• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シュワッチのブログ一覧

2018年06月16日 イイね!

10年来の思い、あらたに(栃木ロドスタ集会参加Part1)

10年来の思い、あらたに(栃木ロドスタ集会参加Part1)ハットリ集会でござるニンニン!の興奮も冷めやまぬ翌週の日曜は、栃木県のロドスタ倶楽部「ROCT」が主催するというロドスタの集会が、矢板市の温泉施設で行われるとな。

こちらは、ちょうど前夜の泊まりもなく休みが合ったので、いつもの連中で突入する事に。
…どうやら申し込みは100台を超えるような大規模になるらしく、主催者様の恐れおののきも伝え聞こえてくる (^^;)

開始は12時からなので時間に余裕はあるが、どうやら福島組は郡山市のロドスタショップOH!さん主導で、お店からツーリングしていくとの事で、浜の我らは遠回りながら便乗すべく7時集合し出発。

いわき地方は、すでに未明から雨が降り出しており、屋根を閉めて進むのは不本意だが…




県央地域に近づくと雨も止んできて…
目的地までは国道1本が続くハズなのに、何故そこで曲がる!(*≧∀≦*)




ここで屋根を開けて、お約束の楽しい脇道ツーリングにヽ(´∀`)ノ






三春ダム付近をかすめて目的地へ近づくと、ついに再び降り出して不本意ながら閉鎖。
簡単に閉められるND二台はズルイけど (^^;)、アタシも半年以上を乗り続け、NAでも信号待ちが30秒あれば閉められる程度の技は身についた(笑)
そしてOH!さんお店に到着。




すぐさま計9台が前後以外は順不同で出撃し、この時点ではアタシは前から4台め。




こちらに在住してた当時に、よく通った馴染んだ光景を…




そして今回主催ROCT代表の「なーちゃん」とは元々、過去アタシが所属してた倶楽部のメンバーが主催した栃木オフで、まだロドスタ乗られる前にクラウンでいらした時から知り合って、みん友さんになって頂いたが…

いずれロドに乗り換えられると、嬉しくて毎回のようにコッチまで出向いてはツーリングに参加され(笑)、しょっちゅう近所の見覚えある道を楽しそうにロドで連なって出発してく様子を、日記で見せつけられてた (^^;)
勝手に一例

それから10年以上の時を経て同じ道を、自分がその時の方々とロドで進むのも、感無量。




…思い返すと、アタシも同時期に人生初のオープンカーに目覚め、屋根を開けて連なって走りたい願望が生まれつつ、周囲にオープン仲間なんていなかった時分に…
こんなにも身近で、こんな事が行われてたのを知った衝撃は、決して小さくはなかった。

なーちゃんと、あの栃木オフで知り合ったからこそ、「みん友さんのブログ」として表示される事で、ご近所での楽しそうなロドスタ催しを知る事となったが…

でも過去から…まして当時はエイトにも乗ってたのもあり、さほどロドスタに興味があった訳ではなかったのに、そんな下地があってこそ心の奥底に芽生えた…クルマそのもの以上に、そんな世界観も含めての「ロドスタで楽しみたい」という、密かな思い。

その末の、今になってのロドスタ所有だと思ってるので、10年以上前の「知り合いが主催した」って理由で軽く出向いた集まりで、なーちゃんとの出会いがなかったら、あるいはアタシがロドに乗る事は無かったかもしれない。

そんな些細なことが、10年後の運命も大きく左右する事に繋がるのを実体験すると、現在や今後の些細なことも大事にしなきゃならんと、気も引き締まる。

ついでに毎回…まさに今回もご一緒している、直接的にロド乗り換えの転機となる出会いとなった赤ロドどうでしようさんとも、こうして10年前から同じページでコメントしてたのを今になって知るのも、また運命的(笑)

※さらに当時のコメントを読み進めたら、「我がロドの前オーナー様」も書き込まれてた。
 となると…画像に写るアレが我がロドの、かつての姿なのかな?(*´д`*)


そんな感慨深さを噛み締めながら、途上コンビニで小休止。
こうして改めて見るとNBやNCは不在で…ってより、いわきから同行した2名のND以外は、みんなNA!




…いかに店と、そこに集まる客が変態揃いかを物語っているのか ( 艸`*)
いや、いわきから同行した2名のNDも、いかにも変態だが。




この先は、延々と木材を積んだ大型トラックに進路を阻まれ、またアタシの所で何度も信号分断されたりと、なかなかにイライラと緊張のドライブ。
…前週はココを右折して、わっしょいに向かったんだなぁ (^^;)




途上で、朝は家の草刈りに駆り出されて集合できなかったパイ突くさんが、今はメインで乗られてるミニでワープ航法の末に合流。
…右下にもロド仲間の、ちゅーはいむ氏がいるが、残念ながら今回は不参加 (ノ◇≦。)




そして栃木入りし、最後のコンビニで小休止後…
いよいよ国道から会場方向に曲がる直前あたりで、またもアタシのところで分断!
街場で何箇所か曲がれる道がありそうだが、なんせナビもない古いロドスタ (^^;)、ハイドラ画面の地図で車が密集してる方向だけを頼りに進み、いずれ前走車に追いつきホッと…

したのも束の間、またも最後の最後で分断!
幹線道から会場に曲がる最後の道は…地図上は細そうな道が入り組んでる感じで、そんでも信号待ち中に目星をつけて突き進むが…
目星をつけた道は、トラクターでもなきゃ入れないような、まるでアゼ道(((( ;゜д゜)))

後続5台を引き連れて、えらい遠回りで向かってしまったが (^^;)、いよいよ最終の分かれ目にはスタッフの方が案内に出てくれてて、なんとか無事に到着。

さぁ受付して入場だ!

ここまでの写真


この記事は、2018 北関東ロードスターミーティングについて書いています。
Posted at 2018/06/16 09:52:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月12日 イイね!

最後まで、わっしょいプレイ♪(福島わっしょい参加Part2)

最後まで、わっしょいプレイ♪(福島わっしょい参加Part2)羽鳥湖のほとりで行われた、オープンカーの祭典「福島わっしょい」は、波乱の末ついに会場に到着し、向かいの道の駅へ駐車。

道の駅で未知の液を出そうとトイレに向かうと、おおっ例のカプチ野郎と遭遇!

そして会場に入ると、早速NAロドと共にFCカブリオレがお出迎え。




途上からスレ違ったように、出て行った車も多く、この時間からだと ちっと閑散気味。




それでも、スタッフのユン様とも合流し…
なんで、いつも局部アップのいやらしい写真が多いのかと思ったら、望遠「固定」のレンズを愛用してたかららしい (´∀`)




なんて挨拶もソコソコに、股もイキ倒れに ( ̄□ ̄;)
…アスファルトが熱く、腕が火傷しそうだったらしい ( *´艸`)




そんな熱い思いまでして撮ってたのは、例のカプチ野郎のご一行。




今回、このあとMR-S軍団のツーリングに合流するとの事で、程なく出発。




…自分がラフィックスのハンドル付けてる間に、お仲間のビーエムさん先にイッちゃって、慌てる例のカプチ野郎 Ψ(`▽´)Ψ




そしてユン様は…なんと掛け持ちで、この後はエッセのタイチョーさんたちのSUGO~いハミパイを拝むとの事で、ここから一路北へ ( ̄□ ̄;)

その後は、すでに旧来メンバーは入り浸ってた、ロドご一行様の元へ。
キレイにされてる黒いロド、この場でも汚れを落とすべく…おおお登場したのは懐かしの、毛ばたき (;゜Д゜)!




BUTAのPoohさんは先に退散され、続いて我ら3台もマッタリと過ごしたのち、昼食のため場をあとに。
ここでも、この世界に入って良かった光景が♪




とりあえず白河市内まで出て、めぼしいソバ屋を発見して突撃!




食後は、白ロドかっさん携帯のホルダーが、おんつぁげすになったとの事で、近場のカー用品店へ。
アタシも、先の人間ドッグで買った安物充電器が結局は使えね~ので (^^;)、ここで買い直し。




そして一路…変態ロードでの帰路へ。
オープンは暑いが…ウチのロドはエアコンが効かないので、閉めると更に暑い(爆)




そんなこんなで、いわき市入りすると…
お山の上に、いつぞやの黄色いS660が!




むろん乱入 Ψ(`▽´)Ψ
さながら本日の第二幕「いわきわっしょい」にヽ(*´∇`)ノ




ちっこい黄色号の車内画面は、壁紙も好みのに変えられるらしいが…
ここ一番って時の、シフトミスを誘発しそうな画面は、とてもココには載せられない ( 艸`*)




一角には、走りを楽しむ若者たちも。
懐かしいシビックさんもおり、ここでもイキのいい本田ミュージックが聴けて、オープンに酔いしれた当日ながら密かに別の悦びも♪
NCロドスタもいるが、たぶん我らとは違う本格派なのだろう (^^;)





そんな最後まで楽しいオープンカーミーティングの二次会も終えて、流れ解散した楽しい一日でした♪




…長袖の袖まくりだったので、ヘンな日焼けになっちまった f^^;)




そんな会場の参加車や移動の写真


《余談1》
翌日は休みだったが、今年はわっしょいを蹴って榛名山のS2000000集会に行かれてた、いやんおっきい♪黄色号と遭遇し、互いの反省会(爆)




《余談2》
そして翌週も、また楽しいヒトトキがヽ(*´∇`)ノ


Posted at 2018/06/12 19:02:58 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月09日 イイね!

イク前から、こんなにグッチョリ(福島わっしょい参加Part1)

イク前から、こんなにグッチョリ(福島わっしょい参加Part1)我が県におけるオープンカーの祭典、羽鳥湖のほとりで行われる「福島わっしょい」。

過去より興味がありつつ、昨年やっと初参加を果たしたが、今年も同様にスケジュールは泊まり明け…

そこまでしては…って思いが、なかった訳ではないが (^^;)、幸い泊まり中は何事もなく最低限の規定休憩は取れたので、今年も伺うことに。
今年は、いわきからは例の紅白NDコンビが共に向かう。

昨年は皆さん、茨城ロド組に混じって停めるからと早くから出発され、仕事が終わってからのアタシは後発となったが…
今年は10:30~は会場自体の入退場もできなくなるらしく、向かいの道の駅に停めざるを得ない状況になるとしても、アタシの終わりに合わせてくれるという事で、まずは途上コンビニで待ち合わせ。




その先、新参者のアタシや白ロド氏は初対面となるが、赤ロドどうでしようさんに召喚された、長らくロドスタTRGに参加されてるBUTAのPoohさんと、そしてアタシの旧知であるエイトからの仲間で、NCロドに買い替え(買い足し?)た「のりぞう」さんご夫妻が、共に郡山から道の駅ひらたで合流。

ふふふ、のりぞうさんのNCダッシュボードには、互いに好きで聴いてるラジオ・DJナイクの、実際に公開放送に行って貰ったステッカーが( ̄- ̄)




BUTAのPoohさんのNAロドには…おぉアタシもエイトでは気に入って履いて、実は最近オークションで狙ったものの、あまりに高値となり断念した羨望のRP-F1が (;゚Д゚)!
カッコいい~、手放すときが来たら声をかけてとは伝えたが、一生そんな時は来ないらしい (;゚;ж;゚; )ブフォ




そして、あぶくま高原道の無料区間のみ(笑)を使いつつ、いざハットリ!




だが前2台の変態的走行に後続は翻弄され、おやっアタシの後ろには2台いたハズだが…




最後尾の、かっさん迷子に!(*≧∀≦*)
しばし先の駐車帯で到着を待ち…




さらに先のコンビニで、改めて小休止。
今回はCが増えたけどBがいないので、なかなかA~Dって揃わないなぁ (^^;)




なんて思ってたら…のりぞうNC号のエンジンルームから、まさかの白煙!(水蒸気)
冷却用の電動ファンが回っておらず、風の当たらない停車状態のアイドリングでタンク内の水が沸騰し、水抜き穴(?)から噴き出してるっぽい(((( ;゚д゚)))




ヒューズ切れでもなく、メンバーが主治医に相談したところ、どうやらNC(初期?)の電動ファンは泣き所らしく、あるある大辞典な話らしい。
前2台の変態的走行に、車もビックリしちゃったかな?(^^;)

そんなこんなで残念ながら、のりぞうさんココで離脱となり、引き続き4台で進行。
(その後、とりあえず症状は治まり無事に帰られたようです)

思えば昨年はマーチで、同行はコペンとS2000ながら、こんな山道は着いていけなかった苦い思い出も (^^;)
この光景をロド同士で味わうのも、あるイミ悲願だったなぁ(笑)




すでに開場から時が過ぎ、また昼メシ時でもあるので、この辺から会場を出た多くの参加車両とスレ違いはじめる。
中には、こんなスゲーのも (*≧∀≦*)




そして、まぁ同じイベント参加の一体感もあるにせよ…車種を問わず何台もの対向オープンカーと、障害物のない頭上から手を振り合う。
あぁ…この世界に足を踏み入れて良かったと感じる瞬間 (*´д`*)





さぁ、いよいよ会場だぜ!

Posted at 2018/06/09 09:31:34 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月05日 イイね!

R指定の気持ちいいのが穴から出て、パパもカイ…カンっ…♪

R指定の気持ちいいのが穴から出て、パパもカイ…カンっ…♪さて先の日記でも、某パパのR34GT-Rに乗せて頂き「この年代のGT-R」の、速い遅いとは別の魅力を感じてたが、とくに持ち主が惚れ込んでるのがダイレクトな操作感などと共に…

音。

単にマフラーの爆音とかの事じゃなく、今や聞く機会も少なくなった直6…それも名器RB26ならではの鼓動とか。
確かに今回の同乗でも先述の通り、「R」の本領を発揮する事なく進んでも、心地よい耳への響きにワタシもウットリ (*´Д`)=з

だが、このパパ号には「ニスモの等長エキマニ」なんて、いかにも素晴らしげなパーツが付いてるそうだが…
でも、前モデルから「R」に乗り続けてきたR指定マニアにとっては、もともとRB26が発してた不等長のハーモニー(?)が、なによりグッときたといい、それに対して現在の等長はスッキリしすぎて物足りないらしい (゚д゚)

ほぇ~そんな変態じみた話なんて、スバル乗りだけの事かと思ってた!(褒め言葉)Ψ(`▽´)Ψ
実際、そんなスバル水平対抗のボロンボロンも好みは様々のようで、とくに近代モデルは性能や燃費などの向上の観点から、純正で等長となった引き換えに、水平対抗ならではの特徴は薄くなってしまったといい…

そんな特徴的な音を犠牲にしても、性能アップのため等長に換える古いスバル車の変態もいれば、そこで頂いたコメントには近代スバル車の性能を犠牲にしても、音を求めて不等長にされる方もいらっしゃり、重ね重ね好みは様々。

そして、このR指定マニアが今になって求めるのは…後者のよう( ̄- ̄)

前に乗ってた33RではグループA譲りのチューンを施し、走行会では1分1秒…いやコンマ1秒を減らすのにシノギを削ってた御仁だが、新たな怪獣が出現しての現在は「R指定で気持ちいい事」が男の悦びであり、そこに求めるのは豪快にイク事ではなく、ア○ルがビクビクと脈打つ鼓動を敏感に感じる事こそ、カイカン♪らしく…

わざわざ純正の不等長に、交換予定らしい ( ̄∇ ̄)

なるほどねぇ…
実際お互いに、モノとしては等長エキマニなんて高級品で、ドコをどう切っても良い事ばかりと思ってたけど、まぁほんと人によってはの【○○なんだから《何から何まで良いハズに決まってる》伝説】が、今回またひとつ崩れていった (^^;)


さてアタシ自身は正直、過去から長らくエンジン音の良し悪しは、そう意識はしてこなかった気がする。
良いに越した事はないけど、あくまで副産物って程度の意識だったし、どれでもそう大差なかろうって感じだったか(笑)

もっとも…

・ホンダZC(直4)
・日産RB20DET(直6)
・トヨタ4A-G(直4)
  ※1年半だけ乗った昔の2ndカーMR2
・トヨタ1JZ-GTE(直6)
  ※ツイン~シングルターボの2代続けて
・マツダ13Bレネシス(ロータリー)

…そもそも直4・直6・ロータリーの違いはあれど、幸い上記まではドレも音を不満と感じるまでのモデルには、乗ってきてなかったのかも。

とくに意識しだしたのは、エイトに乗ってのロータリー音は、わざわざ社外マフラーにしなくても充分じゃね?と、ことさら音の良さに惚れ込みつつ、途上からサブで仕入れたマーチに当初から付いてたnismoマフラーがモゲてしまい…

一時は車屋にブン投がってる廃車マーチの純正マフラーを頂戴しようとしたものの、どうもエイトと違って純正ではあまりにも物足りなそうとも悟り、奇跡的な幸運もあって再びnismoマフラーになったが、こんな奇跡がなくてもエイトじゃ「不要」と断罪した社外マフラーには、心残りも感じてた。

これ、「ファミリア用のエンジンを載せた」という初代ロドでも、そんな2ndオープンを引き継いで、似た傾向かも。
こちらも丁度いい社外マフラーが付いており、結果的に走らせての音に不満はないが、やっぱアコードの刺激的なVTEC豪砲には一歩劣ると感じるのも、正直なところ。

図らずもサブで乗ってるオープンが2台続けて、なんとか社外マフラーで満足できるものの、これまたメイン車の高回転NAが2台続けて純正マフラーであっても、それには敵わないという構図も引き継いでる (^^;)

とくに現状は前日記のように、新旧続けてホンダの黄色いオープンと出会い、それらの立ち去る音を聞いてから、我がロドスタに乗って比較しちゃうと…
と、さらに意識してしまう出来事もあって、あぁやっぱバイク屋のエンジンだなぁ♪と、「ウチのR」に惚れ直す事にも(笑)




この先どれだけ、そんなエンジン音について語り合い…いや、それこそ「エンジン音そのもの」を聞ける時代が続くのだろう?


【余談】
でもまぁ、そうして「良いのと比較すると」少しは聞き劣りも感じる、ロドスタだが…
そんなの、どうでもいいと思えるほどの余りある魅力を、週末に改めて認識しました♪


Posted at 2018/06/05 20:08:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月02日 イイね!

幸福の黄色いオプンカ

幸福の黄色いオプンカ時期は遡るが、いつぞやは泊り明けからの、単発のみの休日。

雨になるとは聞いてたものの、思いのほか天気が持ってたので午後から、ちょこっと一回り程度で山まで。

ハイドラ画面では、とあるアツアツ新婚アテンザ乗りが麓まで来ていたが、どうやらインターから高速に乗ってイバラギ行脚に向かうようで、俺たちアツアツだからテメェを構ってるヒマなんざねぇ!とセリフが Ψ(`▽´)Ψ

その過程で画面を広範囲にしてたら、なんと今までページのみのやり取りだった、黄色いS660のチョコ&マロンさんが、この山に来るとのセリフ付で向かってる。
おっアタシのために来てくれるのかと、そのまま山に留まり…

キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!
いや~、やっとお会いできました♪




…どうやら話を伺うに、アタシが山にいる事なんぞ知らずに元から来る予定だったようで(爆)、麓まで来てアタシが待ってると書いてるのが見えたようだが(^^;)、まぁそんな勘違いもあってこそ、アタシも山に居残った末の巡り会いに感謝 (*≧∀≦*)




知る限りエスロクの方って、開閉が面倒だからか屋根を開けない方が多く、今回はコッチに触発されたようで貴重な開放光景が( 艸`*)
向こう側に停まってる軽の車内のアベックたちも、喜んで見てた(笑)






翌朝は早くから、富士山のほうまでエスロク集会に行かれるとの事で、夕刻でお別れした充実なヒトトキでした♪




…と思ったら帰路で、いつもの連中にラチられ暗くなるまで帰れなかったが(爆)






さて続いて数日後、先に書いたアゲーハ秋山氏(仮名)とのホイール引渡しオフの最中…
ふっと駐車場に入ってきたビート、やけに運転手がこっちをガン見してる。

お互い「知り合い?」みたいな感じでキョトンとしてると…
なんとアゲーハ氏のお仕事に絡むお知り合いで、以前はMR-Sに乗られてたが乗り換えたとか (;゚Д゚)!




こんな素敵な出会いのオープンカー集会も、その際に書いたようなプライスレス (*≧∀≦*)
しばし語らい合い、お互い大事に乗り続けましょうと誓い合って、先に退散された際の伸びやかな音は、さしものロドスタでも敵わないな (*´д`*)




数日差で、黄色いホンダの新旧オープン軽と立て続けに、あいまみえるとはね~。

軽ではないものの、このお方の黄色いホンダ・オープンも目を引くし…
やっぱ派手なオープンカーは、色も派手なのが似合いまんな!(*≧∀≦*)






≪その他の写真≫








Posted at 2018/06/02 09:35:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@のりぞう。 な~んかアタシのと、クリソツなんですが (*≧∀≦*)」
何シテル?   06/17 22:45
みんカラ暦13年で、同じく新車購入してから13年乗ったRX-8を19万km近くで…さらに2ndカーで10万km近くのを25万円で買ったマーチ・カブリオレも、10...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

いとしのロードスター復活!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/16 23:18:54
NDロードスターで学ぶ「LSD」と「スタビライザー」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/12 06:51:55
「あなたのヒール&トゥは、たぶん、間違っている。」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 23:53:37

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
13年・19万km近くに渡り、乗り続けてきたRX-8。 エンジンのオーバーホールまでも見 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
元来マツダのRX-8に乗りながら、マーチカブリオレを購入しオープンの魅力にとり憑かれると ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
JZX100チェイサーから、2004年3月に乗り換えました。 ツアラーVのターボパワーを ...
日産 マーチ マーチ被り俺 (日産 マーチ)
H9年式・MT 降雪地に転勤したため、冬用に買い足しました。 ・・・・・屋根は開きます ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.