメットマウントなども検討したが、ライダーの頭は頻繁に動くので、そこに着けたGoProの画像もグラグラして見づらくなると思い胸部マウントがベストと判断したものである。

 ベストな選択でも不満は出てくるもので、最近では画面の下側にバイクの車体が無駄に大きく映り込んで前方の路面が見えにくいことが気になっていた。



 そこで、カメラのステーを伸ばして8センチほど上に移動してみた。



 すると、前方の見通しはよいのだが、高すぎてメーターの下半分が切れてしまった。速度の情報も記録の重要部分なので、こうなってはマズい。それに、ステーが長くなったことで、カメラのブレも大きくなってしまった。



 今度はステーを元の短いものに戻し、カメラベースの肩紐を縮めてベースごと4センチほど上にしてみた。今度はばっちり。前方の路面もメーターもよく見え、バックミラーもそんなに邪魔じゃない。222.2キロ、2速、時速22キロというスーパーゾロ目もしっかり撮影可能である。

 あとは・・・ちょうど1年でGoProが壊れなければいいなぁ。



Posted at 2015/11/01 23:04:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブレコーダー | クルマ
2015年04月21日 イイね!

常時録画っていいね

 通勤中にいろいろと面白い場面に出くわす。農村地帯を走っていたら通りいっぱいに十数頭の水牛が広がって歩いていたり、数百羽のアヒルが通りを埋め尽くしていたり、そのアヒルに飛びかかろうとした犬がアヒル番のおじさんにシバかれていたりと実に牧歌的な光景だったり、バイクとトレーラーに15メートル近いスレートや鉄筋が積まれていたり、バイクの後席の人がリアカーを手で引っ張って走っていたりする雑技団的光景だったりする。また、踏み切り待ちをしていたら通過する貨物列車の屋根の上に一人の少年が乗っていて、「なんかこんな映画あったなぁ」と思うような不思議な光景もある。「これはカメラに収めたい」と思うのだが、カメラを手に取っている間にその場面は通り過ぎてしまう。

 バイクに乗っているときは常時GoProに記録しているので、そういう光景を撮り逃すことはない。画質がよくなく広角なので対象物が小さく映るのが難点だが、何か気になるシーンがあったときは家に帰ってから再生して確認することができる。10年前には考えられなかったことで、その10年前にVHSビデオと防犯カメラを組み合わせたドライブレコーダーを自作して実験していたことを思うと隔世の感がある。あの頃の装置の大きさではとてもじゃないがバイクには使うことができなかったからだ。

 その頃の装置で撮った映像がこれ



 今のHDドライブレコーダーやGoProの画質と比較すると10年の差は大きいと実感する。
Posted at 2015/04/22 00:29:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブレコーダー | クルマ
2015年03月25日 イイね!

いい場所がないね

いい場所がないね 四輪に乗るときはドライブレコーダーを完備しているので、二輪でも無いと不安である。現在はGoPro3+を胸の前にベルトで装着している。だいたい乳首くらいの高さにあるので、やや低すぎる感じだ。視界にハンドルバーが大きく映っていて路面があまり見えない。もう10センチ高ければいいかと思いベルトを少し調節してみた。次の日曜日にテストできるはずだ。

 もっと高くしようとすればヘルメットマウントしかない。ヘルメット用の基台をあちこちに当ててみたが、なかなかいい場所がない。頭頂部に付けるいわゆる「殿様マウント」が一番簡単なのだが、それでは目立ちすぎて恥ずかしい。側面につけると視界が一部ヘルメットに遮られるし、なんだか自分が腕などをぶつけてカメラをふっ飛ばしそうで怖い。胸部ベルトマウントは粘着テープなどを使わないので落下の心配が少ないのがよい。黒いジャケットに黒いベルトだからあまり目立たないし。

 いろいろ考えたが、やはり胸部マウントがベストということで、当分は変わり映えのしない動画や写真が続きそうである。

Posted at 2015/03/25 01:52:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブレコーダー | クルマ

プロフィール

「熟練 http://cvw.jp/b/122990/39988882/
何シテル?   06/25 04:42
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 
交通安全環境研究所 
カテゴリ:自動車
2008/11/12 23:05:56
 

お友達

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
ホンダ ウィナー150 スポーティなカブ (ホンダ ウィナー150)
水冷4バルブDOHC単気筒のスポーティなカブ。カブなのにクラッチ付き6速リターン。もはや ...
ホンダ ウェーブ110i ライトなカブ (ホンダ ウェーブ110i)
奥様用の軽量なカブ。110ccインジェクション。ディスクブレーキが条件だったためディスク ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.