• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんちゃん?のブログ一覧

2018年02月08日 イイね!

自分で確かめる!全てはここ♪

僕のAir Repair iQは、自分の趣味を生かしているというよりも、自分の知識と経験をフィードバックさせる為の実証機です。





色々な方面から得た情報を、自分の今までの経験則から有益なものかどうかを判断して、私のiQに装着してテストを行っているのです。


様々なパーツが装着されていますが、全て実際にテスト走行をして効果を確認しています。
(ただし、判断基準は私の競技ドライバー感覚なのでボディ補強部品などは相談してくださいね)


iQもそうなのですが、今の車は電気的制御が主で、カタログ値に表される低燃費や排ガス成分を意識したセッティングがされています。

このあたりの車のフィーリングが、実際に乗るドライバーの操作感覚との間にズレとなって感じてしまうのです。

顕著に現れてくるのがスロットルレスポンスです。
アクセル開度を電気的信号に変え、一旦メインコンピューターに送り、コンピューターがそれを計算し直してスロットルの機械部分に送り、スロットルバルブが開閉されます。

それは、低燃費性能追求や誰でも乗れるようにするためのプログラムでコントロールされた動きとなり、アクセルを踏んでいるのに遅れてエンジンが力をだすという感じになります。
これが、ある程度経験を積んだドライバーだと違和感に感じてしまいます。


逆に車に不慣れなドライバーが、車に慣れ始めで怖いのが、アクセル操作に対して車の加速がワンテンポ遅れるということを認識せずに、感覚だけでいきなり、アクセル操作全開というパターンを行うと?瞬間的アクセル全開では、実際のスロットルバルブは全開になっていないので、車はそれなりに走ります。

しかし、タイミングがずれると(合うと)・・・
見事に車速がのり、自分の意図とした以上の速度になります。
そして慌てた操作でミス・・・結果、暴走事故・・・


さて、スロットルコントローラーという便利な後付け部品があります。
クルーズコントローラーやブリッピング機能が付いたりしたものもあります。

iQに乗り始めの初期には私も使っていました。
最初は納得していたのですが、ジムカーナテストでは少々難点が・・・
微妙なスロットル操作に対してのフィードバックが装着前と変わらないんですね。



アクセル信号を感じて意図的にスロットルバルブの開度を早めるのがスロットルコントローラー。
パイロンで作ったスラロームセクションを処理するとき、自分の感覚と車体の動きとズレが生じて誤差となり、徐々にそれが大きくなっていくんです。


そこで、古典的な機械部分のチューニングにプラスアルファして導入したのが、新たに登場してきたヒューズチューニング。
最初は私も、半信半疑な状態で始めたのですが、試してみると本当にナチュラル♪

スラローム走行でも姿勢を作ることができるし、加速においても過度なフルスロットルにならずにコントロールできる・・・

最初にテスト走行した動画がこちら



この時は、まだスロットルコントローラーを装着していて、補正を0にしての走行。

実はこの時期、車体のメインコンピューターがスロットルコントローラーを異物と判断して、時折不都合が生じるようになっていて、それが悩みでもありました。

そこで、ヒューズチューニングを行ったのを機会に、スロットルコントローラーを完全撤去しました。
完全撤去すると回路上のロスが無くなったせいか、僅かですがよりダイレクト感が増しました。


ヒューズのチューニングは今の車においては無くてはならないものじゃないか?
と僕は考えています。
(自動車メーカーさんはコストを考えるのでヒューズまでは手が回らない)


ハードなチューニングを行うにしても、電気的制御を行っていますから、その性能をより活かす事ができますし、車に不慣れな方においても、より自然な車の挙動を再現させることができるので、判断ミスや操作ミスが少なくなるのではないかと思うわけです。

Posted at 2018/02/08 11:27:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヒューズ | 日記

プロフィール

「水曜日はお休み・・・ではないんですね(´ε`;) http://cvw.jp/b/1244212/42208230/
何シテル?   11/21 15:02
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

ファン

278 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。No.付き競技車両としてのテスト&実証 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.