• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yuh_Fazioliのブログ一覧

2013年12月30日 イイね!

M.シューマッハ 重態にショック

 今朝飛び込んできたニュースに、車好きならさぞ驚かれたことだろう。

 なんとあの皇帝ミハイル・シューマッハがスキーで頭を打ち意識不明の重態という。

 情報が交錯しているようだが、当初より深刻に伝えられている。
 報道において重傷なら命に別状ないことが普通だが、重態となると非常に危険なことを意味している。

 自分はシューマッハと年齢的にも近いので、引退や復帰後も結果が出せずに終わったことなど重く感じていた。

 今は回復を祈るのみである。


M・シューマッハーさん、スキー事故で重体 F1元王者

2013年12月30日08時15分
朝日新聞

 【ベルリン=松井健】自動車のF1シリーズで7度の年間王者に輝いたドイツのミヒャエル・シューマッハーさん(44)が29日、フランス・アルプスのリゾート地メリベルでスキー中に頭を打ち、病院に運ばれた。病院側は同日夜、「頭のけがで意識不明」と発表、容体が危ぶまれている。

 独DPA通信などによると、シューマッハーさんは同日昼、スキーをしていて頭を岩に強打。ヘリコプターで近くの町に運ばれた後、搬送先の仏グレノーブルの病院で緊急手術を受けたという。スキーをしている時はヘルメットを着用しており、事故直後は意識があったが、病院到着時に昏睡(こんすい)状態だったという。
Posted at 2013/12/30 12:33:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | 日記
2013年12月26日 イイね!

Baidu IME 勝手に入力情報を送信

ネットでダウンロードして使用する日本語入力ソフト,中国の検索大手Baiduが提供するBaidu IME が、入力した情報を勝手に送信していることが分かったとNHKが報道していた。

 無料で高度なソフトが提供されている時点で怪しむべきだが、日本語入力ソフトだけに入力したものが全て吸い上げられてしまう可能性があると思っていた。まさにその通りのことが起こっていたようだ。発覚に時間がかかったのが不思議なぐらいだ。
 情報は送信されないと表示されているにもかかわらず送信されてしまうと言うのだから、とんでもない。

 他のソフトをインストールした際に一緒にインストールされてしまうことがある。要注意。


関連
【萌え】中国産の日本語入力『Baidu IME』をアンインストールすると美少女に泣かれる「私の良くないところをご指摘ください」
rocketnews24.com/2013/06/02/335488/

 

中国製の日本語入力ソフト 入力情報を無断送信
12月26日 4時17分

中国最大手の検索サイト 入力情報を無断送信

中国最大手の検索サイト「百度(バイドゥ)」が提供する日本語の入力ソフトが、パソコンに打ち込まれたほぼすべての情報を、利用者に無断で外部に送信していたことが分かりました。
セキュリティー会社は、機密情報が漏えいするおそれもあるとして、利用には注意が必要だと指摘しています。

アメリカのグーグルに次いで世界2位の検索サイト、中国の「百度」は、4年前から「Baidu IME(バイドゥ・アイエムイー)」という日本語の入力ソフトを無償で提供していて、おととしまでに180万回ダウンロードされるなど、利用が広がっています。
このソフトは、初期設定ではパソコンの情報を外部に送信しないと表示していますが、セキュリティー会社のネットエージェントなどが分析したところ、実際には国内にある百度のサーバーに情報を送信していることが分かりました。送っている内容は、利用者がパソコンで打ち込んだほぼすべての情報と、パソコン固有のID、メールや文書作成ソフトなど利用しているソフトの名前です。
また、百度がスマートフォン向けに提供している「Simeji(シメジ)」という人気の日本語入力ソフトも、情報の送信を行っていることが確認されました。
こうした入力ソフトは、グーグルや日本のジャストシステムなども提供していますが、情報を外部に送るのは利用者が許可した場合だけで、具体的な内容は分からないようにしています。
これについて百度の日本法人は、情報を送信し、一定期間保存していることを認めたうえで、「ネットを使って変換の候補を表示したり、変換の精度を向上させるために利用している。説明が不十分な点は、利用者が安心できるよう分かりやすく改善していきたい」と話しています。
調査に当たったセキュリティー会社、ネットエージェントの杉浦隆幸社長は、「入力情報とパソコンのIDを一緒に送信していることから、利用者のことを詳しく分析することができてしまう。企業の機密情報などが漏れるおそれもあり、利用する際には注意が必要だ」と話しています。

他社は利用者の同意で一部の情報送信

日本語入力ソフトのIMEは、パソコンやスマートフォンなどで入力したひらがなを、漢字やカタカナなどに変換するものです。
よく利用することばを学習して、変換を予測する機能も搭載されていて、例えば「いつも」と入力するだけで「いつもお世話になっています」と表示するなど、効率的な入力を実現します。
こうした日本語の入力ソフトは、大手IT企業のマイクロソフトやグーグルなど多くの企業が提供していて、国内ではジャストシステムの「ATOK(エイトック)」も人気があります。
ソフトを利用して入力された情
報について、グーグルは、初期設定のままでは送信しないようにしていて、利用者から同意が得られた場合でも、具体的な入力内容が分からない、文字数などの情報だけを送信しているということです。また、ジャストシステムも、初期設定では入力情報を送信しない仕組みで、ネットを使って変換するサービスなどを利用者が同意して利用した場合、入力情報の一部を送信するということです。
ただ、企業の利用者にはこうしたサービスを提供しておらず、入力情報は一切送信していないということです。
これらに対して、百度が提供する「Baidu IME」と「Simeji」は、初期設定で、ほぼすべての入力情報を送信する仕組みになっています。
「Baidu IME」はインターネット上で、別のフリーソフトとセットで提供されているほか、一部のパソコンには初めからインストールされているということです。 

Posted at 2013/12/26 07:16:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC/UMPC/Smart Phone | 日記
2013年12月24日 イイね!

[PIAZZA]ユーザー車検をとってきた。

ピアッツァが車検の時期となり、いつものようにユーザー車検で通してきた。

 先週実家でオイルとフィルター交換をしたが、ついでに下回りを見て、大きな問題はなさそうであることを確認していた。当然試運転して状態を確認した。

 昨日実家からピアッツァを引き上げてこようとしたら、バッテリー上がり。SVXから電源供給してもセルが回らない状態。1週間でここまで??

 バッテリーターミナルを見るとまた腐食が起きている。長時間の砂利道駐車の影響だろうか。

 そこで、清掃し、BG JAPAN様からモニターとしていただいたバッテリーターミナル腐食防止パッドを取り付けてみた。


 最近、ピアッツァでは腐食が起こりやすくなっているので、その効果がはっきりしやすいだろうと思う。


  バッテリーは一晩充電して良好状態に戻った。問題なくセルも回った。


 さてこの状態で車検場へ。書類一式と印紙、自賠責を入手。書類を書いて受付をすまし、ラインに並ぶ。
 検査が全自動なのがライン4なのだが、気付いたら全自動ではないライン3に並んでいた。だが最近の検査官は非常に親切で、いちいちサポートしてくれた。

 サイドスリップ、ブレーキ、速度計は問題なく、下回りも通ったが、ライトが不合格。

 ライトは台湾製のマルチリフレクターライトなのだが、実は前回テスター屋さんで光量不足を指摘されていた。おそらくリフレクターの設計が甘いのだろう。
 今回も光量不足で引っかかっている。
 やむを得ず実家へ戻ってライトを純正と交換。テスター屋で調整してもらってから再検査へ。

 無事再検査は合格し、晴れてもう2年路上を走らせることができることになった。

 今回は妙に緊張した。最近自分に降りかかる様々なプレッシャーの影響でもある。

 前回はフェラーリを新規検査のために大きなフェラーリロゴの入ったトランスポーターで持ちこんでいたが、今回はマセラティをやはり大きなロゴ入りのトランスポーターで持ちこんでいた。
 どちらも正規輸入代理はコーンズであるから、ブランドごとに専用のトランスポーターを用意して使っているのだろうか。何とリッチな。
 現在どちらも日本法人を持っているようで、コーンズは単なる販売店になっているようだ。

 

 ちょうど隣で検査を受けていた。

  


 
Posted at 2013/12/24 17:18:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | PIAZZA | クルマ
2013年12月21日 イイね!

ATOKを使っていて、誤入力で変換された顔文字の読みを探った顛末

 文章を入力しているとき、キーボードのちょっとした打ち間違いというか、ベッドでノートPCを使っていると不安定なので違うキーを打ってしまうことがある。

 あるとき変換されたのが

  (・_・ゞ-☆
 

 顔文字である。これは一体どんな読みが割り当てられているのだろうか。

 それを調べようとして、ATOKのツールをいろいろ見てみて愕然とした。ATOK24の辞書には、システム辞書の登録内容を検索するすべがないようなのだ。

 この顔文字の読みは何なのだ。どうやったらこれが変換されるのだ?

 それがどうしても気になってしまった。

 顔文字をキーワードにググってみるとこの手の顔文字が

 『了解』『らじゃ』


になっているのだが、これでは変換されない。
 
 
 さらにネットでググると、ジャストシステムのFAQで


以下の操作で、フェイスマーク辞書に登録されている顔文字の読みを確認することができます。

■ 操作手順 ■

■画面上で確認したい場合

  1. ATOKパレット上で右クリックし、表示されたメニューから[辞書ユーティリティ]を選択する。

  2. [一覧編集]シートで、[辞書設定(D)]をクリックする。

  3. [辞書セット選択(D)]から「フェイスマーク辞書」を選択し、[OK]をクリックする。

    [一覧編集]シートの[ATOK辞書(J)]に「フェイスマーク辞書」が設定されます。

  4. [検索(K)]をクリックする。

    [単語一覧(L)]に、フェイスマーク辞書に登録されている顔文字が一覧されます。
    [次を選択(N)]を選択するごとに、一覧が切り替わります。


とあるのだが、この説明は古いATOKで有効なもので、最近のものではシステム辞書に対してアクセスできなくなっている。以前はディスクにプロテクトをかけないなどいろいろな部分で太っ腹だったジャストシステムも、最近はそうではなくなってしまっているようだ。

  つまり、現在のATOKでは付属辞書の読みが分からず、フェイスマーク辞書に関しては偶然変換されることでしか変換しようがないらしい。

 これは困った。何とかしなくては。ここまでに既に数時間潰してしまった。


 ふと部屋を見渡すと、ちょっと古い、10年ぐらい前に組み立てた デスクトップPCがホコリをかぶっていた。こいつには古いATOKが載っているのでもしかしたら使えるかも?

 早速起動してみると、キーボードが使えない。接触不良かとつけ外しして再起動すると無事復活。

 立ち上がってからATOKを確認するとATOK17とあり、辞書ユーティティが古いタイプだった。

 辞書ユーティティからフェイスマーク辞書を指定して一覧を出力させると……無事出力された。辞書自体は同一であるはずなので、 これで読みが分かる!

 で、問題の (・_・ゞ-☆ の読みが何であったのかというと……

 「あ」

だった(>_<)。偶然変換されるわけだわ。力が抜けてしまった。  

 「あっ」と頭を叩いている描写だった訳ね……。

 (・_・ゞ-☆


 
Posted at 2013/12/21 16:10:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2013年12月21日 イイね!

関東の地震2件

21日深夜と昼にやや大きい1つずつ地震発生。

2013-12-21 01:10:49 茨城県南部 35.9N 140.2E 60km M5.2

2013-12-21 10:34:19 千葉県東方沖 35.7N 140.8E 50km M5.5


 深夜の方は、おなじみ関東フラグメント東端部の地震の巣。茨城の2箇所と千葉の1箇所がこのところ活発。

 プレートの引っかかり部分がギギ、ギギっと動いていて、いつかバキッといってしまうイメージ? この付近を震源とした安政江戸地震並みなら結構な被害。


 昼間の方は銚子付近のもの。ここは東日本太平洋沖地震後の地盤の動きでの歪みが寄っていて、岩盤がパリパリ割れているところ。余効滑りは相変わらず継続しているので今後も割れて地震が起こるはず。

 うちでは横揺れ主体で、いかにもマンションの免震装置が働いている感じがするやや強い揺れ。弱い揺れだと免震装置はあってもほとんど影響がない。





Posted at 2013/12/21 11:01:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 地震関連 | 日記

プロフィール

「みんカラの画像アップロードの調子が悪いな。」
何シテル?   07/07 09:39
愛車 黄色いピアッツァのHP http://piazza.ciao.jp/piazza_web/index.html ↑プロバイダーを変更して再開! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

YUHの気ままなままに 
カテゴリ:ブログ
2018/01/31 06:12:14
 
常識はずれのPIAZZA達の隠れ家 
カテゴリ:Piazza
2012/11/17 07:31:43
 
須関裕子のブログ 
カテゴリ:Music
2011/02/26 18:38:37
 

愛車一覧

いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
 社会人になりはじめて手に入れた車です。 PIAZZA XE Handling by L ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 はじめてのSVXは追突事故によって、わずか1年半で乗り換えることになってしまいました。 ...
その他 その他 その他 その他
写真の置き場です。
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
 1989年のモーターショーのショーモデルを見て以来の、憧れの車でした。ほとんどそのまま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.