• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シュワッチのブログ一覧

2016年12月31日 イイね!

アッコがオ○った…イッちゃった♪

アッコがオ○った…イッちゃった♪んな訳で東京での結婚式も無事に終わり、なんとか都内も抜けて常磐道一直線での帰路途上…

茨城県は東海PAでシッコ休憩に立ち寄ろうかって頃、メーター内にバッテリー警告灯が点いてるのに気づく (;゚Д゚)!
もちろん真っ先に思いつくのは、今春マーチでも経験したオナタ…いやオルタネーターの故障。

まぁ現に15万kmを超えて一般的には交換時期だろうから、いずれ売主に交換有無を確認し、無交換だったら程なく迎える車検で交換しちまうかとも思ってたが。

それより、まずは無事に帰れるか…
マーチの時は点灯から丸一日は走り回り、翌日からの40km通勤の帰路途上で息絶えた。
それを思えば、なんとか家まで辿り着けるかな…とか頭を駆け巡ったが…

な~に家どころか、程なくの東海PAに入り…減速して駐車場進入方向にハンドル切った時には、もうエンジン止まってハンドル重くなってた(爆)
しかも、惰性で駐車枠に滑り込ませようとするも、その隣の車がバックで出ようとしてモタモタしてる ( ̄□ ̄;)
こっちは止まったら、もうそれっきり…ちと申し訳なかったけど、強引に駐車枠へ入り込む (^^;)




あるいは落ち着かせれば、再始動できるかな?と思いシッコ等を済ませてから試みるも、それっきり始動せず…
って事でロードサービス特約に入ってるので、保険代理店に連絡。
レッカーは保険で対応できて、人間の交通費も出るので、タクシーで駅まで行って電車で帰れるかな?…との返答だったが、あとはコールセンターと話してみてくれって事で、番号を教えてもらう。

でも…ただでさえ疲れてるところに、一泊分の荷物やら結婚式の引き出物やら、それなりに荷物も多いし、ちと電車ってのはね~ (;´д`)
そう思いつつコールセンターに連絡し話を進めると…人間の交通費も1人2万円まで出るとの事で、余裕で家までタクシーで帰れる!

てな事でレッカー車は保険会社で手配した業者が、30分ほどで到着。
そのまま引っ張れるかな…と心配だったが、なるほど持ち運び式のバッテリーを接続して広い場所まで移動し、そこでレッカー車に乗せるのね (゚д゚)






そのままディーラーまで運んでもらうように、お願いする。
ディーラーにも連絡し、受け入れ態勢もバッチリ♪




そして人間は、一番近いタクシー会社に連絡して、来てもらえる事に。
いわき市までなんて上客なのか、受付の人はメッチャ丁寧だった(笑)




そんなこんなで、正味1時間弱くらいのロスで出発し、家までの料金は3万円弱。
後日、保険会社に提出する事になる領収書を切ってもらって、まぁなんとか無事に帰宅 (^^;)




ユーロRは直接運ばれたディーラーで確認し、やはりオルタ不良との事でリビルド品を探してもらい、見つかった時点での交換を依頼。
併せて先に依頼してた、ダッシュボード上のパネル不点灯の交換も、一緒にお願いする。

そういや式を終えて首都高に乗ろうってあたりから、なんかアクセルと同期でヒュイーンと軽ターボ車みたいな音が聞こえ…
ちょうどラジオを切って無音状態だったから気づいただけで、実は元から聞こえてたのかな?と思ったけど、あるいは息絶える寸前でナビあたりにノイズが入ってたのだろうか?

なお式の礼服など、急ぎじゃない荷物は車に入れっ放しだったので…
帰宅翌日、再び庭もユーロR購入以前の「入口のつっかえ」がない状態になったので、納車以降はじめて他車に…それもエイトを1ヶ月近くぶりに動かしてディーラーまで行こうとして…

先に書いた通り始動不良で、13年近く乗って初めてデチョーク処理を実施 (^^;)
ある意味2日続けて、手持ちの車がエンジン掛からないって事になり我ながら、なんだかなぁ~と(爆)




10日ほどで修理完了し、我が元に。
まぁ上記の通り一般的に交換しても、おかしくない距離ではあろうけど、そんでもマーチじゃ22万kmを超えて息絶え、またエイトは19万km間近の今でも無交換なのを思うと、ちと早くない~?と思ったのも本音だが…




でも事態の前後から、とくに意識しないでユーロRに乗られる方のページを拝見しても、何件か同様の症例を見かけてた。
見た中では最長でもアタシと同じくらい、中には10万km以下で交換って事例もあったので、ちと弱いのかもね。
元から織り込み済みでもあったから、こうしてネガな部分の症状が出てくれたのは、むしろ良かったし…

そしてこんな事が往路でも、都内や首都高の真ん中でも、日立市界隈の長いトンネル区間でもなく、うまくパーキングに入る頃合いで起き…そしてヘタに再始動しなかった事が、なによりラッキー。
そういや急ぎの帰り足でもなかったので、遠回りでゲートブリッジあたり通っていこうかとも頭をよぎったけど、んな事もしなくて良かった(笑)




そしてオルタの故障にしろ、保険でのロードサービス要請にしても、それこそ今年に経験していた事から、全く焦らずに対処できた事も、なにより。

なおレッカー代は5万チョットが保険会社から支払われ、タクシー代も領収書を送付して請求し、後日払った額が振り込まれた。
もちろん等級にも変更はないし、これは使わな損…っていうのは不謹慎か (^^;)






でも実際、こうして古い車を乗り継ぐ以上は、この特約は必須だね♪


- - -

さて、そんなこんなで気づけば今年も、もう終わり。
やっぱ今年は13年ぶりに、エイトからの乗り換え(前提)で新たに車を買ったってのが、アタシにとって何よりの大きな出来事。

実は年の瀬になって、アタシ自身にも大事件が起きたのだが (^^;)、今年最後に締まらない内容とはいえ(爆)、まずはおぼろげに目標としてた、ユーロR購入から発表までの溜まったネタを年内に書き終えるってのは、ギリギリ最後に間に合って良かった(笑)

また細かい事は年明け以降にアップしていこうと思うけど、まずは今年一年も大変お世話になりました。
来年も、よろしくお願いします。
Posted at 2016/12/31 18:52:31 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月29日 イイね!

おいどん、アッコと結婚式 11/27~28

おいどん、アッコと結婚式 11/27~28イレギュラーで岩手の葬式があり、ギリギリでユーロRの納車を急いだとはいえ…

詳細は先に書いたが元々、これに年老いた両親を乗せていくって事から、エイトの車検満了より先立ってユーロRの購入を決意した、東京での甥っ子の結婚式

これがまた前日に、あまり降らない この地…以上に関東で積雪なんて騒ぎがあり、これも結果的には影響なかったとはいえ、改めてスタッドレス履いた状態での納車で、よかったなと (^^;)




そして…自分の移動だけ考えれば、マーチに冬タイヤで事足りるけど、こんな事も想定するとユーロRでもスタッドレスは必要だなぁ…
でも…あとあと車検に備えて脱着した際によく見たら、いま履かせてるスタッドレスはプラットホーム…ではなくスリップサイン(!)が出てしまってるので、来シーズンは新調するようかな (^^;)

さて納車翌日に岩手で遠出は経験したとはいえ、ユーロRの運転にも慣れたうえで改めて長距離移動を振り返ると、同じ常磐道でもオール複数車線の南下は、さらにエイト以上の余裕と安定感を感じる。
これは、どちらかと言うとエイトの前車である、ツアラーVに似た感覚かな。
まぁ裏を返せば…それだけ「曲がりより直進」重視と言えなくもない気もするが (^^;)




そして首都高に突入してからは、お約束の…いや金曜の晩って事で人生でも最大クラスの渋滞にハマッてたが、思ったよりスンナリこなせたって感じ。
まぁ渋滞っても進む/止まるのメリハリが、比較的はっきりしてたのもラクだった要因だろうか。
※止まりそうで止まらないダラダラが、最も疲れる (^^;)




ただ納車から当日までの15日間、いっさい他車には乗らず、それで通勤もあえて渋滞を選んで慣れようとしたが、その感想も踏まえると、こんな状況では割と1速1速の守備範囲が狭い印象。
ちょっとスピードが上がると…まぁシフトアップせずとも、もっと回せるんだろうけど、それでもトルクがあるのとエンジン音量も大きくなるので、つい早めにシフトアップしたくなり…

そしてクラッチは重め。
まぁ15万km無交換って事なので、そんな影響もあるかもしれないが…
でもエイトで純正クラッチに交換したあとは、むしろ軽すぎて使いづらくなってしまったので、かえって良い方向なのかも(笑)

ちなみに、その後に車検を迎えて「秘密の お店♪」に依頼したが、ペダル戻してすぐ繋がる事から、けっこう減ってるんじゃ?との事。
すぐ繋がってくれるほうが好きなので、あるいはそれもラクに感じた要因だったのかも。
でも交換するなら使用状況的には純正で充分だが、この重さを維持するためには、かえってチョット強化のを選んだほうがイイのかなぁ…

また少しアクセルを緩めると、ガクッとエンブレが掛かって、ちとギクシャクしがち。
っても、あるいは回転上昇が滑らかでエンブレが利きにくいロータリーに、慣れてたからこその印象なのだろうか。
それとも、なんだかんだでオブラートに包んだような電スロ車に慣れちゃって、ワイヤースロットルの不利な点が出ちゃってるとか?

※というか、やたら回転落ちが早い気がするけど、それも落ちるのが遅いロータリーに慣れちゃってるのか…?
フライホイールを軽くしたエイトに比べても、違和感を覚えるほど。
これにはFD2シビック・タイプRのフラホに交換するのが定番のようだけど、んなコトしたらアタシにゃ益々、乗りづらくなっちゃいそう f^^;)

まぁそんでも、気がつけば乗り切ってホテル到着。




そして翌朝の移動では、以前の日記本編でも書いたとおり式場周辺の駐車場に難儀したが…
やっと見つけたトコは、割と車道からの段差も激しくて、エイトだったら間違いなく擦りつけるような場所だったけど、そこもスイスイ♪






そんでまぁ元々の車格に加えて純正アシだしスタッドレスだしで、乗り心地は最上級。
それは新郎の祖父・祖母としての泊りがけで疲れもあろうけど、帰路でのこんな姿に改めて、この車を買って良かったなと(笑)






ただ…この後ちょっとした事件が!

つづく。
Posted at 2016/12/29 10:43:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月26日 イイね!

マチコも、ついに箱入りだね

マチコも、ついに箱入りだねさてアコードを仕入れ、一時的ながら3台所有となった身…

庭に3台も押し込むと、こんな感じになってマーチの前方には塀もあるので、アコード以外のどちらを出そうとしても、まずはアコードを出さねばならない状態。

まして人の通行にまで影響があったり (^^;)、タイヤ交換をするスペースすらない程キツキツになるので、いっそマーチを車庫へ追いやろうと(笑)

本当は、エイトなりユーロRなりを収められれば良いのだけど、ここは我が家で初のマイカーである、360ccのミニカに乗ってる頃から建てた車庫…

我が家で、そんなに大きい車になんか乗るハズないって思想での設計だったので (^^;)、この過去日記通りにオトンの人生最後の車となったアリオン(爆)でも、まだ5ナンバーサイズながらキツキツ…
ずっとオトンが使ってたのもあるけど、どのみち とても3ナンバーなんか入らず、その後もアタシの車は1回も入れた事がない (^^;)




っても、オトンが運転をやめて「家の車」がなくなってから、もう3年くらいか…
その間に、元々は車を納めてたスペースも物置と化し、どんどん物が溢れてってたので、まずはその整理。




なんとか最低限の物だけを残して、いざマーチ収納!
…うわ~我ながら驚愕のギリギリ!




しかも以前より後部に物は増えたものの、内部から車庫にアクセスできるよう、人が通れる程度に後ろのスペース空けて停めると、前部もシャッターを閉められるギリギリのスペースで…
横方向もマーチですら、これだけ乗り降りに苦労する程の広さしかなかったとも、思わなかった (^^;)




そう思うと昔は、ファミリーセダンなんて呼ばれてた車でも、ほんと小さかったんだよね~。
このマーチのようなコンパクトカーだって、今のはもっと大きいし、ほんと昔の(我が家で乗ってきた)カリーナやランサーより、今のヴィッツ等のクラスのほうが、大きいという事か。

でも、これで庭のスペースが増えたうえ、少なくともマーチは出し入れ自由になった訳だが…
ただガラガラとうるさいシャッターの開閉や、前を通る道も狭くクルマ自体の出し入れも気を遣い、いちいち車庫まで入って等々の手間もあって、正直マーチの出番は激減してしまった…

その裏には、アコードが割と便利でマーチの(エイトに対する)優位性が、減ってしまったのもあろうか。
しばらく数日前までは暖かかった日が続いたのもあり、屋根をあけるぞ!と意識してマーチを出してたけど、このまま寒くなれば、どうなるやら…




今後も、やっと意識して出すって程度のままに、なってしまうとしたら…
いずれ3台中、何を残して何を手放すかにも、あるいは影響が出てくる…かも???

…やっぱアタシにゃ、箱入り娘は向かねぇな(笑)
Posted at 2016/12/26 11:47:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月22日 イイね!

アッコお店でイジられてる姿を、イバラギの変態に見られちゃった 11/21

アッコお店でイジられてる姿を、イバラギの変態に見られちゃった 11/21前日記で書いた栃木人来訪の日に、オイル交換と共に依頼していた排気温センサー不具合判明による発注。

後日、部品が届いたとの事で、併せて例の「エアバック」のリコール対応と共に作業を依頼。
エイトのエアバッグは、まだ手つかずなのにね(笑)

作業中の代車フィットは…ほぉ割とシッカリ曲がって走りやすい♪




そして帰宅後…イバラギの「前々車」仲間から、仕事でコッチ来てると連絡が。
あら~ユーロRを出しちゃったのが惜しかったけど、それはそれとて会うことになり、家まで迎えに来た。
…前日、自家作業をして再装着したリップを、道中の高速でスッ飛ばしてきたみたい ( 艸`*)






しばし、彼の昼飯に付き合いつつ語り合い…




先のエキマニ交換に続いて、マフラーがリアピースのみだったところにセンターパイプも交換したとかで、またまた試乗を強要された (^^;)
エイトに比べてパワフル感のあるユーロRといえど、やっぱ手を入れたターボ車は別格だなぁ f^^;)




車高の高いアウトバックゆえ、光り輝くセンターパイプが容易に目につき、ニンマリらしい( ̄- ̄)




そんなこんなで、そろそろ真面目に仕事せいっと解散の運びとなり、家まで送ってもらう道中…
ディーラーより、もうユーロRの作業が終了したと連絡が!

となると彼も、見ねぇ訳にはイカめぇ!と、さらに仕事そっちのけで代車と2台で店へ(笑)
…この時は、てんで意識してなかったけど、早々とクリスマスツリーが出てたのね (^^;)




店では交換した排気温センサーを見せられるが、もうセンサーは焼けたような感じになっていた。
もひとつ…センターコンソール上部にある表示モニタが点いたり消えたりだったので、せっかくエアバック交換でダッシュボード外すならと診てもらったが、もう表示部の基盤自体がアカンとの事で、これも後日の交換を依頼。




そんなこんなで車を引き取り…
いよいよ彼がユーロRに同乗。




やっぱ加速感は想像以上だったようで、こちらが思った以上に驚嘆してた
そして…うんコレはアタシの好きそうな感じだとも、分かってもらえたよう♪




その後、いい加減に仕事に戻らねばって事で、やっと解散(爆)
そんなエイトの初作業と…思えば今度も相手は北関東人だった、2人目の披露でした。




【余談】
その後、遠出の前後に続いて3度目の給油をしたが…
遠出こそ12km超の燃費だったが、これ以降ずっと8km台 (;゚Д゚)!




大抵、普段でも10km以上って話題しか目にしてないし、売主もそう言ってたけど…
まぁ今はまだVTECの切り替わりが楽しくて、無駄に踏んでるからかな? f^^;)
Posted at 2016/12/22 21:26:16 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月20日 イイね!

アッコも突きも丸見えで、栃木人シコシコ! 11/14

アッコも突きも丸見えで、栃木人シコシコ! 11/14さて岩手の葬式翌日の、ユーロR納車3日目の月曜日は…
元より、いつもの栃木人が休みを取って、こっち来て会おうとなっていた。

だが、はなから遠いうえに彼も寝坊して、到着は昼過ぎになるとの事で、当初は付き合わせようと思ってたディーラーへ、先に行く事に。

すでにオイルは交換時期と言ってたところに、いきなりの遠出だったので交換と…
当初から話は伺ってたがエンジンのチェックランプが点きっぱなしで、まぁ乗っての不具合はないから排気温センサーの故障でしょうって事だったので、その診断もしてもらう。




ちなみに個人売買で車を買うと、さてドコで世話になるか…となるが、アタシは最初に買ったのがホンダの「クイント・インテグラ(笑)」で、その際のディーラーが親の勤める会社と親交がある事から良い対応をして頂いたので、再びお世話になる事に。
もっとも早速その話をしても、会社の事は知ってたものの、アタシが買ったって事は一つも覚えちゃいなかったが(爆)




しかしまぁクイントは2年で乗り換えてしまったので、25年位ぶりの時を経てのホンダ・ディーラー…
なんか落ち着かない(笑)




そんでも滞りなくオイル交換し、そして警告灯もやはり排気温センサーの故障と判明。
さっそく部品を発注し、到着以降の交換を依頼して退散。
帰路で前日に続き、またも新しいアコードの後ろに(爆)




一旦帰宅後、もう待ち合わせ場所の近くまで来てるとの連絡に、慌てて再出発。
…もちろん彼には、まだユーロRを買った事は、言ってない ( 艸`*)

先着した彼がトイレに行きたいと、付近の店舗へ移動してる間に到着し、バックで駐車枠へ入れてる間に彼も戻って駐車場に入ってきて…
バックしてるユーロRが目に入った時点で、これは怪しい!と思ったって Ψ(`▽´)Ψ

んな訳でアタシにとっての、ユーロR初披露。
経緯を説明し…過走行車を個人売買で安く買った事に、そんな買い方があるんだ…てか買うんだ!と感嘆してた(笑)




さておき早速、昼メシを食いに移動。
まずは、最近評判が良いというラーメン屋へ、駐車場に難儀しながらも行ってみるが…
この日は月曜…休みだって (;´д`)
この男とは、よく予定してた食事にありつけないって事があるが(笑)、まぁ今回は曜日も曜日だし致し方なかろう。




気を取り直して、今度は事前に調べたうえで、市内でも昔から有名な行列ラーメン屋に、アタシも生涯2度目の進軍。




駐車場がね…到着時はココが空いた以外はビッチリ満車で、前方もかなり狭くて、いくら安く買ったとはいえ乗って3日目の車には、感覚の慣れも含めてチトきつかった (^^;)
っても入る段差も結構なモノで、それこそエイトだったらアウトだったが…




月曜の午後ながら駐車場同様に、店内も角の狭いテーブル1ヶ所が空いてただけで…
でも、すぐ後発の客が来てギリギリセーフ♪
ラーメンは、んまかったです。




食後は、海の見える丘で語らい。




したら椅子に…うかつに手も出せない物体が!(((( ;゚д゚)))




あっデザートも、んまかったです (^^;)




それから、しばし海を眺め…




みるみる暗くなっていく頃合いから、ユーロRでは初走行となる山へ。
ノーマル足にタイヤもスタッドレスで、とてもエイトみたいには曲がれないけど、そんでも動きは素直な印象。
反面こんな登りでは、ますますエイトに比べてパワフル感があり、バイクみたいな音と併せて彼も興奮(笑)

折しも、この日は60数年来というスーパームーンの日。
中腹駐車場で天を見上げるも、まぁ雲の向こうにスゴイ光があるってのは分かるが…




でも時おり雲の切れ目から、何度か丸見えに♪




そんな、初披露に相応しい天体ショーを見届けて山を降りるが…
まぁこっちは、まだまだ車がそんな状態なので、あっさりと降りたけど、その後そんな刺激に興奮してた彼は、もっと何往復もしてほしかったですと ( 艸`*)

晩メシは、ほど近くの鳥料理店へ。




唐揚げが絶品だが、アタシは今までソレしか頼んだ事がなかったので(笑)、今回は初めてチキンカツ。
彼は気持ちが丼物だったので親子丼を頼んだが、単品で唐揚げを注文し取り分け。
んまかったです♪




そんなこんなで、解散場所へ。
この時に初めて、スモールランプが片方しか点いてない事に気づいた ( ̄□ ̄;)




彼も翌日は普通に仕事なので、いつものように遠出って訳にもいかず、半端な会合だったかな…と思ったら、なんだかんだでユーロRに刺激されて、じつに良かったですと(笑)
まぁ彼もツアラーVの所有を続けてるものの、もう何年も出番は激減してたところに…

この2年くらいで転勤先で1人暮らしをするようになり、ツアVは実家に置きっ放しになってからってもの、いよいよ名実ともに「置き物」と化し (^^;)、彼自身もクルマだ運転だって趣味は殆ど「無」になりつつあったが、その後に実家へ帰った時は久々にツアVに火を入れたらしい ( 艸`*)

なお、そんな同乗者に合わせたかのように、ユーロRの距離が「イこうシコシコ!」の記念にもなった、平日会合でした。




※この翌週に当地で震度5地震があり、見たばかりの海が津波警報発令の画面に出てきた事に、彼も驚いたらしい。




【余談】
ちなみにスモールランプが切れてたので数日後…自身じゃ車に初めて、LEDのライトを装着♪
っても長年アタシの趣味的には、こんなライトは「浮いてる」感じがして、あまり興味のなかった分野だったが、近年は技術も進んだのか見かける車の発光が綺麗なのに気づき、これはLED拒絶も潮時かなと…




っても、よく分からぬまま店に行ったら多くのラインナップに、良し悪しも分からず路頭に迷ったが…
結局…アコードったらコレだろって事で、PIAAに(笑)




いずれNSXに乗るようになったら、その際はレイブリックにします Ψ(`▽´)Ψ


その他の画像
Posted at 2016/12/20 21:11:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@りゅうちゃん! そんなん欲しがらんで、実車を狙いなされΨ(`∀´)Ψ」
何シテル?   02/24 10:27
みんカラ暦13年で、同じく新車購入してから13年乗ったRX-8を19万km近くで…さらに2ndカーで10万km近くのを25万円で買ったマーチ・カブリオレも、10...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ロードスター 「楽しさ」にある背景 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/24 10:51:23
ETC会の日常 『来年のイベント集!!(前編)』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/29 21:27:28
Bluetooth導入 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/16 01:12:23

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
13年・19万km近くに渡り、乗り続けてきたRX-8。 エンジンのオーバーホールまでも見 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
元来マツダのRX-8に乗りながら、マーチカブリオレを購入しオープンの魅力にとり憑かれると ...
日産 マーチ マーチ被り俺 (日産 マーチ)
H9年式・MT 降雪地に転勤したため、冬用に買い足しました。 ・・・・・屋根は開きます ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
JZX100チェイサーから、2004年3月に乗り換えました。 ツアラーVのターボパワーを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.