• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt




イイね!
2023年03月10日

ズズキ・ワゴンR スピーカーの音質アップ


今日ご紹介する1台は、昨日の福岡店の作業から、スズキのワゴンRです。
alt




スズキ純正の大画面ナビオーディオを装着した状態で入庫となって、ベーシックパッケージの取り付けと、ベーシック防震の施工のWパッケージの作業を行いました。

alt




まずはドアの内張と防水シートとスピーカーを外して、何も貼ってない外板裏に防震マットと防震メタルを貼り合わせます。

alt


alt



ピンポイントで貼るだけで効果があるの?とか、全面に貼らないと効果が薄いのではないか?とか思われがちですが、響きの中心を見つけて、その響きの周波数に合わせた材質を貼る事によって、無駄に量を張ってその材質の鈍い響きが音楽に重なる事が無いので、ピュアディオではこの手法を使っています。

alt




ドアの作業が終わったらナビオーディオを一度取り外して、裏からピュアディオブランドのPSTケーブルで音信号を取り出して、低ロスでグローブボックス下に送ります。

alt




グローブボックス下には比重の高いMDF板を敷いて、その上にオプションのSSFを付けた6ピース構成のピュアコンを取り付けて、純正の16センチスピーカーと、ダッシュの後付けツイーターに制御した音を送ります。

alt




ツイーターはアップグレードのATX-30Jで、サイズが大きい分高音の音域が広く取れます。

alt


ダッシュの先端の純正位置では高音を全てガラスの反射で聴く様になり、デザイン的には出っ張るものの、一度スタンドを使った高音を聴いてしまうと、純正位置のツイーターはもう聴けなくなります。


全ての結線が終わって音が鳴る様になったら純正ナビの音調整とピュアコンの値合わせを行います。

このナビの中身はパナソニック製で、最初から各スピーカーに100センチのディレイがかかっているので、これをゼロにしたら何故か音がスッキリとしました。

alt




音を強調する機能も純正の状態では良くなった様に聴こえさせていたのも、ベーシックのWパッケージプラスオプションの装着で逆にいれない方がパワフルに聴こえて、最初はかなりのバンド数を動かしていたイコライザーも最後は2カ所でいい様になって、ナビの調整機能は最小限にして自然な音で再生させています。

alt



ピュアコンはブラックボックスは6個目で固定して、コイルは3個目でSSFは5個目で固定と、組み合わせを変えて一番生音・生声に近い組み合わせで完成させました。

alt


この方式のワゴンRは以前デモカーで持っていたのと、今回の組み合わせはナビの画面の大きさとスピーカーの取付位置以外は自分のクロスビーと同じで、比較的短い時間ながら極めた調整が出来ました。

お客様には音の仕上がりには大変喜んで頂いて、一安心しました。

ブログ一覧 | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
Posted at 2023/03/10 10:24:08

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation