• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt




イイね!
2023年12月14日

ヴォクシー スピーカーの音質アップ


今日ご紹介する1台は、本日の宇部店の完成車から、トヨタのヴォクシーです。

alt




大型のディスプレイオーディオ付きのお車に、ベーシックパッケージの取付と、ドアのベーシック防振とセメントコーティングの施工の、トリプルパッケージの作業を行いました。

alt




まずはドアの内張を外して、インナーパネルを外して外板裏にベーシック防振の施工を行います。

alt


ベーシックパッケージはのでドアの16センチスピーカーはそのまま使用します。



外した内張にはマスキングを行って、粗目を付ける下処理を行ってからコーティング剤を塗ります。

alt




外板裏の施工と内張り裏の乾燥が終わったら内張をドアに戻して、ドア周りの作業は完了です。

alt




ダッシュにはピュアディオブランドのATX-25ツイーターを取り付けて・・

alt



その配線とディスプレイオーディオ裏からの配線をグローブボックス下に引いて行きます。

alt


ツイーター用は色が濃いPSTケーブルの高音域用の物で、ディスプレイオーディオからの出力と純正のドアスピーカーの配線に繋がっているのは、PSTケーブルのフルレンジタイプで、合計6本のケーブルが集まります。


床に比重の高いMDF板を敷いて、その上にブラックボックス2個と白いボビンにピンクのラベルの井川が一から手巻きしたコイルを取り付けて、音が鳴る様になったら音調整に入ります。

alt



最近のディスプレイオーディオはどこのメーカーでもグレードや製造時期で微妙に特性が違って、前に同じ方式のヴォクシーを取り付けたからといっても同じ値が適正とは限りません。


USBメモリーとFMラジオの音を聴いて、ピュアコンの値合わせとディスプレイオーディオの音調整を行います。

alt


ちょうどこの時間はFMYサウンドピュアディオスタジオからの放送でした。


バス・ミッド・トレブルとフェダーの調整を行って、3トーンはソースごとに変わっていて、USBとFMで別々な調整を行いました

alt


ピュアコンの値も以前取り付けたヴォクシーとは微妙に違う値が適正で、最も生音・生声に近い組合わせを見つけてから調整を終了しました。


やはりベーシックのトリプルパッケージは、不満が起こる部分が適切に処理してあって、コストパフォーマンスが高いなと、完成車のサウンドとドアの開閉音で感じました。

ブログ一覧 | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
Posted at 2023/12/14 10:40:57

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2024/6 >>

       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation