• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2011年02月28日 イイね!

LSO(モータースポーツライフセービング機構)のフアーストエイドライセンス講習会

LSO(モータースポーツライフセービング機構)のフアーストエイドライセンス講習会わたくしが日頃御世話に成って居ます、今ではJAF最古参のクラブと成ったNDC-TOKYOさんの御誘いで、LSO(モータースポーツライフセービング機構)のフアーストエイドライセンス講習会に家族全員で参加して来ました。
簡単に申し上げますと日本自動車連盟/JAF系のライフセーバーライセンス講習会です。
本職のプロのライフセーバーの先生方に基礎から教えて頂き良い勉強に成りました。

元々わたくしは救急蘇生/最後の砦が本職で、『ライフセーバー』養成の講師である『救急救命士』の方を養成教育する事も有るのですが、こう言う初段階での実務講習は初めてでしたので大変役に立ちました。
救急隊の方がいつも行って居られる毛布で被災者を搬送させるログロールやログリフトは見たことがあるだけで実践は無かった為、とても役に立ちました。
ライフセーバーの方々や救命救急士の方々が基本基礎の土台を造って下さらなければそのあとの二次三次の砦は無い訳ですから心から感謝です。

時もNZL大地震の後ですから、家族にも非常に良い影響を与えて頂いたと感謝して居ります。

皆さんもCPR(蘇生基礎)やAED(除細動機)の使い方も覚えられますし、受傷後のヘルメットの脱がせ方や毛布での搬送の仕方も経験出来ますし、日常生活や老人介護にも流用出来る為とても役に立ちますので、チャンスが有ったら是非受講してみてください。

例外は多々あるでしょうが、医師でも救急蘇生の専門教育を受けて居られない方は、
専門の知識と実習と実践を経験された素人のライフセーバーの方より、
救急医療の知識も実践力も劣る事も少なく無いでしょう。


しかし、こう言う知識の無い範囲で開催される非公認レースやクルマ系公道イベントや非クルマ系の御遊びイベントは危険を承知で参加しなければならないと再確認出来ました。。。。

更に自分が気を付けないと命や身体がいくつ有っても足りませんね~。

Posted at 2011/02/28 13:52:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフイシャル | 日記
2008年01月18日 イイね!

NDC/TOKYO(日本ダットサンクラブ東京)新年会

NDC/TOKYO(日本ダットサンクラブ東京)新年会今日はNDC/TOKYO(日本ダットサンクラブ東京/JAF公認クラブ)の55回目を迎える恒例の新年会に参加して参りました。
今年は会場の都合で平日開催と成ってしまい残念ながら例年の様な100人を超える人数の参加とは行きませんでしたが、そこそこの人数でそれはそれでよかったです。
当クラブ代表/会長の挨拶でスタートし、JAF役員の方や友好クラブ及び日産/NISMOからの御参加の御客様の御挨拶や歓談で盛り上がり、最後はくじ引きで御土産をGETしました。
今年はNISMOトレーナーとリモコン自動車が当たりました。
食事もホテルオークラ/レストラン運営なので大変美味しく御酒も美味しかったです。

今年は、走行するばかりでなく、今までの恩返しも成りますのでオフイシャル活動を少しつつ入れて行こうと思っています。

当クラブは昔は走行される方も多かったのですが、何処のクラブでもそうでしょうが、年々平均年齢が上昇しつつあり走る方よりオフイシャルの方がメインに成りつつあります。
当クラブは公認クラブとしては日本で一番歴史の有るクラブの一つです。
往年の名レース&ラリードライバーや名オフイシャルの方々も多数所属されております。
現在もオフイシャル・イベントとして富士チャンピオンレースや各種ジムカーナー&ダートラを友好クラブと伴に主催運営しております。
又フアミリー・イベントとしては春秋に各一回のお楽しみラリーやリンゴ狩り(姉妹クラブNDC沼津さんと共催)、ゴルフコンペ等が有ります。

運営もバブル的な派手さは有りませんが、健全確実な体制を敷いております。
オフイシャルやレース参加や走行会参加に御興味が有り、未だ公認クラブに所属されていない方が居られれば数回ゲスト参加後に成りますが、正会員として推薦を受けられますので御参加如何でしょうか。
別に日産車(DATSUN)所有されていなくとも、新旧問わず「日産車のフアン」でクラブ運営を盛り上げて下さる方々ならば大歓迎です。
御希望が有れば私信メールで御願い致します。J拝
Posted at 2008/01/19 14:11:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフイシャル | 日記
2007年10月03日 イイね!

2007年JAF関東ダートトライアル選手権第9戦JMRC関東ダートトライアルシリーズNDC-tokyo ダートトライアルスピリット

2007年JAF関東ダートトライアル選手権第9戦JMRC関東ダートトライアルシリーズNDC-tokyo ダートトライアルスピリット<<下記は個人の日記/日記/日記です。くれぐれも公共の掲示板では御座いません!
内容は、自分の御金で買ったもの/車に対しての自分の思ったとおりの評価を隠さず書いていますから、お読みに成られる方によっては気分を慨す事が予想されます。
自分の御金で買ったものでない借り物や試乗車に対しては、きつい表現は少ないと思いますが、自分の御金で買ったもの単体や経験を含めたその付帯文化に対しては明白な表現をしています。
誤解をされてクレーム文章など記載頂きますと、御互いに後で嫌な思いをする事に成ります。
掲示板で論評を応戦するのは有りでしょうが、ここは、あくまで公共性の有る掲示板では御座いません!!
非公共性の高い「個人の日記」と命名しておりますので、管理人の考え方に共感を持てない方は、即時退室の程、宜しく御願い申し上げます。>>


「2007年JAF関東ダートトライアル選手権第9戦/JMRC関東ダートトライアルシリーズ/
NDC-tokyo ダートトライアルスピリット」
が私の所属する公認クラブ/NDC東京主催で開催された為、オフイシャルとして参加して来ました。
レースのオフイシャルは沢山して来ましたが、ダートトライアルのオフイシャルは初めてでした。
場所は西那須のオートランド丸和さんでした。
私は詳しくないので良く存じ上げませんが、業績からすると、この業界ではかなりの老舗の様です。
かなりの数のランエボとインプSTIばかりで良い感じの走りを拝見出来ました。
ダートラやラリーの全日本選手権DRやS耐やS/GTに参加経験のあるDRや元F-3DRも居られ、相当レベルは高かったと思います。
それにサーキットと異なり年齢層が若い!!若い若い若い!!!羨ましいくらい若い。20代はざらですし、おおむね30台前半が多く、40代50代も少々居られ、60代の方まで居られました。
サーキットでは、例外も多いと存じますが、N-0クラスは別に考えたとして、純レーシングカーのクラスでは、かなり40代50代が多く、70代まで走行されているヒス系レース型式走行会まで有ります。
F4&フオーミュラー・エンジョイを除くフオーミュラークラスのDR位が若い方々ですか。
さて、D車両も速かったですが、特にN-1に相当するエボ&STIのクラスは滅茶苦茶速かったです。腕が良い。
参加者の多くは車関係(多種多彩)の職業の方々が多くメンテも御自分でされている方が多い様でしたので、マシンのレベルも相当高いと思いました。
勿論著名ダートラ・レーシング・チームのワークス・カーも多く見うけました。
レースとは異なりタイムアタックなので上品な感じを受け私は自分が10年若ければ参加してみたいと思いましたが、実際には無理なのでこれからもオフイシャルとして参加していきたいと思いました。
泥だらけでそんな感じかなと思ったらどっこい、国際格式公認レースより見ていて面白いし上品な感じがあり、60年代の昔のレースの雰囲気が有りました。
これはお洒落な競技です。
某部品破損で困惑したチームが主催者のところへ相談に来て、それを場内放送で助けを求めたら部品が早々に当該チームに届いたそうです!!
競技会の質は「参加者、運営者、主催者、コース管理者の心意気/ルール厳守や助け合いの精神」で決まるのですね。
大きなレースは基より非公認レース型式走行会も含め比較してしまいますと、こう言う地方選手権のダートラ競技の方が見ても参加しても、どっちに転んでも満足行ける内容でした。
表彰台用のスパークリングワインも、ノンアルコールと言われる1%未満アルコール含量のものではなく、完全ノンアルコール品(シャンメリーみたいなもの)を用意されており良いですねー!
例外は多々多いと存じますが、エボやSTIも公道を激走されている方々と異なり、コース内では激走されていても、往復の東北道で御一緒させて頂きましたが、公道では大変ジェントルな走りで尊敬できる方々が多いと感じました。
近い将来HV(GASorDIESEL)やEVマシーンで競技が出来れば更に宜しい方向に向かうでしょう。
今度は来月の全日本ジムカーナのオフイシャル参加をさせて頂く予定です。
自分のレース関係の参加は、今月の茂木/ネコのサイドウエイの非公認レース型式走行会(ロータス37/FIA)と来月のFSW/COXのルマン・クラシック・FIA公認レース(MGBマーク1/FIA)への参加です。
彼らに精神的に負けないように心意気は高めなくては。
Posted at 2007/10/03 10:33:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフイシャル | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.