• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2017年11月30日 イイね!

逆走車あり

逆走車あり ベトナムの道路のカオスぶりはすごい。特に逆走の類はすさまじい。逆走車との相対速度はおそらく130キロ近くに達しており、カメラに撮りきれない、目にも留まらぬすれ違いである。

Posted at 2017/12/01 00:03:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 交通安全 | クルマ
2017年11月30日 イイね!

危険予知

危険予知 ハノイではよく写真のようにもやがかかったようになっていることがある。地元の人に聞くと「霧です」と言うのだが、私はそうは思わない。これはいわゆる「スモッグ」で、ばい煙によって霞んだようになっているのである。今の季節は農地で藁などを燃やした煙と工場からのばい煙、排ガス規制が緩いバイクやディーゼル車からのばい煙などが集まり、濃いスモッグが発生しやすい。

 ところで、安全運転のためには「危険を予知」して「周囲の人が危険な行動をとるかもしれない」と考えていつでも回避できるようにしたほうがよいと言われる。ベトナムでは、「かもしれない」ではなく、「に違いない」と考えないと安全ではない。「他のドライバーは後方を確認していないに違いない」「信号は無視するに違いない」と考えないと、実際に皆確認しないし信号も無視するので事故になってしまうのである。そんな環境に慣れた私でも、予見できない状況があった。



交差点の真ん中に突然人が現れた!青信号で発進した車が急ブレーキをかける。



なんで交差点の真ん中にヘルメットかぶった歩行者が?



何かに駆け寄っていく。



これ、あなたのバイク?



どうやら転倒した拍子に交差点の真ん中に飛ばされたようだ。

何があるかわからない・・・
Posted at 2017/11/30 00:26:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ
2017年11月28日 イイね!

空気抵抗って・・・

空気抵抗って・・・ 今週からWINNERの調子が良い。発進加速は以前と変わりないが、100キロを超えるとはっきりと違う。以前は100キロ以上は「めいっぱい」な感じで燃費も悪く、エンジン音も苦しげだった。しかし今は、100キロを超えてもスーッと加速していき、エンジン音も軽やか、燃費も急激に悪化しているようには見えない。いったい何があったのか。

 パンク修理のせい・・・なわけない。気温が下がった・・・少しは関係あるかもしれないが、影響は微々たるものだろう。リアボックスを外した・・・・これだ。間違いない。リアボックスが作り出す空気抵抗が無くなったことで、高速域でエンジン出力に余裕ができたのだ。



 WINNERに付けているリアボックスは容量39リットルのもので、けっこう大きい。その横幅は、私の身体の幅よりも10センチ以上大きい。前面投影面積は少なくとも300平方センチメートルほど増加しているはずだ。しかも形が箱型だから、空気抵抗係数(CD値)も良くないだろう。かなり大きな抵抗を作り出しているらしいのだ。大型バイクなら絶対的な馬力も大きいので気にならないかもしれないが、WINNERはわずか150ccなので、空気抵抗の影響をモロに受けてしまうようだ。

 そうだとすると、リアボックスやサイドケースのように、バイクの前面投影面積を増やすアクセサリーは、高速燃費に大きく影響するということになる。また、フェアリングで空気抵抗係数を改善すれば、高速燃費を改善できる可能性がある。サイドケースやリアボックスをつけっぱなしにするのは、燃費と走行性能に大きな悪影響を及ぼすということで、バイク選びの際にはそれらが簡単に脱着できるモデルを選ぼうと思う。フェアリングについても要検討で、Z650よりNinja650のほうがいいかもしれない・・・。
Posted at 2017/11/29 00:20:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2017年11月28日 イイね!

バイク通勤再開

バイク通勤再開 今週からまたバイク通勤である。やはり帰宅時間が40分以上早いと余裕が全然違う。リアボックスを外してバックパックを背負うスタイルに変えたので、後ろでゴトゴト異音がしなくなり、前輪の接地性もよくなった。後ろのオーバーハングのしかも高い位置にあるリアボックスは操縦性に大きく影響するもので、積載重量が3kgに制限されているのも納得できる。重量物を積むときにはせめて後車軸の上に重心が来るように積まなければならない。

 途中で橋のイルミネーションも楽しめるし・・・



 こっちの橋はイルミネーションはないけど凝ったデザインである。



(ドンチュー橋)
Posted at 2017/11/28 00:20:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2017年11月26日 イイね!

日曜日はメンテの日

日曜日はメンテの日 バイクは四輪車よりも頻繁なメンテナンスが必要だ。チェーンの注油状態、チェーンの張り、タイヤ空気圧は2週に一度、WINNERは1000キロ毎、FUTUREは500キロ毎の整備をしている。スクーターならチェーンの点検整備は必要なくなるが、それでもタイヤ空気圧は2週に一度の点検が必要だ。バイクはタイヤ内の空気の量が小さいので、空気圧が下がりやすいのだ。

 今日はそんな点検の日だった。朝10時頃から点検を開始、さっそくWINNERの後輪にクギが刺さっているのを発見した。きれいにまっすぐ刺さっているので空気はほとんど漏れていない。そのままホンダディーラーに持って行ってパンク修理をしてもらった。その後、バイク洗いに行って洗車、きれいになったWINNERで近所のKAWASAKIディーラーに行ってきた。このディーラーは本当に近所で歩いて行ける距離なのだが、今回初めて行ってみた。

 ディーラーの展示車のVERSYS650に跨ってみると、シート高がかなり高い。一応両足のつま先が付くので足つき性は悪くないのだが、足場の悪いところでは立ちごけしそうだ。一方、Z650のほうは両足がしっかり地面に付き、小さくて軽いこともあって取り回しやすそうである。もっとも、650ccもの排気量が必要かは疑問なので、Z300でもいいかもしれない。一番気になるのは、ネイキッドでは風圧で長距離走行で疲れないかということだ。

 その後家に帰り、すぐに今度は妻と二人乗りでFUTUREを洗車に持っていった。妻は基本洗車をしない人なので、妻の車の洗車も私の担当なのである。洗車屋で泥まみれのFUTUREを洗ってもらって、チュックバック湖の畔にバビアを買いに行った。バビアとは春巻きの皮に甘いカブ(?)のようなものをはさんだお菓子で、自転車の荷台に店を開いているものだ。

 バイクのメンテナンスと洗車が終わり、週末の課題はクリアした。あとは次のバイクを何にするか、楽しい想像をしながら過ごすことにする。

Posted at 2017/11/26 18:37:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | クルマ

プロフィール

「なんでキレられなきゃならないのか・・・ http://cvw.jp/b/122990/40995676/
何シテル?   01/17 22:03
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 
交通安全環境研究所 
カテゴリ:自動車
2008/11/12 23:05:56
 

お友達

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
スズキ Kei Kei二号 (スズキ Kei)
10年落ち、53850キロ走行でやってきた我が家(社)のメイン営業車。現状Kei以外に特 ...
ホンダ ウィナー150 スポーティなカブ (ホンダ ウィナー150)
水冷4バルブDOHC単気筒のスポーティなカブ。カブなのにクラッチ付き6速リターン。もはや ...
スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.