• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2012年03月16日 イイね!

ガス代

今日久々に給油に行ってきましたが都内セルフでハイオク158円、Reg148円でした。
かなり高く成りました。
予想通りL当たり200円位迄行くでしょうか?
それはそれで仕方が有りません。
仕事で絶対乗られる方やどうしても乗りたい方は乗ります。

都内は益々道路環境良く成って空いて来るでしょう。
その意味では助かります。

わたくしは、仕事上で乗らざる負えない場合や大物や大量の買い物時を除いて普段余りクルマ乗りません。
殆どチャリ又はテクシーです。
遠方は電車/地下鉄+タクシーです。
極力無駄を省いてもクルマ遊びは継続します。
となると、公道イベントよりも本来の道楽を再開させたいですね。もう少しです。 
Posted at 2012/03/16 22:41:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 燃費 | 日記
2011年09月05日 イイね!

モンスター360HP(エボⅩベース)の燃費と組み直されたN1仕様なエンジン

モンスター360HP(エボⅩベース)の燃費と組み直されたN1仕様なエンジン都内近郊片道1~2KMの距離ですと、5KM/L。
都内片道7KMでは8KM/L。
首都高西池袋~用賀経由溝の口では10KM/L。
とゴルフⅤピレリーよりL当たり1KM位落ちる程度。

フイット1.5RSではレギュラーに成るので、金銭的には更に1割程有利です。
近郊片道1~2KMで8KM/L。片道7KMでは10KM/L。中距離では15KM/L。
御殿場、モテギ、筑波の各サーキットや箱根や日光や軽井沢等の往復では18KM/L。

それだけの差、されどその差、しかしその差。

で、これだけ気持ちい走りが出来るなら、燃費は気にしません。
初期投資もゴルフ6のR235限定車よりは高いですが、ゴルフ6のRやシロッコRよりは安いです。
でいて、モンスターの製作精度は偉く高い。
SpoonS2000とはまた違った切り口ですが、かなり精度の高い仕上がりです。

やはり、ちゃんとした競技系のショップで『吊るし』のクルマを造り直すと、良いモノが出来上がります。
レースカーも同じです。
当たり前の事なんですが、当たり前の事を当たり前にやり直すと(造り直すと)良いモノ(商品)が出来上がります。

レース工房や競技系ショップで無くとも、各メーカーでも特殊ラインは有ります。

MBやAUDIやVWやルノーは残念ながら有る様で無い様です。

しかし、ロータスならロータス・スポーツ、ポルシェならGT2ブロック部隊、GTRやコーベットもちゃんと存在します。
FordならRS部門、昴なら本家のSTI、無限のレースエンジン部門、大昔の日産大森部隊現NISMO、
三菱なら旧ラリーアートの専門部門、MAZDAなら旧松田速度の専門部門。・・残念ですがここの2つは無く成ってしまいました。
HMは??旧シビック部隊又は英国チーム又はHPDですか??
これらが、ちゃんと稼働していれば、造り直された作品は存在するし販売もされます。

特に『ポルシェやGTR』はメーカー保証付きで市販もしていますから、何ともはや凄い尊敬に値する会社です。

HM系の旧タイプRのエンジン(DC2&EK9)だけは、メーカー保証3年付けた『N-2エンジン』で反則みたいでしたが、DC5以降は割合普通と言うか、大衆化され気楽なエンジンに成って『N-1.5エンジン』みたいで宜しいです。
車重が重く成った為、脚の硬さは逆に硬く成ってしまいましたが、クルマ全体としてはマイルド化されましたし。

無限RRのエンジンは凄かったです。
二度ほどオーナー様のご厚意で運転させて頂きましたが、組み直された素晴らしいエンジンでした。

と言う様に、量産車のエンジンを正式な技術の工房で、名人や職人さんが真面目に組めば、燃費も動力性能も耐久性も向上し、素晴らしいエンジンに成ります。
しかし、コストはかかります。

これらは、クルマ好きの変態マニアには贅沢と言うもので、無駄では有りません。
ポン付けは効果が怪しいので、わたくしや変態マニア系には無駄に感じます。

技術料は高いに決まっています。

何と言っても世界一土地代と人件費の嵩む国/亡国日本に住んでいるのですから。。。

ただ、先のインサイト販売店やポン付けしか行えない自称専門ショップの中には、ヤラズぼったくりな『おいはぎ詐欺の山族』みたいな似非商売人も居ます。

クルマ屋さんや専門ショップのセレクトは大変です。
評判は一概に正しいとは限らないし、各個人単位で合う合わないも有りますからね。

少なくともユーザー側も事前情報を収集させ、技量的にドリフトコントロール出来無くとも『ドリフト(ブレーキング、慣性ゼロカウンター、パワー)とパワースライドと侵入速過ぎて起きたオーバーとアンダーステア』の違い位は経験している必要は有ります。

まずは、勉強努力です。選択枝はその先に有ります。
Posted at 2011/09/05 12:29:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 燃費 | 日記
2011年06月13日 イイね!

VWポロGTI『正規試乗車』試乗

VWポロGTI『正規試乗車』試乗時間が有ったので近所のデイラーで『正規試乗車』が有ると言う事で試乗して参りました。
やはり昨年夏に乗せて頂いた豊橋ナンバーの『プレス向け試乗車』と異なり益しな乗り心地でした。
パワーとトルク感は当然広報車の方が一枚以上上でした。
しかし大先生様の御覧遊ばした『7000回転以上』は赤ゾーンで廻る事は無かったです。
しかし販売後1年弱しても試乗車が満足に揃えられない弱体体制はどんなもんなんでしょう??
売れない=輸入数の限定=試乗車に出せないの方程式。

この位の硬さならFitRSと殆ど変りません。
しかし、スペースは狭く、当方の様に175CM以上×4人家族では厳しいでしょう。
ラゲッジも狭くFitの1/2位しかないです。

これではファミリーカーではNGでしょう。
まさかFitとツープラトンは泣きが入ります。
精々ポロGTIとタッグ組ませるなら軽ワゴンでしょうね~。

CRZターボ、NDロドスタ、昴FT86STIターボ限定車(しつこく当方TYはNG)出て来るまでの我慢ですが、そろそろ飽きて来て何か駒を動かしたく成っています。
諸事情で『蠍』シリーズがNG。・・・理由は諸事情で記載出来ません!!
当方のキャラと合わないだけです。

又ポロRは残念ながら4WDと言う噂です。
これならわたくしなら迷わず『エボやインプSTI限定車』に行きます。

スペイン製デイエップRSと『さよなら』して何か動きたい感情を抑えて居ます。

因みにフイアット500ツインエアーのラウンジは良かった。。
こいつは『蠍』の『毒』は無い代わりに『盲点』を消しています。
これなら即飽きて売っても怪我少ないかもしれませんね~??
Posted at 2011/06/13 14:25:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 燃費 | 日記
2011年04月18日 イイね!

ガソリン価格

ガソリン価格昨日久々にガソリンを満タンにさせました。
やはり多くの方々と同じで、案の定15Lし入りませんでした。

しかしハイオク価格がセルフで会員割引でも157円/L。・・・高いですね~。
多分200円/Lは硬く行きそうです。
まあ、乗らなきゃ良いんだから。
仕事以外にクルマを遊びで使わなければガソリン消費量は個人的には減らせられるし、仕事も出来る限りチャリを利用すれば更に良い訳です。

久々に昨日クルマ遊びしましたが、リフレッシュして心身ともに回復しましたが、それでも往復120KMで10Lはガソリン消費及び首都高速&東北道高速代を消費させてしまったのだから、これは2面性の評価出来るところです。

地球環境や日本に危機的環境にはNG。
日本の危機的環境を救うべき経済活動には、電気ほど危機的状況では無いガソリン消費は許容範囲。

どっちも正しいので、どっちなんだ??

故に自分にとって役に立つイベントを更に厳しく選択して参加すると言うのが正解かな??
そうすれば仕事に励めて経済活動多少は活性化につながるからでしょう。
Posted at 2011/04/18 15:06:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 燃費 | 日記
2011年03月25日 イイね!

L当たり150円オーバー

ガソリンレギュラーの平均販売価格が遂にL当たり150円オーバー!!

以前日本EVクラブさんがL/200円オーバーはもう直ぐと仰せでしたが、内外の石油事情考えれば可能性は有ります。
いずれ枯渇するのですから、L/10000円だって可能性は有ります。

もう燃費悪いクルマや玩具(マシーン)は乗れません。。
超高燃費マシーンには乗りたいですが、中々~。
脚系のナンバー付高燃費スポーツカーも中々無いですし。。。


現在の大震災以降の国内事情を考慮すれば、返ってEVよりHVやPHVの方が低炭素で済むため、
インフラ完成まではHV系で凌いで、原発の将来にもかかっていますが、二次的三次的にEV化されていくのでしょう。


Posted at 2011/03/25 14:56:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 燃費 | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.