• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ツゥのブログ一覧

2024年03月03日 イイね!

三月の甲府詣で

三月の甲府詣で  「杖温泉 弘法湯」に来ています。昨日家で呑んでいた時に決まりました(苦笑)マァの仕事が終わった14時過ぎに足利を出発しました。早く着きたいというので高速を利用しました。「弘法湯」着いたのは5時40分過ぎでした。すぐに極上ぬる湯に浸かります。

 湯上がりにはビールですが夕食の準備が始まります。

 料理が全部運ばれる前にビールは呑み終わりました。熱燗をお願いしてあらためて吞み始めます。

 「三枝酒店」で調達してきた「楽器正宗 生詰」(大木代吉本店)福島県のお酒を呑みました。

 気分よく呑みました♪これから2次会です。マァが親友である女将さんと話がしたいそうです。私は適当に呑んで寝るつもりです。それではおやすみなさい。
Posted at 2024/03/03 21:00:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2024年02月27日 イイね!

東国三社巡りで神を感じました

東国三社巡りで神を感じました 2月25日(日)、東国三社巡りをしてきました。去年は行けなかったので2年ぶりです。
 足利を朝6時に出発します。高速は使わずに下道の国道50号を走ります。朝7時頃に茨城県に入ります。その時は快晴とは言えませんが雨が降る様子はありません。でも予報ではいつ雨が降るのかわからないので急ぎます。案の定鹿嶋市に入った頃にぽつぽつと降ってきました。
 鹿島神宮の駐車場に着いたのは9時半頃でした。雨はそれほど降っていませんが、傘は持っていくことにしました。ところがあると思っていた傘が車の中にありません。仕方ないので傘を待たずに歩いて行きました。

 拝殿で雨が降らないようにとお祈りしました。

 さらに奥へと歩いて行きます。まだ傘を差している人はいません。

 奥宮でもしっかりお祈りします。

 「御手洗池」です。

 お水取りがをします。御神水をペットボトル2本いただいてきました。

 湧水茶屋でお酒を購入します。

 帰りには雨がぽつりぽつりと降り始めました。要石は今回はパスしようと思ったのですが、今年は大きな地震がありましたのでしっかりお祈りしてきました。

 お守りを購入したらおしまいです。

 駐車場近くに来たら雨が強くなりました。急いで車に駆け込みました。

 息栖神社では雨を覚悟していましたが、到着する前に雨は止んでくれました。

 ここは広くはないので傘はいらなそうです。

 参拝してきました。お守りも買って次に向かいます。

 香取神宮に着いたのは11時半頃でした。ここは息栖神社よりは広いです。お土産物屋などは見ていられません。

 着いた頃は傘を差している人は少なかったのですが、だんだんと増えていきます。

 ここでは傘を差していない人の方が少ないです。

 駐車場まで雨が強くならないようにとお願いします。お守りを買って急いで戻ります。

 奥宮と要石は寄れなかったのでここでお祈りしました。
 なんとか駐車場に戻れました。髪の毛とジャンパーは少し濡れましたが靴もズボンもほとんど濡れませんでした。神様は私のことを見捨てなかったのですね!

フォトアルバム:東国三社巡り(2024年2月25日)
Posted at 2024/02/27 18:00:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2024年01月30日 イイね!

今年初めての弘法湯♪

今年初めての弘法湯♪ 「甲府詣で」で「杖温泉 弘法湯」に来ています。本当は昨日から泊まりに来る予定だったのですが、一日遅れで今日になってしまいました。マァは記念日には「弘法湯」にどうしても来たかったようです。
 「旅館明治」さんは取り壊し工事が終わり更地になっていました。
 
 看板が残されていました。淋しいですね。でもこれからは新しい建物がどのようなものになるのを期待しましょう。

 車を置いて歩いてランチに行きました。近くにある「レストラン 花きりん」さんです。

 歩いてきたからには昨日の祝宴の続きです。ワインも呑みました♪(詳細ブログ予定)

 帰りは少し遠回りして宿に戻ることにしました。千塚八幡神社を参拝しました。健康で旨い酒が呑めますようにとお祈りしました。

 千塚公園で富士山を撮りました。やっぱり富士山はイイですね♪
 湯村団地を歩いていたら道に迷ってしまいました。若い娘さんに道を教えてもらいました。

 「三枝酒店」にたどり着きました。夜に呑むお酒を調達してきました。

 宿に戻ったら温泉です。昨日は「川原湯温泉」の強烈な熱湯でしたが、今日は優しいぬる湯です。気持ちが良くてうとうとしてしまいました。部屋に戻ったら爆睡です。
 目が覚めてブログを書き始めました。そろそろお酒の時間です。まだまだ祝宴は続きます♪
Posted at 2024/01/30 17:30:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2023年10月12日 イイね!

甲府詣での帰路は?

甲府詣での帰路は? 10月11日(水)の朝は秋晴れでした。朝風呂に浸かったあと足利に帰ります。来る時は雁坂トンネルを越えてきましたが帰りはどうするか考えました。富士山は見たいです。ただ天気予報では午前中の早いうちは曇りとありました。近くに行けば見えるとは思いますが今回は見送りです。
 甲府を午前10時過ぎに出発しました。国道20号から国道141号で清里を越えて長野に向かうことにしました。写真は撮りませんでしたが秋晴れの中高原地帯を走るのは爽快でした。

 佐久市に付いたのは午後1時近かったです。長野ですから信州そばを食べることにしました。ネットで見つけたのが「信州蕎麦・和食の十一屋本店」さんです。

 ソースかつ丼+ざるのセットをいただきました。美味しかったです♪(詳細ブログ予定)

 食事を終えたら群馬へと向かいます。内山峠に向かおうとしていたら見たことがある酒蔵がありました。「芙蓉酒造協同組合」さんです。2016年に来ています。四合瓶を2本調達しました。
 コスモス街道を通って内山トンネルに向かいましたがコスモスはあまり咲いていませんでした。もう終わりだったのでしょうか。
 群馬に入ったら時間の状況で高速を使うつもりでしたが、順調に下道を走りました。下仁田町から富岡市に向けて国道254号を走っていると変わった建物が見えました。

 「めんたいパーク群馬」でした。できたのは知っていましたが寄るのは初めてです。辛子明太子を酒の肴に買って来ました。

フォトアルバム:めんたいパーク群馬

 足利にはまだ暗くなる前に着きました。帰ってから将棋観戦です。マァが出かけていたので呑み始めは遅かったのですが、藤井八冠誕生の瞬間を見ることができました。


Posted at 2023/10/12 19:18:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2023年09月19日 イイね!

日本三大名泉

日本三大名泉 日本には3000近くの温泉地があるそうです。すべてに浸かるのは不可能です。群馬・栃木の温泉に浸かるだけで十分満足なのですが、せっかく遠くまできたのだから有馬温泉以外の温泉にも浸かろうと考えました。前から気になっていた同じ兵庫県の城崎温泉でもと考えたりしたのですが踏ん切りが付きませんでした。
 有馬温泉は昔から有名で日本三古湯や日本三大名泉に数えられています。日本三古湯とは有馬温泉、白浜温泉、道後温泉のことです。道後温泉は若い頃に一度浸かったことがあります。白浜温泉は未湯です。日本三大名泉とは有馬温泉、草津温泉、下呂温泉のことです。下呂温泉は未湯でした。有馬温泉に浸かったからは白浜温泉か下呂温泉に浸かろうと考えました。最終的には日本三大名泉の方を選択しました。

 「有馬温泉 兵衛向陽閣」を出た時には晴れていました。高速道路を利用します。最初は順調でしたが大阪府に入った頃から渋滞です。動く気配がありません。給油もしたいので高槻市辺りでいったん下道に降ります。給油をしたあとまた高速に乗り直しました。渋滞はそれほどでなかったのですが、今度はゲリラ豪雨に巻き込まれました。雨は次第に止んできたとは言え岐阜県に入っても降り続きました。下呂温泉の看板が見えた辺りでやっと降り止みました。宿の駐車場からロビーまでは濡れずに荷物を運ぶことができました。

 下呂温泉に宿は「水明館」でした。予約する時に「兵衛向陽閣」に負けないくらいの宿にしようとして決めました。初めてだったのですがなんとなく名前を聞いたことがあったのが決め手でした。

 チェックインしてすぐに部屋に向かいます。ロビーは広いし調度品等は高価そうなものばかりだったのですがこの壁画には驚きました。

 部屋は「臨川閣」3階の12.5畳の和室です。夕食時間の6時近かったのですぐに準備をしてもらいました。

 待っている時間にバルコニーから外を眺めます。

 準備ができたので下呂麦酒から吞み始めます。

 おいしい料理がが並びます。







 飛騨牛の朴葉味噌焼でご飯をいただきました♪

 デザートまで美味しくいただきました♪
 夕食の後は温泉です。三つの館に大浴場があり全部浸かりましたが、当然のように湯客がいましたので写真は撮れませんでした。朝が勝負です。

 館内には皇族を初めとする著名人の写真が飾られていました。芸能人のデイナーショーも行われていました。囲碁や将棋のタイトル戦も行われていました。それで「水明館」という名前を知っていたのでしょうね。藤井聡太七冠の写真はありませんでしたが近いうちに飾られることでしょう。

 朝5時に温泉に浸かります。まずは臨川閣3階にある「下留の湯」です。先客がいたので少し浸かったら次へと急ぎます。

 山水閣1階の野天風呂です。脱衣所、内湯の「ぼたん風呂」にも人がいなかったので野天風呂に直行です

 「龍神の湯」です。

 とても幻想的でした。20分近く浸かっていましたが、内湯の方で人の気配がしたので上がることにしました。

 飛泉閣9階の展望大浴場です。他の湯客と一緒に下呂温泉の街並みや飛騨の山々を眺めながら浸かりましたと言いたいところですが外はまだ暗くて見えませんでした。

 朝食も部屋食でお願いしました。お櫃のご飯も全て頂きました。
 いつもなら朝食後、さらにチェックアウト前に大浴場に行って温泉に浸かるのですが、今回は部屋風呂にしました。

 この浴槽は源泉が引き込まれているのです♪少し狭いですが十分です。ツルツルしたなめらかな肌触りで体を優しく包んでくれる名湯です。極楽、極楽♪

 帰りに信号待ちの間に下呂大橋から「水明館」を撮りました。素晴らしい宿でした。ちょっと温泉街を歩けなかったのが残念でした。

 国道41号を少し行くと「はぎわら宿」という看板があって酒蔵がありました。これは寄らなくてはいけません。

フォトギャラリー:「天領酒造」(2023年9月11日)

 天領というお酒は呑んだことがあります。ここでは「日野屋 純米吟醸酒 秋あがり」を購入してきました。
 その先は松本市まで下道を走ります。途中奥飛騨温泉郷を通りました。平成20年頃は当たり前のようにこの辺まで日帰りで来ていたものです。元気だったのですね。松本ICで高速で帰ろうと思っていたのですが下道を走るのが楽しくなりました。

 15年前まではよく来ていた鹿教湯温泉にも寄ってみました。この辺くらいまでなら今でも日帰りで来られますかね。
 草津温泉に寄ればこの遠征で日本三大名泉に全て浸かれるのですが、草津温泉はすでに浸かっているので我慢しました。それよりも生ビールが呑みたくなってきたので東部湯の丸ICから高速を利用して足利に帰りました。

ホームページ:下呂温泉「水明館」

フォトアルバム:「下呂温泉 水明館」(2023年9月11日・12日)
Posted at 2023/09/20 07:48:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域

プロフィール

「今晩の呑み始めです♫」
何シテル?   06/12 18:31
 温泉に浸かり、懐かしい歌を口ずさむおやじです。  

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2024/6 >>

       1
23 4 56 78
9 1011 12131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

流行歌研究会 歌手別索引 
カテゴリ:流行歌研究会
2013/01/06 10:08:33
 
足利発 温泉に行こう! 
カテゴリ:温泉
2011/09/04 04:52:33
岡野真也のブログ 
カテゴリ:岡野
2009/08/23 21:19:08
 

愛車一覧

スズキ ソリオハイブリッド スズキ ソリオハイブリッド
相方との共用です
トヨタ C-HRハイブリッド トヨタ C-HRハイブリッド
C-HRに乗って日本全国の温泉地に行くのが夢です。
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
新しい相棒で温泉ドライブに行きまくります(笑)
トヨタ アレックス トヨタ アレックス
 最初の3年半は片道52キロの通勤に耐えてくれました。現在は週末の200キロを超すドライ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation