• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

晴耕雨読のブログ一覧

2021年07月29日 イイね!

アスリートたち、音楽、洗車... ガラスペン 本の世界

アスリートたち、音楽、洗車... ガラスペン 本の世界


アスリートたち、音楽、洗車


暑い日の中、オリンピックでのアスリートたちの奮闘ぶりをTVを通して観戦しています。


一方、東京を中心とした関東圏では、コロナ感染が急拡大していることがたいへん気がかりです。さらに、その影響が地方へとジリジリと広がってきていることです。ここは自身でできる感染対策を励行するのみです。


そんな中、KeeperMy GLA250の手洗い洗車をしてもらいました。つまり、一ヶ月前になされたKeeperでのボディ・コーティングには、施工後一ヶ月の手洗い洗車がサービスされていたからです。


alt

すっかりキレイになったMy GLA250を走らせていると、軽快なリズムに合わせた曲が聞こえてきました…  “You are not alone.”   そう…  倖田來未の曲です。このタイトルから、オリンピックに出場しているアスリートたちを思い浮かべました。辛く苦しい、自身との闘いを繰り返してきたアスリートたちにはこの言葉  “You are not alone.がしっくりくるんですね。

alt

さらに、同名の曲がもう一つ思い浮かびました…  杏里が唄っている  “You are not alone.です。スローバラードが素敵な曲なんですね。筆者は、このYou are not alone.というフレーズそのものから、心に響くものを感じます。



✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎



一枚のフォト


福岡タワーからの眺望

alt
alt

撮影 2018214



————————————-



ガラスペン


注文してから二週間ほどしてやっと到着しました。ガラスペンには、形状及び価格も含めて多くの種類のものがあります。ガラスペンを手にするのは初めてなので、比較的求めやすい価格帯のものにしました。


そもそも、ガラスペン購入の目的は、ガラスペンの書き味とその品質を確かめること、そしてガラスペンを使って様々なインクを楽しみたいというものです。


alt


水を入れたグラスを用意し、インクボトルにガラスペンを浸します。今回は大好きな色彩雫シリーズの「月夜」を選びました。一回インクを浸しただけでかなりの字を書けます。しかも、このガラスペンは安価にも関わらず書き味は良いですね。ペン先はF(細字)といったところでしょうか。インクを変えるときは用意したグラスの水で洗浄するだけです。とても気に入りました。


alt



————————————-



本の世界


このところ、読書がスローペースになっています。そう、オリンピック中継等につい目がいってしまうからです。また、持病の腰痛によりあまり長い時間座っていることが出来ないことも原因にあげられます。


下記の本もこれまで以上長い時間をかけて読み終わりました。やはり、読み終わった時の達成感は一入です。暑い日が続く今だからこそ、読書の楽しさが甦ってきます。


✴︎ ✴︎ ✴︎


「権力者たち」アーサー・ヘイリー著 新潮文庫


alt

「ストロング・メディスン」及び「最後の診断」に続いて、アーサー・ヘイリーの第三弾はこの作品です。本作品は1962年に出版されており、カナダを舞台とする苦悩する権力者たちの政治の世界を描く小説になっています。


「米ソのデリケートな力の均衡の上に かろうじて保たれている平和、その二大国に挟まれたカナダが生き延び る道は? ソ連の核攻撃が避けられ ないと結論したカナダ首相ハウデン は、アメリカ大統領の提案した秘密 協定に応じるが、折しも無国籍者の 入国問題をめぐって、国論は真二っ に割れた」(本帯より)。


アーサー・ヘイリーの三作品を数十年ぶりに読み終えました。面白いと言われている小説は時代を超える内容があり、色褪せないものなのだと感心しています。


written by Seikoh-Udoku

Posted at 2021/07/29 09:15:03 | トラックバック(0) | 音楽、本・読書、風景 | 趣味
2021年07月26日 イイね!

オリンピックと将棋... Mac or Windows? 映画の世界

オリンピックと将棋... Mac or Windows? 映画の世界


オリンピックと将棋


様々な意見がある中で、オリンピックがスタートしました。開会された以上は、参加選手がこれまで鍛錬を積まれてきた実力が発揮されるよう祈りたいと思います。同時に、警備や関係者の方々の感染がこれ以上広がらないよう祈るのみです。


さて、昨日はオリンピックの競技に釘付けになりました。卓球男女混合ダブルスのドイツチームとの準々決勝戦の大逆転劇は驚きましたし、感動ものでした(準決勝も勝利)。楽しみにしていた大坂なおみ選手の初戦の中に、彼女の秘めた闘志と自信を垣間見れたのは良かったですね(二回戦も勝利しました)。また、柔道では、兄妹揃って金メダルの快挙。ここでは描ききれないほどの感動のドラマがありました。


一方、オリンピックに隠れた感じで、将棋「叡王戦」初戦が行われました。オリンピック観戦を中断しながら、豊島叡王対藤井二冠(棋聖&王位)との中継(ABEMA TV)を見ていました。藤井二冠の勝利に終わりましたが、迫力満点の棋戦に大満足でした。


こんな感じで一日があっという間に過ぎていきました。読みかけの本、一ページも開けませんでした。が、アスリートの奮闘ぶりには感動がありますので、その瞬間に拍手を送りたいと思います。



✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎



一枚のフォト


関門橋

alt

下関側からは、関門橋の全景が綺麗に見えます

撮影 2018220



———————————————————



Mac or Windows?


ご案内のように、筆者はMac一筋です(ビジネスの世界に身を委ねているときは会社ではWindowsでしたが)。Mac miniiPhone and Apple Watchの連携の中で日々楽しんでいます。他方、妻はiPhoneiPad mini & Apple Watchを使っていますが、PCWindows系を使っています。中でも、動画を見るときは画面が大きいiPad miniを好んで使っています。そのiPad miniも「そろそろ買い換え時なんです」というのを何度も聞いていました。


そこで、誕生日プレゼントにこれを贈りました…  サプライズです!


alt

iPad AirApple Pencil (第二世代)


たいへん喜んでくれました。ついでながら、筆者はApple製品はすべて好きですが、iPadだけは使っていません。Mac, iPhone and Apple Watchの組み合わせがベストなんですね。



———————————————————



映画の世界


「ラスト・ボーイスカウト」199112月公開)

(アマゾンプライム・ビデオで視聴)


alt

ブルース・ウィリス扮する私立探偵がフットボール賭博に絡む陰謀に巻き込まれるというアクション映画。この映画はアマゾンプライム・ビデオで知りましたが、ブルース・ウィルス主演、トニー・スコット監督作品というところに惹かれ鑑賞しました。参考までに、トニー・スコット監督作品には、トップガン、リベンジ、クリムゾンタイド、エネミー・オブ・アメリカ、マイ・ボディガード等々があります。


ストーリーは

「ジョーは、大統領の命を救った事もある元シークレット・サービスだったが、今はしがない探偵に落ちぶれていた。ダンサーのコリーの身辺警護を仕事仲間が持ち込んできたが、女房と密通していたそいつは、ジョーの家の前で車ごと爆死する。一方、コリーの情夫、元フットボーラーのジミーは、妻子を事故で失った傷も癒えぬまま、麻薬と賭博でリーグを追われ、人生に何の目標も持てない日々を送っていた。警護に就いたジョーを何者かが襲う。辛くも相手を倒し、駆けつけるが一歩遅く、ジョーとジミーの目前でコリーは何者かに殺されてしまう


ブルース・ウィルスの若いころのアクション映画で、理屈抜きで楽しめました。


written by Seikoh-Udoku

Posted at 2021/07/26 13:56:52 | トラックバック(0) | Apple 映画 本 風景 | 趣味
2021年07月23日 イイね!

洗車と模様替え... 万年筆&映画の世界

洗車と模様替え... 万年筆&映画の世界


洗車と模様替え


クルマ(キャンピング・カーを含む)やバイクに乗って、ロング・ドライブ&ツーリングを楽しんでいる方々の様子を、YouTube等で見ることが多くなりました。また、それらの動画を見ることは楽しいですね。


さて、我がCLA200dの汚れが目立ってきたので、洗車をすることにしました。暑い日が続いていますので朝9時過ぎに洗車をスタートしました。幸いにも、カーポーチには屋根が付いていますので直射日光を避けることは出来ますが、それでも汗が落ちてきます。ホィールからボディへといつもより早いペースで進めました。洗車を終えた爽快感がなんとも言えません。


alt

このところ、書斎にいる時間が増えています。小さな書斎ではありますが、ここにいるときは楽しい時間なんですね。そこで、このところ調子がいま一歩のiMac(ターゲット・ディスプレイとして使っていました)を、BENQ21.5インチ)にスイッチしました。


M1 Mac miniには、引き続きデュアル・ディスプレイ体制(メインBENQ 27WQHD、サブ BENQ 21.5 Full HD)をとり、MacBook Proは単独で使用します。おのおの役割分担をしながらApple Lifeを楽しんでいきます。


サイズの大きいiMacがなくなりましたので、PC周りはかなりスッキリしました。奇跡的といえるかもしれませんが、11年動いてくれたiMacに感謝しかありません。



✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎



一枚のフォト


真夏のハウステンボス

alt

撮影 2006720


阿蘇を走る

alt

撮影 2020325



——————————————



万年筆の世界


これまで低価格ながら質の高い万年筆を紹介してきました。つまり、パイロットではカクノ(kaküno、プラチナではプレピー(Preppy)といった具合です。


今回はセーラーの格安万年筆を紹介しようと思います。デスクペンと言う名前がつけられており、形状がシンプルそのものです(アマゾンで770円)。参考までに、セーラーの万年筆はこれで二本目となります。


alt

写真下 デスクペン極細(EF)写真上 セーラーの金ペン 細字(F


カクノやプレピーとはまたひと味違った書き味なんですね。鉄ペンながら、金ペンのように滑らに書けるイメージでしょうか。極細(EF)ですが、引っ掛かりがなくスラスラ書けます。カクノやプレピーと同様に良質な万年筆だと思います。


三社(パイロット、プラチナ、セーラー)の格安万年筆を紹介しましたが、それぞれの質の高さに驚いています。もちろん、高額な万年筆は価格に見合う素晴らしさがあります。一方、この価格帯(440~1000円)で、このような質の高い万年筆を容易に手にすることができます。万年筆がより多くの方々に、より親しみやすいものになってきました。




——————————————




映画の世界


「リベンジ」(1990年公開作品)


alt

ケビン・コスナー主演のこの映画はかなり前に観ましたが。とにかく、映画の名が示すように、ある意味では怖ろしい内容を含んだ映画でした。今回、ふたたび視聴する機会に恵まれました。


「海軍のパイロット、コクラン(ケビン・コスナー)は軍を退役後、自由な生活を満喫しながらメキシコに住む旧友宅を訪れた。そこで若くて魅力的な女性、ミリエラと出会いたちまち激しい恋に落ちるが、彼女は旧友の妻で、夫である友人は地元の顔役だった。二人の関係に気付いた夫はコクランを半殺しにしてミリエラを何処かへ追いやってしまう。しかし生死の境をさまよっていたコクランはとある老人に助けられ、体が完治する間もなく彼女の捜索と復讐を誓い、ミリエラの行方を追うのだった」(あらすじ)


歳月の経過と共に、遠い記憶にある激しいものが大分弱まっているのが分ります。換言すれば、今の心境に合ったように、この映画を鑑賞することができるのが不思議な感覚です。


written by Seikoh-Udoku

Posted at 2021/07/23 09:08:02 | トラックバック(0) | My car & 映画 | 趣味
2021年07月20日 イイね!

ある日の午後... PCの機能拡張 映画の世界

ある日の午後... PCの機能拡張 映画の世界


ある日の午後


午後1時を回った頃、市内の大型ショッピング・モールへ行くことに


強い風が吹いていましたが、珍しく大気が澄み切っていたので遠くまでくっきり見えました。いつものように、屋上の駐車スペースにクルマを置きますと、背面には皿倉山展望台がはっきり見えました。展望台から見える景色はとても綺麗なんだろうなと想像しながら、シャッターを切りました。


alt

東京を中心に、コロナ感染が急激に拡大しています。また、地方にもじわっと感染が広がるつつあるようです。様々な意見が交錯する中、まもなくオリンピックが始まろうとしています。



✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎



一枚のフォト


杓子峠 芦ノ湖スカイライン

alt

撮影 2010515 7:40 a.m.


芦ノ湖スカイラインからの眺望

alt

撮影 201032 7:27 a.m.




———————————————




PCの機能拡張


M1Mac miniの機能拡張を強化するため、現在のドッキング・ステーションを使う前は、二種類のものを交互に使っていました。下記はそれぞれの機器に付いているポートあるいは端子の種類です。参考までに、ドッキング・ステーションは、USB Type-C 変換アダプターor ハブ・ステーションとも呼ばれている 一方、USB Type-Cは、MacではThunderbolt 3 and 4 のことを指します。


ALMIGHTY DOCK C1(写真上)


SD, Micro SD, HDMI 4K, USB 3.0×2, USB 3.01A, USB Type-C, Ethernet1000BASE-T


alt

名称不明(写真下)


SD, Micro SD, HDMI, USB 3.0×3


 両方とも中国製です。中国製は概して価格が低く抑えられているので、時折不具合等も指摘されているようです。ただ、筆者の場合は両方とも問題なく使えました。


冒頭で紹介したように、現在はこのドッキング・ステーションを使っています。尚、上記写真のドッキング・ステーションは一時的に使うことがあり、重宝しています。もちろん正常に動きます。


alt




————————————————




映画の世界


「ファイナル・プラン」


alt
劇場で事前配布されていたパンフレット

96時間」シリーズでお馴染みのリーアム・ニーソン主演映画を観てきました。愛する女性のためにFBIと対峙する伝説の爆破強盗の戦いを描いたアクション映画です。リーアム・ニーソンの年齢を配慮しているのだと思いますが、以前よりは激しいアクション・シーンは少なくはなっていますが、十分楽しめました。


ストーリーは

「全米のあらゆる銀行を襲った凄腕の爆破強盗カーターは、運命の女性アニーと恋に落ちたことをきっかけに、足を洗うことを決意する。過去を償い新たな一歩を踏み出すべくFBIに出頭するカーターだったが、2人の捜査官は彼の盗んだ金を横領しようとカーターを罠にはめ、アニーにまで危害が及ぶ。怒りを爆発させたカーターは復讐に乗り出す


alt

ウィークデイ午後の早い上映時間帯でしたので、観客は6人程度でした。上映中はマスクをすることが要請されていますが、今ではすっかり慣れました。尚、Apple Watchの「シアターモード」を” On ”にすれば上映中に光ることはありません。


written by Seikoh-Udoku

Posted at 2021/07/20 08:29:51 | トラックバック(0) | Apple 映画 本 風景 | 趣味
2021年07月17日 イイね!

梅雨明けに... 自撮り棒&インク 本の世界

梅雨明けに... 自撮り棒&インク 本の世界


梅雨明けに


たいへん暑い日が続いています。筆者が住んでいる地域では、梅雨が明けたのでより暑いという感じです。


筆者はワクチン接種(二回)を打ち終えてはいますが、県を越える移動は控えています。専ら市内の好きなスポットまでのドライブを楽しんでいます。先月には、GLA250へのボディ・コーティング(キーパー)も終え、クルマ自体は絶好調といったところです。


ムンムンする暑い外気が支配する中、GLA250でひとっ走りしてきました。夏を象徴するような入道雲と青空の中、久しぶりに聴く「竹内まりや」の曲がとても新鮮でした。


alt



✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎



一枚のフォト


慈恩の滝(日田市天瀬町)

alt

以前撮ったもの



————————————————



自撮り棒&インク


初めて自撮り棒を手に入れました。と言っても、本格的なものではなく格安なものです。格安(100円)といってもきっちり作動します。日頃は自身を撮ることはめったにないのでこれで十分ですね。


alt


✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎


人気どころではパイロットの色彩雫シリーズのインクがありますが、プラチナのインクも好きなんですね。そこで、これまで使ったことのない茶系の「アース・ブラウン」を購入しました。インクのボトルも菱形でセンスが良く、色味も気に入りました。


alt

一本のインクボトルですが、子供のときに感じたようなワクワク感があるんですね。インクのレパートリーが広がりました。



————————————————



本の世界


「策謀の法廷 上下スティーヴ・マルティニ著 

扶桑社ミステリー文庫


alt

本格的な法廷ミステリー作品。読み応えのある内容で最後まで予想がつかない展開が秀逸でした。このところ、アメリカの法廷ミステリーを多数読んでいますが、日本と異なる陪審裁判制度なので、法廷での当事者の戦術に緊迫感がありとても面白い。


 「国防総省が推進する安全保障情報提供プログラム(IFS)の開発を手がける大手ソフトウエア企業の女性経営者マデリン・チャプマンが、自宅で何者かに射殺された。ほどなく逮捕された容疑者は、マデリンの身辺警護を担当していた元陸軍軍曹のエミリアーノ・ルイス。見つかった凶器がルイスの所持していた拳銃だったのだ。そして二人には肉体関係もあった。しかし、ルイスは犯行を否定。ルイスは、弁護を担当することになったポール・マドリアニに、事件の背後で合衆国政府が糸を引いている可能性を示唆する」(本帯より)


繰り返しになりますが、我が国の刑事訴訟手続きは、当事者主義を謳ってはいますが、やはり事前に取られた「調書」の存在がまだまだ色濃く残っています。ご案内のように、アメリカでは陪審員と裁判官の門前で立証された証拠に基づき、審理が進められていくところに最大の特徴があります。本編下巻では、検察側と弁護人の激しい応酬が見どころになっています。さらに、最終章では、驚きのどんでん返しが待ち受けていました。


written by Seikoh-Udoku

Posted at 2021/07/17 05:54:25 | トラックバック(0) | 音楽、本・読書、風景 | 趣味

プロフィール

晴耕雨読と申します。 趣味を楽しみながら、日々暮らしております。 ブログは自動車に限らず、様々なことに関して書いてありますので、ご興味のある方はご覧頂け...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

その他 Panasonic JETTER その他 Panasonic JETTER
2021年5月11日更新... ジェッターを購入し、12年程が過ぎました。今も時折乗って ...
ミニ MINI Crossover ミニ MINI Crossover
 諸事情により手放しました。力強い素晴らしいクルマであったことを記しておきます。  こ ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
   運命的な出会いのメルセデス・ベンツ SLK200... ツーシーターでオープン走 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
コペンセロSは9月27日をもって手放しました。3ヶ月程の期間ではありましたが、コペンセ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.