• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんちゃん?のブログ一覧

2018年11月16日 イイね!

RALLY AUSTRALIAスタート!

まず最初に・・・
昨日のりらくる社長の転落死の報道によって沢山の皆様からお気遣いのメッセージを頂きました。
お心遣いに感謝の意を表させて頂きます。

さて、RALLY AUSTRALIAがスタートしましたね♪
泣いても笑っても2018年を締めくくる大切な一戦!

SS3が終わったところで・・・

首位はオストベルグ選手、続いてラッピ選手、ラトバラ選手。5.8秒以内でこの3選手。タナック選手がトップから7.8秒差で6番手、ヌービル選手が19.2秒差で9番手、オジェ選手が27.6秒差で10番手。

マニュファクチャータイトルに大切な3選手がトップ10内にいるのでとりあえずは安心のトヨタ。
ただ、ペース配分をみているとヌービル選手、オジェ選手がジリジリとポジションアップさせてきています。
対してトヨタ勢はポジションダウン(要はオストベルグ選手が首位になったからその分落ちただけだけど)。


ヌービル選手、オジェ選手はお互いに様子を見しながら、チャンピオンを取るためのポジションで戦うでしょう。その分無理をしなくてもいい。

対して、タナック選手のポジションが一番危うくて個人タイトルを狙うためにはプッシュしなければならないんですよね。そうするとクラッシュのリスクが増えてくる。下手をしてリタイヤするとマニュファクチャータイトル獲得にたいして暗雲が立ち込めてくる。

このヌービル選手、オジェ選手、タナック選手の置かれた立場と自分をどうコントロールするか。
また、チームとしての方針と戦術の応酬。
ラリーの面白さはそこなんですよね~

日曜日の最終SSまで楽しませてもらいます♪



Posted at 2018/11/16 09:43:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | WRC | 日記
2018年11月15日 イイね!

最終戦 KENNARDS HIRE RALLY AUSTRALIA 日本にマニュファクチャータイトルを!

WRC2018シーズンの最終戦KENNARDS HIRE RALLY AUSTRALIAが20時間後に始まります。





個人タイトルで接戦のオジェ選手とヌービル選手、そして展開によってはチャンピオンに手の届く位置にあるタナック選手の三人の戦い。




トヨタはマニュファクチャータイトルを取れるか否か?大切な最終戦です!
これは、エントリードライバー全員の仕事の結果で左右されること・・・
個人が自身のタイトルを重要視しすぎて自滅すれば遠のいてしまうんですよね。
(その辺はトヨタが一番しっかりしている?)




さて、今週末は新舞子サンデーでその流れでトータルフィットメントさんのところで開催のモデル撮影会他に参加します。
KENNARDS HIRE RALLY AUSTRALIAのLIVEはスマホで合間に見るかな・・・



Posted at 2018/11/15 09:29:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | WRC | 日記
2018年11月14日 イイね!

秋を探してドライブ(仮)・・・へへ

本格的な秋の訪れ・・・

当然ながら山へ秋の雰囲気を味わいに行きたくなりますね。
と、同時にボディ補強を施したAir Repair号の様子見もしたくなります。

それにKワークスのY社長が「強度が出過ぎてんのとちゃうかな・・・」と心配していたので報告の為にちゃんと乗って報告しないとね。

操作性やインパクトの感覚、それに跳ねてコーナーというシュチエーションがなければダメなのでいつもの場所へ行きました。



昼前に到着ですが路面温度は日向で26℃、日陰で19℃。気温14℃と下界とは違う状態。
あたりまえか(笑)

タイヤの温度は28℃(前)、22℃(後)
エア、2.3Kpa(前)、2.2Kpa(後)・・・基準圧です

最初の上りは街乗りと同じセッティングで・・・
う~ん。
跳ねるな・・・というか収まりが悪い感じで追い込めない(。-_-。)
まあ、100%はありえないんでね。

頂上でタイヤ温度チェック
前右:39.8℃ 前左:30.8℃
後右:30.8℃ 後左:25℃
まあ、触る必要もないからそのまま下ります。

下りも以前より奥が深くなってヤバイ領域に・・・

次の上りは最強から4戻し(今までのボディ補強でサーキットだと2戻し)。
これはバンピーな路面への対処ですね。
落ち葉も相当多くて、ラインの自由度はありませんから・・・





ちゃんと、路面のギャップに追従して尚且つ減衰が効いています。
コーナー途中での跳ねも一発で吸収しているのでそのまま行けますね♪

ちょっとパンダさんがウロウロしていたので長居はできませんでしたが、効果を充分に確認することができました。

iQでスポーツ志向を求めるならば、ステージ1、良くてステージ2でしょうね・・・
ステージ3は全てに手が入っていなければ逆にバランスが崩れるし、乗れないと思います。
(ボディの共振が抑えられるためかオーディオの音が良くなったのは皮肉だ・・・)



お腹がすいてきたので帰りの道の駅で五平餅と味噌こんにゃくを食べました。
大きな五平餅は大人気らしくて、順番待ちで焼きあがるのを待ちました。



いつもは楽しいワクワク気分なんですが、今日の領域は以前の領域に突入したことを感じました。
楽しいを超えて、緊張と本気の交錯する領域。
今の1NRのパワーのおかげでようやく保たれている平穏です。
次はサーキットですね。

2018年11月13日 イイね!

バッテリーの状況は如何ですか?

皆さんのお車のバッテリーの調子は如何ですか?

Air Repair iQは軽量高性能バッテリーのDEKAというものを使用しています。
要求時の放電能力が素晴らしく、軽量(純正15Kgが9.8Kg)でありながらも不用意に軽量化を目指した小容量タイプを選ばない限り、かなりの高寿命です。
二年もしくは二万キロ保証もうなずけます。



2015年の5月頃に交換したはずなので3年経過。15000Km走行。
今年に入り、サブワークの都合で夜間走行が増えたのと、夏の猛暑でエアコン使用頻度が増え、一気に寿命がやってきように思います。

時折、補充電を行ってはいたのですが、そのサイクルが極端に短くなってきた今日この頃。
そろそろ交換だと思います。

よく、バッテリーのヘタリの症状があらわれやすいのが、この時期とも言われています。
夏場に酷使されて、疲れたところに秋に外気温が下がり始める・・・

ガソリンの気化能力低下や、バッテリーの気温低下による放電能力の低下が重なり、始動困難などのトラブル増加、となるわけです。

クランキングが弱いな?ライト点灯時に発進時にライトの明るさが変わる、ウインカー点滅時にライトの明るさが変わる(HIDやLEDだとわかりにくいのでバッテリーを直接チェック)などの症状が出たら要注意です。

一度、チェックしてみてくださいね?
季節の変わり目は、タイヤの内圧と共にバッテリーの状況もチェックしておくべき項目です。




さて、昨日はAir Repair システム補強ステージ3バージョン2の試作品装着から、4点式シートベルト装着時の干渉の有無をチェックしました。
斜行バーに干渉して、4点式シートベルトが使えなければボディ補強の意味がないですもんね(笑)




当初の目論見通り、問題ありませんでしたε-(´∀`*)ホッ







実際には張りが出るので、もう少し余裕が生まれますね(^-^)

明日は、ロードテストで山かな・・・
Posted at 2018/11/13 10:53:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2018年11月12日 イイね!

私がベンチマークにしているもう一台ABARTH595COMPE&695BIPOST

私がiQを触っていく中でベンチマークにしている車。
鉄板ですがABARTHです。
とりわけ595COMPEと695BIPOSTは私の車に対する方向性が同じ。
動き方はOPEL ADAM R2。

造り方のアプローチ(競技専用車をつくるならばR車輌の作りかたを参考にしますが)は、ストリート(カフェレーサー?)に振っているABARTHのこの2モデルでしょう。
Aセグの車をテーマにしようとした場合、ABARTHの方向性は参考になりますからね。
(私自身チューナーとしてカール・アバルト氏は師としたいですから)

今まで、iQに手をいれてきてようやく、自分の思いのiQになったな、と思ったのがLSDが装着された昨年末頃。
そこで、今年の春頃にABARTH595COMPEに試乗し乗り倒しました♪

乗り倒すほど走れたのは、私のiQと同じ感覚ですぐに馴染めたからなんですよね~
NAとターボの違いによる、トルク特性と上限回転数の違いくらいかな・・・
595に乗ってAir Repair 号をそれに近づけたのではなく、結果的に同じ味になったんです。

結局、二輪レース出身者が、軽量小型車を楽しく速くと考えた時は同じ考え方になる、ということなんですね┐(´ー`)┌

資金がない私にとって真似できない完成度があるのが695BIPOST。





資金がないけれど、コイツは勉強の為にも所有してみたい(((o(*゚▽゚*)o)))






アバルト氏も気に留めてくれたかな?(笑)
Posted at 2018/11/12 09:51:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | iQそのもの | 日記

プロフィール

「[整備] #iQ Air Repair リヤモノコックバーチューニングシステム ステージ3Ver2試作品点検 https://minkara.carview.co.jp/userid/1244212/car/1097853/5045352/note.aspx
何シテル?   11/16 11:36
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

お友達

よろしくお願いいたします(#^.^#)
287 人のお友達がいます
おっくん☆おっくん☆ * axell autoaxell auto *みんカラ公認
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 eigoeigo *
LED・HID販売のfcl.LED・HID販売のfcl. *みんカラ公認 SUNOCOSUNOCO *みんカラ公認

ファン

278 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。No.付き競技車両としてのテスト&実証 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.