• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt


ラジオ番組放送
~FM FUKUOKA~
SOUND PUREDIO presents Drivingtones with TOGGY

FM福岡 毎週土曜日12:30~12:55
FM山口 毎週土曜日11:00~11:25

ピュアディオいがわのブログ一覧

2017年03月31日 イイね!

ピュアディオの新番組のゲストはゴスペラーズです!


明日4月1日からFM福岡でサウンドピュアディオ提供の新番組『音解(おととき)』が毎週土曜日の11時30分から放送になります。


先ほどFM福岡のホームページのお知らせの所を見たらロゴが載っていました。





担当パーソナリティーは交代でこはまもとこさんと香月千鶴さんとちんさんの3人で行なわれて・・





4月のゲストスケジュールも掲載されていました。




明日の第一回の放送のゲストはなんとゴスペラーズさんです!



現在ニューアルバム『ソウル ルネッサンス』とそのツアーのプロモーションで全国を回られていて、29日と30日はメンバーの北山陽一さんと安岡優さんが福岡に来られていました。





お2人には記念すべき第1回目と2回目の放送に出演して頂きます。




ゴスペラーズさんとはこれまでは面識は無かったのですが、DEENさんの九州でのプロモーションのお世話をされているレコード会社の担当者の方が今回ゴスペラーズさんのプロモーションを担当されて、それでサウンドピュアディオの番組に出演して頂く事になりました。(過去には角松敏生さんとMISIAさんとケミストリーさんの番組でもお世話になった方です)


1回目と2回目のパーソナリティーはこはまもとこさんで、初回からかなりハイテンションで早いスピードで番組は進行して行きました。


地方のFM局でこういった音楽番組は珍しくて、北山さんと安岡さんからは「良い番組ですね。」、「長く続けて下さいね。」と言われて、今のところ半年の予定ですが、何年も続く長寿番組に出来たらと思いました。


内容は文字であれこれ書くより是非放送を聞いて頂きたく、直接地上波で聞けない方も是非ラジコなどのメディアで聞いてもらえたらと思っています。


現在ラジコではタイムフリー機能を使えば1週間前まで遡って聞く事が出来るので、興味のある方は是非ご利用下さい。



最後に番組収録後にスタジオでゴスペラーズの北山さんと安岡さんと記念撮影をして頂きました。



自分が手にしているのは最近車の中で聴いている『ソウル ルネッサンス』のCDです。


音の良いCDなので是非お聴き下さいね。
Posted at 2017/03/31 16:50:20 | トラックバック(0) | 音楽について | 日記
2017年03月31日 イイね!

トヨタ・ヴェルファイア スピーカーの音質アップ


今日ご紹介する1台は先日の札幌店の作業から、トヨタのヴェルファイアです。






トヨタ純正の大画面ナビを装着した状態で入庫となって、ベーシックパッケージの取付とベーシック防振の施工の、Wパッケージの作業を行いました。





まずはドアの内貼りを外して、吸音フェルトが貼ってある防水シートをはがして、外板裏に防振メタルと防振マットを貼り合せます。

       



スピーカーを外すと裏には何も貼ってありません。





ドアの中ほども何も貼ってありません。





ドアの開閉レバーの横には工場で白い防振材が貼ってあって、ここはかなりロードノイズがひどかったのでしょう。



入り組んだ部分のカーン!という高い響きは防振メタルで抑えて、広い部分のボーン!という低い振動を防振マットで抑えて、ドア全体の響きをほぼ均等に落ちる様に施工しました。



防水シートを戻して、内貼りを組み付けたらドアの作業は完了です。





次にダッシュ上の中高音を鳴らすスコーカー部分を外して、中音のみの再生に変更します。





グリルを閉じてピラーの根元までピュアディオブランドのPSTケーブルを引いて来て・・





ダッシュ上に取り付けるピュアディオブランドのATX-25ツイーターに接続します。






ナビオーディオは一度取り外して裏から音信号を取り出して・・






グローブボックス下のピュアコンに送り、ここで周波数幅とインピーダンスを調整して、ドアの楕円のウーファーと、ダッシュ上のスコーカーと、ATX-25ツイーターに分配して、フロント3WAYのスピーカー構成にします。



先代のヴェルファイアに最も合うパーツの組み合わせが事前に調査してあるので、指定された値を入れればピーク値になります。



全ての結線が終わって音が出る様になったら、トヨタ純正ナビのDSP機能で音に変化を付ける部分はオフにして、素の状態でエージング用CDを再生してスピーカーを慣らします。



エージングは長く鳴らす事も必要ですが、それ以上に鳴らす内容が重要で、以前は音楽ではなくてテストトーンなどの組み合わせを使った事もあるのですが、それは仕上がりが不自然だったので、今は厳選して選んだ音楽ソースの組み合わせでエージングを行っています。



最後に調整用といっても市販されているCDで、スタッフ全員が本人に会って生声や生演奏を聴いた事のあるアーティストさんのCDを使ってイコライザー調整を行います。



同じ声や楽器の音を全員が聴く事で、「この音がこう聞こえるから正しい。」という共通の価値観で全店が調整を行っています。




全ての工程が終わって、ヴェルファイアは入庫時とは全く別な音のクオリティーになって出庫されました。




ほとんどのお客様が「こんなに音が良くなるんだったら、もっと早く付ければ良かった。」と言われています。
Posted at 2017/03/31 09:13:21 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2017年03月30日 イイね!

篠笛奏者・佐藤和哉さんと


昨日今日と二日続けてFM福岡に番組収録に行っていた井川です。


昨日のゲストはご覧のお2人と3グループで、サウンドピュアディオの収録があったのは篠笛奏者の佐藤和哉さんです。





佐藤さんは佐賀県唐津市の出身で、作曲家としても活躍されていて、自分は毎日NHKのBSプレミアムで佐藤さんの楽曲を知らず知らずのうちに聴いていました。


その曲はアルバム『フエウタイ』の中の最後の曲がベースになっている、ゆずさんの『雨のちハレルヤ』で、連続テレビ小説の『ごちそうさん』で最近まで再放送のオープニングで聴いていました。






そんな佐藤和哉さんの音楽に対する思いを語って頂いたサウンドピュアディオ・プレゼンツ 音解(おととき)』の収録では篠笛の演奏をして頂きました。





マイクのセッティングにも時間をかけて、とても良い音で収録されているはずです。





放送日時は4月の第四土曜日の22日の午前11時30分からとなります。



ほっと一息つけるようなサウンドとトークを是非お聴き下さい。







(写真は収録後に佐藤和哉さんと井川です)
Posted at 2017/03/30 19:21:41 | トラックバック(0) | 音楽について | 日記
2017年03月30日 イイね!

トヨタ・クラウン スピーカーの音質アップ


今日ご紹介する1台は先日の宇部店の作業から、トヨタのクラウンです。





以前デモカーとして持っていたのと同じグレードのアスリートGです。





トヨタ純正の10スピーカーのマルチビジョン付の10スピーカーのお車に、ベーシックパッケージの取付とドア防振の施工を行いました。






まずはドアの内貼りを外して防振作業にかかります。





スピーカー裏には防振材がなくて音が外に漏れている状態で・・





ドアの中ほどには工場で取り付けた防振材が貼ってありますが、210系の初期型に比べたらかなり防振材が小さくなっています。






以前のデモカーのクラウンでは横に長い物が貼ってあったのですが、完全に量が減らされています。



以前とは鉄板の響きが違うので一から調査を行って、これまでと貼り位置と材質の組み合わせを変えました。




外板裏の防振の後は内貼り裏にセメントコーティングの施工を行い、乾いた後に内貼りを組み付けました。






ベーシックパッケージなのでドアスピーカーは純正をそのまま使用しますが、クラウンの10スピーカー車では裏に高音域を抑えるコイルが付いていて、マグネットの影響を受けない様にフェライト付の物が付けてあります。



少ない巻き数のコイルをフェライトでインダクタンスを上昇させて巻き数が多い物と同じ動作をさせていますが、やはり無理にインダクタンスを上げているので音がスムーズとは言えません。


そこでここはバイパスして、グローブボックス下に設置するピュアコンのコアレスのコイルで自然な音を再生させて、プラスここのインダクタンスが多めに設定されている値をギリギリの見極めで適正化させます。



純正スピーカーはコイル付で1Khzで5・20Ωだったのが・・





コイルをパスして4・36オームに減っています。



実際にはコアレスのコイルでこれよりインピーダンスは上昇しますが、ノーマルに比べたら低い値で、中音のヌケが良くなって低音のレスポンスも良くなります。





ダッシュのスコーカーはそのまま使用して、その上にピュアディオブランドのATX-25ツイーターを取り付けて、フロント3WAY構成にしました。





ドア低音⇒ダッシュ中音⇒後付けツイーター高音の周波数帯域とインピーダンスをグローブボックス下に設置したピュアコンでコントロールします。



通常の4ピース構成の物にオプションをプラスして8ピース構成として、ベースモデルよりも音質アップを図っています。




いつもの様にエージングCDを数枚再生して、その後に調整用CDを再生して音調整を行います。





オプションを2品プラスしているのでいつもより少しだけ調整画面の内容が違いますが、より生の音に近づけています。






ノーマルの時のいま一つ音が前に出てこない状態から、すーっと自然に中高音が伸びて、低音にもキレとハリが出て、入庫時とかなり音が変わって、お客様にも大変喜んで頂きました。








追伸

この日の宇部店のピット内は、何故か三台とも白い車でした。



Posted at 2017/03/30 10:14:03 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2017年03月29日 イイね!

マツダ・アテンザ スピーカーの音質アップ


今日ご紹介する1台は先日の札幌店の作業から、マツダのアテンザです。





マツダコネクトのナビオーディオ付のお車に、ベーシックパッケージの取付と、ベーシック防振の施工を前後に行った、トリプルパッケージの作業を行いました。





アテンザのフロントスピーカーはドアに16センチのデュアルコーンのフルレンジスピーカーが付いていて、プラスチックの固いバッフル一体化のフレームので、低音は出過ぎるぐらい出ているスピーカーです。





ダッシュの上はツイーターやスコーカーが入るサイズのグリルがありますが・・





オプションが装着されていない場合はスコーカーサイズのふたが付いているだけで、低音から高音まで全ての音域がドアから出ています。





ベーシックパッケージではピラーの根元まで音信号をピュアディオブランドのPSTケーブルでひいてきて・・






ダッシュ上にスタンドで角度を付けたATX-25ツイーターを取り付けて、2WAYのセパレートスピーカーにします。





マツダコネクトの車両アンプからグローブボックス下のピュアコンまで信号をひいて来て、ドアのフルレンジスピーカーは高音をカットして中低音のみにして、インピーダンスややや上昇させて音に重みを付けます。



ツイーターに送る信号はピュアコンで周波数幅を決めて、マツダコネクトのアンプでちょうど音色が合う様にインピーダンスとレベルを調整して、純正16センチとの組み合わせで最も生音に近い状態にセッティングします。


ピュアコンはブラックボックス2個とコイル2個の組み合わせで、コイルが数百種類の中から最も合う物を取り付けるのは知られていますが、ATX-25になってからブラックボックスの種類は14種類の中から選ぶ様に細分化して、14種類と言ってもATX-25用だけでの話ですから、かなり細かな音のチューニングになっています。



ピュアコンのマッチングでの音質アップに加えて、ドアの中に防振メタルと防振マットを貼り合せるベーシック防振を加えると、更に音質が上がります。





スピーカーとインナーパネルを外して、外板裏の何も貼ってない部分にメタルとマットを貼って行きます。





内張りの裏には白い防音材が貼ってあるので、何もしなかったらかなりロードノイズが入っていたのでしょう。





防振後内貼りを組み付けたらフロンドアは完了です。






今回はリアドアもベーシック防振の施工を行い、こちらは静粛性アップを主な目的として防振します。





外板裏に何も貼ってなくて、リアドアは運転していて耳に近い部分なので、ここからのロードノイズは気になる所です。






全ての作組み立てが終わったらエージング用CDを再生して、スピーカーを慣らした後にマツダコネクトの音調整機能を少し動かして、作業は完成しました。





入庫した時とドアスピーカーは全く同じでも、透き通った高音になり、低音はビシッとしまって、これまで外に無駄に漏れていた音もバッサリ減り、アテンザは納車されました。



Posted at 2017/03/29 17:28:30 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2017/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
お客様のプリウスです。 デッキも、スピーカーも交換せずに、音質アップができるベーシッ ...
トヨタ アクア トヨタ アクア
お客様のアクアです。 スピーカー交換を行っております。 インナーバッフルを作成し、J ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
お客様のE52型エルグランドです。 アルパインのBIG Xを取付けしておりましたが、そ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.