• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2011年07月24日 イイね!

ルノー2.0RSフエーズ2/マーク2

ルノー2.0RSフエーズ2/マーク2高井戸のタイプワンさんで御世話に成った後、今日は時間が取れたので、帰宅後ルノー2.0RSフエーズ2/マーク2も乗って洗車&小整備して来ました。

やはりこのN-1仕様に近いエンジンフイーリングは最高です。
藤壺製の吸排気系を含めた『杉並屋/サンクさん』の御仕事のピロアッパーやロアアームバーの設定も素晴らしいですし、KONI+アイバッハ+ENKEIスポーツ(6.5JJ)+アドバンAD08(185/55-15×4本)の脚のサーキット&街乗り用の設定も自分でこなしたので、満足感も愛着も有ります。

こいつが有れば、来夏発売される予定の『CR-Zターボ』も英国発表の『CR-Z無限』位の軽量化(2座、ボンネット&屋根のカーボン化等により約30kgの軽量化で1100kgの予定)の進んだスペシャル仕様で無ければ、態々買い替える必要も有りません。
やはりそうなると真打は800KGと超軽量次期HMビートや豪華旦那仕様にも関わらず1200KGを下回ると噂されている次期昴FT86ターボSTIのスポーツ版限定車等に超期待します。
上手くすれば身内がCR-Zターボは飼うかも知れないので、保管場所/駐車場の提供さえすれば、貸してくれる可能性も無くは無いですのでそれも有りでしょう。

このルノーもHM系のEK9やDC5やEP3等の後期型タイプRレプリカシリーズよりは軽いとは言え、1100kgも有る為、初期型レベルと同等に成るべく、後40kg位で良いので軽量化してくれたら文句有りませんが、40kgの軽量化は、街乗り仕様範疇では中々厳しいものが有ります。
その分外装内装の建て付けや騒音が軽減して居る為悪い事ばかりでは有りません。
旦那仕様には旦那仕様の良さ魅力も僅かながら残って居ります。
1050kgで170psと言うのは70年式ナロー911S2.2Lの値なので拘りが有るんですよね~。。。
フラット6の真髄はマグネシウム・ブロック(OHして頂くエンジン屋さん泣かせなのでブロックを割る/悪と言う表現が有ります)の2.7Lまでですが、王様は2.2Lと思っている旧い世代です。
1100kgで170psに成るとビッグバンパー930初期型世代の74~77年式の2.7Lの対米仕様風911Sに近い数字なのでちょっとわだかまりが残ります。
70年代後半まではポルシェもユーザーの事を真面目に考えたクルマ造りをして居ました。
良い時代でしたね~。
78SC以降は3L化されアルミブロックに成り耐久性は向上しましたが、少々デブ化して、3.2Lカレラで空冷ビッグバンパーの最終型へと昇華して赤レンガ工場製の物本は終焉と成りました。
そして964以降は新工場でレプリカとして993まで継続されました。
996では水冷化され更なる大衆化され、現代の997至っています。。。
70年代ポルシェや90年代~21世紀初頭までのルノーは後ろ髪惹かれる相手ですね~。
又特に70年代のポルシェは夜のネオン街が良く似合いましたが。。。残念な現代です。

HMタイプRのレプリカント・シリーズ以上に御デブのS2000やNSXの様なヘビー級レスラーでは重すぎてスポーツ走行云々のレベルはとうに超えて終了して居ます。
物本タイプRはDC2全シリーズとEK9のレース仕様だけなのがHM悪い処です。
どんなにメタボ・デブでも街乗りでは、大甘に甘くしても、2WDでは1200KGが限界値です。
大負けに負けてバナナのたたき売り状態では、4WDでは1350kg位までは我慢できそうな気配ですが~。。。
サーキットでは2WDでは1000KGが限界値。
FFが素晴らしいので、4WDはサーキットでは余り必要ないかもしれません。

どちらにせよ、良くま~、肥えさせたものだ事。
次期型埼玉産改め鈴鹿産HMも仏産改めスペイン産ルノー・スポールも、スポーツシリーズでは、タイプRでもウイリアムズでもゴルデイー二でも何でも可ですが、パワー上げている暇有れば、是非ダイエットしたエコ時代に相応しい『君』をお願いしたいものです。
現代のエコ時代ではパワーウオーズは見て居て少々下品に感じます。

世界の大衆車メーカーのスポーツタイプを造って居るメーカーのエンジニアや開発リーダーは本気で自分で購入して乗って楽しみたいと思っているのかな?
単に商売に走り過ぎては居ませんか??
自分で自腹切って財布から出した金で欲しいと思うクルマを造れば、必ず大衆や御宅は飼ってくれます。
あ~、ブランド志向のクルマの真髄解ら無いミーハー『ミっちゃん』は除きます。。 
 
Posted at 2011/07/24 20:36:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルノーRS | 日記
2011年07月08日 イイね!

ルノーメガーヌ/ワンメークレーサー

ルノーメガーヌ/ワンメークレーサー昨日7.5ヶ月ぶりに(震災等の都合でサーキット遊びを抑えて居ました)FSWへK4GPテスト及び打ち合わせ兼ねて出かけて来ました。
そうしたら、何と何とルノージャポン&日産合同チームが持ち込んだらしきワークスカーのルノーメガーヌ/ワンメークレーサーと国際GT仕様のR35GTRとS耐仕様のGTRが来ており、大雨の中ですが一緒に走行出来るチャンスが有りました。
またアウデイR8/GT3、AMG/SLS/GT3、ポルシェGT3も一緒に走れて、気分はルマン24のテストデイ大雨と言う感じで楽しかったです。
残念ながら写真はルノーしか撮れませんでした。
他は全てピットの中で内密みたい。。。
この辺が日本のレース界の寂しい処。。。
欧米では全てオープンです。
ルノーチームはフランス人が持ち込んでいたのでその辺はフランス流と言うか国際化されているんでしょう。
Posted at 2011/07/08 06:46:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルノーRS | 日記
2011年06月30日 イイね!

ルノー2.0RSフエ―ズ2/マーク2久しぶりに運転する。。

ルノー2.0RSフエ―ズ2/マーク2久しぶりに運転する。。購入希望者が諸事情で飼ってくれなく成ったので、暫く乗って居なかったルノー2.0RSを昨晩久々に運転してみました。
エンジンと吸排気は相当に素晴らしいです。
自己セットアップした街乗り脚(KONI+アイバック製)も乗り易く気に入りました。
当方ルノーのエンジンはCinq発案/透明自動車製N-1仕様に近い製作精度なので、
Spoon製やDC2並みのエンジンとは言えませんが、
吊しのHM製S2000やDC5以降のタイプR位のエンジンの乗りは有ります。
吸排気系はCinq発案/藤壺製でかなり嬉しい音を奏でます。
エンジン・ベンチ未施行なので未明ですが、ノーマル2.0RSと比較すると、公称169PS/20KGは、実馬力で出て居るでしょう。
あの暑さではA/Cは余り期待できないですがそれなりに効いて居ます。
まだまだ遊べるおもちゃでした。
夜のネオン街でも目立たず、駐車し易い、雨でも泥んこでもミニサーキットでも乗れる気楽な玩具です。
次期FSX多分/来年夏デビューの無限CRZターボかな??
それまでは、手入れをして上げて、暫くは乗って居ようと言う気分に成りました。
Posted at 2011/06/30 11:51:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | ルノーRS | 日記
2011年03月02日 イイね!

脚を触ったルノークリオ2/2.0RS/フエーズ2の乗り心地

当方所有の廃車からの死にぞこないの『脚を触ったルノークリオ2/2.0RS/フエーズ2』の乗り心地なのです。
日常は一人乗りが多いのですが、一人乗車~二人乗車ではノーマル時よりも快適な乗り心地でアンダーステアーも少なく成って居り非常に好感が持てる脚でした。
処が、先日初めて、全員身長175CM以上の体格の家族4人で出かけた処、とんでもなく奇妙な乗り心地に変わって居ました。
脚を弄る前のクリオRSは4人乗車でも至って快適でしたが、弄った状態では評価できない程脚が動かないと言うか奇妙な乗り心地でした。
2座以内ですと大変アンダーが少なく御尻がすいすいです感じでしたが、4座ですと当然侵入速度が低いと言う事も有りますが、アンダーがやたら強く曲がり難い設定となりました。
やはり改造キットと言うのは美味しい処がピンポイントに成ってしまう事が多いのでしょう。
オールマイテイは純正には全く敵いません。
Posted at 2011/03/02 17:23:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルノーRS | 日記
2010年11月26日 イイね!

ルノーRS&S2000乗れて居ません!!

ルノーRS&S2000乗れて居ません!!わたくしは国内HM製新車ユーザーの7割以上の貧民層に属します、一人ですが、
最近お気に入りの家族用エコ大衆車/GE8型Fit1.5RSの『ア~ちゃん』ばかり乗っています。

で、『ル~ちゃん』2.0RS不細工号とSpoonHMS2000に全く乗っていません。

HM系はフアーストサンデイが第一日曜日。
ヒス系は蓮会と大黒埠頭が第三日曜日。
《》系は風車が第三日曜日。

それに乗って行こうかな~??


中々チャンスが有るようで無いのがクルマ遊びです。
Posted at 2010/11/26 12:29:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルノーRS | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.