• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ツゥのブログ一覧

2020年04月30日 イイね!

愛は時を越えて

愛は時を越えて 皆さん、こんにちは。足利は今日も晴れています。気温も高いです。午前中に散歩をして、午後は部屋でのんびりとすごしています。
 今日は4月の最終日です。コロナは4月中に終息すると思っていましたが、甘かったですね。それでも昨日の東京の感染者数は47人でした。少なくなったと少し喜んだのですが、まだまだ安心できないと言われています。たしかに北海道では再び増え始め、第2波の襲来と言われています。
 私の身内に外科医がいるのですが、昨日電話で話をしました。コロナ担当ではないけれど、病院から禁足令のようなものが出ていて外出もままならないと言っていました。病院全体がかなりピリピリしているそうです。

 「愛は時を越えて」(作詞:芹沢類 作曲:織田哲郎)は、1992(平成4)年に発売された大橋純子の27枚目のシングルです。ドラマ『外科医有森冴子』の主題歌だったそうですが、見ていません。でもこの曲はいつの間にか憶えていました。スケールが大きく、とても奥が深い曲です。大橋純子クラスでないと歌いこなせませんね。
 私が大橋純子を知ったのは「シンプル・ラブ」です。学生時代ですが歌のうまい女の子が歌っているなと思っていました。1978年に「たそがれマイ・ラブ」が大ヒットしましたね。テレビの歌番組にもよく出ていました。でも私が大橋純子のファンになったのは、1981年の「シルエット・ロマンス」です。この時には素敵な大人の歌手になっていました。最近はこういう歌手が少なくなりましたね。
 純子さんは2018年に食道癌であることを告白し、歌手活動を休止して治療に専念していました。2019年3月にがんを克服しテレビで「シルエット・ロマンス」を歌いました。たまたま観ましたが、嬉しくて涙が出ました。まだまだお若いのですから、これからも歌い続けてほしいものです。

 もう一人の純子さんも歌っています。稲垣潤一とのデュエットです。本物の歌手が本物の歌を歌うのを聴くと感動しますね♪
Posted at 2020/04/30 16:11:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 流行歌研究会 | 音楽/映画/テレビ
2020年04月29日 イイね!

胸の振子☆薬師丸ひろ子

胸の振子☆薬師丸ひろ子 皆さん、こんにちは。足利は晴れた一日でした。気温も昨日より高めで、半袖の人が目立ちました。
 今日は「昭和の日」です。普通ならば今日からゴールデンウィークが始まるはずですが、今年は憎っくきあいつのおかげで嬉しくはありません。多くの観光地が来るなと言うのですからね。
 誰が言い出したのか「ステイホーム週間」だそうです。そう言われると抵抗できませんので家にいるようにしています。緊急事態宣言も延長されそうですが、いつまで家にいれば良いのでしょうかねぇ…。
 今日は薬師丸ひろ子さんの歌で癒やされることにしました。素敵な女優になりましたね。

 「胸の振子」(作詞:伊達歩 作曲:玉置浩二)は、1987(昭和62)年に発売された薬師丸ひろ子の10枚目のシングルです。好きな曲なのですがちょっと引っかかることがあります。作曲が憎っくき玉置浩二なんです。この曲が二人を結びつけ結婚するようになったのです。
 私が薬師丸ひろ子を知ったのは「お父さん、怖いよ。何か来るよ。大勢でお父さんを殺しに来るよ」という映画『野性の証明』のテレビコマーシャルでした。次に知ったのはやはりテレビコマーシャルの「カ・イ・カ・ン!」です。すでに『翔んだカップル』と『ねらわれた学園』に主演していて人気女優となっていた薬師丸ひろ子ですが、私は映画を見ないので、それほどファンというわけではありませんでした。ファンになったのは「セーラー服と機関銃」からです。といっても女優としてではなく歌手としての薬師丸ひろ子のファンです。次に好きになった曲はNTTのCMだった「あなたを・もっと・知りたくて」です。二つの曲の間に「探偵物語」「メイン・テーマ」「Woman "Wの悲劇"より」というヒット曲があったのですが、あまり印象がありません。映画の主題歌だからでしょうね。
 私が本気で歌手薬師丸ひろ子のファンになったのは、1984(昭和59)年に発売されたファースト・アルバム『古今集』を聴いてからです。上記の曲も「胸の振り子」も収録されています。 

 コロナと戦っている人たちはゴールデンウィークでもステイホーム週間でもありません。コロナ禍という試練と闘っています。この試練が神様が与えたとしたら、それはあまりにも残酷なことです。しかし、「神は乗り越えられる試練しか与えない」という言葉もあります。コロナで傷ついている人、弱っている患者さんの命をお守りください!
Posted at 2020/04/29 17:28:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 流行歌研究会 | 音楽/映画/テレビ
2020年04月28日 イイね!

守ってあげたい

守ってあげたい 皆さん、こんにちは。
 足利は晴れています。関東は天気が不安定で午後は雨が降るかもしれないという予報でしたので、午前中に散歩してきました。道沿いに咲いている春の花を愛でながら歩いてきました。暑くもなく寒くもなく散歩には最適で、気持ちも晴れました。
 昨日は、まりや様の歌で看護師さんたちのご苦労に少しでも報いたいと思いました。今日はユーミンの力を借りることにしました。 

 「守ってあげたい」(作詞/作曲:松任谷由実)は、1981(昭和56)年に発売された松任谷由実(ユーミン) の17枚目のシングルです。映画『ねらわれた学園』の主題歌でした。監督の大林宣彦氏も先日亡くなってしまいました。
 ユーミンを初めて聞いたのは「ルージュの伝言」です。高校2年の時でした。学生時代には下宿屋の薄暗い部屋の中で「ひこうき雲」「MISSLIM(ミスリム)」「COBALT HOUR」「The 14th Moon(14番目の月)」といったアルバムを聴きまくりました。淋しいときも、悲しいときもユーミンの優しさに包まれていたのでした。
 1976(昭和51)年に松任谷正隆氏と結婚し松任谷由実と名乗って活動するようになりましたが、私の中ではユーミンはユーミンでした。社会人になって一時ユーミンはあまり聞かなくなったのですが、この歌あたりからまた聞き始めたのでした。多くの歌手にカバーされている名曲ですね。

 コロナ感染が始まった頃はテレビのニュースやワイドショーをよく見ていましたが、最近はあまり見なくなりました。内容はほとんど同じだし、見ると不安になるばかりですからね。ネットでのニュースも「楽観できる状況でない」とか「終息には程遠い」などの言葉が紹介されています。気が滅入るばかりですね。
 コロナで苦しんでいるすべての日本人を守りますと言ってくれる人がどこかにいませんかねぇ…。

 So,you don't have to worry worry.
Posted at 2020/04/28 17:00:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | 流行歌研究会 | 音楽/映画/テレビ
2020年04月27日 イイね!

真夜中のナイチンゲール

真夜中のナイチンゲール 皆さん、こんにちは。
 足利は晴れた一日でした。予報では午後から雨が降るかもしれないとありましたが、今のところまだ晴れています。
 コロナに負けるなということで、昨日は泉谷しげるの「なぜ、こんな時代に…」を紹介しました。古希を超えているのに相変わらずのパワーです。私は泉谷よりも若いのですが、あのパワーはもうありません。とてもついていけません。疲れてしまうこともあります。そんなときは女性の優しさで癒やされたくなります。
 女性の歌を紹介していきたいと思います。最初は、まりや様のこの歌にしました。

 「真夜中のナイチンゲール」(作詞/作曲:竹内まりや)は、2001(平成13)年に発売された竹内まりやの29枚目のシングルです。ドラマの主題歌だったそうですが記憶にありません。私が初めて聴いたのは、同年に発売されたまりや様の通算9枚目のオリジナルアルバム『Bon Appetit!(ボナペティ!)』においてです。
 最初聴いたときにはナイチンゲールがなんだかわかりませんでした。当然白衣の天使ことフローレンス・ナイチンゲールのことだと思っていました。でも歌詞の中に「さえずるサヨナキドリ」と出てきます。ナイチンゲールとは小夜啼鳥(サヨナキドリ)のことなんです。両方の意味が込められているのですね。
 主題歌になったドラマは『白い影』という外科医と看護師の物語だで、中居正広と竹内結子が演じたそうです。『白い影』というドラマは見たことがないと書きましたが、題名に見覚えがあります。調べるてみると1973(昭和43)年にも放送されていました。外科医が田宮二郎で看護師役が山本陽子でした。かすかに記憶があります。

 コロナ禍によって医療の現場は大変なことになっています。院内感染により多くの看護師さんが感染しています。当然のように看護職員は不足しています。激務による看護師さんの疲弊は想像を絶するものでしょう。この後夜勤の人もいるでしょうね。頭が下がります。感謝、感謝です。でもやっぱり、心配です。

 美味しいものを食べていますか?
 好きな音楽を聴いていますか?
 ちゃんと眠れていますか?
Posted at 2020/04/27 17:00:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 流行歌研究会 | 音楽/映画/テレビ
2020年04月26日 イイね!

祝・みんカラ歴11年!

祝・みんカラ歴11年! 4月26日でみんカラを始めて11年が経ちます!

<この一年のみんカラでの思い出を振り返ろう>
 昨年6月の山陰に向けての長期遠征が一番の思い出です。島根県と山口県でみん友さんに会えてとても感激しました。コロナが終息したらまた長期遠征に行きたいと思っています。

 車ネタはありませんが、これからもよろしくお願いします!
Posted at 2020/04/26 09:54:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | ご挨拶・告知 | 日記

プロフィール

「今晩の呑み始めです♫」
何シテル?   05/26 18:39
 温泉に浸かり、懐かしい歌を口ずさむおやじです。  

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

リンク・クリップ

流行歌研究会 歌手別索引 
カテゴリ:流行歌研究会
2013/01/06 10:08:33
 
足利発 温泉に行こう! 
カテゴリ:温泉
2011/09/04 04:52:33
岡野真也のブログ 
カテゴリ:岡野
2009/08/23 21:19:08
 

愛車一覧

スズキ ソリオハイブリッド スズキ ソリオハイブリッド
相方との共用です
トヨタ C-HRハイブリッド トヨタ C-HRハイブリッド
C-HRに乗って日本全国の温泉地に行くのが夢です。
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
新しい相棒で温泉ドライブに行きまくります(笑)
トヨタ アレックス トヨタ アレックス
 最初の3年半は片道52キロの通勤に耐えてくれました。現在は週末の200キロを超すドライ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation