• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2012年03月28日 イイね!

テールハッピーの意味

個人の日記です。
どなたでも御読みに成られるのは了解させて頂きますが、馬鹿な話と軽蔑笑いして下さい。
御友達以外の方の書き込みは御遠慮下さいませ。
もしも物好きで、御書き込み御希望の方は先に私信下さい。
御友達関係以上で無ければ、申し訳御座いませんが各自諸事情御座いますので、全て削除させて頂きます御無礼お許しください。
諸事情御考慮下さい。
宜しくお願い致します。


テールハッピーとかハードテールと言う呼び名はリジッド・アクスルの良い意味の旧いあだ名で、911系のロングエンドとは意味が異なります。
もう、旧いニックネームなので双方とも最近は死語に近い言葉と思います。
少なくともオリジナルテールハッピー『蓮セブン一族/ケータ除く』に関しては、全くロングエンドでは御座いません。
突然オーバーステアとか何時でもドリフトし捲ると言う意味では御座いません。
何時でもコントロール可能な御尻と言う意味です。

このコントロール豊な尻が消えた事が、ドライバーの腕を退化させました。
更に不幸は継続し『4wd、高性能専用タイヤ、ハイテクデバイス、ダウンフオース』と言う70年代以降のレース用のアイテム且つ街乗り車超高性能化への『4種の神器』が贅沢装備過剰安全性から来る車重の増加を進化させてしまいました。
そして、現代の巨獣な恐竜化されたクルマ達が公道闊歩し、今は恐竜の最後と言う風情です。
しかし、↑の4種の神器無しで世界最高性能のレーサーと成ったのは917で、それを捨てて4種の神器造ったのも917を作製したPと言う会社しかもそこの『老ボス』ですから皮肉です。
やはりここでも真理は真実に負けて居ます。
需要経済環境が真理を断ち切り、クルマ絶滅危機の切っ掛けになったとも感じて居ます。

しかし、一部の人類では『軽量化と言う真理が商売に成る』と感じ始められており、満更捨てたもんでは無いでしょう。。
核戦争や原発事故で変形変異した北斗の拳の時代の人類として生き残る可能性は少しは残っているのかな??
Posted at 2012/03/28 07:01:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | ほめる | 日記
2012年03月27日 イイね!

リア・リジッド・アクスル/考

個人の日記です。
どなたでも御読みに成られるのは了解させて頂きますが、馬鹿な話と軽蔑笑いして下さい。
御友達以外の方の書き込みは御遠慮下さいませ。
もしも物好きで、御書き込み御希望の方は先に私信下さい。
御友達関係以上で無ければ、申し訳御座いませんが各自諸事情御座いますので全て削除させて頂きます御無礼お許しください。
諸事情御考慮下さい。
宜しくお願い致します。


某スズキ系チューナーの某氏から教えて頂きましたが、スズキはコストダウンも有るでしょうが、ブレーキング・ドリフトをし易くする為に、今でもスイフト・スポーツ系でもリア・ホーシング/リジッド・アクスル/ハード・テールにしているそうです。
当然スズキの軽自動車もリジッド且つ軽量なので蓮超七(ロータス・スーパー・セブン)と同じでテール・ハッピー。

リジッド・アクスルの短所は悪路走破性が悪い事です。乗り心地も悪路では悪いです。
長所は軽量化、シンプル壊れにくい、コストダウン。
今は廃れ果ててしまったダウンヒルバイクの世界でもメインはリアサスペンション付きでしたが、タイムを競わずに遊ぶだけならハードテールの方がドリフトし易くて楽しかったです。
チャリのシテイバイクならばフロントサス付きは有りですが、リアの駆動が抜けてしまう為、ロードレーサーバイクにサスペンション付きになんて有りえない訳ですから、路面状況が良ければ、サスペンションは無くて動かない方が性能が宜しいです。
レーシングカートもサスペンションは基本有りません。

昔は主に60年代は大衆車を中心にリジッド・アクスルが多かったですが、高級車始め70年代以降は、どんどん独立けんがが多くなりました。
当然高速化対応とリアの安定性向上と乗り心地向上が目的です。
このリアの安定性を狙ったドライバーへの過剰過保護と贅沢装備と過剰安全性が時代を歪ませてしまいました。
しかし、これから『軽量小型低速化』されて行く省エネ低炭素化時代には昔のリア・リジッド・アクスルが最先端に成る可能性は有ります。
あんまり、4wdやハイテクデバイスや専用タイヤやダウンフオースに頼って居ると、この先の新時代のクルマ社会では『自動運転化』されない限り、ドライバーが偉い冷遇される時代が来るかもしれません。

今売り出し中の86の元の80年代の大衆スポーテイカーの雄/AE86も、
70年代のロータリーロケット/初代RX-7も皆リア・リジッドでした。
これらはの元祖ロータス(スーパー)セブンの70~80年代の旦那仕様です。
箱系レーサーの名機TSサニーもやはり、リア・リジッドです。

チャリンコもクルマもマシーンもリア・リジッド・アクスルはコントロールし易くするのには最高の装備です。
果たして近未来はどう成って行くのか??

Posted at 2012/03/27 19:26:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2012年03月27日 イイね!

tora is come  back!!

個人の日記です。
どなたでも御読みに成られるのは了解させて頂きますが、馬鹿な話と軽蔑笑いして下さい。
御友達以外の方の書き込みは御遠慮下さいませ。
もしも物好きで、御書き込み御希望の方は先に私信下さい。
御友達関係以上で無ければ、申し訳御座いませんが各自諸事情御座いますので全て削除させて頂きます。
諸事情御考慮下さい。
宜しくお願い致します。
 
先程テレビで初めて見たコマーシャルです。
最高に格好良いtoraさんです。
本家よりも残念ですがと言うか当然ですが格好良い。
ポケットチーフにソフト帽もかなり拘っています。

最高はこの大きな勘違いと可愛い坊やの高笑い!!と寂しげな背中。
背中で哀愁を漂わせる名演技力。流石です。
こう言う超二枚目が三枚目役をこなせる実力。
永遠の二枚目だけを追求して認@症でこける奴も少なくない時代ですから、余計素晴らしく感じます。
これを受けたリチャード・ギア氏も凄いが企画した会社やスポンサー/サントリーも原作山田洋二郎監督も含めた関係者全員の力量が素晴らしい。

もしかして米国版又は仏版のtoraが映画で復刻しますかな??
この方はhachiの経験も有りますから、可能性は有ります。

ジュース買ってきます。

http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%AA%E3%83%...
Posted at 2012/03/27 19:10:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年03月18日 イイね!

シツコク『ダウンスピード考』

以前も記載した記憶有りますが。。。

燃費や温暖化防止にはダウンスピードと車体エンジンのダウンサイジングが一番。
故に制限速度規制が一番簡単。
当然スピードリミッターを国産外車問わず100~140km/hで入れるべきです。
100km/hでも充分ですが、念のため追い抜きの事を考慮すれば120km/hでしょうし、高速一発免停ぎりぎりを考慮すれば140km/hでもokかな。
燃費は当然良好化しますし、厳しく速度規制取り締まれば御国に必須な罰金も余り減りません。
少なくとも一発免停は居なく成るので各ユーザーも安心です。
これを破ったドライバー、ユーザーや施工業者は一発免許取り消し逮捕罰金100万円。

レース場でも、素人参加型レース(一部N-1含む)及びN-0レースならばこの速度リミッターで行えばよいのです。
如何にコーナーを速度落とさないで回るかが勝負に成りますし、安全装備云々を厳しく制限しなくとも120~140km/h範囲ならそんな簡単に現代車では死に至る事は少ないでしょう。
詰まらないインチキ改造やらが減って真ともなレース業界が戻ってくるかもしれません。
タイヤもエコタイヤではあんまりですから、ローグリップ系スポーツタイヤ(RE11やネオバAD08等/SタイヤやクムホV800は駄目)のみ。

旧車も、日本の大得意の『超ローカルルール』ではぐちゃぐちゃですが、本来のFIA-K項のルールではキャブ以外はフルコン制御可なのでやる気になれば全ての旧車でスピード制限可能です。
当時純正OP範囲のインジェクション装備も認められています。
旧車も120~140km/h範囲でレースさせれば危険は少ないでしょう。
当然タイヤはドライはDL/CR65&ヒストリック・コンパウンド・スリックタイヤ。
ウエットはAVONヒストリック/カットスリック又は精々↑のローグリップスポーツタイヤ(1インチアップ迄)は旧車世界の常識です。
国産SタイヤやクムホV800はFIA-Kではレギュレーションには記載されて居ないと言うか禁止タイヤです。
ヒス車にインチアップしたSタイヤはかなり見た目がきついでしょう。性能以前の問題です。

プロやセミプロの運ちゃんが参加されるマジ系は純レース車ですから当然速度制限は無し。

そうなると、軽トラックに乗る腕利きがF458に乗る下手糞を簡単にラップ出来る時代が来ます。
それどころか、鈍い箱系改造レース車やセブン一族がフオーミュラーやレーシングプロトをコーナーで刺せる可能性も否定出来ません。
これぞ腕だけのレースでしょう。

一般道や首都高サーキットや峠での狂人の暴走行為や集団/朝練コソ練(オナニーと同じでおひとり様は御自由です)も減って、非常に健全なクルマ社会が構築出来ます。
第一燃費も排気ガスも減って温暖化にも多少は助けに成ります。

200km/h出したい方は、アウトバーンの一部へ繰り出すか、海外サーキットへ行かれるか、国内なら御金沢山出してセミプロ以上の運ちゃんに成って、マジレース出れば良いだけです。

しかしこう言う件は日本は最初に行うべきですが、そう言うお国柄は無いですから欧米の自動車文明先進国から導入され遅れて外圧で国内にも導入されるんでしょうね~。。

昨年末の神様連合の御話によると確実にこう言う動きは世界規模で芽生えて居るそうです。

その意味では軽自動車だけの非公認レースはすでにそれに近い世界が出来て居ますから、有る意味最先端なのでしょうか??
こう言う事こそ日本の独自文化として推進して頂きたいですが、中々御@人様と@治家様は頭が堅くてお財布を膨らましたい方々が多いらしいので、永遠に『外圧』無しでは進みません。

それと素人には警察が柔道や剣道の世界と同じで指導すべきです。
速い遅いは抜きにしてまずは安全性とクルマバイクのスピードと危険性への心構えを指導しないで単に取り締まりばかりでは活けません。
日本の警察が指導した公認レースなんか偉く洒落て居て面白いです。
仏映画タクシー1で主人公はラストシーンでフランス警察スポンサーでF3レースに参戦しています。この辺がフランス人の面白さです。
Posted at 2012/03/18 15:40:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年03月17日 イイね!

暴走族激減

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120317-00000034-mai-soci
との事です。
わたくしは暴走族経験有りませんが彼らとは『小中高・バイク・クルマ・旧/極真会』を通して交流多かったので、非常に寂しいです。

これが現代の都会人のクルマ離れの表れでしょう。
現世の都会はテクシー、チャリンコ、電車、タクシー有れば充分です。
クルマは趣味車やレーシングカーだけで御腹一杯です。

あ、都心の舎田都会では超高級車も流行ってますから例外は有ります。
勿論地方もクルマ社会ですから当然クルマ社会は必須です。
Posted at 2012/03/17 20:20:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | あっ | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2012/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.