• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
札幌店 野田の部屋

alt


○ユーザーカーの更新状況を札幌店 野田がお知らせしていきます!
    
 
   ・  4 /21  みんカラの車紹介に1台追加しました!

            トヨタ ランドクルーザー70

   ・  4 /23  みんカラの車紹介に1台追加しました!

            トヨタ ランドクルーザー・プラド 

   ・  5 /14  みんカラの車紹介に1台追加しました!

            スズキ ジムニー・シエラ

   ・  5 /26  みんカラの車紹介に1台追加しました!

            トヨタ ヴェルファイア
                    
            
札幌店の情報は、
何シテル?に、ちょっとしたブログみたいに掲載してます!  
 
 是非ご覧ください!  ↑ こちらをクリックすると画像付きでご覧頂けます!



 サウンドピュアディオHPはこちら!

ピュアディオいがわのブログ一覧

2014年02月28日 イイね!

日産・新型エクストレイル カーオーディオの音質アップ

日産・新型エクストレイル カーオーディオの音質アップ
今日ご紹介するのは現在の福岡店の作業から日産の新型エクストレイルです。



日産純正の異型パネルのナビオーディオ付きで入庫になりました。



表示の内容からしてクラリオン製と思われます。


ハンドルにはオーディオの操作とクルーズコントロールのスイッチが付いています。





前のお車の時にスピーカーを買って頂いていたので、今回は新車に移設作業を行いました。


ダッシュ上に純正ツイーターの位置があるのですが、ここは使わずにピュアディオ製スタンドを使ってJBLツイーターを仰角を付けてセットします。




次にドアを分解して外板裏に防振メタルと防振マットを貼ってベーシック防振を行います。



新型エクストレイルの入庫は初めてなので、ドアの響きを確かめてから貼る場所と貼る材質をメモしながら作業します。


ドアスピーカーはインナーバッフルを製作して以前からお使いのJBLのPシリーズのミッドを移設しました。




ドアを組み上げたら見た目は純正のままです。





次にグローブボックスの下にピュアコンを取り付けて、あれこれパーツを交換して音を追い込みます。





今回初登場のアイテムはスイッチ付きのブラックボックスで、こちらは販売用ではなくて、調整時にスイッチで即座に特性が変えられて、特性が決まった後に通常のブラックボックスに交換して、中を開けてチューンして完成となるので、このアイテムを導入して調整時間の短縮になりました。



もちろん灰色のコイル部分は何度も交換しますが、ブラックボックスの特性の違う物を何度も交換する時間の部分にみ短縮になります。


ただ今回の作業で新型エクストレイルの特性は完璧に習得したので、2台目以降の作業はスイスイと進むはずです。
Posted at 2014/02/28 10:22:17 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2014年02月27日 イイね!

スバル・フォレスター カーオーディオの音質アップ


今朝は宇部店で福岡用の荷物を積み込んで、それから移動して現在は福岡店から書き込んでいます。


さて、今日ご紹介する1台は先日の福岡店の作業からスバルのフォレスターです。




スバル純正のパナソニックのナビが装着された状態で入庫となりました。




純正ドアスピーカーをそのまま活かしてJBLツイーターとピュアコンをプラスするベーシックパッケージの取り付けを行いました。




現行のスバル車はインプレッサ⇒XV⇒フォレスター⇒レガシィとこのクラスでは全て
ダッシュ上に中高音兼用のスピーカーが付いています。




取り出すとこのぐらいの大きさが有って、ツイーターというよりは中音用のスコーカー的な大きさです。



ベーシックパッケージではこの部分の高音をカットしてJBLツイーターに任せて、逆に中音域は純正フィルターを変更して下にレンジを広げます。


この部分はインピーダンスが6オームで、他のユニットが4オームで設計されているために工夫が必要です。




3つ上の写真で分かる様にJBLツイーターの根元までは太くて導電率の高いケーブルで音を送って来ています。



また現行のスバル車では左右のダッシュボードの傾斜角度が違っているために、このフォレスターでもスタンドを角度を変えて左右の音がピッタリ合う様にしてあります。


各部の配線が終わったらグローブボックス下に現行フォレスター専用のピュアコンを取り付けたら完成です。




ピュアコンだけでも周波数特性やインピーダンス特性を変更して理想的な音にしてありますが、ナビオーディオ自体に音のクセがある場合があるので、そこをイコライザーを調整してクセが無い様な音に合わせます。



納車前にお客様に一度音を聴いて頂いたのですが、とてもクリアーになったと喜んで頂きました。


どこかの周波数をスポイルしてクリアーに聴こえさせる一般的な鳴らし方と違って、サウンドピュアディオは演奏者の意図した音から外れる事無くクリアーな音を再生します。
Posted at 2014/02/27 11:32:07 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2014年02月26日 イイね!

日産・リーフに充電

日産・リーフに充電
今日は2度目の書き込みです。


初めてリーフに充電しているところを見ました。




アイMIEVは普通の給油口から充電ですが、リーフは口を開けてご飯を食べている感じです。




そういえばこの前某オーディオメーカーさんが来て言われていましたが、日本のカーオーディオショップで電気自動車の充電設備があるのはピュアディオ宇部店が初ではないかと・・




リーフは充電中にダッシュ上にランプがつくのですが、二つしかついていないのは
まだ充電が足らないという意味でしょうか?



充電スタンドが有りながらも、まだEV車を買っていないので・・
Posted at 2014/02/26 19:20:41 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | 日記
2014年02月26日 イイね!

ホンダ・新型オデッセイ スピーカー&アンプ取り付け


今日は現在の宇部店の作業からホンダのオデッセイのご紹介です。




ホンダのインターナビが装着されている状態からハイローコンバーターを使ってパワーアンプとプロセッサーの取り付けと、スピーカーの交換を行いました。



このインターナビは工場装着の物で、リアの両側電動スライドドアを選べば必ず付いて来て、USB端子が2個付いています。




まずはドアを分解して響きを確かめて、マーキングを行って防振メタルや防振マットを貼っていきます。





フロントドアはそうでもないのですが、リアのスライドドアは構造が複雑なのでかなり苦労します。





フロントドアはアウター・スラントのバッフルを製作してピュアディオブランドのZSP-MIDを装着しました。





ツイーターは写真ではシルバーっぽく見えますが、実際は青いドームのイギリスのB&W製の今は手に入らない名品が使ってあります。





リアにはピュアディオブランドの25センチウーファーとナカミチのパワーアンプが装着してあって・・



パワーアンプの下段の見えない所にプロセッサーが仕込んであります。


プロセッサーは31バンドのイコライザー付きで、リモコン操作で前席で操作します。



純正ナビオーディオの音の送り出しが低音が強いのでナビ側で低音を下げて、それから31バンドイコライザーで細かく調整します。


純正ナビオーディオのRCA化はハイローコンバータがそれ以降の段の音質を決定しますが、先日も使用したオーディオテクニカの4chの製品から2ch分のパーツを取り除いて、余ったスペースを使って音をチューンしたピュアディオ特性の物がいい仕事をしています。

Posted at 2014/02/26 11:33:59 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
2014年02月25日 イイね!

ISPは何の意味?


今日は火曜日で定休日でした。

夕方までは福岡市内にいたのですが、今日はかなりPM2・5の飛来が多く、
国の基準の35マイクロをはるかに超えて50マイクロ以上の濃度だったそうです。


今は宇部市に移動しましたが、下関市まではかなり霧が濃くて、その後四国
方面に広がっている気がします。



さて前置きはこのぐらいにして、今日はサウンドピュアディオの新スピーカーのISPー130のISPは何の意味かというご質問を沢山頂いていたので、ここでお答えします。
 



10数年前に発売したZSPがアルファベットがABCDと始まり、Zで終わるから『いい音を追求すると最後にはこのスピーカーが欲しくなる』という意味でZSPにしました。


その後ZSPの限定品の安いモデルを発売したのですが、全てインナー取り付け不可のアウター専用設計ですからモデル名の後半が違うだけでした。


しかし今回はインナー取り付け可能な商品のためにZSPの名前は使えず、ZからさかのぼるとYSPはヤマハのバイクショップだし、XSPは言いにくいし、WSPはダブルコーンみたいだしと・・


そこでアルファベットをさかのぼるはやめて意味で探してインナー取り付け可能スピーカーでISPになりました。


それに一時期IPS細胞という言葉もやたらテレビで出ていましたし、それをほんの少し並びを変えて『インナーで使える井川設計のスピーカー』でISPというのが正解です。


 
Posted at 2014/02/25 20:07:51 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「札幌店から野田です。本日はマジェスタのご紹介!純正10スピーカー車にベーシックパッケージとドアのフル防振の施工です。純正状態ではイコライザーをMAXにしても物足りなかったようです。施工後はほぼフラットな状態で「迫力が出て聴きやすくなった」と喜んで頂けました!」
何シテル?   06/18 19:41
サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県・北海道でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や...

ユーザー内検索

<< 2014/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

ファン

311 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット ホンダ フィット
サウンドピュアディオ札幌店のデモカー、フィット3です。 ベーシックパッケージ&ベーシッ ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
お使いのデッキと純正スピーカーをベースに、ベーシックパケージ&ベーシック防振のWパケージ ...
アウディ A3 アウディ A3
アウディ A3に乗っております。 純正ナビゲーションを使って音質アップをしております。 ...
三菱 ランサーエボリューションVIII 三菱 ランサーエボリューションVIII
スポーツカーでも防振をする事で、音楽が楽しめる環境を作る事が出来ます。 目の前に広がる ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.