• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんちゃん?のブログ一覧

2018年06月30日 イイね!

Nordschleife Lap Record 5:19.54・・・(;゙゚'ω゚'):

市販車じゃないですよ~

HVレーシングカーのポルシェ919



すさまじい速度だ・・・( ̄◇ ̄;)

でも、これをみていたら日本人として、TS050にチャレンジして欲しいと思ってくるのは私だけ?
破ってほしいな・・・5:19.54

Posted at 2018/06/30 16:38:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月30日 イイね!

私がオイルを考えたわけ・・・失敗経験から・・・

オイルメーカーさんはこの世の中にごまんとあります。
レース用?ハイブリット用?エコカー用?等等・・・


私が失敗したことがあるのがレース用というやつ。
モータースポーツ系でメジャーなオイル(M社)をずっと使ってきたのですが、ある方から勧められてチェンジしてみました。

触れ込みは「メジャーじゃないけれどホンダのワンメイクレースで年間タイトルをとった。フリクションロスをなくしてエンジン本来のパワーを伝達することができる」と・・・

ミッションオイルとエンジンオイル。1L単価はメジャーレース用オイルより僅かですが高価・・・
いれた直後・・・
「ウン!良く回る!」

1000Km 2000Km となったあたりで
「あれ?トルクが少なくなった?メカノイズが増えた?」
そして、その辺でヒルクライムレースの本番。

Air Repair iQのクロスミッション&ローファイナルの初実戦です。
バックギヤに入れるときにドグミッションのようなショック・・・(メ・ん・)?
土曜日のフリープラクティス・・・一つのコーナーで3速に入らない・・・(メ・ん・)?






本番では奇跡的に動いたものの、レース終了後の帰り・・・一速、三速、五速が使えなくなりました。
ミッションを分解すると・・・

・・・続きはアメブロへ・・・
https://ameblo.jp/iq1305/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog
Posted at 2018/06/30 11:17:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | iQそのもの | 日記
2018年06月29日 イイね!

燃料とオイルに拘る♪

ちょっと色々と書いてみました~(^_-)-☆



試作5W-30




本番5W-30




タンクタイガー


本編はアメブロのこちら♪
https://ameblo.jp/iq1305/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog
Posted at 2018/06/29 10:53:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | iQそのもの | 日記
2018年06月28日 イイね!

打ち合わせランチ

某オイルメーカーの社長さんと打ち合わせランチです♪

オリジナルブレンドオイルの引渡しを兼ねて・・・

最初はAoik Cafeで・・・
と言ったんですが先に僕が行くと・・・定休日・・・(;_;)
慌ててメッセンジャーでCazan貴船店に変更案内!

僕は近所(とは言っても徒歩20分くらい)なので徒歩です。
余力も時間もないのでCazan貴船店で落ち合うことに・・・

サンドイッチしかないのが少し寂しいけれど仕方がない┐(´ー`)┌



アボカド、生ハム、クリームチーズを使った季節のオススメサンドイッチのランチ。

ほどなくしてLubrossのN社長到着(^-^)
ウン十年のお付き合いなので気心が知れているので安心して内容変更を頼めるのがいいところ♪

今までのAir Repairオリジナル5W-30も、十分な性能を発揮していてくれていたのですが、”もう少し高回転まで気持ちよく回るような特性にならないかな~”と漏らしたところ・・・
ブレンドして下さいました!

若干耐久性(とはいっても今のが5000km~7000km交換というのが凄すぎる)は落ちるけれども高回転域まで守備範囲というヤツ!
それでも7000kmはとりあえずOKだって(゚д゚)!

それを持参方々近況報告ということで・・・



”製造原価は上がったけれど価格は据え置きで良いですよ”という嬉しいお言葉と、ステッカーを頂きました。

Cazanからの帰りに業務用プロボックスバンに乗せて頂きました。
29万キロを越える走行距離なのにエンジンフィーリング、オートマのフィーリングはそれを感じさせない感じ・・・
オイルは当然LubrossでATオイルもLubross。
いや~流石です。

86&BRZレースでもチャンピオンマシンはLubrossですもんね・・・
きっちりと性能評価ができて、きちんとオーダーができるのならばLubrossのオイルは最強かと思います。
さて、いつ交換しようかな~(今は5000km/MOTULの3000Km時レベル)
Posted at 2018/06/28 13:38:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | iQそのもの | 日記
2018年06月28日 イイね!

改めて観るVolkswagen I.D. R Pikes Peak動画/静か故に恐怖を感じる

記録樹立から4日目に入りました。
色々なメディアから動画が公表されはじめましたね。





私が車造りのため参考にしているHillClimb MonstersというチャンネルでVolkswagen I.D. R Pikes Peakの走行動画がアップされました。
まさに異次元の加速力!

しかし、静か故に怖さも・・・




我々、競技ドライバーは景色という視覚だけでドライビングをしていません。
耳からの情報、掌、足裏、体に伝わるGや振動の変化等全ての器官を使い、それを脳内で処理(この能力が成績の差)して具体的な操作としてフィードバックされるわけです。

EVレーサーの場合、エンジンに関係する音や振動が全くなくなります。
また、それに伴う動的な感覚が、長年慣れてきた原動機付き車両というものと違うものになってくるはずです。

ドライバーに要求されることは、その違いを確実に体や脳内で覚えて処理し、操作するということです。

今回のタイムは、破られないといわれたタイムを約15秒縮めました。
コーナーが160近くある片側一車線の道を平均150km/hで駆け抜ける凄さ・・・

タイヤとギヤ、車体の動きだけから全てを読み取る必要性が出てくるので、原動機付き車両よりもドライバーにはセンシティブさが要求されます。記録を作ったRomain Duma選手の凄さをここにみてとれます。

急激に進んでいる市販車EVやHVの罠、それは人間の得る感覚情報の一つが欠如しているという事に気付いていないということではないでしょうか?

私はEVやHVに乗る際、意外と緊張するんですよね。
理由は、音による情報がないから・・・

乗る前に、”これはただの原動機付き車両ではないんだ”と言い聞かせて、思考の組立を変えてドライビングをスタートさせます。
一つ一つの操作を頭の中で反芻させながら・・・


フォーミュラーe動画


これからのHVやEVのチューニングには、車両の動きをドライバーに予測させる手法が重要になってくるかもしれません。

でもそれは、実は車造りの原点なのかも・・・
私のiQも、初期と比べたらかなりのインフォメーションが伝わるようになりましたよ(笑)
快適性は?ですが・・・

プロフィール

「新舞子サンデー中ですよ〜」
何シテル?   10/20 09:38
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

新しいコンテンツ「サーキット」が出来ました!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/17 14:32:50
バッテリー交換後のECU再学習手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/15 20:23:12

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。No.付き競技車両としてのテスト&実証 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.