• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんちゃん?のブログ一覧

2018年12月12日 イイね!

舗装路でもリヤの動きの重要性を考える必要性があるんですよ

オフロードに限らず公道においても、その速度の度合いで、小さなギャップやうねりが車体の動きに破綻を来すような事態に陥りますよね。
まあ、通常のスポーツ感を味わうドライブ程度だとそのような事態にはなりませんが・・・

モーターサイクル、自転車(ロード&ピスト&MTB)、車と乗ってきて、体で覚えてきた事。
(後に教えてもらったり、自身で勉強して会得してもきました)

その一つにギャップ(ジャンプ)の処理があります。
一つ一つに理屈をつけるととんでもない量の文字になるのでそれは割愛。

要は処理する際、ギャップ(ジャンプのトップ)の頂点のラインを通過する際には90度で侵入するという事。
処理する際のスピードコントロールやサスペンションの動かし方、スロットルの開け方、ブレーキのかけ方&リリースの仕方など、多くの課題がありますが、その基本原則が生きてくるのはここが処理できた上での話。

サーキットで練習したライン取りのセオリーが公道で通用しない場合があるのは、レコードライン上のうねりや不整部分や滑りやすい箇所の存在。

公道走行の極限である、ラリードライビングやモーターサイクルのロードレースではそこの処理で生き残るか終わるかの確率が大きく変わってきます。

その為の特徴として、旋回途中でのライン変更ができる能力を車両に与えてやるのです。

二輪だと顕著に表れるのですが、後輪のバンク角と加速力と遠心力で作られた弧の同心円の外側(この差はホイルベースによって生まれます)を追従する感じ(イメージだと前輪に後輪が付いてくる感じですが実は逆・・・Y社の車体設計の基本概念です・・・リヤステアの基本)です。

後輪の旋回円に対して前輪の弧が入り込んでくる(同心円の幅が狭まる)とアンダーステアでクロスするポイントでFrタイヤの限界が超えるパターンが多いです。

逆に前輪の弧が一定の場合に、後輪の弧が前輪の弧との距離が狭まり、クロスするポイントを超えるのがオーバーステアでクロスポイントがラインにできれば0舵角の旋回です。超えた状態がカウンターステアが必要な状態ですね。

後輪をコントロールするのは、駆動輪や車両の種類関係なく重要なことで、そこに大きなファクターを占めているのが車体の剛性です。
剛性が低いと、パワーやサスペンションやブレーキングなどの力全てがうまく機能しませんし、セッティングもできません。

フロントも重要ですが、リヤも蔑ろにはできません。
ボディを要とした全体の剛性バランスをとるのが重要なんですね。
各部のセッティングはそこからスタートするんです。


参考にする動画をいくつか挙げます。




※カナダ国内ラリー選手権チャンピオンでもあるスロープスタイル競技の第一人者Brandon Semenuk選手 MTBに前輪ブレーキがないのはスロープスタイルがアクションの採点競技だから、止まるようなスピードコントロールは必要ありませんから かわりに姿勢を作るためのブレーキングが必要不可欠なんでリヤのみなんですね




※マン島TT 斜めに飛んで旋回同心円が崩れると危ないというのがよくわかります
ギャップ侵入は確実にほぼ直角





※ロッカーズの処理は必ず90度で通過必須 ジャンプでも空中で姿勢を3次元的に後輪の動きに前輪の角度を合わせます。また着地後の滑り量やサスの動きを念頭にいれて処理ですね





※私が車作り(FF)の参考にしているのがOPELワークス Opel Rallye Junior TeamのADAM R2
リヤがキモなのがよくわかります。リヤが高いスピードでグリップを保ちつつ外に逃げて、それと同時に舵を戻しながらスロットルON




※現代に蘇った最新の装備のエスコートMK2を駆るFlank Kelly選手 FR乗りの手本となるドライビングです。リヤの造りがブレーク寄りな造りをしていたらこの動きはできません。基本骨格ができた上でセッティングを詰めて高次元でドライバーの支配がしやすい車に仕上げています



Posted at 2018/12/12 20:07:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラテク | 日記
2018年11月09日 イイね!

よくあるドッキリだけど・・・☆ヽ(最´∀`高)ノ★

何年か前の動画。
よくある、爺さんがスーパーテクニックを見せるというやつ。



ペター・ソルベルグ選手だったというお話(。-∀-)
Posted at 2018/11/09 12:41:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラテク | 日記
2018年10月30日 イイね!

溝落としコーナリングのお手本(^_-)-☆

本当の教科書的な溝落としコーナリングの手本集!

落とすタイミング、スロットルを入れるタイミング、出るタイミング、ステアリング舵角の変化のさせかたetc・・・
単純に落とすだけだと、確実にマシンは壊れます。
あと、ストロークたっぷりの足も重要~


Posted at 2018/10/30 12:59:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラテク | 日記
2018年10月23日 イイね!

使えるものは全て使う

使えるものは全て使うMTBと公道系モータースポーツ(特にラリー)に共通していること・・・
特に乗り手側の能力。

最終的に結果を出すためにどうするか?
リスクと結果を冷静に天秤にかける判断力、コースの条件を如何に有利に使いこなすか?

ギャップ、轍、バンク、石、根っこ、側溝、アスファルトと側溝の継ぎ目、カント・・・
ラインの取り方で地獄になったり有利に働いたり・・・

グラベルで轍などもスライド中で入る角度によっては、レールになったりいとも簡単に横転させる罠になったり・・・




※2017 WRC Rally de Catalunya




※2018 WRC Rally Turkey  ONBOARD Tänak選手 SS7




※Full Recap of Canada's MTB Downhill Stop. | UCI MTB 2018




※全日本ダートトライアル2018 Rd.9 ダイジェスト|ダンロップさんより

コース上を眺めて、瞬時に仮想ラインを描ける能力が、公道系競技には必要だと思うんですよね。

MTBで下りを安全に速く走ろうと思うと、自然にできた地形を如何に利用するかにかかっているんです。気持ちが引いてしまうと、サスペンションに対する入力が甘くなり逆にサスペンションやタイヤの能力を生かせなかったり・・・

ラリーだとコドラの能力+ドライバーのこの能力。

この能力こそが第六感的と言われるものだと思うんですよね。
この能力の応用編が安全運転やトラブル防止になります。

自分が走る道路の周囲の建物の種類、建物のガラスに反射する物影、日の光による影、そのものに反射する光などの変化を読み取る力ですね。

これは、日々気をつけていなければ備わらないです。
練習までもは必要がないのですが、漫然と運転するのではなく、変化を読みとる事を心がけるだけで自然と能力は高まっていくんですよね。

そこに、手や腰や足裏に感じる路面状況とのコンタクトの感触がリンクできれば安全に速く走る事ができるようになるんです。
ペースを常識的なものにすると安全限界は高いものになっていきます。




Posted at 2018/10/23 11:40:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドラテク | 日記
2018年07月22日 イイね!

Mads Østberg / Citroën C3 WRC / Rally Finland 2018 テスト風景



シトロエン/成績不振で解雇されたミーク選手に代わりその座を得たオストベルグ選手のラリーフィンランドのテスト動画。

ジャンプとコーナーの組み合わさるラリーフィンランド。

上手い!
直線でジャンプが続くときはMTBのロールと同じ要領でバックサイドに後輪から落として車速を乗せる感じ、同時にFrサスを衝撃から守る。

着地後にコーナーがある場合はマシンの動きの要である、Frアウトサイドから着地させ即座に車体のヨーを発生させ間髪を入れずにスロットルON!

MTBのフリースタイルライダー(Redbull契約)でラリードライバーでもあるセムナック選手のMTBライド。
応用が効くことがわかります。



この感覚は二輪も四輪も同じなんですね~
あ~MTBも車も何も気にせずみっちり乗りたい!
Posted at 2018/07/22 09:46:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラテク | 日記

プロフィール

「舗装路でもリヤの動きの重要性を考える必要性があるんですよ http://cvw.jp/b/1244212/42289122/
何シテル?   12/12 20:07
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

お友達

よろしくお願いいたします(#^.^#)
287 人のお友達がいます
datsunP510GLdatsunP510GL * GT TATEWAKIGT TATEWAKI *
白ハム白ハム * aw evoaw evo *
あおまくあおまく * ま~坊豆腐ま~坊豆腐 *

ファン

277 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。No.付き競技車両としてのテスト&実証 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.