• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
札幌店 野田の部屋

alt


○ユーザーカーの更新状況を札幌店 野田がお知らせしていきます!
    

   ・  8 /10  みんカラの車紹介に1台追加しました!
          
            VW up!GTI

   ・  8 /11  みんカラの車紹介に1台追加しました!

            日産 マーチNISMO・S

    ・  9 /12  みんカラの車紹介に1台追加しました!

                           トヨタ クラウン・マジェスタ

        ・  9 /14  みんカラの車紹介に1台追加しました!

             トヨタ エスクアイア
            
       
            
札幌店の情報は、
何シテル?に、ちょっとしたブログみたいに掲載してます!  
 
 是非ご覧ください!  ↑ こちらをクリックすると画像付きでご覧頂けます!



 サウンドピュアディオHPはこちら!

ピュアディオいがわのブログ一覧

2018年09月25日 イイね!

ZSP-LTD15を箱に組み


宇部店では日々あれこれと実験を行っていますが、店頭でお客様の目を引くのがこのZSP-LTD15をエンクロ―ジャーに組んでホームオーディオで使える様にしたモデルです!


alt


ツイーターは放送局用の小型モニターの物を使用していて、空のエンクロージャーにスピーカーは組んでいるので、ネットワークは全てワンオフで作っています。


部品の合計金額で20万円を超えているのと、ミッドバスが13センチでホーム用だと16・5センチは欲しいかな?というところもあり量産しておらず、この音色のスピーカーを家で聴きたいという方に受注発注の形で生産しています。


そのい隣のピュアディオ705はミッドバスが16・5センチで、発売当初はツイーターが2種類から選べていたのが、最後の方では3種類から選べる様になり、モデル末期に一番高いモデルが集中的に売れて、あっという間に完売してしまいました。


全て販売すると次のモデルとの比較が出来ないので、若干数はまだ持っている状態です。



その人気モデルだったピュアディオ705の後継は何回かトライをしていますが、ベースモデル選択に時間がかかってしまい、「これをベースに量産するぞ!」となってメーカーに発注したら、「このスピーカーは先月廃版になりました。」という返答が帰って来て、やむなく計画が中止になり、テストで作った少量を販売して終わりになっていました。



今回はそうならない様に早めに目を付けたモデルをバラバラにして、ミッドバス・ツイーター・ネットワークと全て外して、全くのスケルトンの状態から組上げました。

alt





製作室の以前のモデルのB&Wのノーチラス803は最新モデルよりも音色が素直なので替える気になれず、一度JBLのスタジオモニターに変えようと注文をしたものの、納期は未定で何カ月も返事が無くて、そのまま803を使い続けています。

alt


試作モデルは音色も素直で、これで10万円ちょっとで販売出来れば次なるヒット作になるかも知れません。




ただ元々ホーン構造のツイーター部分にドーム型の放送局用の小型モニター用のツイーターを使用していて、マウントが合わない為にデザインがちょっとおかしくて、ここを改善する必要があります。

alt


16・5センチのミッドバスでミニコンポの内蔵アンプでもそこそこ低音は出ていて、放送局のスピーカーにかなり近い音がしています


ここのブログではたまに登場する放送局の小型モニタースピーカー用のツイーターという言葉ですが、実はカーオーディオで使おうとそれなりの数を確保していたのですが、表面はカー用のツイーターと同じドームサイズながら、後ろのマグネットの径が6センチもあって、とてもカーオーディオでは使える物では無かったので、それでホームオーディオ用として使用する方法を考えています。


別に市販のモデルで満足出来るのならこんな苦労はしないのですが、放送局やレコーディングスタジオのスピーカーの音を聴いて、多くのボーカリストの方の生の声を直に聞いたら、カーオーディオ・ホームオーディオ共にクセのあるスピーカーでは満足出来なくなります。

Posted at 2018/09/25 10:32:20 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2018年09月24日 イイね!

デイズ・ハイウェイスター・ターボが


代車の日産デイズ・ハイウェイスター・ターボがお客様に貸し出している間にドアミラーの調子が悪くなったらしく、専務から「デイズの右のミラーが動かないから、ディーラーに修理の依頼をして欲しい。」と電話がかかって来たので、ディーラーに「右のミラーが畳めないので修理に出したい。」と連絡しました。


デイズを宇部店から福岡店に移動して、デイズを買ったディーラーから部品が入ったので引き取りに行きたいとの連絡があったので、取りに来てもらったら・・

alt





ミラーが畳めないのは左の方でした!

alt


何処かで『右しか畳めない』が『右が畳めない』に聞き違えて、ミラーの部品は右と左で違うので、修理になりませんでした。


そこから左の部品が来るのを待って、合計2週間代車に出す事が出来ませんでした。


ただどうしても代車が足りなくなった日があって、当日預かりの当日出庫で2回ほど、「すみません。左のミラーが閉じません。」と、あらかじめ説明をした上で代車に出しました。



伝言ゲームで話の内容が変わってしまうというテレビ番組を子供の時に見た事が有りますが、まさかそんな事が実際に起こるとは想像していませんでした。





追伸

デイズを修理に出した日産ディーラーとは違いますが、某日産ディーラーの前にルノーのトゥインゴが2台背中合わせで並んでいました。

alt


リアエンジンでリア駆動のために日産では双子車はありませんが、日産車がルノーのデザインに近づいているのか、違和感がありません。

Posted at 2018/09/24 22:01:29 | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年09月24日 イイね!

ホンダ・NーWGN カーオーディオの音質アップ


今日ご紹介する1台は、先日の福岡店の作業から、ホンダのNーWGNです。


alt




ケンウッドのナビオーディオをベースに、ベーシックのWパッケージを取り付けておられたところからのグレードアップで入庫となりました。


alt





ご兄弟が使われていた商品がシステムアップのために外されたので、それを移設して取り付けています。



ツイーターはJBLのP560から508GTIに付け替えて、どちらも現行モデルではありませんが、発売している当時はP560ツイーターのベーシック価格に、新品購入時に14000円プラス税で508GTIにアップグレード出来るというメニューがありました。


alt




ドアスピーカーは純正の16センチから13センチのP560のミッドに交換して、ミッドに対してツイーター側をグレードを上げるという一時期かなり流行った組み合わせになります。


alt




alt





リアのラゲッジにはベーシックウーファーシステムのJBLの20センチウーファーが入ったエンクロージャーを取り付けました。


alt


25センチサイズになると縦付けになりますが、20センチはラゲッジに収まり、上を向けて取り付け出来ます。




ウーファー用のパワーアンプは運転席下に取り付けていて、床が平らではなかったので、アンプボードを使って安定させています。


alt





グローブボックス下にはピュアコンを取り付けてフロントスピーカーをコントロールして、ツイーターの下限周波数と、ミッドの上限周波数に加えて、ミッドの周波数がウーファーに重ならない様に、下限周波数もコントロールして、ウーファーの上限周波数はアンプ内で制御しているので、車1台でトータル3WAY構成としてコントロールしています。


alt





全ての結線が終わって音が出る様になったらケンウッドのナビのセッティング機能を使って調整を行い、音を強調する項目はほとんどオフにして、滑らかで自然な音になる様にセッティングしました。


alt





事前にピュアコンで複雑な調整を行っているので、イコライザー調整は1ヶ所1クリックのみで十分でした。


alt



ピュアコンのユニットを増やすと調整出来る音域が増えるので、中高音は何もイコライジングしない方が音が自然という現象が起きます。




Posted at 2018/09/24 10:39:34 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2018年09月23日 イイね!

気になる福岡の飲食店


自分が気になった飲食店を何件か紹介します。


まず北九州市の門司区で渋滞にはまっていたら、こんな店を見つけました。

alt


準備中の札がかかっていましたが、のれんに『ステーキ 肉うどん』と書いてあって、「不思議な組み合わせだな?」と思って見ていました。



メニューにはステーキの事は書いてなくて、肉うどんが600円で肉うどん大が750円という事は麺が増えると150円アップなのか、と思っていたら肉肉うどんが750円で、なるほど肉が増えると150円アップという事ですね。

alt


すると肉肉うどん大は600円+150円+150円で900円と納得の価格です。


一番左に書いてあるチャンラー400円が妙に安く感じて、ちゃんぽん麺を使ったラーメンなのか? ちゃんぽんの具にラーメンの麺なのか? それとも全く別な食べ物なのか? 気になっていましたが、その後この道を通る用事が無いので謎のままです。




続いて福岡市東区の福岡店から貝塚駅のアンダーパスをくぐった、線路の反対側の道路沿いの消防署の近くのいつも行列が出来ている店です。

alt

何の店かは分かりませんが、いつもランチタイムはこの状態です。


駐車場もいつもいっぱいなので、福岡店から自転車に乗ってでも行こうかと思いましたが、一人で並んで食べるのもどうかな?と思っていまだに行っていません。


今ネットで調べてみたら『パンストック』というパン屋さんみたいなので、持ち帰りだけなのかな?





もう一軒福岡市東区の吉塚駅の近くのセブンイレブンの隣にある古めかしい喫茶店ですが、ここは値段の割に量が多いので、女性のお客さんはちょっと控えめに注文しないと、せっつと物はかなりガッツりの量で、食べ残してしまいます。

alt


店の名前はよく分かりませんが、湖月カレーやハンバーガーやフルーツが入ったサラダなどが人気です。



外から見て気になるのは二階に付いているドアで、これは最初から飾りなのか? 以前は階段があって登れていたのか? 謎です。

alt






最後は福岡市中央区のFM福岡の大通りを挟んだ向こう側の奥に入った所の、白金の辺りにあるお蕎麦屋さんです。

alt





古風な作りでいかにも美味しそうな佇まいで、期待に答えてくれる味で、蕎麦に地鶏ご飯と小鉢が付いた昼膳が気に入りました。

alt




夜は豪華なセット物もある様で気になっていますが、FM福岡での番組収録の合間にちょっと食べに行くだけなので、いつかは夜の豪華膳を食べてみたいと思っています。

alt


Posted at 2018/09/23 19:48:40 | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年09月23日 イイね!

フォルクスワーゲン・ゴルフⅦ スピーカーの音質アップ


今日ご紹介する1台は、昨日の宇部店の作業から、フォルクスワーゲンのゴルフⅦです。



alt




純正のナビオーディオのお車で、全車フロント2WAYのセパレートスピーカーが付いていますが、音に不満を持たれる方が多い車種で、昨日入庫したお車ではバスがほぼマックスまで上がっていて、ミドルが4クリックにトレブルが22クリック上がっていて、それでも満足が行かない状態なのでベーシックのWパッケージを取り付けたいという事で入庫されました。


alt




トーンが3つある中でもトレブルは2クリックしか上がっておらず、他の音域に比べたら高音の量は出ています。


alt


ただ向きがリスナーに対してずれているのと、高音域だけを通すフィルターの性能が悪く、マグネットの近くに車体の鉄があり磁力線がねじれていて、ちょっと荒い感じの高音が鳴っています。




そこをピュアディオブランドのATX-25ツイーターをピラーの前にスタンドを使って取り付けて、向きと鉄の影響とユニットとフィルターの質感の、4つの改善を行って上質な高音を再生出来る様にしました。


alt





ゴルフⅦのパワーアンプはグローブボックス内のプレーヤーの後ろに付いていて、プレイヤーを一度取り外して、裏から取り出した信号をピュアディオブランドのPSTケーブルを使って、その下に付けたピュアコンに送ります。


alt




見た目はどのピュアコンも同じに見えますが、ゴルフⅦのアンプは直流的に帰還しないとポップノイズが乗るタイプを使用していて、ゴルフⅦに合わせて専用の対策を行っているユニットを取り付けています。


alt




作業はベーシックのWパッケージなので、ドアスピーカーはフォルクスワーゲンの純正の16センチをそのまま使用します。



alt


ゴムエッジを使っているストロークが大きいタイプのスピーカーで、6個のゴムのドットで音に重みを付けているユニットです。




外板裏はかなり硬い方で、ゴルフⅦのベーシック防振では外板裏3枚のメタルとマットを貼って、ポコポコ響くインナープレートに3枚貼って、ドアポケットの中で音が渦巻く感じがするので、そこにメタルを2枚貼って、合計8枚を3ヶ所に分散してドアの響きを抑えています。


alt




alt





ゴルフⅦのパッケージの開発では実車で高速道路を走行してロードノイズの周り方を確認しており、本当に気になる部分をピンポイントで抑えて、音質と静粛性をアップさせています。


alt




当初はベーシックのWパッケージの予定でしたが、内張り裏のセコーティングも追加する事になって、マスキングした後に裏側に粗目を付けてセメントコーティングの施工を行いました。


alt





全ての作業が終わって音を鳴らしたら、あれだけトーンを上げてもハッキリと聴こえなかった音がきちんと鳴る様に鳴っていて、バスは1クリック下げないとスタジオモニターのスピーカーの音と比べると出過ぎぐらいでした。



alt



結局Wパッケージにセメントコーティングを加えたのでトリプルパッケージとなりましたが、Wパッケージの定義ははっきりとしているのに対して、トリプルパッケージはリアドアのベーシック防振を加えても、ドアスピーカーをGX600Cに交換しても、今回の様にセメントコーティングを加えても『3つの施工を行ったら』とうあいまいなのですが、オプションを加えれば加えるほど音質と静粛性が上がるというのは間違いないです。


Posted at 2018/09/23 09:24:22 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「札幌店から野田です。本日はデミオのご紹介。ベーシックパッケージの施工をして頂き今回はフル防振の追加作業でした。デミオはデモカーを購入しただけあってベーシックパッケージ+防振の完成度が高くビックリ!ぼやけていた低音がビシっと締り静粛性も上がりプレミアムな一台になり納車致しました!」
何シテル?   09/24 21:54
サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県・北海道でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や...

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

ファン

314 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット ホンダ フィット
サウンドピュアディオ札幌店のデモカー、フィット3です。 ベーシックパッケージ&ベーシッ ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
お使いのデッキと純正スピーカーをベースに、ベーシックパケージ&ベーシック防振のWパケージ ...
アウディ A3 アウディ A3
アウディ A3に乗っております。 純正ナビゲーションを使って音質アップをしております。 ...
三菱 ランサーエボリューションVIII 三菱 ランサーエボリューションVIII
スポーツカーでも防振をする事で、音楽が楽しめる環境を作る事が出来ます。 目の前に広がる ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.