• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2007年09月03日 イイね!

デミオのデザイン解説最高です。

<<下記は個人の日記/日記/日記です。くれぐれも公共の掲示板では御座いません。
恐れ入りますが変な誤解を受けても大変な迷惑で御座いますので、御注意下さい!!
内容は、自分の御金で買ったもの/車に対しての自分の思ったとおりの評価を隠さず書いていますから、人によっては気分を慨す事が予想されます。
自分の御金で買ったものでない借り物や試乗車に対しては、きつい表現は少ないと思いますが、自分の御金で買ったもの単体やその付帯文化に対しては明白な表現をしています。
従って管理人の考え方に共感を持てない方 は即時退室願います。>>


今回のMAZDAデミオの解説のデザインの前澤 義雄氏の解説/欧州デザインについてですが、物凄く分かり易く、大変勉強に成りました。
カーワールドに前澤氏が参加される以前から、元々私は氏の解説のフアンです。
こう考えると、デザインもそうですが、シートの出来具合が欧州車と比べると国産車は評価対象まで行き着かないものが多いです。
シート性能が向上しないのは文化の違いでしょう。
運動性能で「鈴鹿130Rを180KMで回れる市販車」を開発する能力を、フロント&カーテン&サイドエアバッグ標準装備にするとか(TYは全車標準装備にするそうですね)を優先させたり、もっと速くEV化やハイブリッド化(デイーゼルターボ+ハイブリッドも含め)に繋がる開発やMAZDAの様な「軽量化技術」を優先してください。
やはりMAZDAは素人末端ユーザーを大切にしてくれるカーガイの多いメーカーなのでしょう。
軽量化については、細かく経済的に行なう点では、いまや軽量化の本家ロータスより実力はきっと上でしょう。ルノーと良い勝負でしょうか。
余りに安普請にしては困りますよ。
MAZDAは、次は人件費少なくて済み、早く安く仕上がる、「革新的アルミフレームやカーボンフレーム」開発して、軽量化の本家ロータスを乗り越えましょう。
MAZDA頑張れ!!
Posted at 2007/09/03 23:51:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | MAZDA | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.