• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2018年02月18日 イイね!

圧倒的

圧倒的 もう使うことはないであろうチャイルドシートをハードオフに引き取ってもらった。娘が3歳になったときに購入したチャイルドシートである。このシートに載せて保育所に送迎していた娘が今は小学校高学年なのだから、月日の経つのは早いものである。

 シートといえば、中古レカロの快適さはまさに圧倒的である。ノーマルシートに座って仙台から奈良まで行って、奈良でシートを交換してから広島に行き、広島から仙台に直接帰ってきたのだが、奈良に着いたときに尻や脚に感じた痛みは奈良から広島に向かううちに消失、広島に着くころには朝より元気になっているような状態だった。座面の面圧の分散のしかたと上半身のサポートは理想的で、疲労がまったく蓄積しない。広島から仙台まで約1200キロ、15時間の連続移動だったがまだ500キロは走れそうなほど余裕があった。

 何が違うのか観察してみると、背もたれの腰のあたりが硬くてほとんど沈まないことが大きく違う。国産車のシートはこのあたりがSバネで支えられているので、かなり沈みこむのだ。このあたりが沈むと背骨が猫背なカーブになる。背骨のカーブが猫背になると頭が前に出て肩が凝るし、骨盤も倒れて腰や尻が痛くなる。レカロは硬いので、いつもコツコツと背中を押されて正しい姿勢を強制されているような感じだが、これが疲れない秘訣のようである。

 もっと早くからレカロにしておけば楽できたのに、と思うとちょっと悔しい(笑)。
Posted at 2018/02/19 00:19:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | Kei | クルマ
2018年02月15日 イイね!

宮島観光

宮島観光 今日は広島市のホテルから広電で宮島に行ってきた。宮島口からフェリーに10分ほど乗船して宮島に渡り、ロープウエーを使って山に登ったり、厳島神社に参拝し、お昼は牡蠣づくしを楽しむなどしてとてもよい旅行になった。

 ところで、車好きの目はどうしても宮島にある車に向いてしまう。宮島には写真のような



 年代物のヴィヴィオが消防署の営業車になっていたり、



 広 5 の当時ものナンバーのブルーバードがあったりで、けっこう楽しめた。

 明日はどのルートで仙台に帰ろうか。日本海か、信州か、太平洋か・・・。
Posted at 2018/02/15 21:06:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2018年02月14日 イイね!

どこまでも行けそう

どこまでも行けそう シートをレカロに換えて、Keiはいっそう長距離ツアラーとしての適性を高めることになった。特別に静かだったり直進性が良かったりパワフルだったり、そんな「贅沢」とは無縁なのだが、とにかく素直なハンドリング、自然な操作性でドライバーの感性に逆らうことがなく、熟練したドライバーが丁寧に操作してやれば実に滑らかに走る。同乗者は不意な挙動に驚かされる心配がなく、安心して眠っていられる。

 納車されてから不具合を感じた個所は、シートがへたっていること、シフトがひっかかること、リアの熱線のスイッチが壊れていること、ショックアブソーバーが抜けていることの4点で、シートは交換、シフトはレバーの根本のブッシュにシリコンスプレーをかけて改善した。残る熱線のスイッチはGoo保証で修理してもらうことにする。ショックアブソーバーは今年10月の車検時にKYBのNewSRに交換するつもりである。今度はストラットのベアリングやゴムブッシュもすべて交換してしっかりリフレッシュする予定である。

 ちょと高かったけどそれだけの満足感はある、今回の中古車選びはまずまず成功だと思っている。

 あすは路面電車で広島観光に行く予定。Keiは1日お休みである。明後日は一気に広島から仙台へ戻るつもり。1200キロ以上連続移動は近年なかったことなので、Keiがどの程度の実力かしっかり見極めるつもりである。できれば妻にも運転してもらって後席のインプレもするつもり。
Posted at 2018/02/14 23:00:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | Kei | クルマ
2018年02月13日 イイね!

ただ者ではない。シートはレカロだ。

ただ者ではない。シートはレカロだ。 今日は奈良の山奥にある先祖の墓にお参りしてきた。奈良にも12日朝雪が積もり、山間部の道にはしっかり残っていた。急こう配の山道で凍結していても四駆でスタッドレス装備のKeiなら簡単に走破することができた。

 昨日の夕方、運転席シートを中古のKei純正レカロシートに交換した。その結果、座り心地が大幅に改善し、車自体が高級になったように感じる。シートだけでこんなに印象が変わるのだから、メーカーはもっとコストをかけて作ってほしいと思う。Keiは本当によくできた車で、リアシートなんて軽のレベルを超えている。大人がしっかり座って時にはリクライニングを倒して寝ながら800キロ以上移動できる優れたものだ。14時間も車に乗っていればかなり不満が出そうなものだが、Keiではまったく問題ない。運転していても、エンジン、トランスミッション、サスペンション、ハンドリング、ボディ剛性、視界、安定性、乗り心地、すべてが「ディメンジョンの中で実現できるまっとうな水準」でまとめられていて、高級感はないにしても「これは酷い」ということがない。ものすごく良心的な設計で、いまだこれを凌駕する軽自動車は発売されていないと正直感じている。

 まあ、燃費がリッター12キロ台と驚異的に悪いことは玉に瑕なのだが・・・。

 この燃費はフルタイム4WDという「重い」駆動系だからなのだろうが、こういう車重、エンジン出力の割に足まわりが「重い」車というのは運転しやすく、基本的に安全である。雪道でも気楽に走らせることができる。横滑り防止装置が無いから横滑りしたら自分の手足で修正しなければならないが、修正が容易な扱いやすい性格だ。Keiは現時点ではスズキの軽自動車ベスト2の傑作であると改めて評価しておく。ちなみに最高傑作はジムニーである。
Posted at 2018/02/13 23:27:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | Kei | クルマ
2018年02月12日 イイね!

いま、ふたたびの奈良へ

いま、ふたたびの奈良へ 11日昼に仁川から仙台に到着し、慌ただしくタイヤ交換を済ませた。そのときは仙台はいい天気で、雪はまったく降っていなかった。写真はタイヤ交換作業前のものだ。

 タイヤ交換を済ませ、郵便物や宅配便を受け取りに回り、家族とモスバーガーを食べて3時間ほど仮眠、12日の午前3時に出発しようと外に出ると10センチ以上積雪していた。一瞬、東京廻りにするか新潟廻りにするか考えたが、連休最終日の混雑の中首都圏を走りたくないので新潟廻りを選択した。が、これが後悔することになる。

 東北道から磐越道、北陸道とほとんどが積雪路面で除雪車も入りゆっくりしか走れない。今度のKeiは四駆なのでゴチゴチの圧雪の轍を高速で斜めに乗り越えたりしても安定しているのだが、除雪車が並んで先導し始めたら仕方がない。ノロノロ走っていても定期的にトイレ休憩や給油が必要なので、平均速度もどんどん低くなる。結局15時奈良到着予定だったのに17時前になってしまった。

 到着してすぐ、運転席を奈良に取り寄せておいた中古品のKei Works純正レカロシートに交換した。さすが純正、誂えたようにぴったり付き、座り心地は大幅に向上した。

 明日は奈良県の山間部に墓参りに行って、明後日広島に向かう予定。アラフィフになっても軽四輪で850キロ、20時間くらい運転していても元気。広島からの帰路は1200キロほど一気に駆け抜けることになる。ハイドラの走行地図を見るのが楽しみ(笑)。
Posted at 2018/02/13 00:16:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | Kei | クルマ

プロフィール

「あやしいおっさん http://cvw.jp/b/122990/41146633/
何シテル?   02/25 01:15
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 
交通安全環境研究所 
カテゴリ:自動車
2008/11/12 23:05:56
 

お友達

ファン

45 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
スズキ Kei Kei二号 (スズキ Kei)
10年落ち、53850キロ走行でやってきた我が家(社)のメイン営業車。現状Kei以外に特 ...
ホンダ ウィナー150 スポーティなカブ (ホンダ ウィナー150)
水冷4バルブDOHC単気筒のスポーティなカブ。カブなのにクラッチ付き6速リターン。もはや ...
スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.