• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt




イイね!
2024年03月25日

クラウンスポーツ ベーシックパッケージ開発


今日ご紹介する1台は現在の宇部店の作業から、トヨタのクラウンスポーツです。

alt




先代の220系クラウンの2画面ディスプレイとは打って変わって、横長の大画面ディスプレイオーディオとなって、オーディオの駆動方式も変わっています。

alt




ドアスピーカーは220系クラウンとよく似ていますが、駆動方式と周波数幅は変わっています。

alt





ダッシュの中高音を鳴らすスコーカーはレクサスLSよりもインパネの形状がシンプルなために中音の響きが良く、好印象が持てます。

alt




スコーカー裏にはコンデンサが付いていて、ここで音を制御していましたが、これは使わずにピュアコンで滑らかに音をコントロールします。

alt




比較的ガラスの反射が少ないクラウンスポーツのダッシュスピーカーですが、高音域はピュアディオブランドのATX-25ツイーターで鳴らして、中音域のみ純正スコーカーで鳴らして、きめ細かい高音を再生させます。

alt


実際にはもっと上のツイーターを使用しますが、初めての車両だったので、まずはベーシックで音の傾向を確かめてから本格的な作業に入ります。



他にはドアの外板裏の響きを調査して、防振マットと防振メタルの貼り位置を探りました。

alt




内張裏にはセメントコーティングの施工を行って、ベーシックのトリプルパッケージとして一度音を確認しました。

alt



グローブボックス下には比重の高いMDF板を敷いて、その上にピュアコンの4点セットを取り付けて音を聴いて、聴感上のフラットになる様に何度もブラックボックスとコイルを交換しました。

alt


コイルは純白のボビンにピンクのラベルの井川が一から手巻きした物で、機械巻した物に比べて音の透明感に定評があります。


最後にディスプレイオーディオのバス・ミッド・トレブルの3トーンを動かして音調整なのですが、今回は全てがセンターでも十分に良い音で音楽が楽しめました。

alt


ATX-25のベーシックパッケージで音が決まりましたが、ATX-30やJU60を使用したアップバージョンやプレミアムタイプの方がもっと素晴らしい音になるでしょう。


クラウンスポーツは最終的にフルシステムまでアップして行きます。

ブログ一覧 | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
Posted at 2024/03/25 10:30:51

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2024/5 >>

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation