• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんちゃん?のブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

iQのリヤサスペンション考

昨晩、ネットを流していたらリヤトーションビーム式サスペンションについての記事を見つけました。

これがなかなか勉強になって超短ホイルベースのiQが何故、安定志向の走行特性を示すのかわかりました。

今のFF車はトーションビーム方式が殆どで独立懸架と違ってアラメインと調整が不要(できない)、路面追従性が悪い(?)、メーカーのコストダウンの賜物(?)と言ったネガティブな意見が多いようです。
確かにその意見、僕も同じです。

左右アームが繋がっているプレス鋼板で作られたトーションビーム、独立懸架でないのでリヤスタビ等の部品の必要性が無いこと、アーム類が最小限度の構成部品で出来ているのでメカトラブルが少ない事などサービス性の部分が良い事です。

僕が驚いたのはトーションビームの左右のしなりが適度にあって独立懸架まではいかなくてもそれに近い相応の働きをするような設計がなされているといった記事です。
リヤのトーションビームに「ジャッキをかけるな」的コーションラベルが貼ってある理由が理解できました。内心大袈裟だな・・・と思っていたのですが・・・

操作性に重要なのがトーションビームの付け根の装着角度とブッシュの外側、内側の硬度の違いらしいです。iQやプリウスなどはこの辺を考えていて、しなりとGによって旋回しようとする方向の反対(リヤ側)のトーがイン方向に向くようになっているらしいです。アウトに向くとテールが出る方向にいくので通常は危険ですよね。ニシボリックサス、マツダFC、80年代のプレリュード他の4WSの考え方を単純にして安定方向のみに振ったような感じ?ですか・・・

ただ、限界走行を想定した場合には”しなり”がドライバーに違和感として伝わってしまいますよね~
たとえばきちんとトラクションをかけて旋回している時に路面がうねっている時、独立懸架ならばバネと減衰だけである程度追従させる事ができるけどこれに”しなり”の要素がが入ってくるので一発で収拾させる事が難しい感じとして伝わるとか・・・
スウェイバーを装着して左右の締結剛性を高めると”しなり”が少なくなってバネとショックの性能やストローク量がよりシビアに要求されるようになるとか・・・
ジムカーナ走行中のインリフトの問題・・・これはマルチユースでのセットアップとした場合は仕方がないかなと思います。
あと、このサスペンションの特徴であり利点でもあるのですが旋回初期時のリヤの引っかかりが少し気になります。

僕は今リヤハブの取り付け部分に細工してトーを少し変えようと思っていますがどんな特性を示すか興味があります。特に初期旋回時の引っかかりを少なくできればいいかな?と思います。
今のノーマル形状スプリング用ビルシュタインベースの足はかなりの許容範囲があります。多分この足の基本構成は変えないので味付けだけを走行ステージに合わせていければ良いなと思っています
Posted at 2014/06/30 17:29:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月29日 イイね!

Crazy hill climb action - best of 2013・・・いかん



この動画を見つけて、お!と思って観ていたら・・・

楽しみよりも厳しさとマイナスのイメージがついてしまいそう(;´Д`)

秋のヒルクライム・・・路面温度や天気や落ち葉、夜露がどう影響するか・・・
Posted at 2014/06/29 17:53:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月29日 イイね!

しっかし下手くそな絵ヾ(´▽`;)ゝ



まあ、何もついていない店舗に完全後ろ支柱タイプの横5連を装着したらこんな感じ・・・
というのがわかれば良いけど・・・

正式見積&図面を書く前の段階の「こういうのどうですか?」状況なんです。
これでダメだったらホント辛いですよね~


しっかし下手な絵だな~
水彩絵の具と鉛筆で書くのは何十年ぶりだけど・・・4時間近くかかった割にはぶ~です(T▽T)
Posted at 2014/06/29 15:24:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月29日 イイね!

Stages 7-14: Rally Poland 2014



きっちりVW勢が1~3体制・・・この頃、面白みに欠けるな~と思うようになってきました(^_^;)
Posted at 2014/06/29 01:07:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月28日 イイね!

Stages 3-6: Rally Poland 2014



なかなかのファイティングスピリッツある走りが(^_^;)
ラリードライバー&チームならではの光景です。
何が何でも走りきる!
その瞬間のデメリットも活かす!

昔ほどではないにしてもラリーでは人生観みたいなものをいつも感じてしまいます・・・

ちょっとセンチメンタリズムが強いかな?
Posted at 2014/06/28 19:56:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ハイオク満タン+タンクタイガー おやすみなさい😘」
何シテル?   11/20 02:29
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

お友達

よろしくお願いいたします(#^.^#)
287 人のお友達がいます
ナルたんナルたん * 2lew2lew *
晴耕雨読晴耕雨読 * 岡リ岡リ *
青葉裕紀青葉裕紀 * eigoeigo *

ファン

278 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。No.付き競技車両としてのテスト&実証 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.