• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yuh_Fazioliのブログ一覧

2012年05月31日 イイね!

[PIAZZA]積算距離計壊れる

[PIAZZA]積算距離計壊れる まもなく12万kmになろうとする中、デフオイルの交換に行った(TRDのLSD対応85-140にした)。
 なんだかときおりメーターのあたりで「コキン」となるのが気になった。

 しかし、数km走ったはずが、まだ12万kmに達しない。
 帰ってくる道でもまだならない。

 そして、トリップメーターからすると、妙に燃費も悪い。

 ようやく気付いた。積算距離計が119,999kmから動いていない。トリップメーターも止まっている。

 ああ、多分、5桁目のギアにゴミが引っかかっていて抵抗になっていて回らないとか、ギヤが欠けているとか、その類だ。

 これ、直そうと思ったら取りあえずメーターを取り外さねばならないし、ギヤ欠けなら修理は難しい。
 そして、デジタルメーターは入手困難。

 困った。

 ゴミとかだと、ちょっとしたショックでまた動き出す可能性もある。


 とりあえず距離管理用に後付けのドライブメーターでもつけるか……。

 アナログメーターなら一つ持ってはいるのだが、デジタルとアナログはハーネスも違っていたはず。
Posted at 2012/05/31 20:53:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | PIAZZA | クルマ
2012年05月31日 イイね!

[PIAZZA]え、LSD付きだったの?!

 いすゞの部品検索システムをいただいたので、さっそく自分の車の仕様や部品の互換性を調べているのだが、意外なことが。

 自分の車はXE Handling by LOTUSだが、標準仕様だとばかり思っていた。

 ところが、デフがLSDだと出てきたのだ。

 考えてみれば、最初のオーナーは5速MTにオプションのデジタルメーター付けているような人だから、LSDもつけていて不思議はない。

 他の仕様に間違いはないから、多分合っているのだろう。

 もっとも、純正の機械式LSDでへたっていれば、あってもないようなものかも。

 いちどOHした方がいいのかも。

[追記]
 LSDの動作を確認。
 とても効きは悪そうだが入っているのは間違いない。
Posted at 2012/05/31 00:02:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | PIAZZA | クルマ
2012年05月29日 イイね!

運転免許更新

 今日は職場の行事の関係で出勤がなかったので、銀行に手続きに行ったり運転免許の更新に行ったりしていた。
 免許は中型免許になったのには少しビックリ。運転できる範囲はこれまでと変わらないのだが、自動車の種別に中型車が新設され、大型免許へのハードルを高くした影響であるようだ。

 道交法に、この5年間の間に変更されていることがいくらかあった。その内容を知るいい機会だ。

 ゴールド免許での更新となったが、考えてみれば違反で捕まったのは大学生の時。それ以降の違反はなかったはず。事故はもらってしまうものだし、ねずみ取りには引っかかってしまうものではあるが、次回もなるべくゴールド免許で更新が出来るようにしたいものだ。


 ところで、ピアッツァにしてもSVXにしても、駐車場に多くの車にまぎれておかれているときは、どうもパッとしない。特にピアッツァは今どきの車の間ではかなり小さい車にしか見えない。免許センターの駐車場で、なにか貧相にすら感じてしまった。

 ところが、周りに車がなく、車の近傍に立っていたり、走っている姿を比較的近くで見ると、はっとする美しさを感じる。

 こうした感覚になりやすいのは、クレイ(粘土)を削ってデザインされたためだという。
 デザイナーがダイレクトに感じながら造形したものは、そのデザイナーと同じ視点に立つとき最も美しく見える。ピアッツァとSVX、どちらもがそうだ。

 私はそんな車にずっと乗っていたい。

Posted at 2012/05/29 23:43:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2012年05月29日 イイね!

[PIAZZA]クラッチキット

[PIAZZA]クラッチキット またアメリカからパーツを取ってみた。

 今回は重いものをまとめて。

 CENTRICのローター前後。自分は在庫処分品を買ったが、これはeBayとかamazon(USA)でも買える。値段は安いがきちんとベンチレーテッドで充分使えそう。その前に取ったUSA製のローターより仕上げが良い。これって確か製造は台湾だったかと思うが……(自信なし中国かも。どのみちアメリカでは製造していないらしい)。

 そして在庫処分品クラッチキット。
 クラッチディスクとクラッチカバーは日本製(Exedy)。他にベアリングと位置決めのSSTがついている。

 ちなみに、Exedyのピアッツァ用クラッチカバーは既に廃番で、クラッチディスクのみ供給されているようだ。

 クラッチディスクがこんなに軽くて小さいものとは知らなかった。もっと大きくて重いものを想像していた。おそらくフライホイールとイメージがかぶってる(笑) クラッチカバーは重い。

 クラッチは前オーナーが4万km位で交換しているらしく、それから8万km乗っていることになる。丁寧に乗っていれば10万km以上無交換の人もいるし、すぐに必要な感じではないけれどいずれ必要になるので。

 交換はさすがに自分ではやりたくない。ATに比べればミッションは軽いので、川端師匠みたいに腹ジャッキで交換という手もなくはないが、ろくに設備もない中での作業は命にもかかわりそうなので。

 ローター6枚とクラッチキットはさすがに重いしかさばる。どこにしまおうか……。

[メモ]
Exedyで検索すると、日産のクラッチディスクがピアッツァ用として出てくる。

エクセディ/EXEDY クラッチディスク 品番:NSD035U いすゞ/ISUZU ピアッツァ

8-97081-714-0 NSD035U
本体定価 10,363円 (税込)

適合車種
●ピアッツァ JR120 4ZC1T ~1988年04月 2000cc 【備考】ターボ 純正30100-V1790相当
●ピアッツァ JR120 4ZC1T 1988年05月~1991年08月 2000cc 【備考】ターボ 純正30100-V1790相当

日産の純正番号で検索すると
スプラインハブ:23.1 0.6 X25-24N
歯の数:24
データ:225TB

と出てくる。

いすゞの旧純正番号で検索すると
OE No.:
8-94437-485-0 8944374850
Other No.: ISD111U(DK)
Make: ISUZU; OPEL;
Remarks:
Lining O.D*I.D:225*150
Spline Teeth:24

と同じらしい。

他でググってみると互換性で、
8-94437-485-0
8-97143-203-0
8-94362-035-0
8-94408-630-0
8-97143-203-0
8-94453-749-0
30100-08T00
30100-08T02
30100-08T04
ASCO NO. : ISD111U  ISD113U
SIZE: 225×150×24

2000 JR120 TURBO 4ZC1T 8406-8804 8-97081-714-0 8-94143-071-0
2000 JR120 TURBO 4ZC1T 8805-9108 8-94326-035-0 8-94408-642-1

と。とりあえず8-97081-714-0と8-94326-035-0が4ZC1T用で、どちらもExedyのISD111U(廃番)、 ISD113U(摘要は脚注参照)、NSD035Uがつかえるっぽい。

 なんだかよくわからんが、日産のシルビアや180SX等のターボ車用のクラッチが使えることになるようだ。

<脚注>
ISD113U適合車種
●セドリック、グロリア TUJY31 RD28 1987年06月~1988年11月 2800cc 【備考】純正30100-20V02相当
●セドリック、グロリア UJY31 RD28 1987年06月~1988年11月 2800cc 【備考】純正30100-20V02相当
●セドリック、グロリア UY31 RD28 1987年06月~1988年11月 2800cc 【備考】純正30100-20V02相当
●セレナ KVC23 CD20T 1991年06月~ 2000cc 【備考】ターボ 純正30100-20V02相当
●セレナ KVNC23 CD20T 1991年06月~1998年01月 2000cc 【備考】純正30100-20V02相当
●ローレル SC33 RD28 1988年12月~1990年01月 2800cc 【備考】純正30100-20V02相当

日産純正30100-20V02はググるとピアッツァ用クラッチの互換性情報にも出てくる。

 クラッチディスクは単に容量の問題だけでなくアスベスト規制に絡むので、複雑であるようだ。

Posted at 2012/05/29 13:01:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | PIAZZA | クルマ
2012年05月27日 イイね!

[PIAZZA]昔からやりたかったこと

 ロータスのリアスポイラーは後ろ方向への張り出しが小さいことが不満だった。

 で、以前から、位置をセリカGT-FOURのように部材を入れてオフセット出来たらおもしろいだろう、とかと思っていた。
 実現するには構造的にクリアすべきことが多そうだが、見た目はこんな感じか?


リアスポ延長
<比較対象>
ノーマルロータス



↓素直にFRPでウイング部分を後ろに伸ばした方がいいのかも知れないけれど。張り出しが小さいとあまりよく分からない。

Posted at 2012/05/27 19:48:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | PIAZZA | クルマ

プロフィール

「みんカラの画像アップロードの調子が悪いな。」
何シテル?   07/07 09:39
愛車 黄色いピアッツァのHP http://piazza.ciao.jp/piazza_web/index.html ↑プロバイダーを変更して再開! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

YUHの気ままなままに 
カテゴリ:ブログ
2018/01/31 06:12:14
 
常識はずれのPIAZZA達の隠れ家 
カテゴリ:Piazza
2012/11/17 07:31:43
 
須関裕子のブログ 
カテゴリ:Music
2011/02/26 18:38:37
 

愛車一覧

いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
 社会人になりはじめて手に入れた車です。 PIAZZA XE Handling by L ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 はじめてのSVXは追突事故によって、わずか1年半で乗り換えることになってしまいました。 ...
その他 その他 その他 その他
写真の置き場です。
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 1989年のモーターショーのショーモデルを見て以来の、憧れの車でした。ほとんどそのまま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.