• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2009年01月29日 イイね!

TBSテレビ「ドリーム・プレス社」でフラフープエクササイズの解説出演

今回も連続でご縁が有り、昨年の12/5(金)に引き続き、1/30(金)夜8時~夜8時54分TBSテレビ「ドリーム・プレス社」で「南海キャンデイーズのしずさん」の企画で「フラフープエクササイズの解説」をさせて頂くことになりました。
御時間有れば御覧に成ってください。
http://www.tbs.co.jp/program/dreampress_inc.html
http://www.sports-clinic.com/
 
Posted at 2009/01/29 23:16:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2009年01月27日 イイね!

S2000終焉

S2000が生産終了だそうです。
コンセプトが販売初期から最後まで何となく『時代』と合わなかったのでしょう。
ま~、仕方が有りません。

購入オーナーをオープンカーで楽しい気分にさせたいのか、
スポーツカーで高揚させたいのか、
レーシングカーの様にタイムを削らせておもてなしをしたいのか、
もてなし方法/目標が希薄と言うかフアジーと感じました。

1999年初頭から初期モデル2年間乗っていましたが、私にはしっくり来ませんでした。
ご自慢のバックボーンフレーム+超剛性オープン/モノコックにより、車体剛性が高いのが逆に重心高に感じ、FRなのにフアイナルオーバーステアが強い、タイヤ依存性の高い操縦性でした。
車重にしても1250KGという微妙にヘビー級なのもOH!My.God!!
ここが1000KG以下に収まりさえしていればあのトルクが細いと言われた2Lスーパーエンジンでも充分だったでしょうに。残念ですね~~~!!!
1990年製の元スッパカーの如くロアアームが短く『ひょこひょこ』した感じが残っていました。
プロが操縦する純レーシングカーならば腕で制御すればそれで済みますが、素人が運転するスポーツカーでこれをされては難しい最終/操縦性になる為困ってしまいます。

困難なのが宜しいとか、苦しみと楽しみが同じと言うコンセプトが旧過ぎるたのです。
1970年代の偉人(WrongEnd)の様に、表面上の快適性は実はフアイナルオーバーステアが強すぎ偉く操縦性が困難とか。

私は最終モデルを購入しようと考えて試乗を何度もさせて頂きまし為、
S2000とHMの名誉のために申し上げますが、最終モデルでは改良に改良が重ねられ初期モデルの『あの嫌な感じ』は随分軽快され良くは成りました。
形が好みと変わったのは世界的な流行ですから評価しませんが。。。
検討の末、残念ながら購入には至りませんでした。

ま~、これからHMが販売するCRZや新型オープンカーに期待しましょう。
くれぐれも一台のスポーツカーに要求を欲張り過ぎないようお願いします。
旧Sシリーズ、CRX、ビートの様に割り切りが必須です。
所詮スポーツカーは便利な乗り物では無いのですから。
HMフアンより。
Posted at 2009/01/27 15:51:38 | コメント(6) | トラックバック(0) | 旧車 | 日記
2009年01月26日 イイね!

ニューイヤーミーテイング/NYM

ニューイヤーミーテイング/NYM十年ぶりにNYM参加してきました。
久々ですと浦島太郎状態で偉く混んでいて驚きました。
凄い盛り上がりでした。
国産系の旧車が眼に付きました。
今回はHCC95(大黒ふ頭で第三日曜日に定期ミーテイングを15年開催されている旧車のクラブ)とSOCJ(セブンオーナーズクラブジャパン)さんのブースで遊ばせて頂きました。
サーキットイベントよりもゆっくり時間が経過する感じで、和気藹々として楽しいイベントに感じました。
写真・・SOCJブース
Posted at 2009/01/26 14:21:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | ミーテイング | 日記
2009年01月20日 イイね!

ケーターラム・セブン新規輸入代理店/PCI

またまたセブンの輸入代理店が出来たと言うか、正式には『正規代理店が遂に出来た』というのが良いのでしょうか??!!
(驚かれる方も居られるかな^^)
多少今までよりも本国価格に近付き、僅かながら購入し易くなったかも知れません。

と言ってもこんなにスパルタンな四輪バイク/セブンに数百万円ポ~ンと新車購入される方はこの不景気には中々厳しいかもしれませんが、物は考え方で、あの動力性能と燃費性能と気持ち良さと引き換えに、あの価格なら他の同性能車と比べればお安いかもしれません。
ある意味この不景気と温暖化/燃費対策車としては最先端に成り得る資質は有るでしょう。

輸入元はPCIでロータスの輸入元LCIとVT/Hを介した姉妹会社です。
BOSSは、エリーゼを売り捲くった張本人/この業界では昔からのメジャーリーガーたるA氏。
果たして、中々数の裁けないケーターラム/セブンや新規のFordエンジン搭載のスーパースポーツやランドローバー/ディフェンダーなる商品を何処まで売り捲くるのでしょうか?
屋根無いA/C無い、しかしエリーゼ(エリース)&エクシージよりピュアスポーツ(当然速い燃費良い)であるセブンをロータス並みに裁けるか、乞うご期待です。
関連情報URL : http://www.pci-ltd.jp/
Posted at 2009/01/20 14:09:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | セブン一族 | 日記
2009年01月12日 イイね!

『日本ダットサンクラブ新年会』と『車界展望』

『日本ダットサンクラブ新年会』と『車界展望』今日は年始恒例の『日本ダットサンクラブ/NDC-TOKYO』の新年会でした。
最近は都心のホテル/オークラ系レストランでの開催でやはり美味しい御料理と御酒を年齢の関係無い車仲間で会食すると大変楽しいですね~。
今年もJAF及び公認クラブ関係の方々やNISSAN/NISMO関係の方々をゲストに御招きさせて頂き、会員と家族合わせて50人くらい集まりました。
旧S@@J系のメンバーが7人も居りやたら懐かしい宴会でした。
『マロニエランやモテギ忘年会』でしかお目にかかれない方々も数人居られ、流石は公認クラブの老舗/NDCですね。

世界恐慌による大不景気により自動車は37年前の販売量にまで落ち込んだそうです。
一部の高所得者層に受けていた2000万円クラスも氷付いたそうです。
そう言えば今日の会場近くの表参道近郊の車も夏前に比べるとかなり大人しい車種ばかりでした。
若い方の車離れは景気によるものも大きな理由でしょう。
自動車を初めモータースポーツは中高年層専用遊びに成ってしまいこの先真暗闇かもしれません。
しかしNISSAN系はZ34やR35GTRを発表し昨年は『NISMOフエステイバル』に3万人もの集客が出来、TYやHMと比べても集客力は勝っておりました。
年末のお台場の『モータースポーツフエステイバル』でも御家族での御来場を含め相当数の来場者が有った様です。
もしかしたならば景気が戻ってくれば回復する兆しと言うか潜在的自動車フアンは居られるのかも知れませんね~。

私はこれらのスポーツカーをKYと思っていましたが、景気回復のカンフル剤としてならば良い働きをしてくれるかもしれませんね。
しかし、これからの社会環境下では間違えなく高燃費高性能小型軽量化はMUSTな訳ですから、次期スポーツ車に限らず自動車は小型軽量化に向かいます。
今まで車と言うものに我々人類は贅沢を求め過ぎだったのでしょう。
もっとシンプルでも良い訳ですね。
応接室や飛行機のセカンドクラス以上の御持て成しをしてくれる『ミニバンや高級車』は有れば良いですが無くとも済みます。
本来の自動車がドライバーに与えてくれる御持て成しとは、外気温度計で氷点下を知らせるとか、確かなタイヤインフオーメーションを伝えて且つ緊急時に素人DRがコントロール出来る範囲で居てくれるとかの方が重要です。
同乗者には過剰に成らない範囲での快適な乗り心地と居住空間を。

車はシンプルな低価格な乗り物で充分です。
乗用車は4人乗れて1000KG/HV又はEVで100PS有れば充分。
スポーツ車は2人乗れて750KGで150PS有れば凄くテーステイです。
レーサーは1人乗れて500KGで170PS有れば行け行けです。
エンジンやMTの高性能化も良いですが、車体の軽量化をもっと急いで頂きたいです。
スーパーセブンは行き過ぎかもしれませんが、ある意味これはとても良い御手本に成ります。
カーボンケプラーが高い高いと言われているのは在来手法の為であり、安くは有りませんが、何が何でもドライカーボン化しなくとも済む訳ですから、本来は皆さんが御考えの程無闇やたらに高い訳では有りません。
大量生産出来れば必ず価格は落ち着いて来ます。現行の生産方法ですとちと高いかもしれませんね。
F-1/GPマシンやマクラーレンF-1やロケットで有名な『ゴードン・マーレー氏』が開発中のスマートやIQクラスの軽量小型セダンに期待です。

このまま行くと破滅に至りそうな自動車業界ですが、少しでも延命や復活を目指して御協力頂ける有志の方が居られれば、御仲間に成って下さい。
NISSAN車フアンでなくても結構ですので、公認クラブでオフイシャルやドライバーとして活動御希望の方が居られたなら私信で御連絡下さいませ。
Posted at 2009/01/12 17:08:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車クラブ | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2009/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.