• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt


ラジオ番組放送
~FM FUKUOKA~
SOUND PUREDIO presents 音解オトトキ

FM福岡 毎週土曜日12:30~12:55
FM山口 毎週土曜日11:30~11:55

ピュアディオいがわのブログ一覧

2014年09月30日 イイね!

今日は19時からクロスFMで


今日は火曜日で定休日です。


本日は19時10分から福岡のクロスFMで生放送で喋ります。


10月4日土曜日の16時から放送される尺八奏者の藤原道山さんの特別番組のPRのPRの為です。



最近はアーティストさんの音楽番組のスポンサー活動が増えて来たので井川のラジオの出演が増えています。



良い音楽を作るアーティストさんがいるから良いオーディオ製品が活きるという先人の考えを継承するためにスポンサー活動を行っていますが、サウンドピュアディオ提供の番組では『なぜこの素晴らしい音楽が生まれたのか?』という根元を知って頂ける内容になっています。


今日の放送に加えて10月4日の16時からの放送も是非お聞き下さい。
Posted at 2014/09/30 14:03:31 | トラックバック(0) | 日記
2014年09月29日 イイね!

スズキ・ハスラーが納車されて


本日2回目の書き込みです。


今日はスズキ自販福岡の和白店に6月に注文していたハスラーを受け取に行きました。



当初は10月の半ばから末と言われていた納期もテレビの宣伝通り全力で生産したのでしょう。

2週間ぐらいは早く納車となりました。



以前に紹介した折り畳み自転車を前もって福岡店に移動していたのでスズキまで自転車で行ってハスラーに積んで買えろうと思ったら・・




ノートを日産ディーラーにメンテナンスに出さないといけないというので、ノートに折り畳み自転車を積んで日産プリンス福岡和白店まで行って、そこで自転車を組み立ててわずか数百メートルを自転車に乗ってスズキディーラーに行きました。



(わずか数百メートルって浜田省吾さんのマネーの中の歌詞にありましたね)




スズキディーラーでは『本日納車 サウンドピュアディオ様』と書いてありました。



車検証の名義はサウンドピュアディオではないのですが、ディーラーさんが気を使って店舗の名前にされていました。


またナンバーは2002になっていますが、某メーカーの名器PA-2002から指定した訳ではなく、普通に順番で2002が付きました。


スズキディーラーで一通り使い方の説明を受けましたが、今まで買った軽自動車と違うのは4WDのぬかるみから抜けるためのスイッチと急な坂を下りる時に速度制限をかけるスイッチでした。




その後に乗って来た自転車を折りたたんでラゲッジに積んで福岡店へと帰りました。




ただオーディオレス車でデッキ部分はパネルで埋まっていて何のBGMもありません。



音楽やラジオの無い状態がこんなに退屈なものかと感じました。



帰ったら直ぐにインパネを外して音が鳴る様にしますが・・



ほんの1日・2日ですが純正スピーカーで防振無しの状態を体感して、ベーシックパッケージとベーシック防振でどこまで変わるかを自ら実感します。



リアのガラスにはサウンドピュアディオの代車サイズのステッカーを貼って・・




リアのサイドにも大きめのステッカーを貼ります。





これは自分の休日用の遊び車ですが、休日以外で代車が足らない時は代車として活躍するでしょう。


ただオレンジ色が派手でいやだと言われれば使えませんが・・
Posted at 2014/09/29 18:31:17 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | 日記
2014年09月29日 イイね!

スバル・XV カーオーディオの音質アップ


今日ご紹介する1台は昨日の宇部店の作業からスバルのXVです。





いつもは福岡店に置いているXVのデモカーも昨日は宇部店に置いてあり、2台並べて記念撮影です。




お客様のXVはスバル純正のパナソニックのストラーダの310が装着された状態で入庫となって、ベーシックパッケージの取り付けを行なっています。




スバル純正なのでうちのVXには付いていないハンドルリモコンがあって便利です。





ベーシックパッケージはスバル純正のスピーカーはそのまま使用していて、何故か国産メーカーのトレードインスピーカーを後から付けるより純正+ベーシックパッケージの方が音が良くなるから不思議です。





最近のスバル車はダッシュ上に中高音用のスコーカーが付いている車が多いでのですがXVもスコーカー付きで、ここをピュアコンで中音域のみの再生にして高音は後付けのJBLツイーターに任せます。




グローブボックス下に仕込んだピュアコンでドア低音・スコーカー中音・JBLツイーター高音の完全な3WAY構成にしますが、このきちんと帯域分けを行う事でかったるい純正スピーカーが驚くほど綺麗な音になるのがベーシックパッケージの魅力です。




昨日はデモカーのXVと2台並べて聴き比べながらナビのイコライザー調整を行ったのですが・・




どうも楽ナビと同じ様なパターンを入れても音の広がりがいまいちです。





よく見たらDSP機能などの音響効果はオフにしてあるのですが、コンプレッションの所にオレンジの明かりがついていました。





そこでコンプレッションをオフにしてみると音の押し出し感が少なくなって・・



そこでイコライザーを楽ナビよりは多めに動かして調整して、でも大げさな音にはならないギリギリの所を見つけて納車致しました。



スピーカーが同じでも最後はナビオーディのクセを掴んだ調整も重要で、音調整も含めてベーシックパッケージは完成となります。







追伸  そういえばうちのXVにはダッシュ上に防振メタルが貼ってあります。




ダッシュの下から上がって来るエンジンルームからの音が減りますが、表面の微細な震えが無くなるために音質アップにも効果があります。
Posted at 2014/09/29 10:44:12 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2014年09月27日 イイね!

マツダ・アクセラ BOSEサウンド車の音質アップ


今日ご紹介する1台は先日の宇部店の作業からマツダのアクセラです。








新型のアクセラは全車マツダコネクトの専用オーディオになっているために今のところデッキなどは交換できず、スピーカー周りでしか音質アップの方法がありません。




しかも今回入庫したアクセラは低インピーダンスの専用車両アンプ付きで、しかもスピーカーは最初から音域制限がかかっている特殊サイズのBOSE仕様車ですから
普通のショップではまず手が付けられません。




しかしインピーダンス違いのプレミアムサウンド車を得意としているサウンドピュアディオは専用のベーシックパッケージを4月に開発しており、たった1日の日帰りで音質アップを図る事が出来ます。





ドアスピーカーは大型で薄型のマグネットが逆に付いている専用タイプで、車両アンプからは低音しか送られて来ていません。


逆にダッシュ上のスコーカーには中高音のみが送られて来ていて、全体的に音に透明感が無いのでピュアコンでの音域制御とJBLツイーターの追加で音質改善を行います。





車両に付いているデジタル多チャンネルアンプからグローブボックス下のピュアコンから信号を引いてきて車両スピーカーと後付のJBLツイーターに分配します。




ダッシュ中央にはモノラル成分をプラスするためのセンタースピーカーが付いていますが、こちらも制御して全体のバランスを取っています。



(センター部分は撮影し忘れたために過去の福岡店の作業から引用)



福岡店で時間をかけてあれこれとパーツを交換して開発しているので短時間でもピークのポイントにたどり着けます。



マツダコネクトの画面の中の音質調整機能もどこが一番生の音に近いかを探り出しているので手順書に従って行けば散々苦労して何度も比較試聴した一番いいポイントになります。



見た目はダッシュ上にツイーターが乗っただけですが、マツダのBOSEサウンドシステムが更にプレミアム感を増した人とは違う一台に仕上がりました。


Posted at 2014/09/27 13:41:38 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2014年09月26日 イイね!

トヨタ・プリウス カーオーディオの音質アップ


今日ご紹介する1台は先日の福岡店の作業からトヨタの30系プリウスです。

 



その日はたまたま30系プリウスが2台入庫していました。

 


そのうちの1台はトヨタ純正のマルチAVステーションというナビを装着した状態で入庫となって、ベーシックパッケージの取り付けとベーシック防振の施工を行いました。

 


まずは純正ナビを外して裏から音信号を取り出してグローブボックス下のピュアコンに送ります。

 


ピュアコンで制御された音はドアと・・





ダッシュ上のスコーカーと後付けのJBLツイーターに分配されます。

 



ただ今回の取り付けでは純正スピーカーからアルパインのトレードインスピーカーに交換してありました。

 


30系プリウス専用のベーシックパッケージは純正スピーカーを使用した時に合わせて特製が選んであるのでアルパインのスピーカーには特製が全く合わず、一度純正スピーカーに戻した上でベーシックパッケージの取り付けを行いました。

 

ダッシュの純正スコーカーはハイパスフィルターが貧弱なので撤去してダイレクト化して、ピュアコンの高性能フィルターで制御します。



ドアの楕円スピーカーも取り外し純正に戻しますが、ベーシック防振の作業の時に
ドアの内張りを外すので同時に交換を行い、そのため追加の工賃は発生しません。

 


付いていたアルパインのトレードインスピーカーは箱に入れてラゲッジに積んでおきました。

 

以前はトレードインスピーカーにピュアコンをプラスして音質アップというメニューも有ったのですが、年々トレードインスピーカーの音のクセが強くなって来ているので現在はメニューから外しています。


分かりやすく説明すると、かったるいスピーカーは後からレスポンスを良く出来ますが、音のキレがあり過ぎるスピーカーに失われた余韻を追加する事は出来ないので純正に戻した後にサウンドチューンを行っているのです。


今回のプリウスのお客様はスバルXVの純正ミッドと純正スコーカーを使ったベーシックパッケージの音を聴かれて購入を決められました。



全ての組み立てが終わって、最後にトヨタ純正のナビオーディオのグラフィックではないパナメトリックイコライザーの調整を行って音を整えて、入庫時と違ってナチュラルな音に変身して出庫しました。


Posted at 2014/09/26 10:10:14 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2014/9 >>

  1 23 4 5 6
7 8 9 1011 12 13
14 1516 17 18 19 20
2122 2324 25 26 27
28 29 30    

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.