• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんちゃん?のブログ一覧

2018年03月24日 イイね!

Azores Airlines Rallye 2018 :厳しいけど走ってみたいラリー

Azores Airlines Rallye で有名なSS



昔の火山の火口の淵の道・・・
コースオフしたら・・・
見えていたら踏んでいけない・・・

昔、林道練習コースの夜練で山側にコースオフした場所を翌朝、確認しに行ったときを彷彿とさせるような場所です。
私もあの時、谷側にコースオフしていたら・・・ゾッとした記憶が・・・
今はいないかも?

夜でライトの照らす場所しか見えていないから踏んでいけた・・・(~_~;)


本来の溝落としの走り方・・・




昔、竹平選手の本を読んだときに紹介されていたインリフトドリフトをふと思い出しましたよ。
フィンランドドライバーの使う率が高いテクニックで前輪のイン側は谷の上を通過。

アウト側前輪に荷重が100%乗り、アウト側の車輪が谷側の淵をトレース、内輪差の生じる後輪はドリフトで道路上に残っている究極のショートカット走法!

当時憧れたけれど・・・

さて、ERCで注目しているのはジュニア選手権出場中のOPELワークス。
iQはADAMに近い動きをすると予感しているので注目しているんですね~



トヨタさんがJAFに車両登録してくれて、スポンサーがついて1チーム作ることができれば・・・
Posted at 2018/03/24 20:37:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | ERC | 日記
2017年10月20日 イイね!

ERC(ヨーロッパラリー選手権)ジュニアクラス/Rally Liepāja 2017

ERC(ヨーロッパラリー選手権)ジュニアクラス/Rally Liepāja 2017ERC(ヨーロッパラリー選手権)の中にはジュニアクラスというのがあります。

これは、FIAが統括するラリーシリーズ戦で、ヨーロッパ各地を転戦するもので、WRCよりも歴史が深いんです。

その中のカテゴリーでU28という若手のカテゴリーがあります。
車両はR2と言われている改造範囲の競技車両(トップクラスはR5という車両)で主にOPEL ADAMとPEUGEOT208 R2で争われていますね。

ジュニアクラスが創設(2014年)されて圧倒的な強さをもっている車両がOPEL ADAM R2。



このADAMという車、OPELが欧州のみで販売しているコンパクトカー。
500やMINIの対抗馬ですね。

ベースはこれ



Aセグメント(iQと同じ)のタウンカーですが、R2という完全競技車両にするとご覧の通り。






まあ、ERC-Juniorクラスのことは置いておいて私が言いたいのはどうしてiQを中途半端にしたか?
なんですよね。

ボディサイズはADAMのほうが大きいけれど、ハイトバランスでは似たような感じです。
ただし、iQは短いので未舗装路があるラリーでは厳しいかと思います。



けれどもLSD、クロスミッション、いい足回りやブレーキシステムを入れれば舗装路のショートディスタンスの競技ではイイ線行くのではないかと思うのです。
軽くて車体剛性はありますから。

私のiQで足りないのはLSDのみ。

今まさにクラウドファンディングでLSDプロジェクトがスタートしようとしています。
iQに乗っている人も、これから乗ろうと思う人も、この不遇な日本代表のAセグメント車を今一度盛り上げていこうではありませんか。
Posted at 2017/10/20 14:01:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | ERC | 日記
2017年09月18日 イイね!

2017 Rally di Roma Capitale・・・眞貝選手おめでとうございます

まずは台風の被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

先週末、日本は台風関連でごたついている中、イタリアではERC 2017 Rally di Roma Capitaleが開催されていました。



そして昨晩、飛び込んできた情報・・・
日本から遠征している眞貝選手がアバルトでクラス優勝!
おめでとうございます!


さて、2017 Rally di Roma Capitaleの状況・・・

初日はストリートSS


LEG1





LEG2


ADAM R2の優勝はありませんでしたが、依然上位陣を占めています。
メーカーのサポート体制、開発に際しての時間のかけ方というのをうかがい知ることができますね~

今回動画ではADMAM等重心が高いFFのLSDが入っているマシンの動きをチェックすることができます。

僕が以前走った、御岳のコースでは、3箇所インを避けたコーナーがあります。
※2015の動画を観て下さい

そのうちの二箇所は、立ち上がり時の、上りの中でもインとアウトの高低差が激しくて、確実にトラクションが抜け失速し、下手すれば危険を伴う可能性もある、と読んだからなんです。
下りの場合だと、逆にバンクとして使えるので良いんですが・・・

LSDがあると、その辺のナーバスな部分が解消されてもうすこし攻められるはずなんです。
このADAM R2のように・・・
まあ、テストしなければ何ともいえないですが・・・

僕も、LSDを組み込む条件が揃ってきたので装着にはいります。
ただ、今回は僕の仕事の都合があってお手伝いができないのが残念・・・




Posted at 2017/09/18 10:34:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ERC | 日記
2017年08月28日 イイね!

Barum Czech RALLY Zlín 2017

久しぶりに聞いたKopecky選手の名前・・・

でも、キッチリ優勝しています。
流石ですね~



SS1の夜の街中走行・・・魅力的なコースです。



ジュニアクラスの戦い・・・R2車両ですね。
プジョー208R2勢をADAMにのるZAWADA選手が破って優勝です。



前ほどADAMの強さを感じなくなってきたのですが、僕がiQの動きの参考にしているOPEL ADAM R2。
頑張って欲しいものです。
Posted at 2017/08/28 15:12:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ERC | 日記
2017年08月07日 イイね!

ERC‐Rally Rzeszow 2017・・・根性が凄い

先週末はERC‐Rally Rzeszow 2017が開催されていましたよね。

最後までの動画がオフィシャルで公開されていないので断片的になりますがお許しを・・・



ERCの動画をみて感じるのが機械のことよりもメンタリティの凄さ・・・



ジュニアでこれ・・・


根性という表現が正しいかどうかわからないけれど、見ていて圧倒されてしまうんですよ。
ここを一歩抜きん出た者がWRCにやってくる。
あのLAPPI選手(2014)もHANNINEN選手(2012)も年間チャンピオンでしたもんね~

そりゃ、公道最速の戦いになりますよ(~_~;)

ウチのiQは国内での№付きでの実戦可能レベルで考えて触っていっています。
前々から語ってはいるのですが、ERCジュニアで強いOPEL‐ADAMの車両の動きをいつもチェックしているんですよね。
僕としてはまだまだ・・・
この勢いで走らせようと思ったら、車体のシビアさや剛性をもっともっと追求しなければならなくなります。
僕自身のトレーニングも・・・

Posted at 2017/08/07 11:26:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ERC | 日記

プロフィール

「ヒルクライムレース/Cronoscalateに参戦する理由 http://cvw.jp/b/1244212/41369534/
何シテル?   04/19 13:37
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

お友達

よろしくお願いいたします(#^.^#)
279 人のお友達がいます
rex0904rex0904 * 伊勢伊勢 *
利根川の天然水利根川の天然水 * さーぺんと(サペト)さーぺんと(サペト) *
あおまくあおまく * イマちゃんイマちゃん *

ファン

280 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。街中から高速移動、たまにのスポーツ走行 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.