• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シュワッチのブログ一覧

2019年07月31日 イイね!

今度は、どのアッシー君にしようかしら?

今度は、どのアッシー君にしようかしら?早いモノでロドスタに乗り換えてから、間もなく2年になり車検を迎える。
今回は最低限の維持を施すと共に、先のラッシュアジャスタ話題でも「別の不具合」と書いた…

事故修理に伴うアライメント調整で、購入時から付いてた足回りのショックがもう抜けてると、ショップにもダメ出しされた事により、新調しようかと。

過去から何度も書いてる通り基本的には車高調より、質のよい純正形状の足回りが懐の深さを感じて、好んできた(一例)。
そしてアコードでは、すでにパーツのラインナップが限られ望むような純正形状が無かった事から、そんな質感を求めて車高調ながら、高値のアラゴスタに至った訳だが…

んな訳で以前から自己流リサーチをした限り、新潟のロドスタ専門店が出してる、カヤバ製の特製ショックと組み合わせたオリジナルの純正形状サスキットが惹かれたので、車検をお願いするショップに予め御相談。




…が、だいぶ前にリサーチした記憶だけで話を進めたので、同じ専門店が出してる少し高めな「KONI」の純正形状セットと混同して、話を切り出してしまった (^^;)
そんなKONIは猫足と称される点が好評だが、当然柔らかめなのでロールを抑えたいと思うなら、向かないと。




ズバッとハンドルを切ると破綻もしやすいので…
そういう運転をするならロドスタにはテインの、ベーシックで実にお手ごろ価格な車高調か、それがベースのチョット贅沢な減衰力調整式が、店としてはオススメとか。




ふむ…実は上記のアタシ自身の好みからは、テインは最も対極に思うメーカーの1つってイメージで、ぶっちゃけ今までのメイン車では一度も検討すらしなかった (^^;)
ただ、こうしてオススメされて改めて考えると…

好みというのが具体的にはロールをガチガチに抑えるより、柔らか目でもタイヤの接地性に優れる品種で、ある程度ロールをさせながらもシッカリとタイヤを押し付けて曲がっていく感じが気持ちよかった。
上のリンクの通りツアラーVでのCリング(純正形状)オーリンズしかり、エイトでも最初に交換したマツダスピードの純正形状キットしかり…

ツアVでは、同じ車種同士で同じメーカーの車高調が装着された個体との乗り比べや、エイトでは次に車高調を選んだものの、やっぱ比較すると純正形状の感覚で接地させながらのロールが良いモノだったと確信もしており、んな意味ではKONIのセットはドンピシャにも思えるが…

ただ別の視点から…まずは「現状のロドスタ」で、どう楽しめているか。
これに当初から付いてるのは、埼玉にあるショップKTSのオリジナル車高調。
これ実際に、前車仲間が装着するからと本陣まで共にした事もあるが、装着者の感想も聞いてのイメージは…大雑把な仕分けを承知で言えば、印象はテイン側 (^^;)




実際、これが付いてる自分のロドの感じが、もし劣化状況を抜きにしても、こんな感じだとしたら以降は自分では選ばないかな…と(;´▽`A``
ただ操作の楽しさだけに目を向けると…まさに忌み嫌ってたハズの「ロールを抑えてズバッとハンドルを切る」感じで、それが面白くて乗ってた事にも気づいてくる。

まぁ実際ロドスタって、今まで自分が考えてた常識とは、別次元な事が多い。
分かりやすいところではタイヤ&ホイールにしても、当初装着より低い限界を求めて…むしろ品質なんかは、今まで気にしてた事が気にならなかったり。
まぁ車両特性などのほか、それ以前にアタシにとってロドはオモチャ車で、そもそもメイン車とは求めるモノが違うって意識面も、あるかもだが。

そう考えるとテイン、もし先入観の通りだったとしてもロドスタなら楽しめるかもだし、そもそも食わず嫌いでイメージ先行な部分もあるので、この機に自分でテインの実力とやらを試してみたい思いも出てきた。
オススメのベーシックモデルなら、実にお手頃だし。

反面、専門店の純正形状タイプはKONIにしろカヤバにしろ、それまで自分が求めてたレベルの「車高調」に比べれば遥かに安値ながら、このテインを提案されると…

とくに純正形状モデルであれば、ストローク確保のためにNBのアッパー流用が必須との事で、それを含めると一転、結構な割高の印象に (^^;)
さらにアッパー流用すると、ノーマル状態より負荷が掛かるようで、短いスパンでブッシュ類の交換も必要になるらしい。

ただ…ハンドルをズバッと切って乗れるのって、ようは「雑」に乗れてしまうって事。
これ、すでに現状でも心当たりがあり、アコードに乗り換えてもウッカリ同じように乗ってしまうと、てんで曲がらなかったり (^^;)

過去エイトでも、やはりテキトーな操作でも「難なく曲がってしまう」ゆえ、ドラテク師範の棒知人に何度もダメ出し喰らってたし(笑)、ここで同じような傾向にして、ますます雑な癖が付いてしまうなら一考も必要かも…

逆に、そんな操作感こそ「マトモな車」には無いロドスタの魅力と考えると、みすみすソレを捨てるのも惜しいし、俄然ここにきて迷いが出てしまった (^^;)
Posted at 2019/07/31 20:38:41 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2019年07月25日 イイね!

ク○ニぃ4P同窓会(変態WRXのアライメント調整見学Part2)

ク○ニぃ4P同窓会(変態WRXのアライメント調整見学Part2)んな訳で、栃木変態の限定WRXが調整するというアライメントに、赤べこさんと共に「元つあら~友の会」の面々で訪れた、笠間町のクン…「国井自動車」さん。

こちら、この変態が過去から何度もイキ続けてる…まぁ業種的には板金屋さんなのだろうが、日本に数台しかないらしいテスターで、車輪を回転させながら実走状態で計測するとか、必要なら調整不可能な部分も職人技で調整してしまうとか、かなり拘った内容の作業をしてくれるらしい。




この変態はもとより、同じクラブ出身で博士のような知識を持つ、群馬に住むラッツさんも大絶賛し、わざわざ群馬からイバラギまで何度も作業に訪れてるほどの入れ込みようから、アタシも機会があれば見てみたいと思ってた。

んな訳で、さっそく入庫。




…おおおアタッチメントが自動で起き上がって、勝手にタイヤに装着された (゚д゚)
計測中、こうやってマジマジと見られるのも飽きない。




10年以上前のパーツカタログ本とか置いてあったが…
ほぉこれら無限のアコード用パーツはソソるけど、もう廃盤なんだろうな (^^;)




そこに…まさに上記の群馬メンバー・ラッツさんが「偶然!」、いま乗るスイフトのドライブシャフトを交換したいと来店!Σ( ̄□ ̄;)
わ~当日になって何気なく書き込んだ愚痴から、まさか元メンバー4名の同窓会になるとは(((( ;゚д゚)))




合間に、変態がタバコを切らせたとの事で、赤べこさんにSAIを出してもらい同乗でコンビニへ。
…これが世間の常識ある大人の、「まっとうな車」ってもんなんだから、よく覚えとけよ変態め!




もっとも赤べこさん本心は、まだまだクレスタに乗り続けたかったらしい。
終盤はABSのセンサに不具合が出たものの、交換して直せば乗り続けられる範疇だったようだが、いかんせん御家族と共用…まして御子息も就業して帰省時は運転するようになり、安全装備が不可欠の流れとなってしまい、乗り続けられる雰囲気では、なくなってしまったとか。

ただ、そんな御子息はまさにスバルが大好きで、いつかカネ貯めてWRXに乗ってやる!と思ってるらしく、羨ましいだろぉ~?と画像を送りつけてやるんだと、意気揚々と撮影している際の赤べこさんは、悪い人の顔をしていた Ψ(`▽´)Ψ




作業後はラッツさんと別れて当初の3台で、ビーフラインを疾走。






いずれ城里町とやらにある未知の液で、改めてプレイ。




偶然にも、ここにもWRXが。
…こう言っちゃアレだけど、何も分からない人がパッと見たら、派手な羽根が付いてるほうがスゴイ車だと思っちゃうよね(笑)
逆に分かる身としては、中身がスゴイのに落ち着いた外見ってのは渋くてよろしいのだが…この持ち主は気にしてて、スゴイ羽根を付けたがってる Ψ(`▽´)Ψ




ここでヂェラート食いながら歓談。
…あぶね~何気なく撮った写真だが、とぐろ巻いてるソフクリだったら、このアングルはヤバかった(爆)




いい時間になり栃木の変態とは別れて、赤べこさんに着いて帰路を途上までランデブー。
別れたあとは、引き続きグリーンふるさとラインから、オイラーズ峠へと進んで帰るつもりが…




ガソリン残量が心乏しく、そのうちスタンドあったら入れようと思いつつ一向に現れず焦ってきたところに (^^;)、高萩市内あたりで突然の前も見えないような豪雨に見舞われ、慌てて路肩に駐車し屋根閉鎖!Σ( ̄□ ̄;)




色んな意味で心が折れて(笑)、観念して街方向に進んで給油し、以降は国道でマッタリ帰宅(;´▽`A``




もっとも降雨は時間にして30分かそこら…皮肉にも国道に出たあたりで雨が上がり、再び開放したが(爆)




市内に入った夕刻、どうやら山では地元ロドリ下衆どもが集い始めたらしかったのに気づかず、その地域を通過して帰宅し庭に入れた瞬間に、「来ねぇの!?」と電話が (:゚д゚)!

でもまぁ既に19時…翌日からは仕事な身で、とうに通過し疲れて帰宅してからの再出発は元気がなくて泣く泣く断念した、アチラを勃ててもコチラも勃ちたいばかりの休日でした。


【余談】
さて、このあと数日かけて当日記をしたためてた最中、とあるGTア○ル乗りの御仁が今度、富士スピードウエェでア○ル好きのイベントに参加される事について発言されてた。

この御仁は、彼を昔から知る共通知人の裏も取れてるが、かつては夜な夜な悪い事ばかりしていたらしく(笑)、ア○ルだらけの…どころか同一車種だけの健全な昼の集会自体が、初体験らしい Ψ(`▽´)Ψ

あたしゃ車を自分で乗るようになっても、共に車を楽しむのは周囲の友達程度だった狭い範囲から、もっと幅広い交流となったのは、むしろ今回ご一緒した面々もいた「同一車種の集まり」がスタート。

そこでの経験が、以降のクルマ趣味にも大きく影響したし…なにより今回のように、以降は車が変わっても変わらなくても10~20年来、こうして今も多くとお付き合いできてる事こそ、今の人生でも大きな財産。

車の楽しみ方は様々で、同一車種で集まることも単にその一つ。
それが良いも悪いもないけれど、ただやはり同じ車ならではの一体感があったんだなぁとは、20年たった今になって改めて感じるし、それがあってこその今なのだとも素直に思う。

そして今も、とくにロドスタでの…この20年の経験以上に昇華した「同一車種」の集まり。
ちょうどア○ル御仁の日記を拝見してのタイミングで思いも新たに、今後も大事にしていきたいですな♪


【その他の写真】








Posted at 2019/07/25 21:27:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2019年07月22日 イイね!

肉汁3P同窓会(変態WRXのアライメント調整見学Part1)

肉汁3P同窓会(変態WRXのアライメント調整見学Part1)先の土曜日は、やっとの休日を迎えたものの、終盤は惰性で仕事してた感じで (^^;)、せっかく世間様と休みが被る事まで気が回らず…

また、この前週は土日ともロドスタ・ツーリングが実施されながら仕事で断念だったのに、なぜ今週は何もねぇ!みたいな恨み節を、お何ぃシテル?に愚痴ったら…(笑)

さっそく「前回の休み」も会って珍百景コンビニまで行った、限定WRXに乗る栃木の変態が、車高調やホイールまで一通り装着が終わり車高も決まったという事で、イバラギ県は笠間市の自動車ショップでアライメント調整をするから来やがれクソ野郎!との誘いが。

…さらに、そんなお何ぃ書込みを見た、我らと同じ過去車クラブで一緒だったイバラギの赤べこさんも参戦表明し、珍しいメンツで合流する事に。
彼らはクラブ在住中それこそ同じ市に住む同士だったが、クラブ内でも活動の場が違ってたので、まさかの今さら初対面…てか存在すら初めて知った?(笑)

そんなアタシも赤べこさんとは記憶が確かなら、とうにクラブは解散した後に水戸の同窓集会で最後に会って以来、会うのは10数年ぶりかなぁ。
…てか、この頃から既に「イバラギ」と書いてた Ψ(`▽´)Ψ

何気に一昨年まで「クレスタのルラーンG(!)」に頑張って乗り続けてたが、時代の流れと家庭内圧力(笑)に勝てず、ハイブリッドのSAIに乗り換えたとか。

んな訳で今度こそ白い4ドア同士で並べられる機会だったものの、まだ雨が降らぬオープン絶好の天気と、上記の前週ロドスタツーリングに行けなかった欲求不満からロドで遠出したい思いが勝り、またもロド出陣。




笠間なんて、オイラーズ峠からグリーンふるさとライン→ビーフラインを通ってくれば、すぐだっぺと口車に乗っての出陣でもあったが、どうもナビ様の予想時間は昼には間に合いそうになさそうな感じ (:゚д゚)
…それでも既に経由地をナビ設定してたのもあり、そのまま進んだけど(笑)




ただ終盤ビーフラインってのが、よく分からなくて気づけば349号線を延々と南下して、水戸の街中に至ってしまった (;´д`)
おおっコレはイバラギの地震速報の時なんかに、よく映る美術館の鉄塔!




そして、この地に住む姉夫婦御用達の、京成デパートのほうに来ちゃったとは(;´▽`A``




やはり街中は進みが悪く、余計に時間を食ってしまったが、そんでも遭遇したFDとは2車線の左右で互いに意識し合ったあと手を振り合ったりして、そう悪い事ばかりじゃなかったな、と。




いずれ赤べこさんと遭遇し、集合場所であり昼食場所でもある、変態が希望する「肉汁うどん」なる店へ。






…到着前に、反対側から変態も向かってる時は、なんともドイヒーな画面(爆)




んな訳で、お久し&はじめましてな挨拶もソコソコに、さっそく店内へ。




変態いわく、今回は通常より麺が柔らかいとの事だが…でも我ら年代になると、へたにコシがあっても噛むのに疲れるから、このくらいで丁度いいかって結論に(笑)




食後、3台でショップへ。
…おおお、こんなトコを入ってくとは!




さぁ見せてもらおうか、定評アライメントの実力とやらを!



つづく。

この記事は、クンニイ自動車について書いています。


【オマケ】その他の写真

会う人間も経路も、ことごとく前回休日をトレース(笑)


水戸市街直前


水戸にも肉汁があり、こっちまで呼びつけようかと(笑)


唯一マトモな車
Posted at 2019/07/22 22:52:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2019年07月19日 イイね!

おっ俺のガラガラヘビも、出していい?(*´Д`)=з

おっ俺のガラガラヘビも、出していい?(*´Д`)=з冬の寒い頃合いから、ロドスタの冷間時アイドリングでタペット音というのか、ラッシュアジャスターからの異音がガラガラと響くように。

鳴っても暖まれば消えてたが、退勤時など職場で長くアイドリングできない場合もあり、音が鳴るうちから発進すると回転数に合わせて音も大きくなり、同僚に「トラクターが出てったかと思った」とか揶揄されたり (^^;)

実際よく同じ道を通る、どこぞのクリいじりーン・ヂーゼルよりも、盛大にガラガラしてたんじゃないかと(爆)




以前、ショップに入庫しての引き取り時にも指摘され、現状まだ急いで対処は不要なものの、いずれ継続して鳴ったり別のラッシュからもハーモニーのように鳴ってきて…そうなると機能としての不具合以前に、乗ってる人間が参ってくるとか (^^;)

だが最近…まさに走行中も、ずっと鳴り響くように!Σ( ̄□ ̄;)
もちろん乗ってる本人、たまったモンじゃない(爆)

このラッシュアジャスターとやら、今まで縁もなく詳しく知らなかったが、単品で5~6千円程度ながらコレが各バルブに付くって事で、ロドスタの4亀頭ツインカムでも16個となり、全交換だと10万近くか…

ほか、ラッシュ不要なタイプのカムに交換する手もあるようだが、いずれにせよせっかくエンジン開けたり社外カムにするなら、他にも手を付けたくもなってくるが…

折しも間もなくロドに乗って2年になり、車検を迎える。
車検ついでに不具合を…ってのも定説ながら、すでに「別の不具合」をアレする予定で、それだけでも結構な事になってしまうので、エンジンに関しては別の機会にと思いたいところだが。

てな事を考えてるうちに、ふっと思い当たる事が出てきて、急ぎ確認してみたら…
あああ、やっぱり以前ロドのオイル交換時期を考えた際に、多分アコードのほうと混同したのだろう、まだ大丈夫と判断した気がするが改めて調べると、もし記録の漏れがないのなら結構な期間、無交換だった事に(((( ;゚д゚)))

キッチリ距離ごとに交換するタチではないが、それでも記録通りならココに書くのも、はばかられるような期間…まして恐らく、それが無関係とは言い切れない症状まで出ており、さすがに気が気じゃない。

前日記で今月第一週の限定WRX試乗を書いたが、それ以降はまさに今日の泊り明けまで、なかなかの連勤期間。
そんな中でも、唯一の自由時間であった先の土曜の泊まり明けは、茨城ロドスタ軍団がツーリングを企画されてるとかで、元気が残ってれば無茶して参加できればと思ってたが…

前夜の泊まりもハードで自分の元気も残ってなかったが(笑)、やはり車も現状でオイル無交換のまま遠出はありえず…
朝イチで交換してから駆け付けたい目論見もあったが、当日のショップ開店が普段に増して遅めと言われたのもあり、良くも悪くも無茶できる状況でもなくなり、帰宅後の午前はゆっくりする事に (^^;)

そして午後、オイル交換に…
ここでも改めて、オイルで直るようなモンじゃないとダメ出しが (;´д`)




実際、交換を終えてエンジン始動しても、やはり変わらぬガラガラ音。
だが店を後にし、ちっと試走に繰り出したら、おおお走行中は気づかない程に低減!




以降も始動直後こそ鳴るものの、ほどなくアイドリング中に音は消えて、従来と変わらぬまでに。
結局、もちろん直った訳ではないのだろうけど、そんな大げさな症状を出してしまうまでに、無交換で走ってたんだなぁと、反省しきり。




それでも、この機にラッシュ交換してしまえば良いのは分かりきってるが、ここは「ついでに何かするのか」や、カムまで替えてしまうかなど検討課題も多いので、まだ問題なく乗れるなら車検後の次の機会まで、持ち越しかな。
Posted at 2019/07/19 18:10:34 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2019年07月13日 イイね!

ガールズ・パンツも屋根も、奥まで丸見え♪(限定WRXとジョイントPart3)

ガールズ・パンツも屋根も、奥まで丸見え♪(限定WRXとジョイントPart3)変態の限定WRXを試乗したあとは茶~でもすっぺと、再び各自の車で移動しイバラギ県の大子町まで至り…

そういや、この辺だったよなぁ…
今回も、ただ通過するだけかな?

そう思ってたコンビニ「KONISHIYA」に、先導の変態が滑り込む!




こちら最近もTV「珍百景」で紹介されてたが、業態はコンビニながら軍事マニアなご主人の趣味で、ミリタリーグッズを売ってたりエアガンを撃てる場があったりと、一部では昔から有名だった所。
(アタシも、まだ郡山市に転勤してる最中の少なくとも5年以上前から、みんカラで何度かお見かけし、行きたがってた気がする)




実際、どうやら珍百景でも元々は4年くらい前に、そんな点を取り上げられてたようで、最近は番組冒頭の「あの時の珍百景は今?」みたいなコーナーで、改めて紹介されたもの。




今は、そんなマニア心をくすぐる…また、この町も大洗と何やら繋がりがあるらしい事から、ガールズ・パンツ嗚呼~関係にも力を入れてるよう。




そしてTVでも紹介されてた、当時と今で変わった点は…
店内の一角にラーメン屋が!Σ( ̄□ ̄;)




どうやら奥様が以前はラーメン作ってたとかで、やってみたいって話になり店内に作ったらしい(笑)




んで実は、この奥様が上写真にも写るS660にお乗りで…今や、そんなS660乗り達が集う聖地にもなってるとか。

近年アタシもS660乗りとも交流ができた事から、今回のTVもわざわざネタにと写真に撮ったものだが、こんな形で公開するとは(笑)
そしてアタシも、かつての軍事マニアな興味をもってから数年の時を経て、今度はオープン乗りとしても行ってみたいと思ってきたが…





(写真はS660乗りのチョコさんより拝借♪)


昨夏S660乗りのハリさんに連れてってもらったものの、その時は奥様の車がなく「やってない」との事で断念。
以降、何度か集会などの帰路で前を通るも、すでに遅い時間だったりで…
今回ついに、全く別のアプローチで初訪問する事になるとはねぇ (:゚д゚)




最初から決まってれば、わざわざ山賊道を通ってカツ丼なんか食わなかったのに…f^^;)
と思いつつも変態にそそのかされて、半ラーメンを食っちゃったけど(爆)、チャーシューなんかトロトロでンマンマ (*´д`*)




そして噂にたがわず店内は、軍事用品の数々から射撃場まで。




…ちなみにトイレには、ちゃんと使わんと射殺されかねない案内が(((( ;゚д゚)))




さて実はラーメン食ってる最中、バッグを忘れて帰ったお客さんが戻ってきて、「白河まで帰っちゃったんですよ~」とか言いながら受け取ってたが…
食後ベンチで一服中、ふと見ると我らの車の並びに「三菱エクリプス」のオープンカーが。




そういや何度か参加した、羽鳥湖などのオープンカーの集会で、お見かけした気がするなぁと話してるそばから…
先ほどバッグを忘れた人が近づいてきて、「あのロードスターにお乗りで?…もしかしてシュワッチさん?」と!Σ( ̄□ ̄;)

なんと、そのエクリプスにお乗りの、オニイチャンさん!
おおお、お互い存在くらいは存じてたって間柄から、こんな形で初対面できるとは!ヽ(´∀`)ノ
バッグ忘れたおかげだね~と笑いながら、お車を脇に移動してもらい奥の奥まで拝見。




正直、シルバーのエクリプスも記憶にあって混在してたが…なんて事はない、シルバーから黒いのに買い換えられてたらしい ( ̄∇ ̄)




上のリンクも含め以前も話題にしたが、むか~しドラテク師範の知人をエイトに乗せてて、てめぇの運転の仕方じゃFRは向かねぇから、エクリプスとかに乗り換えたら?と言われて以降、ぶっちゃけ気になる車でもあった(笑)
実際、そんな意識が何年もの時を経て、エイトからFFのアコードにも躊躇なく乗り換えられた…そんな決断の礎って意味でも、単に車そのもの以上に、思い入れのある車種でもある。

変態も、そもそも変態ライトバンに乗ってる事からもレアな車が大好きで、今回の限定WRXですら「こんなメジャーな車に俺が乗るなんて」とか、のたまう者(笑)
アタシ以上に興奮して、舐め回すように舐めてる。
奥の奥様号まで交えても…ふふふ確かに、最もスゴイはずの白い4ドアが、最も普通に見える ( 艸`*)




そんなこんなで、夕方まで居座って解散。
5月ロドTRGの帰りにも通った山道を帰路につくが、途上からパラパラときて…市内に入るあたりで、ついに屋根を閉めるような雨に。
もっとも予報じゃ、午後には降る感じだったけど、いい頃合いには日差しすらあったりして、よくココまで持ったもんだ♪




そんな今回、限定WRXには良い意味で裏切られたが…
でも試乗中に後ろから見ても、再び自分で乗っても、やはりロドスタは良いモノだぞぉ!と再認識する事にもなった一日でした。




【オマケ】その他の写真




















この記事は、帰省してクパァについて書いています。
Posted at 2019/07/13 18:56:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@いんさん ウチは頭数でナンボなので、んな高尚な制度はありません(笑) んで仕事先のテレワーク延長により我らの業務も簡素形態で、本来の頭数が不要なのも調整理由の1つ。 すでに簡素な内容でしか業務を引継げなかったので通勤と同様、仕事先も通常に戻るのが怖い…」
何シテル?   04/02 20:21
★R2.3福島→埼玉移住 みんカラ暦13年で、同じく新車から13年乗ったRX-8を19万km近くで…さらに2ndカーで10万km近くのを25万円で買ったマ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

VABのWRXって遅いの??? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/12 11:42:10
あえての18インチがポイント!! FK8 シビックタイプRに“POTENZA RE-71RS×TE37 SAGA”を装着!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/10 14:55:15
一ヶ月乗ってわかったこと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/03 20:41:06

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
13年・19万km近くに渡り、乗り続けてきたRX-8。 エンジンのオーバーホールまでも見 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
元来マツダのRX-8に乗りながら、マーチカブリオレを購入しオープンの魅力にとり憑かれると ...
日産 マーチ マーチ被り俺 (日産 マーチ)
H9年式・MT 降雪地に転勤したため、冬用に買い足しました。 ・・・・・屋根は開きます ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
JZX100チェイサーから、2004年3月に乗り換えました。 ツアラーVのターボパワーを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.