• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2009年08月05日 イイね!

自動車文化文明を保存させましょう!!

自動車文化文明を保存させましょう!!少々前は『御宅/秋葉系/電車男』と言われていましたが、東京などの都会では、現在の自動車を取り巻く悪環境と便利な電車網の前では、『車好き=車系=車男』!!と既になっています。
昔の60年代~70年代精々バブル期までは、野獣会や旧SCCJの諸先輩時代の様に素敵なスポーツカーや高級車に乗っていれば女子に持てました。
今はPCや携帯や多々なる情報や御遊びを持っている方がもてるそうです。
バブル経験の御ありのアラ40以上の女子しか高級車も素敵と思ってくださらない時代だそうです。

爆音ならせた走り屋系やミニ版系や大型スクーターが真っ直ぐだけ飛ばしていたり、首都高速や高速道路や峠やお山でテスト走行されておられる方も見受けます。
早朝だから良い訳では無く、早朝から仕事通勤通学をされている方も居られます。
ここは公道で人もチャリンコもモーターバイクも仕事や普通に自動車を御乗りの方も沢山居られる公共の場所なのです。

お山遊びや首都高遊びの全てを否定している訳では御座いません。
集団でやるから不味いのであり、『御一人さま』で勝ってにタイムアタックされる分には、本当に他人様に御迷惑お掛けしない範囲ならば、『オナニー』と同じですから思春期は返って健康に良い場合もあるでしょう。

自動車やバイクで飛ばしたければ、各種高速道路や首都高格安公道サーキットやお山や湾岸レーン等に速く見切りを付けて、少々お金かかりますが、クローズドコースへ行くべきです。

カート場なら都内でもレンタルフイー込みで10分1800円。1時間5台ついて3万円。
ジムカーナ場でもミニコースでも平日なら峠を攻める御仲間と借りれば一人1~2万円以内です。
ミニサーキットでは会員制導入して格安に走行出来る時間帯も用意しています。

流石に国際サーキットはライセンス取得や走行代金を合わせれば相応額には成りますが、精々入会時4万、走行代金30分6000円~6500円くらいです。
現在は、超不景気の為レース人口が激減し、僅かに残っているのはナンバー付きN-0車輌レースです。
故にナンバー無しや純レーサー枠は少なく成ってしまい、ナンバー付き枠がメインですから、皆様も走れる時間帯も多いと思います。

兎に角、普通の方々や周りに迷惑をかけるには止めましょう!!
そうやっていると本当に最後は超高級クローズドコースのみで、超高級時給をお支払いしてメンテを御願いしつつ、超高級借り賃をお支払いしつつ走らせる、超高級乗馬クラブの様なものしか無く成り兼ねません。

これだけ不景気に成り、地球温暖化も激しく、エコが最先端の時代に、それに反してどうしても、レースをしたいなら、責めて何か縛りを付けなければ成らないでしょう。
厳しい燃費規制レースとか、軽自動車枠のみで行うとか、HV&EVのみのレースとか、タイヤはエコタイヤしか使用不可とか、そうしなければ世間も認めてくれないでしょう!!
当然そう言うカテゴリーしかスポンサーも付きませんし、生き残れないでしょう!!
狭い了見のわたしくしの判断の中では、公認も滅茶苦茶、非公認も殆ど滅茶苦茶、
K4GPと僅かなものしか『まともなもの』は残っていません。
私もそう言う縛りの厳しいレースしか参加しないことに決めました。

もうそろそろ内燃機関自動車レースも終わりでしょう。
世界一の自動車会社の『若/社長さん』もそろそろ『ハンドルを離す時期』かもしれませんね。
流石はエンジン屋のHM&BMWは早々に何とかGP撤退です。しかし自国GPは開催継続だそうです。
文化を残す為には、ず~と頭良いかもね~??!!

写真はK4GP/Rクラス最後のマシーン・・R&D HONDA R660/ByスリーテックNishioです。
明日シェイクダウンです!!
 
Posted at 2009/08/05 08:50:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 運転技術 | 日記
2009年07月03日 イイね!

ESP/ESC/VSDの装着義務化とドライビングスクール

ESP/ESC/VSDの装着義務化とドライビングスクールこの記事は、ESC義務化決定か? について書いています。

私の尊敬する自動車評論家/現役プロDRの清水和夫先生からのトラックバックです。

『国内でもESC義務化は内定段階かもしれませんが2012年からフェーズイン、2015年までにすべての自動車に義務化されるらしいです。』

やっとESP義務化です。
米国はとっくに施行しているのに遅すぎ!!

F-1開催を途中で止めてしまう『四流/田舎メーカー』が商売に成ると判断したんでしょうか?
しかし、理由はともあれESP義務化は良かったです。

レーシングカーは速く走る為の道具ですから当然合った方が良し。
乗用車、高級GT、高級車、大衆車、トラックは誰が乗るか解からないですから有るべきでしょう。
しかし、趣味性の強いスポーツカーは、スピンをコントロールしたり、タイヤの滑り出しを味合うのが『遊び/味覚』の部分ですし、当然設計陣はそれをユーザー様に提供する必要が有ります。
故にスポーツカーには有った方が良い程度で、無くとも余り気にするような道具では有りません。オンオフ出来れば更に良し。

しかし、そんなものに投資するくらいなら、スポーツカー/ユーザー対象にしたもっと解かり易いドライビングスクールを希望します。
流石に『ピッと出るからプッと切るんだ』なんて言う原始時代/レベルの講師はもういないでしょうが、1990年代には沢山いましたね~(爆)。
『コーナーに突っ込む、兎に角進入速度を上げて、ドリフトさせなきゃ駄目、根性だ、兎に角踏んで行けとか』難波節的解説で上手くなる位なら、大枚はたいて時間割いて、そんな下らない講習会には行きません。
それが出来るなら皆レーシング・ドライバーに成れる筈です。
1980年代当時ちゃんと理詰めで講義可能な方は清水和夫先生と津々見友彦大先生と元F-3Dr/ノーベルの社長さんの御三人と少々の方々だけと記憶しています。(違うか!!)

流石に現代の講師は映像やドリフトボックスやPCを利用して、科学的御指導されていますが、私の時代は時間とお金を損しました。
しかし、最近の若手アラ30以下のDrsの話は大変理解し易いです。
これも彼らがカートやフオーミュラースクールで指導を受けた内容が進化したからなのでしょう。

ドリフトさせられなければスポーツドライビングはありえませんが、幾ら何でも我々素人が『パワースライド』させてドリフトを錯覚しては活けません。
パワースライドはプロDrさんの見せ技でしょう。
これはドリフトでは無くスライドですからね。

清水さんの御指導方法は80年代当時としては画期的でしたね~。
良く解かりましたよ。
あの時代では、ぶっちぎりでスクール講師界の科学者兼『アイルトン・清水とアラン・津々見』状態でしたね。
懐かしい御話でした。。。


写真は、縦置き3気筒+ヒューランド搭載の次期バトルスーツです。請/御期待下さい。

若い時のフオーミュラー経験の有無も非常に関係しますが、こう言う講師に教わると、レーシングスポーツもフオーミュラーも乗っても怖く無く成ります。但し我々爺は時間とお金掛けてください。若い子と違いますから。
Posted at 2009/07/03 08:51:19 | コメント(1) | トラックバック(1) | 運転技術 | 日記
2008年08月17日 イイね!

「母と子の楽ラク運転講習会」の御案内

「母と子の楽ラク運転講習会」の御案内です。
申し込み終了後ですので、マイミクさん限定ですので悪しからず、お許しを。 
Posted at 2008/08/17 16:06:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 運転技術 | 日記
2008年07月07日 イイね!

ハイテクを誤解している人達

この記事は、ドライバーが技術を食べる? について書いています。


私の尊敬する自動車評論家の一人の「清水和夫さん」のブログからのトラックバックです。

「ハイテクが有るから安心して飛ばせる」と言う意見を『某高級レストランのホワイェ』で聞いてしまいました。
私より一回りは若い景気の良さそうな、あたかも***族風の初中年期の男性群とその取り巻きの綺麗な若い女性群です。
聞いていたわけでは有りませんが、大声で喋っていたので傍に居た私には全て聞こえてしまいました。

原油が上がって、道路が空いてきて走りやすい。
故に「飛ばせる・・・200KMでもチュー出来る」そうです。・・それ以上は書きません。
彼ら曰く「車の性能が上がって、シューマッハーが運転している状態が出来る」そうです。ブレーキもアクセルコントロールも!!

呆れて顎関節症に成りそうでした。
こう言う輩ばかりではないと信じたいですが、変に田舎から出てきて旧に小金持ち(大金持ちも沢山居ますね~)に成られるとこう言う錯覚をされてしまうのでしょうか?
確かにP/Cはちょっと勉強すれば60代以下なら殆どの方々が御利用可能ですよね。
間違えてもやり直せば、又壊しても買い換えれば済む事です。
しかし自動車は如何でしょうか?
他人の命を奪い去る怖い道具です。
元々100人以上をも殺傷能力の有る準兵器でしょう。
それに対して使う側がもっと真面目に真剣に扱わなければいけないと思います。
その為には、クローズドコースで、上記の清水さんの様な専門のインストラクターに付いて御勉強習熟する事です。
無闇やたらにぶっ飛ばしても根性は付くかも知れませんが、技術は向上しません。
スポーツや習い事/ゴルフ・テニス・お茶・お花・格闘技どれをとっても自己流よりも専門的に習熟された方々の方がフオームが綺麗で怪我し難いですよね。
中には天才が居られ自己流でもそれなりの成績を上げる方が在られますが、現代の様にシステム化が進んで行くとやはり正式に教育を受けて方々に最後では負けてしまいます。
理由は自己流でフオームが乱れていると怪我に繋がる・・故に選手寿命が短くなるからです。

初期中年期に入られた良い大人の人々が、車でも峠を飛ばして、しかも複数台数で、しかも雷タイムアタックされている方々も居られる様です。
イニシャルDの拓未君は18歳でしたが・・・何か??
峠を攻めるなとは申しませんが、やるならマスターベーションと同じ『お一人様』が宜しい様で御座いませんか??
プロDrでドリフト/ドリフトを煽る方々が居られますが、彼らは仕事です。
受けなければ「翌年の契約」が無くなる訳です。
ドリフトは出来て当たり前の技で出来なければスポーツドライビングは出来ない筈でしょう。
車を無闇に弄り捲くる方々も居られますが、走行性能に関わるところ以外ならば良いでしょうが、関わるところは余程注意して触らないと、故障位ならば可愛いものですが、二次的に事故そして周りを巻き込んだなんてなると冗談では無く成ります。

良く考えてください。
メーカーに居られる大博士達が企業レベルの資金を投資して、その中で考えた最高にバランスを取らせたチューニングが「市販車」です。
故に精々メーカー系チューナーのみは多少ならば走りへの融通を効かせた仕様を作製可能でしょうが、公道上の最高性能仕様は市販車でしょう。
クローズド/コースと割り切れば、レース・ガレージや街のチューニング・ショップでも、それなりに性能向上は見込めますが、一般公道仕様/ミッドタウン~海山~渋滞路~高速道路~サーキット/デート・買い物・引越しまで全て完璧にこなせる道具が有る訳が有りません(笑)。
売っていたら、こんなに苦労しないで、私がとっくに飼っていま~す(爆)。
「二頭追うもの一頭を得ず」と言う事技が有るのに何故か車とチャリンコなどの乗り物には日本では「五頭も六頭も追う」のでしょうか?
やはり米国文明に頭を感化された人が多い「不思議ちゃんな日本国」ですね~。
どうせなら目的別(飛ばす、脚、見得張る、レジャー、オープン、雨仕様の各仕様など)に数台を集めれば、一台所有でいらいらしないで済む訳ですね~。

車を造っているメーカーもいけませんし且つだらしが無いです。
ユーザーがあれもこれも欲しがるのでなんでも付け過ぎた旦那仕様ばかりなので、市販車は重く成りすぎました。
特に日本など国土が狭い分狭い部屋で我慢している分車くらいは大きくなんて言う間違った発想が多くなり困ります。
国土が狭い分狭い小さな車で我慢すべきでしょう。
車重を上げすぎ、それをいんちきハイテクで誤魔化して、500PSのハイパーを売るなんて人道上してはいけないことがなされています。
もっとシンプルに軽量化を目指していただければ素人Drがハイテク無しで駆れる素晴らしい性能の車が増えるはずです。

チューニングの基本は、御自分の運転技術向上です。
「安いオンボロ/ポンコツ」で「高級GTや高級純レーサー」をサーキット内限定ですが、ぶちかますと異常に燃える劇的快感を味わえますよ~!!
これぞと「生命力」を感じます。
どんな習い事でもまずは「御自分の技術向上」です。「道具は後から」
そして『人』では無く『間』の有る『人間』として生きて行きませんか?
楽しいですよ~!!
Posted at 2008/07/07 08:24:16 | コメント(9) | トラックバック(0) | 運転技術 | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.