• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt




イイね!
2021年10月03日

VWザ・ビートル スピーカーの音質アップ 後編


今日ご紹介する1台は、本日の福岡店の完成車から、フォルクスワーゲンのザ・ビートルです。

alt




フォルクスワーゲン純正の2DINデッキと、ドアの純正スピーカーを利用して、ベーシックのトリプルパッケージの作業で音質アップの作業の続きです。

alt




工場装着の防振マットの無い部分に防振マットと防振メタルを貼り合わせて、外板裏の響きを軽減させました。

alt


alt



更にインナーパネルのプラスチックの鳴きを抑えるために、片方に防振メタルを2枚貼って、スピーカーの音質アップと静粛性アップを図っています。

alt





そしてセメントコーティングが完了した内張を組み付ければ、ドアの作業は完了です。

alt






ミラー裏の純正ツイーターは鳴らない様にして、ダッシュの上にスタンドを使って適切な仰角・振り角を付けて、ピュアディオブランドのATXー25ツイーターを取り付けました。

alt




そして両脇のツイーターから高音域用のピュアディオブランドのPSTケーブルをひいて来て、デッキ裏からは全音域タイプのPSTケーブルをひいて来て・・

alt




グローブボックス下にMDF板を敷いて、標準の4ピース構成のピュアコンにオプションのSSFを加えて、合計6ピース構成のピュアコンで周波数幅とインピーダンスとレベルをコントロールします。

alt




全ての結線が終わって音が鳴る様になったら、純正デッキの3トーンを動かして音調整を行います。

alt




4ピース構成のピュアコンではザ・ビートルのデーターは取れていますが、SSFを加える6ピース構成は初めてなので、ブラックボックスとSSFを何種類か交換して、最も生音・生声に近くなる組み合わせを探しました。

alt


ビートルのお客様は最初はベーシック防振だけお願い出来ませんかというお話でしたが、ベーシック防振はベーシックパッケージのセットオプションですとお答えしたところ、効果がよく分からないけど半分冒険で入庫されたのですが、ラジオのPRタイムで話している効能が実感出来て、とても喜んでおられました。


ピュアディオの防振はオーディオの音質アップを前提にして行っていて、単純にノイズレベルを落とすだけの目的だと他に手法がありますが、その場合は妙に車内が響きが無くなってデッドになってしまうので、ピュアディオの防振はベーシックパッケージ以上のシステムを購入の方に限るという事になっています。

最初は防振を目的にお問い合わせを頂いたのですが、結果的にセメントコーティングとSSFのオプションも加えられて、トータルで素晴らしいザ・ビートルに変身しました。


ブログ一覧 | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
Posted at 2021/10/03 17:44:03

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2024/5 >>

    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation