• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ツゥのブログ一覧

2024年05月17日 イイね!

眠れぬ夜

眠れぬ夜 皆さん、こんにちは。足利は晴れています。少し風はありますがそれも爽やかで心地よいです。
 先日、泉谷しげるの「眠れない夜」を紹介した時にあれは紹介していただろうかと考えました。調べてみるとまだブログにしていなかったので今回取り上げたいと思います。

 「眠れぬ夜」(作詞/作曲 : 小田和正)は、1975(昭和50)年に発売されたオフコースの7枚目のシングルです。同時に発売されたアルバム『ワインの匂い』にも収録曲されています。
 これを聴いたのはラジオの深夜放送です。オフコースがまだそれほど知られていない頃でした。私も「僕の贈りもの」を聴いたことがあるくらいです。このレコードが発売されたのは昭和50年の年末です。受験勉強の追い込みで眠る時間を惜しんで必死に勉強していました。

 オフコースが5人編成になるのは翌年の1976年からです。私も受験勉強から解放されて、この曲は西千葉駅前のパチンコ屋で聴くようになりました(笑)

 「眠れぬ夜」は、1980(昭和55年)年に西城秀樹の36枚目のシングルとして発売されました。
 昨日5月16日は秀樹さんの命日でした。あれからもう6年が経つのですね…。
Posted at 2024/05/17 11:30:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 流行歌研究会 | 音楽/映画/テレビ
2024年05月15日 イイね!

ヨイトマケの唄

ヨイトマケの唄 おっとちゃんのためなら エ~ンヤコ~ラ
 おっかちゃんのためなら エ~ンヤコ~ラ

 私が子どもの頃は、まだまだ日本は貧しくてこんな歌が普通に歌われていましたね。皆必死になって働いていた時代なのです。
 お誕生日ブログです。今日はこのお方の誕生日です。89歳になったそうです。

 「ヨイトマケの唄」(作詞/作曲:丸山明宏)は、1965(昭和40)年に発売された丸山明宏のレコードです。もちろん買っていませんし、リアルタイムで聴いたこともありませんでした。
 私が丸山明宏を知ったのはいつだったのでしょうか。中学校時代には知っていたと思います。なんか妖しい人という感じでした。そんな丸山明宏を詳しく知ろうとしたのは大学生の頃です。三島由紀夫を読み漁っていた時に彼の名前を見かけました。その時には美輪明宏と改名していました。歌手としてもシャンソン・銀巴里という言葉とともに認識していましたが、それほど聴くことはありませんでした。このブログでは「愛の賛歌」を紹介しています。

 美輪さんは10歳の時に長崎で被爆しています。その後も病気がちで芸能活動ができなくなる期間もありましたが、1990年頃から体調も良くなりまたテレビで観るようになりました。2012年のNHK紅白歌合戦にこの曲で出演した時は驚きました。
 美輪様はまちがいなく100歳まで生きますね。それどころか不死身なのではないだろうかと思わされてしまいます。
 
Posted at 2024/05/15 15:00:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 流行歌研究会 | 音楽/映画/テレビ
2024年05月12日 イイね!

おふくろさん

おふくろさん 皆さん、こんにちは。足利は朝のうちは晴れていましたが、次第に雲が多くなってきました。夕方になるといつ雨が降ってもおかしくない天気になっています。
 今日は母の日ですが、私にとっては母を偲ぶ日です。今回は昭和を代表する母の歌を紹介します♪

 「おふくろさん」(作詞:川内康範 作曲:猪俣公章)は、1971(昭和46)年に発売された森進一の20枚目のシングルです。
 私が中学生の時の歌です。当時は母のことは「かあちゃん」と呼んでいました。もちろん「ママ」とは呼びません。「かあさん」とも言っていないような気がします。それでは「おふくろさん」はどうでしょうか?第三者にあらたまって言う時に「おふくろ」と言ったことがあります。

 『第13回日本レコード大賞』で最優秀歌唱賞を受賞した時の映像です。テレビで観ていました。演歌歌手の凄さをまざまざと見せつけたられたシーンでした。
Posted at 2024/05/12 16:31:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 流行歌研究会 | 音楽/映画/テレビ
2024年05月11日 イイね!

眠れない夜

眠れない夜 皆さん、こんばんは。足利は晴れの一日で夏日でした。
 午前中は部屋に閉じ籠もっていました。お昼を食べてから散歩に行ってきました。暑くてのんびり歩いていられませんでした。帰ったら昼寝です。けっこう寝てしまいました。
 晩酌した後はブログに取りかかりました。今日はこの人の誕生日です♪

 「眠れない夜」(作詞/作曲:泉谷しげる)は、1974年に発売された泉谷しげるの4枚目のシングルです。レコードは買っていません。ラジオで聴いたのだと思います。

 この動画は『日本を救え'94 in武道館』でのものです。「お前ら募金しろ!」の言葉で知られるように災害支援のチャリティーにも積極的に関わっています。「がんばれ能登 緊急支援チャリティーコンサート」にも参加しています。
 陽水は「東へ西へ」で”昼寝をすれば夜中に眠れないのはどういう訳だ”と歌っていますが、歳を取ってからは酒を呑めば眠れそうです。お休みなさい♪
Posted at 2024/05/11 21:26:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 流行歌研究会 | 音楽/映画/テレビ
2024年05月09日 イイね!

個人授業

個人授業 皆さん、こんにちは。足利は朝からぐずぐずした天気でしたが、10時頃には雨が止み11時半頃には空が明るくなってきました。午後には晴れるようです。
 GWも終わりました。五月病が心配です。仕事に行きたくないなどと思っている人はいませんか?孫たちは何の連絡もありませんから元気に小学校に行っていることでしょう。
 今日5月9日はこの人の誕生日です。もう63歳になったのですね♪

 「個人授業」(作詞:阿久悠 作曲:都倉俊一)は、1973(昭和48)年に発売されたフィンガー5の2枚目のシングルです。突然現れた沖縄県出身の5人組が一躍人気者になりました。続けて「恋のダイヤル6700」「学園天国」「恋のアメリカン・フットボール」「恋の大予言」とヒット曲を連発しました。
 私は高校生でしたからそれほど夢中にはなりませんでしたが、それでもどの曲も憶えています。「バンプ天国」(1975年)が憶えている最後の曲ですから私の中では3年足らずで消えてしまったグループということになります。
 今回調べてみるとフィンガー5の前にオールブラザーズそしてベイビー・ブラザーズというバンド名で活動していたそうですが全く知りませんでした。フィンガー5としてのデビュー曲「キディ・キディ・ラブ」も知りません。玉元晃と玉元妙子はベイビー・ブラザーズから加入したようです。

 フィンガー5で再デビューした時は晃君も妙子ちゃんもまだ小学生でした。妙子ちゃんは可愛かったけれどサングラスをかけた晃君は生意気に見えたものです。ただあのハイトーンボイスは衝撃でした。それも変声期になると出づらくなり、無理やり絞り出す声は痛々しく感じたものです。
 晃君は2002年にT.AKIRAとして音楽活動を再開しました。この動画は50歳頃のもののようですが、身体の力が抜けていてイイですね♪

Posted at 2024/05/09 11:41:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 流行歌研究会 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「今晩の呑み始めです♫」
何シテル?   05/19 18:13
 温泉に浸かり、懐かしい歌を口ずさむおやじです。  

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2024/5 >>

    12 3 4
5 678 910 11
12 1314 1516 17 18
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

流行歌研究会 歌手別索引 
カテゴリ:流行歌研究会
2013/01/06 10:08:33
 
足利発 温泉に行こう! 
カテゴリ:温泉
2011/09/04 04:52:33
岡野真也のブログ 
カテゴリ:岡野
2009/08/23 21:19:08
 

愛車一覧

スズキ ソリオハイブリッド スズキ ソリオハイブリッド
相方との共用です
トヨタ C-HRハイブリッド トヨタ C-HRハイブリッド
C-HRに乗って日本全国の温泉地に行くのが夢です。
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
新しい相棒で温泉ドライブに行きまくります(笑)
トヨタ アレックス トヨタ アレックス
 最初の3年半は片道52キロの通勤に耐えてくれました。現在は週末の200キロを超すドライ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation