• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt


ラジオ番組放送
~FM FUKUOKA~
SOUND PUREDIO presents 音解オトトキ

FM福岡 毎週土曜日12:30~12:55
FM山口 毎週土曜日11:30~11:55

ピュアディオいがわのブログ一覧

2018年12月31日 イイね!

年末はうどん三昧


昨日の朝は寒かったので、アウトランダーに乗って暖かいうどんを食べに行こうとエンジンをかけたら・・

alt


車の温度計は1度を示めしていました!




走り出したら某会社に止まっていたVITZが天井が白くなっていて、年式が古いので今流行りの2トーンカラーではなく、間違いなく雪でしょう。

alt




週に1度ぐらいは朝立ち食いうどんを食べに行っている、宇部駅に向かうと・・

alt




そこは中は満員で、外で人が待っていたので、別な店に向かう事にしました。

alt




小野田駅前通りにあるビリケンに着いたら、30日から3日まで休みと書いてあり、あきららめて次の店へ向かいました。

alt




次は小野田駅の立ち食いうどんに行ったのですが・・

alt




ここは吹きっさらしで寒いんですよ。

alt




でももうお腹がぺこぺこでここで食べる事にして、550円のあれこれ具が乗っている特製うどんを食べました。

alt




それから宇部店に戻って、閉まっている店の中で午前中仕事をして、1時前に昼食を食べに出かけました。


近くで食べればいいもの、わざわざ車で30分以上かかる宇部市と山口市の境にあるおいはぎ峠に行きました。

alt




ここは人気店で、年末とあってとんでもなく混んでいて、約30分待たされて、本当は朝うどんを食べているからおむすびと鳥の足の丸焼きの単品を頼もうと思っていたのが、混雑しているから分かりやすい3品セットの『おいはぎ定食』1080円を注文して食べました。

alt


以前と値上がりはしていないものの、おにぎりとうどんのボリュームがやや減っていたので、自分的にはちょうど良い量になりました。



ここは定休日は水曜日なのですが、昨年の正月休みは混んでいるだろうからと行くのを避けて、火曜日の定休日に行ったら、正月間休まず営業したので火曜・水曜連休になっていて、その時に食べ損ねてからやたらおいはぎ定食を食べに行きたくなっていました。

alt





そして一夜明けて今朝は午前中に北九州市にある鍼灸院に予約を入れていたので車で向かい、治療の前に資さんうどんに行きました。

alt




人気ナンバー1と書いてあるゴボ天うどんにするか・・

alt




それとも山かけうどんにするか迷って・・

alt




430円のゴボ天うどんに山芋のトッピング290円をして、720円のバージョンにして食べました。

alt


トッピングは山かけのうずらの卵は30円で別料金みたいで、後で「しまった!」と思いました。



資さんうどんは駐車場がほぼ満車で、その割に中のテーブルは空いていて、レジに多くの人が並んでいて、持ち帰りの年越しそばのセットを買って帰る人で賑わっていたのでした。


結局2日でうどんを3回食べたので、もう今夜は麺類以外がいいと思っています。



そして毎日の様に仕事の話題と世間話を交互にお届けして来た井川のブログも、2018年は最後の書き込みとなります。


1年間のご愛読ありがとうございました。


来年の2月にはみんカラプラスに参加して7年目を迎えて、大御所のグループの仲間入りをさせて頂きます。


これからも井川のブログをよろしくお願いいたします。


それでは皆さま良いお年を。
Posted at 2018/12/31 19:01:11 | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年12月31日 イイね!

トヨタ・アクア カーオーディオの音質アップ


サウンドピュアディオは現在お休みしていますが、井川のみんカラブログは休まずお届けしています。


今日ご紹介する1台は、先日の宇部店の作業から、トヨタのアクアです。

alt





アルパインのアクア専用のビッグXが装着された状態で入庫となって、スピーカーの取り付けとドア防振の作業を行いました。

alt






まずはドアの内張を外して、ドア防振の作業を行います。

alt





防振メタルと防振マットを組み合わせて外板裏に方ドア合計8枚貼り合わせて、その後にサービスホールを塞ぐ防振を行います。

alt




外した内張裏にセメントコーティングを施したら、方ドア3面のフル防振の状態が出来上がります。

alt




純正の16センチスピーカーを取り外して、16・5センチのJBLのGX600Cのミッドに交換しました。

alt




インナー取り付けなので見た目はそのままです。

alt




ツイーターはダッシュに角度を付けてピュアディオブランドのATXー25を取り付けています。

alt


純正ツイーターの位置はかなり手前で、真横から聴こえるので左右のギャップが出て、かなり前方の離れた位置から斜めにドーム型ツイーターで拡散する様に高音を発する事で、左右の差が少なく高音を聴く事が出来ます。



ツイーターとミッドレンジにはグローブボックス下のピュアコンで音域とインピーダンスをコントロールして、聴感上のフラットな状態を作ります。

alt


マイク1本でモノラル測定で作るフラットとは違って、聴感上のフラットは左右の差を両耳で聴いた状態で、生の声や生の楽器の音をイメージしながらパーツの交換を行います。


今回のコイルはかなり小さめで、何もない空のボビンから輸入物の高級銅線を位置から巻き上げました。



全ての結線が終わって音が出る様になって、ピュアコンのマッチングも取れたら、ビッグXのセッティング機能を調整します。


タイムコレクション機能は全てゼロにして・・

alt




イコライザーを2カ所1クリックづつ動かした所が最も生音に近くなったので、ここで調整を終了しました。

alt



スピーカーの銘柄をあらかじめクセの無い物を選んでいて、防振材もピークが出やすい物は使わず、ピュアコンのパーツの値選びであらかじめ音を追い込んでいるので、イコライザーの調整は僅かでもピークのポイントに追い込む事が出来ます。


シンプルな構成ながら、生音に近い音が再生出来るシステムが完成しました。

Posted at 2018/12/31 07:57:49 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2018年12月30日 イイね!

代車が全てHIDかLEDランプに



今日から5日間の休みが始まっていますが、自分はブログを書き込むために一度宇部店に出て来ました。


表には昨日までに帰って来た代車が6台並んでいて、これで全てかというとそうでもなくて・・

alt




ピットの中にまだ2台あるので、合計8台あります。

alt



現在福岡店に4台代車を置いていて、宇部店と福岡店で合計12台をローテーションして、いつも同じ車が店の前に置いていない様にしています。



代車は基本は軽自動車のターボ車なのですが、遠方で普通車を希望される方や、仕事で荷物を積む事がある方などに応じて普通車も用意してあります。


ただ最近まで普通車はハロゲンライトで購入というルールで車両を購入していたのですが、お客様のお車のほとんどがH IDかLEDランプを使われていて、「代車のライトが暗い!」ご指摘があり、11月以降に残りの車を全てLED化する事にしました。



まずは広島県にセレナの代車で出ていたNV200バネットがライトが暗いと評判が悪かったので早速交換!

alt



alt





6000Kで自然光に近い色味です。

alt





そこから数日後には福岡店に置いていたフィットのハロゲンをNV200と同じLEDに交換!

alt


alt





そしてそれから12月に入り、代車は出たり入ったりを激しく繰り返して、ピットの人間がなかなか手が空かないか、ライトを交換する前に直ぐに代車に出たりで、28日に福岡にあった白いノートがやっとLEDライトに変わりました。

alt



alt




今度は11月に取り付けたランプとは銘柄を変えました。

alt


alt




そして宇部店の最後の営業日の閉店前にスタットレスタイヤは装着しているものの、軽自動車なのに唯一ハロゲンランプだったモコの電球を変えました。

alt




六千円か七千円ぐらいする高級なハロゲンランプに変えていたのでなかなか白い光で、「これはLEDに変えていたかな?」と一度ライトを消して見たらハロゲン球でした。

alt




交換後に同じ場所で撮影したつもりが1メートル近く前で撮影していました。

alt


差が分かりにくいですが、光の強さ・散りかたに差が出て、これで12台全てがH IDかLEDライトに変わりました。



11月に付けたライトよりも数値が減っていないか?と思ったらバルブ1個あたりなので、ほぼ同じでしょう。

alt
Posted at 2018/12/30 18:21:10 | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年12月30日 イイね!

ホンダ・ステップワゴン スピーカーの音質アップ


サウンドピュアディオの店舗は現在お休みですが、井川ブログは休まず書き込んでおります。


さて今日ご紹介する1台は、昨日の福岡店の作業から、ホンダのステップワゴンです。

alt





ホンダ純正のギャザーズのナビオーディオを装着した状態で入庫となって、ベーシックパッケージの取り付けを行いました。

alt




まずは純正ナビを一度取り外して、裏から音信号を取り出して、ピュアディオブランドのPSTケーブルでピュアコンに送ります。

alt


一般的に多重構造のケーブルが高性能と思われがちですが、PSTは見た目は単純な構造のケーブルですが、銅の質とより方にこだわっていて、特に表面のビニールの被覆の締め付けはかなりきつく設定してあります。

そのためターミナルを付ける時に表面を剥くための工具の寿命がかなり短くなり、年末に工具が壊れて予備を出したので、「うちのケーブルは本当に締め付けが強い!」と思いましたが、実際にその強さがシンプルな構造で良い音を再生させる秘密です。



PSTケーブルで取り出した信号はグローブボックス下に設置したピュアコンに送り、現行ステップワゴンの純正スピーカーでも良い音が鳴らせる様に周波数幅やインピーダンスをコントロールしています。

alt




ダッシュの先端にある純正ツイーターは周波数レンジが狭くて位置も悪いので使わず・・

alt





ピュアディオブランドのATXー25ツイーターをスタンドを使って角度を付けて取り付けました。

alt


ワンボックス車でダッシュの位置が高いので、ほぼ直角の角度に設定していて、スタンドは5度刻みで用意してあり、手順車に書かれている角度の物を選んで取り付ける様になっています。



全ての結線が終わって音が鳴る様になったら、純正ギャザーズの音調整を行います。

alt


この画面はパナソニック製ですね。



いつもの様に最初から100センチのディレイがかかっているのを、全てゼロにしてから調整に入ります。

alt




イコライザーは下の方の音域を2ヶ所1クリックづつ動かして、音を整えたら全ての作業は完了です。

alt




今回はベーシックパッケージのみの作業だったのでドアの方はそのままで、遠方から来店されて福岡市内で数時間用事を済まされている間に作業は終わりました。

alt




福岡店は目の前が福岡市営地下鉄の始発駅で、取り付け待ちの時間に地下鉄で天神やキャナルシティ方面に出かける事が出来て、車で出かけられる方には代車があるので、あらかじめ予約を頂いたら用事を済ませている間に作業が完了するという事が可能になります。

alt


以前の店舗に比べたら便利になったとお客様に喜ばれています。
Posted at 2018/12/30 09:52:46 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2018年12月29日 イイね!

もう1台トヨタ・シエンタ カーオーディオの音質アップ


一昨日の福岡店の白いシエンタの作業に続いて、今日ご紹介する1台は、先日の宇部店の作業から、再びトヨタの白いシエンタです。


alt




トヨタ純正のナビオーディオが装着された状態で入庫となって、スピーカーの取り付けとドア防振の作業などを行いました。


alt





まずはドアの内張りと防水シートを外して、外板裏に防振メタルと防振マットを貼り合せます。


alt


見える部分にはメタル1枚と四角マット1枚と、丸に表に模様が入ったマットが2枚の合計4枚がありますが、実際には見えない部分にまだ4枚あって、合計8枚の素材でドア全体の響きを鎮めています。



丸のマットの模様は、中音域の振動を通過させずに留めるためのものです。





外板裏の施工が終わったら次にサービスホールを塞ぐ防振を行って、貼りしろはこれだけは絶対に確保しないといけないという決まりがあり、それでも将来的に切り口から剥がれて来ない様に、全てシリコンが塗り込んであります。


alt


他店の防振のやり直しでは切り口から剥がれかけて簡単に取れてしまうというのがほとんどで、剥がれない様にローラーで強く押し過ぎた事で材料が剥離してしまった物もあったので、隠したら見えない部分だからこそ、手間を惜しまない部分です。


alt


純正の16センチスピーカーは取り外して、16センチを13センチに変換するインナーバッフルを製作して、ピュアディオブランドのZSP-LTD15を取り付けています。




外した内張りの裏にはセメントコーティングを行なって、内張りの微細な震えを抑えています。


alt





ツイーターはワイドスタンドを製作して、JU60を取りつけました。


alt





純正ナビは一度取り外して、裏からピュアディオブランドのPSTケーブルで取り出し、低ロスでスピーカーまで音を送ります。


alt





シエンタでのJU60とLTD15の組み合わせは初めてなので、グローブボックス下に取り付けた合計10ピースのピュアコンの組み合わせはあれこれ変えて探る必要がありました。


alt





シエンタのスピーカーグリルはリスナーから見ると、平均的なドスピーカー位置よりはやや下にあり、ミッドの上限周波数を決めるコイルややや巻き数の少ない物を使用して、ツイーターの下限周波数とのバランスを取りました。


alt





そういえば純正ツイーターの位置はピュアディオ推奨の位置や向きとかなり違っていて、デザインを重視すると音の理想的な位置とはかなりズレが出てしまいます。


alt





最初は物足らない聴こえ方がしていた純正ナビオーディオもセッティングを詰めて行けば徐々に体に染み入る様な音に変わって来て、最終的にイコライザーは3ヶ所1クリック下げた所で最も生音に近い状態になりました。


alt



フロント2WAYでインナー取り付けでありながら、ピュアディオ推奨のトップグレードのスピーカーの取り付けが完了しました。



Posted at 2018/12/29 09:06:55 | トラックバック(1) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.