• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt




イイね!
2021年06月06日

三菱エクリプスクロス スピーカーの音質アップ


今日ご紹介する1台は、本日の福岡店の完成車から、三菱のエクリプスクロスです。


alt




クラリオン製のナビオーディオを装着した状態で入庫となって、ベーシックパッケージの取付と、前後のドアのベーシック防振の施工の、トリプルパッケージの作業を行いました。


alt




まずはフロントのドアの内張を外して、何も貼ってない外板裏に3種類の防振マットと、ゴールドに光る防振メタルを貼り付けます。


alt


響きの中心を見つけて、その響きの周波数に合わせた材質を選んで貼る事で、ドアが重たくならない割に高い防振効果が得られて、最小限のブチルゴムしか使用していないので、ゴムの響きがスピーカーに重なる事がなく、小気味良い本来の音楽に近い音色を奏でてくれます。




次にリアドアの内張も外して、リアドアにもベーシック防振の施工を行いました。


alt




前後のドア共にサービスホールはプレートで覆われているので、外板裏の防振を行っただけで音圧は上がります。


alt






続いてダッシュのスピーカーグリルとAピラーの内張を取り外して、下からピュアディオブランドのPSTケーブルの高音域重視の物を引いて来ます。


alt





エクリプスクロスのオーディオレス車はダッシュは中高音を鳴らすスコーカーで、ここを中音のみの再生にして、ピュアディオブランドのATX-25ツイーターを加えてフロント3WAYのスピーカーとします。


alt





ドアの16センチスピーカーはデュアルコーンでかなり高音が伸びるタイプで、スコーカーの下の方の音と、ドアスピーカーの高音がかなり広範囲に重なっていて、短時間聴くとかなり中音が強くて、純正にしては音がこもった感じがしないのですが、長時間聴いていると音の荒い所が目立って疲れてしまいます。


alt





そこで登場するのがエクリプスクロスのオーディオレス車専用チューンのピュアコンで、かなり大きめのコイルでスコーカーの高音とデュアルコーンの16センチスピーカーの高音も抑えて、ツイーターは通常よりもややレンジを広げて、独自の3WAY構成で高音質で音楽を再生させます。


alt





クラリオン製のナビオーディオのイコライザー操作はかなり手慣れていて、以前代車に2台クラリオン製が付いていた時期があって、シンプルな構成で素直な音で鳴っていてお客様から好評でした。


alt





ただ最新のクラリオンのナビは音がまとまり過ぎていて、調整モードの奥の方を見てみたら、最初からタイムアライメントがパッケージで入っていました。


alt




そこを手動調整で全てゼロにして、もう一度イコライザー調整をやり直したら、本来の楽器の音、本来のボーカルの声に聴こえて、そこで調整を終了しました。


alt


タイムアライメントを使えば簡単に音はまとまりますが、ピアノの調律の様な細かくて正確な音の調整を行うとそれは邪魔になってしまうので、全てゼロにする事で正確な音色に合わせています。


ブログ一覧 | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
Posted at 2021/06/06 10:48:33

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation