• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

紅の流れ星のブログ一覧

2017年06月30日 イイね!

Tポイントのその後は悲しいお知らせがYahoo!より届くの巻。

Tポイントのその後は悲しいお知らせがYahoo!より届くの巻。燃え尽き感が否めない。



>出品ブームは過ぎ去る。





さて、某Yオクで集めているTポイントであるが、

6月も月末となったので今月の獲得ポイント数を確認してみる事にした。

先月の付与ポイントは10,846ポイントであった。

ヤフオク!手数料実質0円キャンペーンでのTポイント付与は7,742ポイント。

まずまずの成績ではないのかなと思う。

それ以外にYahoo!マネーにチャージすると1%のTポイント付与分が979ポイント、

Yahoo!マネーで支払うと付与される1%のTポイント付与分が1,143ポイント。

某Yオク関連の合計で9,864ポイントであった。

これだけ獲得できれば満足である。



現在、保有しているTポイントの合計は34,679ポイント♪

その中で有効期限が1ヶ月の期間固定ポイントは9,872ポイントなので、

忘れずに1ヶ月以内に消費しなくてはならない。



そして、残念なお知らせがYahoo!より届いた。

なんと、ヤフオク!手数料実質0円キャンペーンのTポイントの最大付与ポイントであるが、

10,000ポイントより5,000ポイントに引き下げられるとの事。

ショックな事ではあるが付与率を8%より引き下げられるよりはマシかな。

これにより8月から全額Yahoo!マネーで受取る金額の上限を

125,000円の半分である62,500円までにしようと思う。

しかし、目標であったみんなで肉フェスを達成してしまったし、

某Yオクへの出品するマイブームは燃え尽きた感が否めない。

暫くは出品業務は休業常態かなぁ。
Posted at 2017/09/10 01:23:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然日記 | 日記
2017年06月29日 イイね!

19万キロ到達の巻。

19万キロ到達の巻。目指せ、車検までに20万キロ。



>過走行同好会。





本日、会社の帰宅途中にヴィッツが目出度く19万キロに到達した。

年末の車検までには20万キロオーバーにしたいなぁ。

最近、みんカラやる気ないのか限定バッチ配布が減っている気がする。

その影響で遠征も減っている。

結局、2017年D1グランプリ第3ラウンドは限定バッチ配布が無かったみたいですしね。

このままサービスが停滞するのはマシだが、

サービスが停止するのだけは避けて欲しいと切実に願う。
Posted at 2017/07/16 13:10:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車考察 | 日記
2017年06月27日 イイね!

ゴールドカードが欲しくなった理由の巻。

ゴールドカードが欲しくなった理由の巻。楽天カード…。



>コストパフォーマンス良さげ…。





クレジットカードのゴールド会員を検討してみる事にした。

大きな理由としては海外出張時のストレス低減であるが、

隠れ理由としてはTSキュービックカードをメインで使っているが、

今後、トヨタ系の新車を買う事はあり得ないし、

ディーラーのレベルを考えるとディーラーで車の世話をお願いする事は無い。

そんな訳でTSキュービックのポイントの使い道が無くなっているので、

これを機にクレジットカード自体を見直そうと云う魂胆である。



さて、話が逸れましたが、

私の出張は基本的に社員のストレス等は一切考慮されずに、

価格のみで便が決まる為に直行便を使わせて貰えない事が多い。

例えばインドネシアは海外での乗継は嫌だから、

関空からの直行便か、海外で乗継が発生しないように、

JALかANAで羽田空港か成田空港経由でと嘆願しているのだが、

価格面で海外での乗継となってしまう。

乗継となると最低でも2~3数時間の待ちなのだが、

乗継便のタイミングが悪いと8時間も待たされる。

しかも言葉が分からない異国の地で、

どうやってそんな時間を潰せば良いのだと悩む訳である。

また、海外は渋滞の関係で空港までの時間が読めず、

心配なので空港にはかなり早めに向かうのだが、

そう云う時に限り然程渋滞は酷くなくて早めの出発は取り越し苦労となり、

空港でかなりの時間を待って過ごす事になる訳である。

まさにストレス社会。

色々と考えた結果、

待ち時間は空港のラウンジで過ごせば快適ではないのかと云う結論に至り、

クレジットカードのゴールド会員を検討する事にした次第である。



しかし、クレジットカードのラウンジは国内しか対応していない場合が殆どで、

海外が対応していても観光客が多い大きな空港程度である事が分かった。

因みに私が愛用しているTSキュービックカードをゴールドにランクアップすると、

日本国内の主要空港で使えるが、海外はハワイと仁川でしか使えない。

私が乗継を含めて訪れそうな国と云えば…。

中国・香港・シンガポール・タイ・台湾・インドネシア・韓国であり、

これらの国の空港には対応したカードが欲しいんですよね。

更にネットで調べると『プライオリティ・パス』と云う存在が分かった。

このプライオリティ・パスであるが、

世界の950ヶ所以上の空港ラウンジを利用する事が可能である。

これなら世界のどこに出張へ行かされても対応はできそうですね。

しかし、一番安いスタンダードプランで年会費が約1万1千円、

一番高いプレステージになると約4万5千円もしやがるんだよね。

海外出張のストレスは無くなる事は絶対に無いかとは思いますが、

少しでも減らす為に悩める日々は続きそうです。

そして、色々と調べた結論としては現在は楽天カードになる予感がしてきました。

楽天カード、コストパフォーマンス良過ぎだろ!!!
Posted at 2017/07/16 12:52:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然日記 | 日記
2017年06月06日 イイね!

生まれて初めての地への巻。

生まれて初めての地への巻。生まれて初めてのタイ渡航。



>味覚的に合わなさそうだから避けていた事もあるが…。





突発案件でタイに出張する事になりました。

生まれて初めてのタイ渡航。

色々と海外出張しているから、

会社の人は私がタイの拠点に何度も行った事があると思い込んでいる様で、

タイに行った事ある前提で話してくるんだよね。

私はタイに云った事が無いと何度も訂正する羽目に…。



本日、搭乗する飛行機はタイ航空のTG645便である。

JALとのコードシェア便で11:00にセントレアを飛び立ち、

タイ現地へ現地時刻で15:00(日本時間で16:00)に到着する。

インドネシアと比べると搭乗時間が短い事も嬉しいのだが、

タイへ向かう飛行機は直行便であり、

言葉が分からない異国の地での乗継と云うストレスが無いだけでも気分は上々。



機内はまずまずの搭乗率。

ラッキーな事に隣の席は空席で快適な空の旅となった。

私はトイレは長時間我慢できるので座席は窓側派である。

通路側に座って窓側の人がトイレに行く為に座席を立つのは鬱陶しいのでね。



今回の機材はB777だったかな。

USBポートが設置されていると、

スマホのバッテリーを気にしなくて済むから助かる。



定刻通り、飛行機が飛び立つ。

やっぱり飛行機は好きになれないから、

船で渡航させてくれないかなと切実に思う。

外洋に出れば電波は入らないから情報は完全にシャットダウされ、

インターネットと云う雑念は払拭できて完璧にやる事が無い状態になるので、

本を沢山持込んで物思いに耽るんだけどなぁ(笑)。



離陸から約30分後に先ずはドリンクサービスで飲み物とお菓子が配られる。

柿の種的なお菓子はあんまり好きじゃないので、

食べずに持ち帰ってタイ人スタッフに、

『日本のお菓子のお土産だ!!!』っと云ってプレゼントしてたら喜んでたなぁ。

今度はまともな物をきちんと買ってプレゼントしようと思う。



離陸から約1時間後の12時頃に機内食が配られる。

機内食は肉をチョイス。



本日のメニューは味噌カツ。

しかし、味噌カツにロールパンの組み合わせって微妙じゃないのか???

機内食はどんなメニューでもパンが付いてくるのは仕方のない事なのか。



海老とマカロニ(コンキリエ)のサラダ。



そばはわさび入り。

さび抜きが良かったなぁ。

わさびを必死に除去して美味しく頂きました。



得体の知れないゼリー。

何味かは良く分からなかったが決して不味い訳ではない。

何故か金箔入りであった。



スワンナプーム国際空港へ着陸する30分程度前にアイスクリームの配布。

グリコのアイスクリームでバニラ味であった。

個人的には新幹線アイスの方に軍配を上げます。



機内では珍しく映画を見てしまった。

見た映画は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』であるが、

或る意味で物凄い内容であったかと思う。

ストーリーは疑問符の残る雑だと感じる箇所が多々見受けれましたが、

荒廃しきった世界の表現は凄かったなぁと。

沢山のスピーカーが取付けられた車の上でギターを演奏しているのだが、

そのギターは何故か火炎放射器の様に炎を投射する仕様。

やっぱり、現場の士気を高めるには派手なパフォーマンスが必要なんですね。

映画と云うより或る種の芸術の領域ではと思いながら、

映画を見終えてやる事が無いので外の景色を眺めて過ごす。



曲がりくねった川を見ると熱帯地方に来たと感じる瞬間である。

川は濁っているので雨が降った後なのであろう。

タイは北半球の赤道に近い国なので日本の夏シーズン近辺が雨季である。

6月~10月がタイでは雨季である。



そんなこんなでのんびりと窓の外の景色を眺めていると、

着陸態勢に入り大地がどんどん近くに見えてくる。

定刻より15分遅れの現地時間で15:15頃にスワンナプーム国際空港へ着陸。



今回は入国審査も預入れ荷物の回収もかなりスムーズで、

飛行機を降りてから入国審査を受けて預入れ荷物の回収まで30分程度であった。



現地SIMを手に入れるで混み合うショップ。

せめて英語でも良いから話す事が出来たら店頭で買っても良いのだが、

日本語オンリーなので少しハードルが高く感じてしまう。



そんな訳で今回はアマゾンで事前に現地SIMを入手していたので、

苦労して現地SIMを手に入れる労力は無しである。

購入した現地SIMはAISと云う会社のSIMで、

有効期間は開通より7日間でデータ通信は定額、

しかも40分の無料通話付きでお値段は1,580円でした。

現地で買えばもう少し安かったかもしれませんが、

言葉が分からないのでそのストレスから開放されるには、

少し高くても事前に日本で入手が一番である。



現地スタッフはまさか30分で空港内から出てくるとは思っておらず、

お出迎えは到着しておりませんでした。

空港には私の大好きなファミマが在りました。



店内で販売しているフードは日本とはかなり違いそうですね。



無事のお迎えの方と合流。

そして移動して現地法人に顔を出し挨拶を済ませる。

明日からの打合せを行い本日の業務は完了。



夜ご飯はどうすると云う事で、

辛いのや酸っぱいのは苦手であるが、

折角なので現地の料理であるタイ料理を食べに行く事にした。

夕食の会場は辺りに数々のタイ料理を提供するお店の中から、

ちょっと良いお店の現地タイ料理デビュー戦向けと云う事で、

『Green Grass(グリーングラス)』っと云うお店になりました。

店内は綺麗でエアコンが効いており快適。

窓は大きく日中であればきっと明るい日差しが差し込むのであろうが、

海外は街灯が一切ない傾向があり、

このお店の周囲もそれに漏れず辺り一面真っ暗であった。

この日は夕立が凄い勢いで降っており、

窓を打ち付ける雨粒が気になる程であった。

メニュー的は普通に食べれた物から、ダメな物まで様々。

やっぱり辛いメニューは唐辛子等を避ける努力が必要。

スープ系は基本的に甘酸っぱいのでダメであった。

画像手前の炒飯は普段食べている様な感じであり美味しかった。



カレー風味に炒められた蟹を卵でとじた料理。

これも美味しく頂く事が出来たが、パクチーが入っているのかな???

時折、少し苦手な味がしました。



これはガパオだったかな???

牛肉を炒めた料理で辛かったです。

当然、唐辛子を避けて食べましたがそれでも物凄く辛かったです。

タイ料理を初めて現地で堪能した乾燥であるが、

タイ料理は辛いとか甘酸っぱいとかエスニック的なイメージがありますが、

色々なタイ料理がある中でエスニックな味付けの料理が多いが、

エスニックだけでは無いと云う事が分かりました。

そして、エスニックはどうも私の口には合わない様です。



タイまでは日本から約4,500㎞。

まぁ、移動距離的に海外出張としては近い方なのかなぁ。

中国は行きたくないし、インドネシアは遠いし…。

東南アジアに出張に行くなら台湾ぐらいにしておきたいなぁって切実に思う。



今回のホテルはアマタナコーン工業団地内だったのですが、

この工業団地は無茶苦茶広いんですよね。

タイ最大の工業団地で端から端までは直線距離で20km程度もあり、

車での移動でも40分も要するみたいです。

う~ん、何だか凄い所に来てしまったなぁ。

そして、明日からのお仕事はこの工業団地で2社訪問する予定なんですけど、

その中の1社は日系企業でその業界としては超有名企業なんですよね。

弱小企業の得体の知れないエンジニアが色々と物申しても良いのかなと云うのが疑問であるが、

遠い異国の地にやって来た以上は手ぶらで帰る訳にはいかないので頑張ります!!!
Posted at 2017/07/11 00:05:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記 | 日記
2017年06月05日 イイね!

ルームミラーに映るトラックの巻。

ルームミラーに映るトラックの巻。明日から憂鬱な案件。



>明日から怒涛の日々の予感。





明日からの仕事の都合で日中はあちらこちらへ移動していた。

突発案件は本当に勘弁である。

まぁ、友達がいない天涯孤独な独身実家暮らしは暇であるので、

悲しい事であるがスケジュール的には対応できてしまう。

しかし、突発案件を少なくしないとコスト的にはダメでしょう。

そんなモヤモヤとした思いに考えを巡らせながら伊勢湾岸を走行していると、

ルームミラーに映るトラックに違和感を感じた。



良く見てみると、

風で飛ばされた段ボールがトラックの前方に張り付いていました。

明日から憂鬱な1週間のミッションが始まる。
Posted at 2017/07/09 23:52:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然日記 | 日記

プロフィール

X81系のマーク2/チェイサー/クレスタが大好きです。 壱號機(JZX81)が完全復活したと思いきや、リアメンバーが玉砕。次々とJZX81を入手して、トー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

54歳、めざせ日本一周(自転車) 
カテゴリ:旅
2014/06/09 00:01:25
 
Times(タイムズ) 
カテゴリ:club81.net系
2009/01/20 22:45:55
 
Vroom 
カテゴリ:ち~む じゃりんこ専用
2006/06/11 23:12:35
 

お友達

意外にも人見知りっ子なので、いきなりのお友達宣言は困ります。

緩い関係を重要視しておますが、親しき仲にも礼儀ありと云う言葉も重要だと信じてます。要するに、必要以上の気遣いは不要だが、最低限の空気は察して頂きたいと云う事です。

或る程度コメント等のやり取り後にお友達登録できたら幸いです。
52 人のお友達がいます
XLXL * KennyTX_MarkX_GRMNKennyTX_MarkX_GRMN *
たっちゃん@三重たっちゃん@三重 * pochiponpochipon
f.fieldf.field ばりけろばりけろ

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー スバル サンバー
サンバーのラストオーダーが近づき始めた2011年09月初旬、 某408が最後のチャンスだ ...
トヨタ マークX GRMN (トヨタ マークX)
2015年03月01日、抽選の申し込みをしてきました。 くじ運が悪いのでどうせ当たらな ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
デュエットはホットハッチだと思います。そう思って心底欲しかったのですが、後期の1.3Lの ...
トヨタ デュエット トヨタ デュエット
暫くお世話になりそうなので、ハイドラ用に登録。 前期の1,300㏄の全グレードはハイオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる