• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J456のブログ一覧

2011年11月29日 イイね!

サーキットのマナー/タイムアタック上でのマナーの特殊性??

この記事は、タイムアタックでのマナーについて書いています。

 
『タイムアタック走行』はレースの予選以外参加した事が無いので、知らないんですが、速いクルマが来た時はラインを大きく外して避けるのが普通に成ったのでしょうか?

レース中な予選中、またわたくしが開催している走行会では、基本遅いクルマ(マシーン)は避けません。
速いクルマ(マシーン)が勝手に抜いて行きます。
態々GPラインを塞いでブロックはレースの同一周回で無ければしませんが、インは絶対に空けては活けないと教わりました。鼠一匹ネコの子一匹通過させては活けないと教わりました。
と言うのは1車線イン空いている又は1/2車線空いていると言う事は『そこに入って良い』と言う意思表示なので、当然後ろから来た速いクルマはインを付いてきます。
少なくとも相手にフエイントかける為にもノーズをインに食い込ませます。
箱車なら多少縁石乗り上げたり少々ならダート(最近はコンクリート)に入ってでもインを付いてきます。
箱車ならドアミラー位はぶつけるのはエチケットですし、大昔の怖い方々は高速コーナーや富士のバンク等で平気で後ろから押してきます。
現在でも似非/自称プロドライバーの運ちゃんの中には、そうやって犯罪行為に成る場合が有ると言う判例が出ているにも関わらず、そういう行為を真似ている輩も居ります。
バブル全盛期は平気で箱車はぶつけあってレースしていました。
それが嫌なら出なきゃ良いし、嫌なら葉巻型やレーシング・プロトや旧車レースに行けば良いのです。
現在はそう言う時代では有りませんから、こういう変態的奇特趣味の同好の士として仲良く遊べば良いのに、何で俺様はセミプロだみたいな行為をする馬鹿が絶えません。
所詮雇れないレベルの似非プロ運ちゃんなんでしょう。
本チャンプロドライバーは殆ど全員GTドライバーの筈です。
多分K4GPとかアイドラーズ12とかジョイ耐等の特殊耐久でもない限り参加して居ませんって!!

アウトが空いていればアウトから、インが空いていればインから入るのが鉄則と聞きました。
クールダウン走行時は右側ラインだけ(ピットロード側)でアウトインアウトしないとも教育を受けました。
タイムアタックだけの特殊なものですか?

ストレートでもコーナーでもあからさまに後のクルマが速ければ、コーナー立ち上がり又はストレートでラインを譲りますが、セッションごとで速さが入れ替わる場合は無理にラインは譲りません。
速い奴が好き勝手に抜いて、遅い奴が当然抜かれるのがサーキットの掟と思って居ました。

今度公認レースの競技長氏に確認してみます。

確かに言われてみればそちらの考えも一理あります。
昔風では対応出来ない時代に成ったのかもしれません。
Posted at 2011/11/29 22:55:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | あっ | 日記
2011年11月29日 イイね!

86は新車で飼える旧車??

なんか86は新車ですが、旧車の様で、旧車を新車で飼えると言うのが売り??
まるで、NA-1&2,AP1&2の様です。

モーガンだって新車は少々変化しました。
見た目変わらないケータのセブンも本家ロータスと比べると相当進化しています。
ミニもクラシックから現代のミニへ。
フイアット500もオリジナルから巨大化した4座クーペへ。
ビートルもクラシックからザ・ビートルへ。・・これはデザイン上の纏めが他の二車種よりは相当甘いです。

86はでかく豪華に成りました。
得るモノは現代風安全性と快適性。失ったものはスポーツ性とイメージ。
AP1&2とS6S8の関係に近い。
NA-1&2は有る意味現代のブランドカーの走りだったのです。
売れた商売上成功した云々はNGでしょうが、ブランドカーと言う意味に一石を投じたと言うかその業界の走りだったので、それはそれで存在価値は有ったのかな?
対価格性能の素晴らしさ、ヤラズぼったくり度は跳馬より凄いです。

86はブランドカーにもなれません。だって安過ぎ。
ブランドカ―は最低500万以上出来れば2000万以上。
LFAは立派な世界の大トヨタ様の代表的ブランドカー。

流石はF-1やルマンで大活躍された世界の大トヨタ様です。

頑張れトヨタ様。
トヨタ購買運動応援します。
日本が潰れない為にもトヨタ&国産車飼いましょう!!

但しわたくしはケチなので『ガテン系トヨタ車&ダイマツ軽&普通昴』と『普通&軽のホンダ&スズキ』にしか興味御座いません。
Posted at 2011/11/29 08:57:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | あっ | 日記
2011年11月28日 イイね!

左翼政権下『バグダッド東京』で遊べるスポーツカー考/下品なJ456セレクション

21世紀の左翼ミンス政権下の最悪環境『バグダッド東京』で『ブランド主義者のクルマ嫌いのブランド好き族』を斜からヒット出来る御勧めスポーツカーは『HM製インサイト1.0とHM製ビート系とと軽ターボ5速とWRラリーウエポンズとNAロドスタ』だけです。
あくまで『下品なセレクト』で有名なわたくし『J456セレクション』ですので聞き流して下さいませ。

①インサイト1.0
車重820KG(5MT)850KG(CVT)で70PS+10PS/10KG+5KGの性能ですが、都内の低速走行時や首都高レベルの低中速コーナーなら少々ハイグリップ系のポテンザやアドバン噛ませば、ブランド族が御好みのハイパワーデブ車両は楽勝鴨れます。
最後はぶつけてでも引かなければ相手は高級車絶対引きます。
こちらは絶対的に安物ですから。しかも軽自動車並みの軽さで耐クラッシュ性は圧倒的に上。

この辺は泥臭く無いので大好きです。
浪花節と演歌は嫌いです。
やはりシャンソン、オペラ、ブルース、ソウル、ヒップホップ、ロック、ロックンソウル、昭和歌謡、ロマン歌謡の方が好きです。


②一世代前の軽自動車ターボ/5MT 
下記のビートとも重複しますが、800kg前後の軽量車で少々弄れば90psと言うお買い得商品です。
人気が有って少々値は張りますが、価格崩れが少なくリセールが堅い。
と言うか、これからは軽自動車やそれベースの将来型Aセグメントの時代ですから、この辺は持って居ても損はし難いです。
高級外車何かでぼろ糞値落ちしている暇有ればこちらで遊ぶ方が気が利いてい居るし、何しろ玄人受けが宜しいです。
軽のターボでピンクコレクションを刺すのも乙なもんです。
しかし真面にぶつけては殺されますから、軽自動車としての分はわきまえましょう。。

③ビート
730KG64PS(実馬力55PS位)10KGの性能ですが、大衆横置きミッドですが3気筒なので軽い為、殆ど横置きの欠点を露呈しません。
パワーはターボ車(公称64PS実馬力75PS位)では無い為足りませんが、やるならオーバーサイズ・ピストン(メーカー製は無いですがレプリカ作製した業者も居ます)入れてエンジンフルオーバーホールさせれば実馬力で70PSも狙えます。
一々オリジナル云々抜かす馬鹿業者も居ますが、ユーザーが自己責任下で弄るのは自由。
そりゃ何でも感でもボデイ剛性云々抜かして、全てS耐仕様にさせる様な悪徳業者の仕事はバッシングされるべきでしょうが、それとこれは話が違う。
おいおい、専用スリックタイヤ仕様のS耐車と精々SタイヤやクムホV700や国産高性能ラジアルしか履かないのにフルスポットは不要。却ってボデイ堅過ぎてオーバーステアが強く成ります。
運転制御し難く何のよね。。。
ビートはオープンだから、ボデイ下トラス等で固めて、11点式ロールフープ+軽量HT噛ませば充分です。
これで低速コーナーだけならブランド族に勝てます。
流石にぶつけては殺されますから、軽自動車としての分はわきまえましょう。。

④モンスターエボⅩとSTI/S206
これらはヒットマンとして生まれた嵯峨が有ります。
殺し屋としては最高です。
モンスターは田嶋コーポレーションでエンジン脚ボデイまで手をいれた公道用チューニングカーで360~370PS/50~54KG/1550KG。(HPに成ると吹け上がりと更にパワートルク向上します。)
他は言わずと知れたフル電子制御式フルタイム4WD+SST。500万位。
S206はSTIがニュル24優勝記念車として出したSPLで100台全部発表前に売り切れ590万仕様が素晴らしいです。
こいつらはブランド族の首を楽に切り落とせる能力が有ります。
高いと言ってもブランド品の1/4以下ですから。
最後は避けません。ひきません。悪しからず。

⑤次期HM製小型軽自動車スポーツカー
出ればビート後継車ですが果たして何処まで進化しているか??

⑥NAロドスタ
これは安くてしかも国産ヒストリックカーに成りえる可能性のあるNAロドスタです。
20万キロ走行していてもフルオーバーホールすれば楽勝!!
これでブランド族を低中速コーナーで刺せます。
最後はインサイトと同じです。避けません。。。悪しからず。   
Posted at 2011/11/28 08:58:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 欲しい車 | 日記
2011年11月28日 イイね!

CR-Zレンタル/ワンメークレース

来年から売れないので、CR-Zのレンタル車でのメーカー主催ワンメークレース有ります。
参加費一回全て込で20万円・・・これは激安です。
だって仕上げれば最低400~500万はかかるCRZで3年12戦利用したとして、売却時50万ならば、
3年間保管料70万、メンテ代ノークラッシュで最低年間50万で計150万、レース参加費36万、燃料費12万、トランポ代24万。
自己所有ならば練習や他の耐久などには出れますが、レンタカーではNG。
で、想像ですが約持ち出し700万。
レンタカーなら持ち出し240万。
激安です。
それに本当にイコールコンディション。

これはモテギと鈴鹿で開催されるそうですが、プロチームも参加されるかもしれませんが、主に素人用だそうです。

先の富士のJAFカップのレジェンドカップで元F-1DRの鈴木アグリ氏が2分17秒代を2周目で出しましたが、やはり電気が豊潤な内にタイムを出さないと厳しい訳です。
で、元F-1パイロットですからねタイム出したのは。
普通の素人では到底出せるタイムとは思いません。
故にクルマの性能では無く腕が出したタイムです。
タイヤやコンデイションにも依りますが、素人なら30秒切れるでしょうか???25秒切れれば恩の字。
しかし無限HMで仕上げたCR-Zワンメークレーサーは結構速いのかもしれません??!!

但し自分のモノでは無いので思い出が出来難いのですが、欧州ではこう言うワンメークレースは普通ですので流石は欧州風テーストを入れるHMです。
TY86系のワンメークレースの国産風バリバリとは一線介して居ますね。

Posted at 2011/11/28 08:48:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | こう言うのも | 日記
2011年11月28日 イイね!

国産HV考


国産HV考です。
20プリウスは高級車ですが、乗り心地と燃費と動力性能が30に負けます。
30プリウスは大衆車ですが、乗り心地と燃費と動力性能が20に勝ります。
10プリウスは永久に電池保証と言われても流石に厳しい。
CR-Zはスポーツカーとしては重過ぎて、IMA電池とモーターを外してしまう事が一番の高性能化とのこと。レース業界の厳しい判断です。
幾ら過給機付けてもメーカー系は殆ど軽量化無しでスーチャーのみなら興味無し。
英国無限風に100KG軽量化とターボ過給ならば価値有り。
次期型でダイエットバッチリさせて出直しです。
来年から売れないので、CR-Zのレンタル車でのメーカー主催ワンメークレース有ります。
 
フイットHVやインサイト1.3HVも悪くは有りませんが、やはり重過ぎます。
1150KG超えではスポーツ性能としては厳しい。所詮脚御買物クルマ。
インサイト1.5HVはまあまあでしょう。
現行フイット1.5RSにHV版追加されれば相当面白そうですが、多分1180KG位に成ってしまいそうですからこれまた厳しいかな。。。
HV化には先ずダイエットが必須条件です。
30プリウスが詰まらなく大衆化したのも重いからです。軽量化はエクしクルーシブの証です。

面白いのは初代インサイト1.0です。
ピエヒお気に入りのデイーゼルHVのコンセプトカーを10年前に市販してしまったHMの独創。
NSXやS2000なんかのチンピラとは世界が大きく異なります。
ビートをHV化させ軽量高性能高級化したものがインサイト1.0。
820KG(5MT)、850KG(CVT)70PS+10PS/10KG+5KG程度ですが軽量な為面白い。
ATなら程度抜群のモノも有ります。
MTはDeepな世界なのでかなり厳しいですが、ATなら普通の業者さんも少々ですが扱って居ます。
かなり活けてます。かなり厳しい世界です。
購入予定者としてかなり御勧めです。
いんちき業者の様に事故車でもメーター巻いて居ても何でも感でも御勧めですとは申しません。

万が一御購入希望の方は御相談に乗ります。
素晴らしくDeepで危険な世界ですが、その後には素晴らしい桃源郷が待っていそうです??
Posted at 2011/11/28 08:45:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | こう言うのも | 日記

プロフィール

#cadwell
何シテル?   12/06 11:24
車遊びは道楽で、自転車遊びとドライビング・テクノロジーとアーチェリーとフラメンコは趣味です。 元々の趣味は極真&Boxing。 ①FJ1300NOVA ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ロータス・セブンに対してのどうしようも無いレベルの知識の巨人大先生様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/03 13:46:38
GodFather1~3を観て。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/31 00:22:08
軽自動車増税は過疎化に繋がりかねない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/29 07:38:12

愛車一覧

ロータス その他 ロータス その他
①1967年式LotusSevenMark3/SCCJ/ForJapan ベース・コスワ ...
三菱 ランサーエボリューションX モンスター360specHP/オーリンズ (三菱 ランサーエボリューションX)
かなり速い脚車で、大いに満足。
輸入車その他 東京R&D製カドウエル 日仏ホンダ偽918 (輸入車その他 東京R&D製カドウエル)
鈴鹿クラブマンレースで利用されていた、東京R&D製のカドウエル/戸田レーシング製4AG+ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC3型でNCの最終モデルに成る様です。 NDまでのつなぎで飼ってしまいました。 RHT ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.