• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt


ラジオ番組放送
~FM FUKUOKA~
SOUND PUREDIO presents 音解オトトキ

FM福岡 毎週土曜日12:30~12:55
FM山口 毎週土曜日11:30~11:55

ピュアディオいがわのブログ一覧

2020年05月31日 イイね!

ある日の福岡市内


この前の金曜日は福岡店にいいて、途中で天神に用事で出かけるために、福岡店の隣の地下鉄貝塚アンダーパスを通り、そこから一直線に進んで国道202号線を使って天神に向かいました。


ここは近いのでですが、中州と西中洲の間の橋が工事中で、道の真ん中にクレーンが見えて来て、「あー、この道選ぶんじゃなかった!」と、いつもの様に後悔しました。

alt




元々の橋の隣に仮設の橋がかかっていて、ナビ上だと川の上を走って、焦って変な動きをする車がいて、たまに当たりかけるので、ここはなるべく通りたくないのでした。


alt


そういえばこの写真は信号が真っ黒で、これは赤から青に変わる瞬間で、どこも光ってなかったのでしょうか?



そして天神に着いていつもの駐車場に入れようと思ったら満車で・・

alt




その先のパーキングも満車で・・

alt




思い切って薬院の方まで行っても満車で・・


alt




再び天神に戻っても満車で、この日は会議かイベントでもあったのでしょうか?


alt




でも運良く空いている駐車場があって「ラッキー!」と思っていたら、いつもの3倍の値段を払って、「だから空いているのか。」と納得しました。

alt




用事が終わって福岡店に帰るのは国道3号線を使って、箱崎宮の近くに新しげなお好み屋さんがあって、前に見た様な気がしないので新しく出来たのでしょう。

alt


福岡市内はラーメン屋さんは多いものの、お好み屋さんは少ないので、次は行ってみようと思いながら通過しました。




一度福岡店へ帰って、そういえばコロナウイルスの影響で香椎のイオンモールの東京シャツが開いていなくて、Yシャツがよれて来たので買いに行きました。


3枚シャツを買って3階の駐車場から降りようとしたら、目の前に海の上を通る感じの道が出来ていました。

alt


実際には見る角度でそう見えるだけで、海の横を走っていますが、都市高速がアイランド方向に延びる工事ももうじき終わりそうです。



違う角度から見るとこんな感じで、この工事の影響で人が見る場所が確保出来ないからと香椎浜の大花火大会が中止になっていました。


alt


工事が終わってもコロナウイルスの影響で人が密集するからと開催がどうなるか微妙ですが、元々日本の花火大会は疫病を吹き飛ばすという縁起ものとして行われたそうで、出来れば早いうちに疫病退散の祈りを込めて行って欲しいと思います。

Posted at 2020/05/31 18:03:32 | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2020年05月31日 イイね!

スバルXV カーオーディオの音質アップ


今日ご紹介する1台は、昨日の宇部店の作業から、スバルのXVです。

alt



山口県のお隣の広島県からお越し頂いています。

alt


広島県でも岡山県と鳥取県と島根県の4県の境界線付近からお越し頂いて、4時間ぐらいかけてご来店頂いています。




システムはナカミチのCD-700KKを使ったフルシステムで、JU60ツイーターとピュアディオブランドのZSP-MIDと25センチウーファーを使用したシステムを取り付けています。

alt



alt



alt



alt




ラゲッジにはナカミチのパワーアンプとピュアディオチューンのチャンネルディバイダーとイコライザーを取り付けています。

alt




今回はグローブボックス下のピュアコンのブラックボックスを3桁の物から4桁に換えました。

alt




ネットワークに使われているコンデンサは普通1桁と小数点以下1桁の2桁表記されていますが、3桁品ですでに誤差の範囲内で音のチューニングを行っていて、小数点以下3桁の違いで音を合わせてもそんなに音は変わらないだろうと思っておられる方も沢山おられます。


小数点以下3桁の違いでブラックボックスをあれこれと換えて、それに合わせてミッドの上限周波数を変えるコイルも交換して音を合わせます。

alt




パーツの組み合わせで限界まで生音に近くしたら、次はイコライザーのダイヤルを微調整して音を合わせます。

alt


完成してお客様に音を聴いて頂いたら、「こんなに音が変わるとは思っていませんでした!」と驚かれていました。



この4桁のピュアコンは、FM福岡の番組制作で多くのボーカリストのの方にお会いする機会が沢山あって、その中でもこれまで一度もお会いした事が無かった斉藤和義さんとスキマスイッチの大橋卓弥さんの生声を聞いた時に、「今のピュアコンの3桁表記では表現出来ていない部分があるのでは?」と不満に思って、それで4桁シリーズの開発に着手しました。


今は放送していない音楽番組『音解(オトトキ)』は、過去の放送を再編集して6月は4回の方を行います。


その中で斉藤和義さんとスキマスイッチさんの回も含まれていて、音楽番組の制作が今の音造りに役立っています。


 

XVのお客様はピュアコンが2桁から3桁に替わった時も音が良くなったと喜ばれていましたが、そのうちにそれが当たり前になって耳が慣れてしまい、それが普通になっていたところで4桁に換えられたので、システムはそのままでも音がリフレッシュして聴こえる様になって、自宅に着いてからお礼のメールを頂きました。



小数点以下1桁しか表示されていないコンデンサのそこから2桁下で左右のペアリングを行って、完全に誤差範囲のそのまた下の桁で音調整出来るのも、多くのボーカリストの生の声を聞いて、そこに何んとか合わせようという、誰もこれまでやる事が無かった未体験の音調整でお客様に感動を伝えています。




追伸


XVのお客様はタイヤはブリヂストンのレグノGRVⅡをお使いでした。

alt



ピュアディオのお客様はレグノの装着率が高いですね。

Posted at 2020/05/31 10:58:19 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2020年05月30日 イイね!

帯広市のシャンルルクッキー


先日頂き物で帯広市で作っているシャンルルクッキーという焼き菓子を頂きました。


alt




帯広市の株式会社クランベリーという会社が作っている製品でチーズ・チェリー・レーズンの3つの味があります。


alt


alt




箱の後ろに素朴な味わいのクッキーですと書いてありますが、見た目は地味でも素材にこだわった美味しいお菓子で、社員の休憩室に置いていたらどんどん無くなって行きました。


alt


これを送って下さった方はおそらくサウンドピュアディオの素朴なが音楽の素材をしっかりと活かしたらこだわりのある音という部分と似ているからかな?と思いながら食べていました。




「誰か帯広に旅行に行かないと次は食べられないのか?」と思ったら、ホームページを見たら通販もしていて、他にも気になる商品もあるので、また注文してみたいと思っています。





Posted at 2020/05/30 17:17:38 | トラックバック(0) | 世間話 | 日記
2020年05月30日 イイね!

トヨタ・エスクァイア カーオーディオの音質アップ


今日ご紹介する1台は、昨日の福岡店の完成車から、トヨタのエスクァイアです。


alt




トヨタ純正のナビオーディオを装着した状態で入庫となって、何度かシステムアップを行って来て、今回はサブウーファーとモノラルアンプの取付を行いました。


alt




これまでの作業で方ドア3面のフル防振の施工を行い、アウター・スラントのバッフルを製作して、ピュアディオブランドのZSP-LTD15を取り付けて・・


alt




ツイーターはダッシュにワイドスタンドを製作して、JU60を取り付けて、フロント2WAYの極めたシステムになっていました。


alt




お客様から低音を増やしたいのでミューディメイションのパワードウーファーを取り付けたいとのご要望がありましたが、フロントスピーカーとのグレードが合わないために、「低音の質感が違うので取り付けない方がいいでしょう。」と提案したところ、JBLの薄型ウーファーを使用したベーシックウーファーパッケージにプラスアルファ―したウーファーの組み合わせで取り付ける事になりました。


alt




今回使用したアンプは先日大量入荷したクラブA600です。


alt


alt





このアンプは本体のゲイン調整とは別にリモートの手元に置けるゲイン調整が付属していて、その便利さを考えたら価格は納得出来る設定です。


alt




今回は追加で床埋めにして、荷物を積んでも大丈夫なグリルを取り付けています。


alt





グローブボックス下のピュアコンは合計10ピース構成の物の6ピースの値をウーファーの取付に合わせて交換しました。


alt




以前は低音域を数カ所動かしていたイコライザーも、低音域をアンプの調整とピュアコンでコントロールしてフラットで良い様にしたので、逆に高音域の方を動かす様にしています。


alt


ただお客様はあまりボリュームを上げて聴く事がないという事で、下げていた高音域をフラットに戻して聴かれる様にお勧めしました。









ウーファーを取り付けたら低音域のみが変わる様ですが、実際には低い音域をZSP-LTD15で鳴らさない様になるので中高域にも変化が出て来て、フロントスピーカーが鳴らし込んであるのに対して、ウーファー側がまだ新品で動きが固いので、本調子が出るのに1か月ぐらいかかるでしょう。



遠方のお客様でスピーカーが慣れた状態で納車して欲しいと希望される方には、あらかじめ鳴らし込んだユニットを装着する事も可能です。




Posted at 2020/05/30 09:43:34 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2020年05月29日 イイね!

カートップ7月号


昨日に引き続いて今日も自動車雑誌のご紹介です。


ベストカー6・26号と同時に発売されたカートップ7月号についてですが、『誌上モーターショー2020』として新型車の紹介や既存車との比較などの記事が掲載されていました。


alt




今回はスバルの限定車の話題が2つあって、一つはスバルSTI・S209で、こちらは北米専用モデルだから日本では発売されない様です。


alt



もう一台の500台限定のWRX・S4STI♯はあっという間に完売しそうですね。


alt




そういえば表紙に『コロナに負けるな!』という文字が載っていて、これが昭和の時代ならトヨタのコロナのライバルの日産ブルーバードの事だろうな、と思いながら見ていました。


alt




今回のカートップの中で気になった車は日産のキックスで、ガソリン車を設定せずにeパワー1本で行くというのに、日産の本気度合いを感じて、紹介された車の中では1番欲しい車です。


alt




気になる車と言えばこのJTの広告のローバーミニでもなくてフィアット500でもないこの車は何だ?と思ってじっくりと見てみたら・・


alt


これはダイハツの昭和40年代の360CCの軽自動車の初代フェローではないでしょうか。


うまいことグリルが写らない様にして、どこの車か分からない様にしてありますが、自分が子供の頃に見たダイハツ・フェローに見えます。



現在コンビニで売っている自動車雑誌はホリデーオートが休刊になったために、ベストカーとカートップの一騎打ちになっていて、両誌とも内容に力が入っているので、なかなか面白い記事が目立っています。


Posted at 2020/05/29 18:51:47 | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2020/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.