• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2011年10月31日 イイね!

年末年始のクルマ遊びは。。

年末年始のクルマ遊びは。。もう好い加減『秋~冬のクルマ遊びは終わりです』と言いたい処ですが、ガンガン継続します。

11月は某スーパー・スターズのツーリングが二本有ります。
参加が非常に楽しみなウキウキするイベントです。

12月末は『FSW/4S走行』でK4GPプロト『日仏HM偽918』の冬テスト走行。
12/29~30は『モテギ忘年会&走行会』。
1/3~4新年『K4GPテストデイ』と『FSW/4S走行』と『チーム日仏の御殿場/新年会』。
1/14~15『大沼プランニングさん冬耐久』に『チームZFCC』からNAロドスタN-0仕様で参加させて頂きます。
2/5FSWで『K4GP冬8時間耐久』です。・・・『スパーク』出来ます!!意味深です。
マシーンは元色/同色グランプリ・ホワイト+朱赤で再塗装され、綺麗綺麗に御色直しです。
Posted at 2011/10/31 22:39:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | こう言うのも | 日記
2011年10月31日 イイね!

ラパンSS第一インプレ


昨日試乗後契約して来ましたラパンSSの第一インプレ。

長所)
①軽い小さい・・・800KG、全長339CMこれは応えられません。最高。
②パワー&トルク・・・公称64PS事実上75PS/10~12KGらしいので相当期待出来ます。
8000回転まで電気エンジンの如く吹け上がるターボ過給3気筒エンジン。
速く無くともその気にさせます。
F6Aはわたくしの依頼しているエンジン工房で150PS近くベンチで出ている個体が有りました。
凄い潜在能力です。
因みにこの某マシーンはマジで走るとFSW2分切ります。軽なのにね~。
③トランクスペース・・ダイマツ・ウースより確実に広い。
④車高も低く立体楽勝・・・これ都内では重要です。
⑤デザイン・・やる気にさせるSS文字とチェッカーフラッグ標準装備。
⑥容・・・真四角でまるでハマーを赤ちゃんにした様な容・・・使い勝手宜しそうです。
⑦タイヤ165/55-14+5.5JJなので無暗に太く無く大きく無く好みです。
欲を言えば155~165/65~70-13が美しいです。
クラシカルボデイにはやや太めの高ハイトタイヤと小さめなホイールが御勧めです。
クラシカルで無くともそうですが、最近の御馬鹿な流行で何でも感でも18インチ。
17でもでか過ぎる感じる世代には辛いです。
16でも充分大きいと感じて居ます。・・・16は930カレラのop/ターボの純正サイズです。
ホイールは15までが宜しいです。・・・15&16の205/55&225/50がポルシェサイズで立派なサイズと言われていた時代1993年頃までが懐かしい。
1999年デビューのS2000も16インチポルシェサイズでした。
⑧低速では充分な乗り心地。5年落ちでもブッシュやダンパーへたって居ませんでした。
流石は低走行1.3万キロと国産車製作基準です。御立派。
と言うか一番は軽量だから下手らないんです。

短所)殆ど乗って居ないの未明ですが。
①フロントシートがわたくしには幅は良いのですが、丈ヘッドレストが足りません。まあ、椅子小さめなのね。・・ウースでは充分足りて居た。
②フロント着座位置を決めるとリアの脚元スペースがやや足らず。
しかし反してリアのヘッドレストを上まで伸ばせる為充分たります。
・・ウースはヘッドレスト無い為リアには事実上人を乗せる環境では有りませんし、乗せると重くて進まないでしょう。
③ブレーキがエア噛んで居たのかタイヤが5年落ちでヘア・クラックだらけだったのか、その影響かブレーキはスポンジーで制動力に不満有りましたが、強く踏めばちゃんと効きましたから、タイヤ新品交換とブレーキエア抜きで調整出来るでしょう。
足らずはモンスター製入れます。
④マフラー・・市販車ですから致し方が無いでしょうが、今一の見た目と排気音ですからモンスター製交換します。
⑤ストローク過大なシフトと見た目悪いノブ・・・これもモンスター製へ交換してクイックシフト化へ。
ただクイック化は昔のFD3Sで凄い事に成ったの見ていましたから多少怖いです。
⑥飛ばして居ないので、脚・ブレーキの評価は未明です。

あんまり飛ばすと転倒リスク有る軽ですが、800KG/公称64PS(現実は75PS位)と言うパワーウエイトレシオは完全に60年代~75年頃迄の英国製ライトウエイト・スポーツカーの焼き直し版です。
後は、スポーツECUが絶版の為入手不能ですので余り期待は出来ませんが、吸排気系は音重視の為でも良いのでやりたいです。
但しエアインテーク形状は専用ECU無いのでノーマル形状までが無難。
あんまり、がつがつ攻めると、ブースト簡単に上がりますが、オーバーシュート起こしてコンロッド、ピストン対策されて居ないノーマルエンジンですと焼き付きますのでお手軽チューンは御勧めでは有りません。
やはり正式にエンジンベンチ+フルコンで制御オンザカーでも毎回再設定しなければ追求は出来ません。
そこまで街乗り車はやらない方が無難です。
ま~、F6Aは安いから壊しても余り気に成らないと言う長所も有りますね。

また、評論家大先生様方ボデイ剛性感も甘いと言われて居ますが、高性能ハイグリップタイヤ噛ませて無理にタイヤに負担をかけた『こじった運転方法』ですと、どんなクルマでも剛性感甘く感じます。
ブレーキや脚も弱いと言われて居ますが、現状では未明ですし、そこまで追求する気は有りません。

最悪、K4GPへのTカーとして参加可能なのでK4フアンには最適なクルマです。
飽きたら弄り倒してK4専門N-1.5仕様も有りだわな~。 .
Posted at 2011/10/31 10:14:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 軽自動車 | 日記
2011年10月31日 イイね!

ウース飼えなかったので他の軽自動車飼いました。

ウース飼えなかったので他の軽自動車飼いました。ダイマツ/ウースが納期未定の為、飼う気失せてしまいましたので、他の軽自動車飼いました。
しかし9月末発表で既に契約4万台と歌われている割には全く東京では見ません。
生産が本当に上手く行っているのかな??

そこで、何ちゃって走り屋/軽のスズキ/ラパンSSです。
5年落ち1.4万キロワンオーナー車が見つかったのと価格が5年落ちにしては高いですが、納得出来たのと販売営業マンの人間性が気に行ったので飼ってしまいました。

ブルー&カーキ系のガンメタの何と何と何と5SP車です。
HDDナビ+ETCでWエアーバッグ付きフル装備です。

これで都内の脚車&仕事車完璧です。

最終的にそこの御店(某都内メーカー系中古車店舗)で購入したのは、そこの販売店の雰囲気と営業マンの人間性です。

やはり最後はマン・パワーが決めてに成ります。
例外は多々ありましょうが(品川ステイック・シフトさんや横浜アイランドさん等は御勧め中古車業者です)中々見ず店の個人業者さんからは飼えません。
デイラー系にも酷い商売して居る御店も『埼玉エリア』に数店舗御座いますが、有る程度法人系は堅い商売されて居ます。
又修理を中心に中古車販売もされて居られる店舗は比較的堅いですね。

あんまり、スズキ/ラパンSSが楽しいとSpoonS2000の立場が更に悪く成ってしまい困ります。
スズキ/ラパンSSならスズキ・スポーツとモンスター・スポーツで腐るほど堅い弄り系パーツ有りますし楽しみです。
これで、みっき~さんも御出ましのDMSミーテイングやベストカー走行会にも参加可能です。

飽くまで街乗りメインなので弄りは程々に致します。

あんまり飛ばすと転倒リスク有る軽ですが、800KG/公称64PS(現実は75PS位)と言うパワーウエイトレシオは完全に60年代~75年頃迄の英国製ライトウエイト・スポーツカーの焼き直し版です。
5SPのシフトストロークは大きくここは修正したい処です。
後は、スポーツECUが絶版の為入手不能ですので余り期待は出来ませんが、吸排気系は音重視の為でも良いのでやりたいです。
ボデイ剛性感も甘いと言われて居ますが、高性能ハイグリップタイヤ噛ませて無理にタイヤに負担をかけた『こじった運転方法』ですと、どんなクルマでも剛性感甘く感じます。
ブレーキや脚も弱いと言われて居ますが、現状では未明ですし、そこまで追求する気は有りません。

 
Posted at 2011/10/31 10:07:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年10月29日 イイね!

良い爺に成って年甲斐も無く欲しい旧いポルシェ911

良い歳に成って50代の爺でポルシェ911でも無いですが、年甲斐も無く旧いポルシェ911欲しく成りました。
新車のデジタルカーは不要ですが。
活けるなら、脚車に964右tip。
非公認レースでナロー2.2なんて御洒落です。

アルフア4Cや次期HM小型軽量スポーツカー(軽又は小排気量)も欲しいですが、こう言う人生も良いですね~。

あれだけデジタルカーが満載している21世紀の東京の都心で、ナロー901や最後の小型系ポルシェ964の『ピンク』の右ハンドルを転がすのは、サイケデリックであり、斜に構えて人を観るのに非常に素敵に感じます。

恐るべしポルシェの魅惑。
昔の女に会って引っ掻かちゃった感じもしないではないですが。。。

わたくしの世代は70年代中期の930前期モデルに惹かれます。
一番乗り捲ったのは、80年代前期の930/3.2Lカレラと3.3Lターボ~90年代前期の964カレラ2とRSです。
自分の世界ではポルシェ911は20代~30代精々一杯一杯で40代前半までのクルマと言う感覚でしたが、最近はそうでもないと言う認識に成りつつ有ります。

ポルシェはわたくしの頭の中では930迄が本チャン赤レンガ工場製で、ハナ肇顔の小ぶりな964迄で終焉しています。
頭が旧いと言われればそうです。

フアイナルオーバーステアで偉くスピンし易いのを技術で押さえつけて走るイメージでしたが、馬なりにひょうひょうと馬と折り合いを取りながら制御するのもオツなもんでしょう。
それには、ピンクの右ハンドルのナローや964をさらっと乗りこなすのが一番洒落て居るでしょう。

わたくしの中では新しい964ですが流石に20年選手です。
国内小旅行用に使うには厳しいでしょう。
完全にサードカー??
中々現実には厳しい環境です。
まだナロー2.2の方が単純サーキット仕様ですから、益しかもしれませんが、エンジンを割るのが厳しいですよね~。
運転上手ならばオーバーレブさせませんが、下手糞は時々させてしまいます。
特にポルシェだと諸事情ありありですし。。。
ましてサーキットでナロー+DL/CR65だと下手糞もろばれ。。
身分相応は旧いロータスでしょうね。  
Posted at 2011/10/29 12:45:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 欲しい車 | 日記
2011年10月29日 イイね!

HM製次期小型軽量スポーツカーその2


重心低くて軽くて小さけくて小排気量+ターボならば、Sで有ろうとNで有ろうと、どちらでも可。
横置きミッドで来るならコストダウンの為、横置きFFでも充分です。
軽で有ろうと普通車で有ろうと何でも宜しいです。
Sと名付けられても大きく重く重心高いのは要りません。

名前でもエンジン搭載位置でも排気量でも有りません。
軽量低重心で真面目に『単目的』で、設計製作されて居るか否かです!!

軽自動車規格ならば、800KG/公称64PS(実は75PS)10KGと言う仕様で出て、ECU再設定でブースト・アップや各種パイピング、吸排気系エンジン内部迄手を入れれば、相当手ごわい存在に成ります。
オーバーサイズピストン入れて、燃費無視すれば軽く100PSは行く筈です。
以前F6Aで150PS近く出ていた凄いエンジンも有った記憶が有る様な無い様な??
DSGは間に合うのか??

フクシマ原発事故以降オープンカーは乗りたくない心境ですから、出来たらクーペ若しくはクーペに出来る仕様が希望です。

狼少年ホンダですから、モーターショーでプロトタイプを確認して、それ以降マジに生産モデル発表されるまで未明です。

それは兎も角軽自動車規格ならば、このエンジンが出来れば正回転エンジンでしょうから、
当方日仏HM偽918に縦置きインストールさせればかなりパワフルです。
高回転高出力はレースレギュレーション上燃費上不味いので、ノーマルエンジンで充分。
更に燃費と出力バランス取る為にはフルコンで制御しておけば堅いです。
燃費重視ノーマル75psでもターボトルクによる加速性能は素晴らしいでしょうし、相当高性能化は見込めます。
Posted at 2011/10/29 07:40:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.