• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

晴耕雨読のブログ一覧

2020年04月22日 イイね!

リモートアクセス & My PC... Memories... 本の世界

リモートアクセス & My PC... Memories... 本の世界


リモートアクセス & My PC…


 コロナ・ウイルスが蔓延している中、会社/事業所などで仕事をされる方にはリモート・アクセスを使い、自宅で 仕事をするように要請されています。テレワークができる環境にある方にとっては、最高のソリューションかと思います。一方、そういう環境にない方にとっては辛い日々を送られているのかと推察します。


 話は変わりますが、Macintoshの時代からMacを使ってきた筆者には、テクノロジーがこのような進歩を遂げているのかと思うと隔世の感があります。


 そこで、現在筆者が使っている二台のPC… 

  iMac (OS High Sierra 27-inch Mid 2010)は使い始めて10年になります。大画面なので使いやすく故障もせずに現役で頑張ってくれています(写真左上 mac OS High Sierraの壁紙)。 もう一台のMacBook Pro OS Catalina Retina 13-inch Early 2015)は、Retinaディスプレイなので画像がとても綺麗です。あっという間に5年が経過してしまいました。書斎での作業はこの2台のPCを使っており、たいへん頼もしい存在と言えます。


 本日、思い切って最新のmac OSにアップグレードしました(for MacBook Pro。かなりの時間をとりましたが無事終えました。Catalinaという名のOSで、相当な工夫がなされているようです。アプリケーション「写真」がより使いやすくなったように思います。

 尚、Catalinaへアップグレードをする場合、一部のソフトが動かなくなる可能性もありますので、事前に確認した上で実行されることをお勧めします。


alt



☆ ☆ ☆ ☆ ☆



Memories…


 これまで撮影した中で、印象に残っている写真をアップしました。既に当ブログでアップし、重複しているかもしれませんがご容赦ください。


コロナウイルス収束に向けての夜明けがくるように願っています。

alt

撮影日時 5/8/2016 5:34 a.m. Sony RX100





————————————————





本の世界


殿下とともに」浜尾 実著 角川文庫kindle


alt

 この本は1993年に単行本として出版されたものを、天皇陛下ご即位記念と合わせて今年になって文庫本化されたもの。天皇の幼少期に養育係を務めた元東宮侍従であった著者が綴った貴重なエピソードが収められています。


 「一人の人間としての普通のしつけと教育をしてほしい」両陛下(現上皇・上皇后)のお言葉を支えに、殿下(現天皇)の養育係を務めた約10年の日々。幼い頃の貴重なエピソードが、今上陛下の人柄を描き出す。芯が強くて努力型、物事をやり遂げた時の満面の笑み。兄としての責任感、周囲への気配り。ご成婚に祝辞を贈るとともに、自戒もこめての宮内庁への苦言や、「未来の皇室」に向けての思いを綴る。(本帯より)


 外出を控えている今だからこそ、じっくり読ませて頂きました。尚、参考までに、著者の父親は本格的探偵小説家の浜尾四郎でもあり、学生時代に好んで読んでいました。「鉄鎖殺人事件」「博士邸の怪事件」等の作品があります。

written by Seikoh-Udoku

Posted at 2020/04/22 07:55:10 | トラックバック(0) | Mac、読書は愉しく、風景フォト | 趣味
2019年03月29日 イイね!

SLC... 本、読書... Memories of Night-View 2

SLC... 本、読書... Memories of Night-View 2


SLC…


 メルセデス・ベンツ SLCSLKの後継車種)が、ファイナル・エディションを最後に生産終了するという。つい最近までSLKに乗っていたので大変寂しい


 オープン走行は快適であり素晴らしかった。(実現は限りなく不可能に近いが)またいつか乗りたいと密かに思っていたのだがSLKと共にたくさんの思い出が残っている…  いま写真にその思いをそっと込めようと。


MBのショウルームを訪れた時にSLC180が展示されていた。

alt





——————————————-




本、読書


「ハンターキラー 潜行せよ上下」ジョージ・ウォーレス& ドン・キース著 

早川書房kindle


alt



 トムクランシーの作品を思い出させてくれる作品だった。この小説は、二人の著者によって書かれている…   ジョージ・ウォーレス氏は元海軍中佐で潜水艦の艦長を務めており、ドン・キース氏は、これまで30冊以上ものフィクション&ノンフィクションの作品を手がけている。

 単なる潜水艦アクションの小説というよりは寧ろ、ポリティカル・スリラーの物語として読ませて貰い、十分楽しめた作品だった。尚、この原作は映画化されており412日に公開予定になっている。


 「ロシア海軍の原子力潜水艦が北氷洋で沈没。救助に急行したアメリカ海軍原潜も現場で攻撃を受け、犠牲となった。すべてはロシア海軍提督ドゥロフの謀略だった... 略...」(本帯より)




——————————————-




Memories of Night-View 2…


 今回もこれまで撮影した夜景写真の中で、気に入っている写真をセレクトしてみた。夜景写真を撮影するのはそれなりの苦労があるが、こうして撮った写真を見ると苦労の甲斐があったと


築後川昇開橋(佐賀市)

alt

alt



駅前通り

alt


alt

These photos were taken through the lens of PENTAX.


written by Seikoh-Udoku

Posted at 2019/03/29 07:04:15 | トラックバック(0) | Mac、読書は愉しく、風景フォト | 趣味
2018年02月22日 イイね!

Dear Macintosh、読書は愉しく... FUKUOKA TOWER

Dear Macintosh、読書は愉しく... FUKUOKA TOWER


Dear Macintosh


 Macコンピュータを使い始めて幾久しい。技術的なことはさておき、Macファンであり続けていることに意味があると思っている。筆者の所有するMacはデスクトップ型がほとんどで(何台も新しい機種に変えながら現在に至る)、ノートブック型は二機種しか持ったことがない。


 一台は現在使っているMacBook Pro(Retina)、もう一台は…  


1997年製のMacintosh PowerBook 3400c ※

Mac OS 7.6  CPU PowerPC603e


alt


 PowerBook3400cは筆者が初めて買ったノートブック型PCであり、たくさんの思い出が詰まっている。当時、このPCはかなり高価であったので、すんなりとは購入が出来なかった。それだけに思い入れが深い。今この時代には使えないが、大切に保管してある。当時のMacintoshの名前とアップル・ロゴがたいへん新鮮に思える。





———————————————————





読書は愉しく…


アメリカでの数々の賞に輝く…


「地下鉄道」コルソン・ホワイトヘッド著 早川書房


alt

 筆者はこのフレーズに心惹かれた…「奴隷少女は、地下を走る汽車に乗って自由な北を目指す」(本帯)。19世紀前半のアメリカで、自由を求めて逃げることを選んだ黒人たちの物語。内容は重いが、アメリカの暗い歴史的事実が迫力ある筆致で綴られている。これ以上の内容説明は控えるが、アメリカで高い評価を得ている作品であるが故に、このテーマに興味をお持ちであれば読む価値は十分あるかと思う。


 ピュリッツァー賞、全米図書賞、ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー等々の多くの賞に輝いている。





———————————————————





FUKUOKA TOWER…

(日本一の海浜タワー 全長234㍍)


 博多では美しい姿が際立っている…  福岡タワー。遠くから見る福岡タワーは素晴らしい / 美しい被写体であるので、写真愛好家の間では人気の的になっている。一方、ここ福岡タワーからの眺めも人気のスポットとしてたくさんの人が訪れている。


 今日は福岡タワーから見る景観を求めて展望台を訪れた(この展望台は初めて)。アジアの国々からの観光客で賑わっていた。


alt


alt


alt


alt


alt

alt


 展望台最上階に着いた瞬間、ここに来て本当に良かったと思わせる景観が360度の範囲で広がったいた…  Fantastic!!  

alt

alt


高速道路橋梁先の小高い山は… 愛宕山、手前は室見川 

alt


alt

alt


左の見えるは… 能古島、中央は志賀島、右は海の中道海浜公園

alt



マリゾン

alt


alt

alt


ヒルトン福岡シーホーク&福岡ヤクオクドーム

alt


alt



☆ ☆ ☆



Attached are the night-view photos taken through the lens of PENTAX last year.

alt


alt

written by Seikoh-Udoku


Posted at 2018/02/22 07:13:16 | トラックバック(0) | Mac、読書は愉しく、風景フォト | 趣味

プロフィール

晴耕雨読と申します。 趣味を楽しみながら、日々暮らしております。 ブログは自動車に限らず、様々なことに関して書いてありますので、ご興味のある方はご覧頂け...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

その他 Panasonic JETTER その他 Panasonic JETTER
電動アシスト自転車... その名はPanasonic JETTER。 購入したのは5年程 ...
ミニ MINI Crossover ミニ MINI Crossover
 諸事情により手放しました。力強い素晴らしいクルマであったことを記しておきます。  こ ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
   運命的な出会いのメルセデス・ベンツ SLK200... ツーシーターでオープン走 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
コペンセロSは9月27日をもって手放しました。3ヶ月程の期間ではありましたが、コペンセ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.